打倒ローマは一日にして成らず

大航海時代Onlineでカルタゴ復興に燃える元将軍の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

966に異変アリ?

966と1386

この数字書いて何の事か直ぐに分かる人、結構多いんじゃないかと思います。
そう、現在主力となっている大砲の、更に名匠品の中でも最高値の貫通力の事ですね。

名匠カロネード砲14門の貫通力の最高値が966、
名匠キャノン砲14門の貫通力の最高値が1386ですね。

で、ここ数日のこと、商会内で大砲作っているのは2~3人ではありますが、ある異変が起こっています。

(大ざっぱにこんな感じ)
>あ、966でた。
>また966だ@@
・・・
・・・
>8回作って、ノーマルが5、966が3なんだけど・・・。
>うほー!
>どういう出方だろね
>そう言えば、こないだも966連チャンで出てたっしょ。
>なんだか続くねぇ
・・・
・・・
>あれー?私も966出たぞ ←これは私 
>なんなんだろうね???
そして昨日、
>あ、966でた ←これも私


たぶん名匠カロネ966なんて今まで4~5回くらいしか出した覚えありません。
確率で言ったら名匠品が22%前後、更にピラミッド状に910・924・938・952・966と出る数は少なくなっていそう、というのが今までの感覚。だからこそ高値で取引されてきたのだと思います。
ですが、2人でチマチマ作ってて2~3日間に6個も7個も最高貫通品が出ると言うのは、異常なのか名匠品の出方が均等になるように改定されているのか、とにかく普通ではありません。
おかげで今現在の私の手元には、買ったものも含めて966が6個。(しかも3個売却済み)
作ってる本人は売るのみで全然使う気ありませんが、それにしても生産性が偏っているここ数日でした。

これ、ペリエ・キャノン・カロネ16門品が出る前触れじゃないよね?
そしたら966だの1386だの言ってたのが一気に陳腐化しそうで怖いんですが・・・。


おしまい。


FC2ランキング02
 ←一発押していって下さいな^^
スポンサーサイト
  1. 2006/10/31(火) 16:48:34|
  2. 鋳造・縫製 その他生産
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

敵将シロッコを撃破!(の現場記録)

歴史に残った男 じろ


昨日のレパントの海戦第2日目、わたしは商会で組んだ艦隊のダブルエース、みるきさん と じろさん に付いて行く事に。
しっかしまあ、とにかくこの二人は強力で、わたしなぞ下手に参加したら邪魔なだけでした。バルバリア精鋭艦隊だろうが構わず次々と撃破していくのは見ていて気持ちいいのですが、ほとんど補給部隊と化した私は逃げるか引き付けるのがやっと。
そして戦いも終盤。
とある海域を航行していると見慣れぬ敵影が!

log00
えええ??

log01
なんか来た!!! しかも向こうから。。。
↑のセリフを実際に言われてるのが私らのいた艦隊なのが臨場感たっぷり。

※シロッコ(マホメッド・シャルーク)と言えば、オスマン全軍の2割以上を率いていた右翼の大将です。さて向こうから戦いを挑んできた結果は・・・。

(ココから先は激しくネタバレなので続きに。。。) [敵将シロッコを撃破!(の現場記録)]の続きを読む
  1. 2006/10/30(月) 16:41:25|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:5

現代の帆船って

日本丸の見学に

行ってきました。
正確には、入港した日本丸の実習生が行う 『セイルドリル』 という装帆訓練の模様を見に行ったのですね。まず最初にスペックから書き出しておきましょう。

<帆船:日本丸>
進水年月日/1984年02月15日
帆装形式/4本マストバーク型
帆数/36枚
総帆面積/2760㎡
総トン数/2570㌧
全長/110.09m
全幅/13.80m
深さ/10.71m
機関/ディーゼル2基
出力/1500馬力×2
最大速力/13.2ノット
航続距離/9800マイル
定員/190名(うち実習生120名)


この全長110.09mってのは、現役の帆船としては世界最大級です。
4本マスト船以上に限って言うと世界でも7隻しかなく(しかもうち1隻は姉妹船の海王丸)、更に残りの外国船の多くは1920代建造の老朽船ですから実に貴重な存在かもしれません。


今日は写真主体の記事ですが、なるべく大きなピクセルで保存しようとしましたのでほぼ全部サムネイルで出しています。サムネイルをクリックしてもブラウザでは多少見づらい点はご容赦の程を。


<まず部品の写真>

02船首像
船首像/藍青という名前の航海の安全を祈る守り神。

03ジブ
ジブ/船首から張った4枚スル(さすがにちょっと汚れてるね^^)

04マストトップ
マストトップ/ここまででもう海面から40m以上あります。

05索具類
索具・リギング類などなど/高さ40m以上あるマストを登るのはネット状の猿梯子のみ・・・。

16スクーナー
付近の洋上で見かけたスクーナー。(この船もギャラリーですw)


<セイルドリル/装帆訓練の様子>
06日本丸001
これは訓練前でまだ人はまばら

07日本丸002
訓練開始/マストやバウスプリットに実習生がわらわらと登っていきます^^


08日本丸003
これだけちょっと大きめに出しました(だってこれ見てても怖いんですもの)


09日本丸004
上からだんだん帆を張っていきます。(どうも3本のマストで競争しているような)

10日本丸005
5番帆とジブ・各マストのステイスルが張られていきます

11日本丸006
1番上のローヤルスルから5番目のロワートップスルまで張った状態

12日本丸007
更にジブと各ステイスルを全部張った状態へ

13日本丸008
最後に一番下のメインスルを張って総帆状態へ
 (残念ながらほぼ逆風で、目いっぱいに詰め開きしても裏帆を打ってしまっています)


<リアからの前後比較>
14日本丸009
帆を張る前(マストが多少後ろに傾いているのが分かりますね^^)


15日本丸010
全ての帆を張って練習生はギャラリーに敬礼してます。
 

これ見ると良く分かりますが、
日本丸は4本マストの一番後ろ『ジガー』が縦帆の『バーク型』をしています。
この作業を洋上で、波や風のある日にも行うのですからかなり訓練を要する技術だと言えますねえ。また写真には出ていませんが、甲板上はロープ類でぐちゃぐちゃな上を転ばずに平気で歩いているのですから大したものですホント。


大航海時代Onlineの世界で俗に『名倉』と呼んでいる船員たち。
この時代のずっと後、18世紀末のイギリスではあまりの悪待遇で反乱すら起きています。確かにこれだけの重労働を安い賃金・粗末な食べ物でこき使っていたのですから、海軍だけでなく商船でも相当不満はあったんじゃないかと思います。戦争中ともなると強制徴募や犯罪者の受け入れでもしないと船員の確保が出来なかったというのもなんとなく納得します。


『毎日とことん運用』もいいけど、
たまにはイイ物食べさせてやらんとなぁ・・・。




おしまい。

FC2ランキング02

ブログランキング参加中でっす! 応援クリック押していってくださいねー。
  1. 2006/10/29(日) 09:49:19|
  2. 雑学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

琥珀の魔力?

琥珀の意外な使い道って?


コペンハーゲンやバルト海各地で売られている琥珀。割と近場で売っているので宝石上げや名産狙いで取り扱った人も多いかと思います。
琥珀は古代の樹脂が地中で長い時間を掛けて宝石となった化石の一種で、太古の昆虫などが含まれたまま発見されることも珍しくありません。色は黄色を帯びた飴色ですが、なかに含まれた黒・茶などの不思議な模様が昔から珍重されてきました。ウィスキーの深い色を琥珀色と表現するのも良く分かりますね。

ところでこの琥珀、単に物珍しいから珍重されてきたわけではありません。琥珀が持つ、ある物理的特性についてご存知でしょうか?古代ギリシアでは、琥珀のこの特性について研究すら行われていました。
皮革などでこすると、非常に滑らかな表面を持った琥珀は紙や木屑・髪の毛などを容易に持ち上げる力を発揮します。つまり 『静電気』 が発生しているのですが、電気が発見されていない古代ギリシアではこの目に見えない力がさぞ不思議に思えたのでしょう。まるで磁石が鉄を持ち上げるように、金属でもない紙などを引き付けるのですから。
この研究について記録を残しているのは紀元前6世紀の人、ミレトスの哲学者タレスで、ソクラテス以前を代表するギリシア七賢人の一人でもありました。このギリシア人の研究のあと、紀元1世紀のローマ人なども同様の観察記録を残しています。
面白いことに、このギリシア人たちの研究はその起源にも及び、北海の雷光をつかさどる神々が伝説上の人物に落とした稲妻が落ちた場所こそが琥珀の産地であると断じています。

そして琥珀の名称。
古代ギリシア人は琥珀を、『Elektoron=エレクトロン』 と呼びました。
16世紀のイギリスの物理学者でエリザベス1世の侍医をも務めたウィリアム・ギルバートはこの研究を掘り起こし、静電気を『エレクトロンの力』と呼んで研究を引き継ぎます。
『Electricity=エレクトリシティ』 つまり電気と言う単語を作ったのも彼ですね。(彼自身は起磁力の単位ギルバートGbの由来となります)
ウィリアム・ギルバートが生きていたのは1544~1603年ですから、大航海時代の後半にはもうこんな人も出ていたんですねえ。

1746年になってライデン瓶の発明で電気は蓄えることに成功し、ベンジャミン・フランクリンの凧の研究に繋がることにもなりますが、こうして見ると古代ギリシア人の研究はかなりイイ所まで迫っていたと言えるんじゃないでしょうか。


追記
<昨日のクイズの答え/書くの忘れててすいません>

Q.3 A=クスクス
※これは2次生産が必要な例ですね。小麦→小麦粉、塩・パセリ・オレガノ→ハーブソルト これに羊肉でクスクスが出来ます。ハーブソルトを作るのに工芸スキルが必要ですが、R10レシピでしかも+45複数回復の料理なので持っていると艦隊行動や支援生産の際には非常にあり難い存在です。またマグロのオリーブステーキと違って安価で比較的入手しやすく、自作の場合にも時間が掛からないので釣りを持っていない人には特にオススメの料理です。

Q.4 A=アクアピット
※小麦は比較的多くの港で買えて、しかも航海用にビール・名産狙いでウィスキーやこのアクアピットなど色んなお酒になるので重宝します。




おしまい。

FC2ランキング02

ブログランキング参加中~
  1. 2006/10/28(土) 09:02:29|
  2. 歴史ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

船好きの憤怒!

この怒りをどこへぶつけたら・・・。


昨日は・・・・うぐぐぐぐ。
実に悔しい事がありまして、未だに引きずっています。
なぜって、
昨日、横須賀基地を始め、海上自衛隊の主力艦隊が集められての観艦式(の予行演習?)が行われたのですが、ウチの会社にもその招待状が来ていて、その数わずか2枚。これって3年に1度しかなくて、自衛隊の身内も含めて1日に千数百人しか見学できないらしい、正にプラチナペーパーなのですね。

ところが、船好きの私のところになぜかこの話が回ってこないで
その日はそうと知らずに東京で展示会とフォーラムに出席。
んで、私が行ってたのはこの近所。

tokyo061025
↑本当ならここに船の写真が入るのにぃ><

知ってたら会社なんぞ休んででも出席したでしょうに。
別に軍事系に特別興味があるわけではないのですが、めったに見られるものではないですから
 んでもって、結局貴重な2枚をゲットしてうちの会社で行った人は、なんと近所のおばさん連れて見に行ってるしw なんだかなあ。

まあ気を取り直して、近日中にもう一件別の船を見学する機会があるので、行ったらそっちをぜひ報告したいと思います。間違いなくDOL的にはこっちの方が『らしい』エントリー書けると思いますね。
(これくらいの情報でもマニアな人は解かるかも^^)


 <昨日のクイズの答えと今日の問題>

Q.1 A=4 
ベンカジとトリポリは縫製修行に使った人そんなにいないでしょうから差別化難しいかもです。
Q.2 A=4
鉄板系なのに鉄材使わないってのがちょい引っ掛けだったかもですが、鉄と鋼の使用レシピの区別は、鋳造やる人にとってはポイントになる部分です。

では今日の問題を。

Q.3
調理持ちへの応用問題。
これから挙げる素材で出来る、ある料理とは一体なんでしょう?
 ①羊肉 ②小麦 ③塩 ④パセリ ⑤オレガノ

Q.4
工芸持ちへの基本問題。
小麦から作れ、しかも名産品となる酒といえば、ウィスキーとあと一つは何?


おしまい。

FC2ランキング02
←応援クリックお願いでっす!
  1. 2006/10/26(木) 20:58:20|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

工芸で管理上げ・・・。

生産レポートも終盤へ


工芸修行も終盤)
現在、工芸の修行はR13の9000/16900というところ。
カ ンストまであと熟練27000ちょっとくらいですので、集中しさえすれば正味の生産時間は7~8時間くらいで終了しそうです。
これを効率重視で更にピザ食べながら交易所の目の前で生産し、 余った木材もその場で構わず売ってしまえば、恐ろしい事にMAXで5000/hくらい稼げるのが石像作り。あらゆる生産系の修行の中でも終盤では最も成長が早いかもしれません。なにせ主力がR10レシピで、『石材+木材』と交易品の一次加工のみでガンガン行けますからねえ。(調理修行のピザ作りは同じR10レシピですが、小麦粉作りで1工程余分に掛かり、鋳造はR8真鍮がベスト、縫製のR13ベルベットは互角ですがししゅう糸を作る分で若干工程多い)


(管理技術上げ・・・)
ですが、今やっているのは効率重視でもマイペースでもなく、石像の洋上生産。
そう、管理技術上げを兼ねるという困難な道を・・・。
さすがに洋上生産は街に戻ったり舵切ったりとなんだかんだで時間が1.3~1.5倍くらい掛かるようで、何度もメゲて街中で一気に作りたくなってしまいます。
この、新しく導入された管理技術、洋上で移動しながらの生産で、しかも大成功した場合のみ熟練度にカウントされると言うのは、中々にキツイものがありますよ。ただ、上がる熟練度は大きいので、高RANKレシピでの生産なら入り方も大きくなってきます。先ほど管理R3で石像作って検証したら港を1回出て戻ってくる間に300強上がっています。これならがんばれば低RANKのうちは何とかなるかもしれません。
ただ、思うに管理技術って、精神的には恐らくこれあんまり意識して上げるべきスキルじゃなさそうです。例えば移動中に魚釣って地道に保管し、気が付いたらなんとなく上がってたという方が気が楽ですから。私は取りあえず工芸R13の途中からですが、折角商用クリッパーが★2になったので、管理R5でいっぺんでも調理室を発動してみたいと思っています。

(展望)
ところで、まあなんだかんだ言っても恐らく今週中には生産系の修行は終了するでしょう。あちこち脱線しながら約半年掛かった、結構長い修行メニューがようやく終わり、鋳造→縫製→調理→工芸+(造船)と、主力生産系4種をカンスト+造船R10という、当初の目標は果たせそうです。 会社だったらとっくに次の中期経営計画出さないといかんところです。(最初っからなにしても自由なんですけどね^^)

んでここで、自分にとって本当にやりたい事・・・・。
って、なんだっけ?
これでは、『定年退職後のオトーサン』 みたいになってしまうので、
一応最初からちゃんとあります^^

ただその前に、やってる間に色々状況が変わってきていますので多少そこら辺もこなしておきたいな、と思う次第です。


<さて目先を変えて、最後にちょっと生産クイズ出題>
   (おまけコーナーみたいなもんです、ハイ)

Q.1
縫製スキル持ちへの基本問題です。
次の4都市のうち、羊毛を売っていないのはどこでしょう。
 ①バレンシア ②アルギン ③ベンガジ ④トリポリ

Q.2
鋳造スキル持ちへの応用問題です。
次の鋳造4レシピのうち、鉄材を使わないのはどれでしょう。
 ①名工の大工道具 ②大船尾楼 ③ラピッドファイア16門 ④鉄板硬化 


 ※比較的簡単なものからですが、解答は次回のエントリーの末尾に記載する予定です。
   

おしまい。

FC2ランキング02
←応援クリックお願いです~
  1. 2006/10/25(水) 23:29:24|
  2. 鋳造・縫製 その他生産
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モンペリエで売ってるのは何きのこ?

味覚の秋にふと思う


気になりません?
モンペリエやアンコナで売ってる 『きのこ』 は何きのこだろうって。
私だけかなあ。
毒入ってないよね?
交易所のおじさん、ちゃんと見分けてるよね?
あやしいよなぁ・・・。


きのこ01
ちなみに商品画像はこれ。

んー、何系なんでしょう。
ぱっと見で食用としたらいわゆる 『しめじ』 の仲間に見えますが・・・。
 (あれほんとはシメジ属じゃなくて、ブナシメジとかヒラタケの仲間なような気もしますが)

ぶなしめじ01
ちなみにブナシメジってコレ。


うーむ、似てる・・・。
フランスにブナシメジとか売ってるのかぁ?


ところで、毒キノコと食用きのこの境界は結構曖昧で、スーパーで売ってるきのこ類でも生で大量に食べたらお腹こわします。椎茸だってそうです。生産してる親戚から貰った生の椎茸を、網で焼いてしょう油とバターたらして熱いとこを食べるのは、ホント秋の醍醐味なんですが、家人からは 『5枚までにしとけよ』 とよく念を押されます。なんで6枚じゃ駄目なのか謎ですが、実際、あまりに美味しいので10枚とか食べてえらい目に遭った事もあるので多少は学習しています^^


もし毒キノコだったら・・・。
(主な症状)
①胃腸系・・・下痢・腹痛・嘔吐、ひどいのは吐血・下血も
②循環&呼吸器系・・・動悸・不整脈・喘息症状・二日酔いに似た症状も
③神経系・・・頭痛・視力障害・歩行障害・幻覚や妄想・意識障害や痙攣なども
④全身症状・・・悪寒・めまい・血圧低下・肝臓や腎臓障害(最悪死亡へ)


毒キノコの毒成分は、傘・つば・ひだ・柄など、種類によってあらゆる部位で含まれているそうですので、ココを切ったら大丈夫というのはなさそうです。また人によって発症するしないが大きいらしく、地元の人が20数年食べてもなんともないきのこが、外部の人に出したら重症を起こしたなんて話もあるそうです。

きのこの採集するときはみんな気をつけましょうね~。

と、どうでもいい情報に終始したエントリーでした。。。



おしまい。

FC2ランキング02
(一発押していって下さいな)
  1. 2006/10/24(火) 13:13:25|
  2. 雑学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

N鯖 難民高等弁務官事務所

タイトルのようなものは存在しませんが、とにかくE鯖の人お疲れ様でした。。。
昨夜はロンドンに着くや、なんだかやたらカクカクしてるので???
と思ったのですが、噴水前ではこんなことに・・・

E鯖落ち01

どうやら能登の各本拠地は流出した難民の受け皿になっていたようです。
んでロンドンではヒマになっちゃった方たちがゴザ文字作ってましたw
 (吹き出しのセリフ、みんなマンガみたいにイイ味出してますw)
しっかしまあ、よりによってイベント中にサーバー落ちたら大変だわ。
そんなこんなしてたら同じく退避してきた銀河さんが真っ先にある事に気付きます。
しばらくしてロンドンでもゴザ文字敷いていた人が同じ事を言い出して・・・ ↓ ↓ ↓

E鯖落ち02


あーあ、やっちゃった!



つか、復旧してこれからE鯖レパントやるんだよねえ。
本当にご苦労様です。あした寝不足にならないといいけど・・・・。


おしまい。

FC2ランキング02
  1. 2006/10/23(月) 00:08:06|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ハンガリーの黄金時代

東欧の英主


古代から書き始めた人物シリーズ、ようやく中世末期~大航海時代の人物へ着手できそうなところまで来ました。ここ数回は割りとメジャーな人物を取り上げることが多かったのですがこれから数回は 『それ誰だっけ?』 っていうくらいの所まで若干知名度引き下げて書いていこうと思います。
ところで、この人物伝シリーズ立ち上げた本来の目的は、大航海時代Onlineにクエストで登場している・またはこれから登場しそうな少々マニアックな人物やNPC関係者を追って見ようと思っていたのですが、どうも脱線して行ってるようです。今回も内陸の人だから登場しないかも・・・ですが、取りあえず今まで書いていない地方の人ですのでやってみます。


マーチャーシュ・コルヴィヌス (1441~1490、1458~1490年ハンガリー王)

1458年、わずか17~18歳のマーチャーシュはハンガリー王に選出されます。
この時期、世界は激動の中にあり、わずか5年前には東ローマ帝国の首都コンスタンティノープルがオスマンの包囲攻撃を受けて陥落、東ローマが滅亡してしまいます。これによって後にオスマンの攻勢を直接受ける形となってしまったのが大陸ではハンガリー方面でした。更に西ではハプスブルク家のフリードリッヒ3世が次第に領地をあちこち獲得して行き始めたり、フランスは百年戦争に勝利し、南のイタリアではルネッサンスの息吹が、イベリアではエンリケ航海王子によるアフリカ大西洋岸の開発が真っ最中・・・。マーチャーシュはそんな激動の時代の(ちょうど中世と近世の転換期ですからねぇ)辺境の王として立ったのでした。

このように当時のハンガリーは危機的状況、特に東のオスマンの脅威はじわじわと領土を割譲される絶望的状況で、せっかく国内に金銀銅の各大規模鉱山が発見されて光が見えていただけにかえって各国の標的となってしまっていた感がありました。
摂政フニャディ・ヤーノシュによって一身に支えられていたこの頃のハンガリーは、この危機的状況で若い息子マーチャーシュ・ヤーノシュを王に据えます。果たして王となったマーチャーシュは覇気と知性のバランスが取れた英邁な国王で、絶望的状況のハンガリーをヨーロッパ諸国にその名を知られる大国へと育て上げます。
王となったマーチャーシュはまず割拠していた国内諸侯の力を弱めると同時に巧みに取り込み、小領主と国王との関係をも強化・更に民間人も積極的に登用して国内の活力を高めることに成功します。財政的には直接税の導入と鉱山開発で安定的な収入が見込めるようになったマーチャーシュは軍の強化にも着手します。外人傭兵部隊を主力に編成されて暗黒軍と各国に恐れられた常備軍を創設し、1470年には貴族その他で構成された身分会の承認なしでも重要事項の決定が可能となるほどの絶対王権を完成させます。またさかのぼって1463年には敵対していたフリードリッヒ3世にもハンガリー王の権威を正式に認めさせます。

マーチャーシュを単なる軍事的英雄と見ていたのでは恐らく近視眼的な評価となってしまうでしょう。彼は文芸の保護と振興にも力を注ぎ、図書館には所蔵する書籍2000巻以上を進呈し、ハンガリー最初の印刷物と言われる『ハンガリー年代記』も納められていたといいます。またナポリ王の娘を后に迎えた関係でイタリアから流入した文人を保護したルネッサンス君主としても知られ、王宮にはヴェロッキオの彫刻やボティチェリのフレスコ画に彩られていたと言います。またコルヴィヌスという名称自体、古代ローマのヴァレリウス・コルウィヌスを系図上の先祖として付けたものですので、その傾斜振りが伺えます。

内政・外交・軍事・文化と同時にあっちこっち頑張っているマーチャーシュは即位当時から軍事的成功を収めます。まずハンガリー北部を平定し、1463年にはボスニア方面をトルコ人から奪回、1465年から教皇の要請を受けて出兵したボヘミア地方では、当時最強クラスの武力を誇ったフス派の残存勢力などを撃破して、だいたい1470年代前半までにはモラヴィア・シレジア・ラウジッツと主要地を領有し、ボヘミア王を自称します。更に強敵ハプスブルク家に宣戦布告、次第にオーストリアの支配権を勝ち取って行き、1479年にはオロモウツの和約で実質的なオーストリア大公に、更に1485年にはウィーンすら占領してしまいます。

こうしてハンガリーの最大版図を築き、東ヨーロッパで確固たる地位を占めて諸国に名声を轟かせたハンガリー王マーチャーシュはもう、神聖ローマ皇帝位すらうかがえるかも!というところまで来ていました。実際、ハプスブルク対抗で彼に帝位をと言う可能性はあったと思いますが、残念ながらマーチャーシュは1490年、惜しくも50歳で亡くなってしまいます。



マーチャーシュ王の死後、オスマンの攻勢にさらされ続けたハンガリーは1526年のモハーチの戦いで国王ラヨシュ1世が戦死、更に1541年にブダが陥落してしまい、これ以降は東をオスマンに、西の一部をオーストリアのハプスブルク家に分割されてしまいます。勇敢なるマジャール人の独立は1867年のオーストリア=ハンガリーという2重君主帝国の成立、更に第二次大戦後のハンガリー人民共和国の成立まで待たなければなりませんでした。

ポーランドなどもそうですが、陸続きの平野部で東西を大国に挟まれた地方では、いったん大国が出現してもパワーバランスの変化であっという間に消滅してしまうことがままあります。地政学的には面白いんでしょうけど、住んでいる人はたまったものではありません・・・。ハンガリーもヨーロッパとイスラム世界の境界に当たる微妙すぎる地方、もっと言うと東方の騎馬民族の影響すら受ける地帯のため、古代からたびたび歴史の波に揺らされ続けたのではないでしょうか。
ちなみに現代のハンガリー紙幣にもマーチャーシュの肖像が印刷される程、彼はハンガリーの栄光の時代の象徴として永く国民の尊敬を受けてきたのでした。


おしまい。

FC2ランキング02
(↑イッパツ押してってくださいな~)
  1. 2006/10/22(日) 10:53:35|
  2. 大航海な人物伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レパント第1日目

バルバリ精鋭強いんですけど・・・



昨日のレパントイベントの初日、商会艦隊は3人、しかも戦列艦1隻であとは商大ガレオンとジベと言う無謀な編成に・・・。シラクサ付近のは何とかなるんですが、東地中海に現れたバルバリア精鋭艦隊、白兵強すぎてどーしようもありませんでした;;
どうも、こいつら白兵じゃんけんが異様に強いらしかったです

レパント03

このSS、勝ってはいるけど、
私ら白旗でジャンヌさんとこの援軍に助けられてるし・・・。
も、しょーがないので砲撃のみ+援軍頼りでなんとかやってましたが、
合流できなかった軍人のみるきさん曰く、 『ソロでがんばったよお』
って、なんかすっげ。。。

そして戦闘と関係ないところで結構楽しんでるGMさんたち。

レパント01

どんふぁむん って誰?

レパント02

なんか ふぁむん で怒ってるw
これが総大将かと思うと、なんか不安になってきた・・・。


おしまい。

FC2ランキング02 ←参加中ですよお
  1. 2006/10/21(土) 00:29:37|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マルチ生産者な日

レパントの準備ですね


今日はレパントの海戦が行われる模様。
商会でも久々に募集が掛かっているようですので参加したいと思っています。
なんと言ってもレパントだし。
RP的にはガレー、それもガレアスなら最高なのでしょうが、
私の海事LVではラ・レアルがやっと。
砲撃主体なら商大ガレオンにするか思案のしどころです。白兵やらないならこっちの方が強そうですから。工芸修行が終わったらがんばって重ガレオン乗れるところまで海事やろうかなぁ・・・。
ということでまあ、腕に自信のない商人は道具に頼ると言うことで、
昨夜は生産者ならではの用意をしました。(情けない;;)


①補助帆は、メインステイスル×4枚を製作して、
   場合によってメインフルリグドを1枚。(どっちも売るほどある)
②大砲は、名匠カロネまたは名匠キャノンを自作で用意。
  (ノーマル品売った利益で名匠買っても良いかも)
③兵装は、大スパンカーと大船尾楼を両方自作。
  (これも売るほどあるし)
④船首像は、サイコさんから大船尾と交換でもらったガルーダを。
  (R15以上はまだ作れません。)
⑤鉄板は、硬化鉄板を他の人に配れるくらいに自作しました。



以上のように各部品のスペックはなかなか。
だけどこれ、全然ブルジョアじゃありません!
なにせ船首像以外全部自分で作ってますw
 (船首像もファフニールでいいならで自分でやるけどね。)
むしろなんだか貧乏臭い気配すらしてます・・・
だって、うちの商会の人って、


ここで一昨日の商会でのログを抜粋>>
 ※名匠カロネードの966と952が割りと安く売っていたのでちょっと悩んでいた私に

ハミルカル・バルカ>取りあえず自分で作ろう
じろ>作る気があるなら作った方がいいの(笑
ハミルカル・バルカ>転売できると思うんですがねぇ
た〇はに>俺なんて、作れるものでも買うしなぁ・・・
千〇>最近はそうですねぇw
マ〇ー=マイスター>自作だとノーマルの処分が
じろ>ブルい会話が!…


じろさんは貧乏性なわたしの味方ですw
『作れるものでも買う』 なんて、とてもとてもできませんから^^
まあ、売るばっかりじゃなくて、たまには自分で使ってみようと言う事ですナ。。。




おしまい。

FC2ランキング02 ←参加中ですー。
  1. 2006/10/20(金) 07:02:56|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レパントと大砲

砲撃戦への転換点(地中海編)


今週からイベント 『レパントの海戦』 が始まります。
そして先週のアップデート。となると共通項は

大砲

これでしょう。
時代を先取りして大砲を集中運用するか、歴史に忠実にガレアスなどの大型ガレー船で白兵で圧倒するか、プレイヤーは存分に歴史イベントを楽しむ絶好の機会だと思います。
1571年のレパントの海戦は、それまで2000年以上に渡って海戦の主役だったガレー船による白兵主体の戦術から、砲撃主体の戦術へと移ってゆく時代の、その最後となった大海戦としても知られています。
更にこの後、1588年のアルマダ海戦では長射程の砲艦主体の編成だったイングランドが、ガレアス・ガレオンと改装帆船を主力とした白兵主体のイスパニアを結果として破る事となり、砲撃戦への流れは決定的となります。(と言っても、沈めるのではなく、マストや帆などを破壊して航行不能を狙うのですが)

実際、レパントと言えば 『ガレアス』 の投入とその後の白兵戦が大きなトピックになっているでしょうが、ガレアスも含めて大砲搭載艦も一部で集中運用されていた海戦でした。両軍の火力の比較で言うと、キリスト教国側の大砲の合計が約1800門、オスマンが約750門と、キリスト教国側が優勢でした。まあこれが大勢に影響を与えたかと言うと疑問なんですが、これだけの大砲が実戦に投入されただけでも大砲の歴史としては記録されるべきなんでしょうね。

(話が飛びますが)
大砲の鋳造は、ヨーロッパでは14世紀後半から始まったとされています。その後、オスマントルコが1453年にコンスタンティノープルを包囲攻撃した際にはハンガリー人の技術者を招いて大砲を運用していたと言いますから、技術の伝達速度は結構早かったといえるかも知れません。大航海時代は、正にそのコンスタンティノープル陥落の衝撃がヨーロッパ人の外界進出へのエネルギーに繋がっている部分もあり、その優位性を一時的にでも食い止めたレパントの海戦は歴史の転換点としてもトピックとなるんじゃないかと思います。
大航海時代の発展期である1500年代前半、この当時の大砲は製造の基礎技術である冶金技術の未熟さから大口径・長砲身で強度に優れたものは出来ませんでした。素材で言うと青銅と鉄で、砲身への鋼の登場はまだ後のことです。
DOL世界は1520年代と思われますが、その半世紀後のレパントの時代ですら大型砲弾を撃ち出せるキャノン砲がようやくできたかなぁと言う段階で、1588年のアルマダ海戦時でカルヴァリン砲+キャノン搭載と言った状況です。だから1744年になって開発されたカロネードの搭載なんて夢のまた夢・・・。

まあそんなこんなで、レパントRPを徹底的に楽しむなら、『カロネードは使用禁止』とかを自分に課して戦うのも立派かなと思いますが、軍人さんでも苦しいでしょうから無視して頂いて構いませんです、ハイ。


おしまい。

FC2ランキング02 ←参加中ですー。
  1. 2006/10/19(木) 17:39:16|
  2. 歴史ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

価格設定に困る。

消耗部品の価格設定


工芸修行のため、ここのところベルゲン~オスロで石像を作っています。
ただ、買い付け量の関係でどうしても木材が余ってきますので、持ちきれなくなったらアムス辺りに行ってメインステイスルや大船尾楼を作ってまた戻る、そんな行動パターンになっています。
ところが数時間もやっているといよいよ持ち物枠もなくなってきますのでマルセイユ方面に戻って商館に出品したりバザーして枠を確保する、そんな感じです。

ところで、自分としては余り物で作ってるメインステイスル、最近なんだか高騰してません? メインステイスルと言えば、旋回マイナスが付かない帆では最高の性能(縦+13・横+4)ですので、まぁあれば海事では結構重宝します。大成功で出来るこれを貯めて地中海に持ち帰ってリスボンとかでバザーへ。問題は価格設定です。

最初の頃は耐久×3K位で設定してましたが、(大体240~270K近辺ね)
あっという間に完売。
んで耐久×4Kにしてみると、(大体320~350K近辺です)
またまた1時間足らずで完売。
毎回10枚近く作ってですよ?
流石に興味が出てきて、これどこまで上げても売れるものなのか、
と思って耐久×5Kで出してみると、(約400~500K!)

売れてる・・・。

耐久の一番良いものだと120前後行きますので、最高だと600K近辺の価格設定になってしまいます。(おいおい・・・。)
えっとですね、商人だから売れるのは本来良いんでしょうが、いくら大成功限定品とは言え縫製R3で作れるものに原価の数十倍もの価格設定していいんかなぁ、と思わずにいられません。だって身内に卸すときって、普段10~50Kと、失敗品も含めたほぼ原価ベースですから・・・。
リアルでモノ作りに携わってると、製造原価の2.5~3倍ってのを大体指標にしていますので、違和感大きいですね。DOL世界でも、大砲とか料理の生産品はそのくらいで推移していると思います。メインスルよりよっぽど希少性が高い名匠キャノンの貫通1386とかでも精々原価の10数倍ってトコです。
メインスルなんて海事やってる人しかほぼ用が無いと思うんですが、よっぽどお金持ちなのでしょうか。もう1週間以上前からこんな感じですが、これってレパント前の影響? こうなると、最高耐久品が出たらもっと高くしてサンプル出しして見たい気もします、が、なんと言うか商人としての良心が・・・。 高値でも何でも売れるからまぁいっか、とは割り切れないんですよねぇ。



おしまい。

FC2ランキング02 ←どうぞ押してってくださいねー。
  1. 2006/10/19(木) 07:22:41|
  2. 鋳造・縫製 その他生産
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

学問と技術の街アレクサンドリア

プトレマイオス朝の偉業


東地中海における冒険者の拠点と言えばアテネとアレクサンドリア。
ここの書庫に篭って地図掘りまくった覚え、ありませんか?
そのアレクサンドリアを学究の都たらしめたのは、ギリシア北部、マケドニア出身の男達によってでした。町の名にもなったアレクサンドロス大王の跡を継いだ者のうち、エジプトを治めたのはプトレマイオス朝(紀元前306~30年)で、この王朝はその治世のなかで莫大な資金を投じて学芸の振興に努めます。その第2代、プトレマイオス2世の治世では様々な技術と学問上の事跡を残し、特に建築物において顕著なものがありました。

一つは以前紹介したアレクサンドリア沖のファロス灯台
そしてちょっと前に紹介した古代のスエズ運河の掘り直しと整備も行っています。
そして今回紹介するのは更にアレクサンドリアの名声を高くした施設です。
ムセイオン。

古代のアレクサンドリアをイメージさせるものといえば大学と図書館でしょう。プトレマイオス2世の宰相アポロニオスは、王宮へ学者・建築家から文筆家・技芸人など様々な階層の学芸の徒を招き、学士院(ムセイオン)と付属の大図書館を建設して広く学士を集めました。
その後もプトレマイオスの子供達はムセイオンに資金を投下し続け、各国に使者を派遣して書物を集め、いつしか膨大な蔵書とロードス島にも負けない留学地として遠くローマからも留学生を集めました。
その数パピルスの巻物で数十万本以上とも言われ、現代では知ることも出来ない様々な蔵書があったとされています。古代世界どころか近世に至るまで最高の図書館と言って良いかと思いますねえ。
ところがこの大図書館、現在は見る影もありません。

紀元前48年にポンペイウスと争ったカエサルがこの地に攻め入った時の、女王クレオパトラとの話は有名かと思いますが、残念ながらカエサルは学芸上では大変な失策を犯してしまいます。このころの状況を残した書籍と言えば内乱記とアレクサンドリア戦記ですが、結果としてこのときムセイオンの大図書館は焼け落ちてしまいました。
古代の謎を解明するあまりに貴重すぎる数々の蔵書たちと共に、です。
しかもローマ人を招き入れてその遠因を作ったのはプトレマイオス朝最後の君主となったクレオパトラ姉弟ですから、歴史の皮肉なのでしょうか。

ここの書庫を訪れて強く思うこと。
アレクサンドリアの書庫くらいは、巨大な図書館にして、中に入ったら自分の(PCの)手で本を取り出せるようにならないかなぁ~、と。
どうせファンタジー世界で時代設定とかアレな世界なのですからw



おしまい。

FC2ランキング02 ←ブログランキング参加中~
  1. 2006/10/18(水) 07:01:53|
  2. 歴史ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

順位チェックツールってのがあるらしい

珍しくブログツール関係の話

FC2ブログの方からメールが来ていて、
なにやら新しい機能が追加されたらしく、

①予約投稿機能=日時を予め設定して記事を公開する
②オンラインカウンター=訪問者数をリアルタイムに確認
③検索エンジン順位チェッカー=SEO対策にご利用下さい。

という内容でした。
普段あんまり新機能とかって見ないんですけどね^^
で、①②は多少便利かなぁとは思いますが、③は商売しているわけではないのでキーワード埋め込む必要もなく、まあたぶん活用しないでしょうね。
だいたい私のところのような、マニアックな記事で半分以上構成されているブログ、順位なんぞオヨビでない気もしますが・・・。


http://seo.fc2.com/tool/rankingchecker/
↑ツールはこれ

で、やってみました。

(1回目)
検索02
 あー、だめだこりゃw (打倒なんてキーワード、ニッチすぎるし)


(2回目)
検索01
 どうやら親父様は無名らしい。
 順位は上の方だけどHIT数が3桁しかありませんでした。
 これでこんなもんじゃ、まだまだ修行が足りんです
 ではちなみに、この方達の名前を入れると・・・



(3回目)
検索03
 順位は出ないんですが、ちょっと見てください。検索HIT数!
 鹿角先生、グーグルのHIT数が170万超えてる!
 ショコラさんもMSNで1000万いってるし・・・
 や、やるな・・・。


 え? 
『しかつの』 じゃなくて 
『ろっかく』 だろうが!!って・・・。


おしまい。

FC2ランキング02 ←ブログランキング押してって下さいねー
  1. 2006/10/17(火) 07:53:45|
  2. 雑学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

名匠アンフェール砲16門

なんか出た・・・。


最近、バルサに帰る度にやっているのが特殊大砲16門の製作。
特にアンフェール砲16門は、その作るめんどくささとスペックへの興味で生産者のやる気を刺激する大砲です。
そして名匠品。
前日に、『貫通960が出たよー』  という一報を耳にして、
おー!と思い結構生産してみました所、


名匠アンフェ16_960

出た。
ほんとにあります。かなり嬉しいデスこれ。

とか思いつつ、対抗模擬のギャラリーする準備にバルサへ帰って更に何個か作っていると、


名匠アンフェ16_976


なんか出た・・・。

これで下から
912・928・(944)・960・976 と+16刻みに5段階出る感じですので、
(944は未確認)
976が最高って考えてよいのでしょうか?
しっかし、名匠カロネ14門の966を超えるってのは、少々驚きです。
後はノーマル品か名匠品の下の方での試し撃ちをしてみたい所ですね^^
うーん、生産者魂を刺激させられるなあ。



おしまい。

FC2ランキング02 ←ぽちっと一発どうぞ。
  1. 2006/10/16(月) 08:36:43|
  2. 鋳造・縫製 その他生産
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

フランス艦隊が優勝!

鹿角せんせいおめでとお~



昨夜行われた6カ国対抗模擬戦 『能登チャンピオン・カーニバル』 の本戦。
商会の方も2名参加して、うち鹿角さん所属のフランス艦隊が見事優勝決定戦を制して優勝しました。
おめでとうです!!
ラストの3戦はホント凄かったですねえ。
ちょっとコメント入れる時間がなかったので取りあえず良さそうなところのSS加工したものをUPしておきますね。



6カ国対抗模擬_00


6カ国対抗模擬_01


6カ国対抗模擬_02


6カ国対抗模擬_03


6カ国対抗模擬_04


6カ国対抗模擬_05


6カ国対抗模擬_06


みるきさん、鹿角さん、お疲れさまでした!



とりあえずおしまい。

FC2ランキング02 応援クリよろしくねー
  1. 2006/10/16(月) 07:07:01|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

灯台を意味する街?

船乗りを見守っているもの


昨日はN鯖で行われている六カ国対抗模擬大会の各国予選があり、商会でもフランスとイングランドの代表艦隊のメンバーに勝ち残った方が出ました。みるきさん、鹿角さん、おめでとうございます。今夜の本戦では優勝目指して頑張ってね^^

さて、冒険者・商人・軍人さんを問わず、現実の船乗りが等しく頼りにするものといえば『灯台』でしょう。DOLの世界では街の明かりがそのまま灯台の役目をしてしまっていますから存在意義が薄いのですが、普通は夜になれば真っ暗なので本来灯台の役目は非常に重要でした。単に外洋からの視認(ランドフォール)だけではなく、近海を航行する場合には座礁の危険からも守ってくれる重要な指標となりますので、船乗りにとっては守り神にも等しい存在でした。

古代世界、プトレマイオス朝エジプトの都市アレクサンドリアの大灯台は世界七不思議の一つとされ、高さ350フィート、3段構造の巨大な建築物で、頂上付近から灯される光は遥か30マイル以上先からでも見ることが出来たと言います。
この灯台は紀元前270年頃、プトレマイオス2世の命によってギリシア人技師ソストラトスの指揮のもとに建設された世界最初の灯台とされ、船乗り達の誘導とエジプトの威信を図って建てられたと言います。
その名は、『ファロス灯台』。
アレキサンドリアの沖合いにあるファロス島に立てられたその大灯台は、後に『ファロス』と言えば灯台を指すことになり、各国が真似て建てた灯台も同じくファロスを意味する各国語に変わって呼ばれることになりました。ギリシア語のファロス・イタリア語のファロ・フランス語のファル、などですね。
ところで、DOL世界でも重要な地点にファロって名前、ありますよね。今では模擬の聖地にして、ポルトガル本土の最南端の岬に位置するあの街の名も、そこにある大灯台を由来としているのでしょうか。今もアフリカ・新大陸・北海・地中海を結ぶ十字路の航路の指針として立派に役目を果たしている所を見ると、その重要性は少しも変わるところはなさそうです。(商人としては、地味~だけどあると便利な商品群なところは・・・なのですが)


※そう言えば、今夜の決勝大会の会場も、ファロなんだよなぁ。


おしまい。

FC2ランキング02←どうか押していってくださいなー
  1. 2006/10/15(日) 08:53:54|
  2. 地理史跡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

スエズ運河開通作戦!

ここ通りたいよ。とガレアス船長心の叫び


DOLをプレーしていて必ず思う事の一つが、スエズに入港した時の感想。

『と、遠い・・・。』

ここに運河開いてくれー!!!
と誰もが思うことでしょう。
これからそれに習ってDOL世界でのある妄想を進めるのですが・・・


現実のスエズ運河は、フランス人技師レセップスによる1869年の開通を待たなければなりません。
(まあ、帆船では狭いし殆ど風がない地帯なのでまず航行できないんですが・・・)
ところが遥か古代、ナイル川から紅海へ抜ける『古代のスエズ運河』があったことをご存知でしょうか。しかも少なくとも2度の時代に登場する、結構確かな存在だったらしいことを。


①ダレイオスの運河
アケメネス朝ペルシアの王ダレイオス1世(BC558~486年) がエジプトを征服した際に命じたのが、『紅海とナイルを繋げ』 でした。この時配下の技師に実現の可能性を問うと、『水位の差によって、開通したらナイル川の河口は水浸しになってしまうでしょう』 と、後のナポレオンの配下と同じような危険性を答申したと言います。(実際は大間違いだったのですが)
そんな事は知らないとばかりにダレイオスは構わず実行を命じ、この運河が無事開通しエジプトから紅海へ航行できたと記録に残っていますから、専制君主とはかくあるべきでしょうねえ。しかもこの運河はガレー船が2隻すれ違うことが出来るだけの幅が確保されていたと言いますから本格的なもので、帝国内の高速通信・移動手段を確立したというダレイオスの本領発揮というところでしょうか。但しこの運河の開通は、ダレイオスだけの功績とは言い切れない背景があったのでした。


②古代エジプトの運河
ダレイオスが開通させた運河は、実は元からあったものを補修し、一部を新設したものの大部分は復旧させただけだったと言います。
ではいったい誰が、そんな遥か古代に運河を開いたと言うのでしょうか。
地元の伝承ではセソストリス1世と言う伝説上の人物(たぶんBC20~18世紀頃の第12王朝時代の王だと思いますが)が開いたとされていますが、残念ながら確かな記録は残っていません。確かな記録として残っているものといえば、DOLにも関連クエストとアイテムが登場する、あの人物の時代にまで遡れます。
女王ハトシェプスト。
紀元前1470年頃、エジプトの女王ハトシェプストは首都テーベから東アフリカのプントという謎の王国に使節を送り、エジプト海軍はその通路に運河を使って没薬などを交易したことがレリーフにまで残っています。この頃のハトシェプストは幼王を支えて共同統治している時代と思われますが、こんな遠くまで外交の手を伸ばしているあたり、相当に積極的な体制だったのでしょうか。
この運河は、更に200年後のラムセス2世が、流入・堆積するナイルの砂を掘り出して復旧させたと言う記録まで残っていますから結構確かなものでしょう。


ここでポイントとなるのは、『ガレー』 です。
古代の運河は船の方もガレー船ですから、風が少ない地帯でも何とか航行できます。そしてレセップスが開通した現代のスエズ運河の頃には、蒸気船が帆船に取って代わろうというギリギリのところまで技術の進歩がありましたから、動力の方も問題ありません。というか、このスエズ運河の開通が帆船の衰退を決定的にする要因となったくらいですから。
ところが、DOLの世界での第一線は戦列艦とクリッパーです。(本来はキャラックとダウでしょうが)大型帆船では狭い運河内を間切って進む事は出来ませんし、そもそもほぼ無風地帯のスエズで立ち往生する事は目に見えています。
そう言えば、ナポレオンの時代こそ戦列艦の全盛期なんですが、開通したからって、彼は実際の輸送手段をどうするつもりだったのでしょう? 
でも、ガレーなら、イケますよねぇぇぇ!!



<ここからは完全に妄想>
話を戻すと、DOL世界ではロードス島の攻防戦を勝利して、更にレパントで更なる圧勝をもくろむヨーロッパ列強が目指す先は、ズバリここでしょう!

『アレクサンドリア制圧作戦』

海軍が制圧したここを橋頭堡として、商人組合が各国で共同出資してスエズ運河の資金を調達、更にこの一帯を冒険ギルドが調査と開発を請け負って開通を目指す!!

すげぇ妄想だなコレ。

レパントの海戦に大量投入されたガレアスは、今度は運河の登場によって宝石・香辛料・香料・織物の輸送手段として、その命脈が19世紀の蒸気船登場まで永らえる事になったのでした。めでたしめでたし。。




おしまい。

FC2ランキング02どうか押していってください~。と中の人も心の叫び^^
  1. 2006/10/13(金) 09:20:26|
  2. 歴史ネタ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:3

速報!新型16門砲のスペック②

速報の続き (この表現なんかおかしいかも)


昨日のアップデート情報の続きです。昨日は名匠品が出なかったものなど、追加で情報提供します。


<名匠アンフェール砲16門>

名匠アンフェール16_928


(レシピ概要)
①名称/アンフェール砲16門
②鋳造RANK/17
③砲弾/56
④青銅/80
⑤鋼/80

(SPEC)
⑥耐久   /70(90~)
⑦貫通力  /832(912・928)
⑧射程距離/400(400)
⑨弾速   /4(4)
⑩炸裂範囲/8(9)
⑪装填速度/5(6)
  ※()内は名匠品のスペック

(短評)
名匠品が昨日から累計で3個できて、貫通力は順に912・912・928でした。安定的に出ているところを見ると、更に上があると思って間違いなさそうです。となると最高で940~950前後なのでしょうか?

そうなると名匠カロネ14門の最高値966に迫る数値ですから、人によってはそろそろ食指が動くかもしれませんね。
昨日商会の軍人さんが『通常弾防御使ってる人を貫通させるにはいいかもなぁ』と言っていたのを思い出しましたが、これくらいの貫通力が出てくると実際のところどうなんでしょうか。軍人さんが実際に使用した感想などぜひ聞きたいところです。



<名匠メテオーラ砲16門>

名匠メテオーラ16_864


(レシピ概要)
①名称/メテオーラ砲16門
②鋳造RANK/17
③砲弾/62
④青銅/76
⑤鋼/80

(SPEC)
⑥耐久   /70(90~)
⑦貫通力  /784(864・)
⑧射程距離/400(400)
⑨弾速   /4(4)
⑩炸裂範囲/9(10)
⑪装填速度/5(6)
  ※()内は名匠品のスペック


(短評)
大成功が出たのはもう持ちきれないギリギリの所でしたのでご紹介できて幸いでした。貫通力が800台の後半ですから、まずまずの性能と言えるんじゃないかと思います。名匠品でないとちょっと苦しいってのは供給するのも大変なのですが・・・。


※これらの特殊大砲に需要がもし出てくると、どういうルート作ると大量生産が出来るのでしょうか?? 私はプリマスで青銅・銅鉱石・錫鉱石を大量に購入してからバルセロナに向かいました。ただこれだと7~8個で息が切れるので、ヒホンの鉄鉱石やダブリンの工業品3種を利用して副資材を揃えるようにしました。アムス~ハンブルグのルートなど、ちょっと考えて作る必要がありそうです。だいたい、R17なのでただでさえ敷居が高めです。(なにせ鍛冶師か副官どちらかで鋳造+1付かないと作れない)豊富な流通ってのは望むべくもないでしょうねぇ。


おしまい。

FC2ランキング02どうか押していってくださいな^^
  1. 2006/10/12(木) 22:49:37|
  2. 鋳造・縫製 その他生産
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

速報!新型16門砲のスペック①

とりあえず速報ってやつですね。

さて、10/11のアップデートで登場した変更点のうち、新型の大砲はどんなものが出たでしょうか。軍人さんはもとより生産者側でもかなり気になる部分ですので、R17で可能なものは早速作ってみました!
まあ、通常砲はまだデミ16門のみでまだお預けっぽい展開ですから、気楽に作ってみよう・・、と思ったら大間違い。
ではまず序の口から。



<デミ・キャノン砲16門>

デミ16

名匠デミ16_800

(レシピ概要)
①名称/デミ・キャノン砲16門
②鋳造RANK/12
③大砲/30
④砲弾/45
⑤鋼/28

(SPEC)
⑥耐久   /90(~140)
⑦貫通力  /704(800・832・)
⑧射程距離/480(500)
⑨弾速   /7(7)
⑩炸裂範囲/3(4)
⑪装填速度/5(6)
  ※()内は名匠品のスペック

(短評)
本来、貫通力以外のスペックはかなり使いやすい大砲で、14門品はR10の非優遇でしかも安価で数作れますので、修行用には最適な大砲でした。これが、16門となって貫通力は素で704と多少強力なものに!また、これの名匠品は恐らく最高で貫通力840に迫ると思われますのでちょっと注目ですね。R12ですから鋳造+の副官がいれば非優遇でも作れますので、そう言う点でも便利です。商会内の軍人さんからは、射程はいいけど対人には非力でちょっと使えないという意見が大勢でした。


<アンフェール砲16門>

アンフェール16

名匠アンフェール16_912

(レシピ概要)
①名称/アンフェール砲16門
②鋳造RANK/17
③砲弾/56
④青銅/80
⑤鋼/80

(SPEC)
⑥耐久   /70(99・)
⑦貫通力  /832(912・)
⑧射程距離/400(400)
⑨弾速   /4(4)
⑩炸裂範囲/8(9)
⑪装填速度/5(6)
  ※()内は名匠品のスペック

(短評)
火炎砲で貫通が800超えてくるのは面白いです。更に名匠品は貫通900超えて来ましたから、意図して使う人も出るかもしれません。ただ、弾速が遅く命中率が多少低い点は割り引いて考える必要があるのでしょうか。しっかしこれ、レシピの数量スゴイですね。鋼と青銅80ってのは量産ツライです・・・・。
前回出たドラゴニス砲はスペック以上に非力ですぐ手放しましたが果たしてこれはどうでしょうか。


<メテオーラ砲16門>

メテオーラ16

(レシピ概要)
①名称/メテオーラ砲16門
②鋳造RANK/17
③砲弾/62
④青銅/76
⑤鋼/80

(SPEC)
⑥耐久   /70()
⑦貫通力  /784()
⑧射程距離/400()
⑨弾速   /4()
⑩炸裂範囲/9()
⑪装填速度/5()
  ※()内は名匠品のスペック


(短評)
先程のアンフェールよりは多少非力なのですね。名匠品が出せなかったのでスペックは素のものだけです。こいつもレシピの必要数量が多く、名匠品で揃えるのは至難の業かも知れません。効果は・・・まだわかんねっすw




と、こんな感じでまとめて見ます。
名匠品が出たものも含めて後程エクセルデータ化しますので、今回は取りあえず通常品が主体の比較に留めます。(名匠品が出た方はこのリスト⑥~⑪を記入してコメント欄に送って頂けると嬉しいです)




おしまい。

FC2ランキング02
(↑応援クリックたのんます)
  1. 2006/10/11(水) 23:53:03|
  2. 鋳造・縫製 その他生産
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生産修行の最終ステージ

ここ半年の仕上げに入ってます


今年の春から始めた生産系スキルの修行も半年掛かってようやく最後の工芸上げに入る事が出来ました。まあちょっと遅いわなw
現在、工芸R11。ボルドーから移動してベルゲンにて石像作りを淡々とやってます。幸い造船やっていたおかげでカテ2は1000枚位の手持ちがありましたのでそう困らずに進められそうです。あとは折れない心、か・・・。
ここでちょっと注意点。


どうも今のところR11くらいまではボルドーでシェリー酒作った方が熟練効率良さげ。(R12以降はなったら検証します)というのは、石像はR10レシピで生産数が1~2、シェリーはR8レシピで生産数が2~4なので、普通の成功での熟練は石像が2・シェリーが2~3入ります。(しかもシェリーは大成功で+6!)またワインでワインビネガーも作れますので、酒類と嗜好品取引持ってる人はR9~12近辺ではちょっと検証が必要です。カテ2×1枚当たりの効率では場合によってボルドーの方が優れている気配があり、国籍や個人のスキル構成で差が出そうです。例えばバルパル商人やってた人なら恐らく工業品の方が高いでしょうからR9+から石像でいいと思います。また上げたい取引にもよるでしょうし。ポルトガルやフランス商人だと序盤から酒と嗜好品取ってる可能性高いのでシェリーお奨めです^^


なぜオスロで石像作らないのかというと、N鯖のイスパはベルゲンの影響度が45%近くもあり、石材の買付け数量がオスロよりベルゲンの方が若干多いんです。(以前はオスロも40%近辺を維持していたのですが現在25%ちょいに低下)


石像は石材と木材で作るのですが、木材の方が多く買えるので(現在工業品取引R9で石材90・木材120個くらい買えてます)、カテ2を20枚も消費すると余った木材が持ち切れなくなってきます。そこで最初はアムスで麻生地と鉄材買ってメインスルや大スパンカー作るのですが、そうは続かないので段々自宅や商館に貯め込む様になります。チュニスやアルジェで麻生地と鉄鉱石が出るので、帆をまとめて作るには都合が良いんですね。ただ、ロンドンならともかくマルセイユはちと遠い・・・。
帆を作りたい人がいたら喜んで木材引き取って貰いたいくらいですww




とにかく、明日のアップデートで行動予定が大きく変わる可能性もあるんで出来るだけ頑張って工芸上げは終わらせたいところですね。


おしまい。

FC2ランキング02
(↑応援クリックお願いです~)
  1. 2006/10/10(火) 21:33:11|
  2. 鋳造・縫製 その他生産
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

屋台のおっちゃんな週末

支援販売と今後の考察


週末は大海戦でした。でもN鯖のイスパ人だから基本的にはヒマ。。。
大体こういう時って、精々大砲・帆・料理などの頼まれた部品作ったり、溜めてた名匠品を試しにボッタクリ販売するくらいです。(あくまでも現地以外でですね)
で、今回はと言うと、珍しく最終日になって支援販売に伺候しました。

(持ってった物)
①料理の手持ち&銀行預託が約4500食、
②名匠カロからキャノンやらバラバラな大砲10数個。
③メインステイスル3個とステイスル40回分の麻生地(木材は現地調達)
④メイン帆&スパンカー
⑤鉄板6枚+鉄材200個

これだけありゃなんか売れるだろ!!
と、いかにもヒマくさ~にサンジョルジュへ向かったのでした。
まあ、大砲は結局現地で売る機会がなかったので、
主力は補助帆・鉄板・料理の供給です。

支援販売01

ところが普段は結構大成功が出やすい感じのステイスル作り
(大成功=メインステイスル/縦+13・横+4で旋回減なし)
になかなか当たりが出ず、結局商会の人と少数の方に供給できたのみでした。ということで海戦が始まってからはもーいーやと言うことで上のような支援販売やってました。さすがに1㌦なら結構売れますね^^
そんなこんなで細かいものが結構出たのでなんだかスッキリ身軽になりましたww みんな頑張ってましたね。

(アップデートは・・・)
ところで、今週水曜日には中規模アップデートがあります。
海事系の人がたぶん注目しているのは、ここで出るんじゃないかと目されている、
『通常砲の16門』 でしょうか。(多門砲、の前フリもあった事ですし)
この動向は生産者にとっても大問題で、もしそうなると今まで長らく14門砲の頂点として君臨してきた 『名匠カロネ&名匠キャノン14門』 が、かなりの確率で陳腐化してしまうんじゃないかという気がしています。対人頑張ってる人にとっては装備で差が付くと言うのには恐らく我慢できないでしょうから。
なにせ戦列艦の砲室なら16×5個でも余裕で収容できますし、ジョイントビルドで16×6スロットの改造でも出た日には、14門砲の地位は一気に揺らぐことになります。
で、私は気が早いかもですが、持ち物枠の関係もあり所蔵していたカロネ952&966やキャノン1374&1386など、持っていたこれらの上位砲は全て売却して一旦生産体制をリセットしました。違ったら違ったでまた作る、と。
と同時に職業も工芸やりつつ鋳造優遇の両替商に転向。
場合によっては鍛冶師になれるように転職アイテムの生産も検討しています。
(カロネ16門が鋳造R18生産品となったらアツイのと、あと大穴でメテオーラ16とアンフェール16が『大』の追加効果付きで出るかどうかもちょっと注目。)
私見ですが、現状では鍛冶師や工芸師・仕立師などの上位専門職の存在理由が微妙なので、頂点となる生産品にはR17~18を積極的に与えても良いと思っています。こうなると副官や2NDのスキルから構築することになるのでより希少性があると思うんですよね。
船の方はかなり興味あるものの、造船スキルは今すぐどうこうなるものでも無いので、部品の検証以外は造船屋さんの独壇場でしょう。(特にJB部品の中では大セイルがどこで出るか、と言うのはかなりの方が注目しているでしょうね)
他にも商館の関係やイベントもあるので、水曜日の夜以降はちょっと検証が必要になってきそうです。
そのためにも早いトコ工芸R15にしておきたいんですよねぇ・・・




おしまい。

FC2ランキング02←押してってくださいな
  1. 2006/10/09(月) 15:21:07|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スルタン・バヤジットの悲劇

稀有な悲劇の王者


今回取り上げた人物は史上でも稀な形での最後を迎えます。
洋の東西を問わず、歴史上の人物や国家の興隆~衰亡にはいくつかの一定のパターンがあり、そう外れたケースでの推移は見られないと思っているのですが、この人の代でのオスマン・トルコは稀なサンプルと云える推移を見せました。




バヤジット1世 (1354~1403 1389年~オスマンの第4代)


(オスマンの興隆)
バヤジットは1354年、既にある程度拡大していたオスマンの君主ムラト1世の子として生まれます。
オスマン朝の起こりは、13世紀のモンゴルの拡大によって周辺遊牧民の玉突き移動が発生した流れの中の事でした。そのうち、中央アジアから移動してきたオグズ族の中の分家とも云えるオスマン部族は、当初はアナトリア地方(トルコ)の北西ソウト地方の小国でしかありませんでしたが、13世紀末の族長オスマン1世の登場により、次第に周辺部族や領主を支配下に置いて行きます。
こうして1326年頃までにはオスマン君侯国と呼ばれる中規模の国家が成立します。更に2代目のオルハンはビザンティン帝国の皇帝ヨハネス6世との同盟に成功し、その後オスマンの軍事力に頼るビザンティンの窮状にも付け込んで、バルカン半島北部のトラキアや小アジア半島のニケーア・ブルサといった諸地方をじわじわと侵食し始めます。また、コンスタンティノープルの至近、ダーダネルス海峡~マルマラ海の沿岸部に要塞を築いて影響力を拡大させてゆきます。
更にオスマンの拡大が決定的になるのが3代目のムラト1世の時代で、アドリアノーブル・マケドニア・ブルガリアなどを奪取し、更に精強で知られたイェニチェリ軍団の創設など、彼の代でいよいよ帝国と呼べる陣容が整ってきます。バヤジットが生まれたのは、正にそんな活力にあふれた拡大期のオスマンでした。またムラトの代で中央集権・行政管理も整備されてゆき、質実共に国力を固めてゆきました。
ところが、1389年のコソヴォの戦いにおいて、バヤジットの父ムラト1世は、セルビア王国を始めとしたバルカン諸国・周辺諸侯の連合軍を撃破しその優位を決定的にしますが、残念ながらムラトは終戦直後にセルビア人貴族によって暗殺されてしまいます。

(バヤジットの即位)
こうして既に35歳になっていたバヤジットが跡を継ぐ事になります。
ここまで優秀な君主を続けて輩出し、拡大基調に乗ってさぁこれから!といった感のあるオスマン帝国。しかもバヤジットは更に輪を掛けて優秀な軍人でした。
即位後のバヤジットは小アジア内の諸侯国をほぼ制圧し、更にセルビア・ボスニア・ブルガリアにとどめを刺します。また1391年にはコンスタンティノープルを包囲するまでになっていました。バヤジットのその豪気にして迅速な戦いぶりは 『稲妻・雷光王』 と恐れられ、遂に境を接することになったヨーロッパ諸侯は震撼します。特に隣国のハンガリー王ジギスムントの怖れは大きく、彼は西欧諸侯に救援を求めます。

(ニコポリスの戦い)
こうしてハンガリー王の要請に応じて参集した連合軍、主力はフランスのブルゴーニュ公ジャン率いるおよそ2万のブルグンド軍団に、ドイツ・イングランド・バルカン諸国と当然ハンガリー王ジギスムントの軍勢で構成された、もはや十字軍でした。またフランスの著名な元帥ブシコーもこの戦いに参加しています。
こうして1396年、ブルガリア北部ニコポリスの戦いで両軍は激突します。
この戦いで川を背負った形で布陣した十字軍は、左右からオスマンの騎兵団に撃破されてゆき、最後は中央のハンガリー王の陣も破られて敗走し、その豪気さで『無怖侯』と呼ばれたブルゴーニュ公ジャンすら捕虜に取られる完敗を喫することになります。
最終的にバルカン諸国はオスマンの勢力下に入り、バヤジットはイスラムのカリフからスルタンの称号を得ます。

(東方の英傑)
この頃、東方のイラン方面ではバヤジットにも負けない英傑が出現していました。
ティムール。
既にチャガタイ・ハン国、イラン高原、次いでバグダードを制圧していたティムールは、バヤジットの勢力拡大に恐怖していた小アジア東部の諸侯の要請に応じる形で西進を始めます。
こうして、バヤジットとティムール、この時代の軍事的天才同士の直接対決という史上でも屈指の戦いに発展してゆくことになりました。

(アンカラの戦い)

1402年、バヤジットとティムールの両軍はトルコ高原中央部のアンカラで激突します。
兵力はバヤジット軍12万、ティムール軍20万とも言われますが定かではありません。とにかく、この時代では僻地でしかないヨーロッパなどでは不可能な、大軍同士の決戦だったことは間違いなさそうです。しかも、双方共に興隆もしくは最盛期という活力溢れる時期での激突ですから大変なことでした。この戦いの推移ですが、バヤジット側に立てば残念ながら戦略段階から既にティムール優勢に進みます。まずコンスタンティノープル包囲軍を解いたバヤジットはティムールの進軍に合わせてアナトリアへ渡り、ティムールを迎撃しようとします。ところがティムールは目前で進路を南に変えて、機動力に優れた騎馬軍団の利点を生かして先にアンカラ北方に布陣します。歩兵主体のバヤジットは遅れて向かい合う形で到着しますが、途中で離脱が出るくらいに疲労感の大きい状態でした。数・機動力・士気に劣り、更に随伴した諸侯に裏切りが出て、それでもティムール相手に炎天下でほぼ丸一日戦い続けるバヤジットの軍はさすがですが、さしものバヤジットも最終的には後退を余儀なくされました。そして左に布陣した軍団の壊滅という局面でも近衛のイェニチェリ軍団は最後まで戦い続けますが最後には壊滅し、バヤジットも撤退途中で捕虜に取られてしまいます。
そして残念ながら翌年バヤジットは捕虜のまま死去し、オスマンは内紛もあって、一時的ですが滅亡と呼んでも良いくらいに停滞を余儀なくされます。




普通、興隆期の国家、それも英雄クラスの君主が率いた状態で直接外敵の侵入を受けて壊滅するというケースはめったに起こりません。逆に大国でも斜陽期であれば格下の軍に惨敗するというのはよくあるのです。そういう点ではこの時点では拡大期にいったん滅亡し、更に10年後に復活してより大帝国を築くオスマンは偉大ですが、そのオスマンを一度は挫折させたティムールの存在は驚くべきものがあります。
ですが、ティムールの死後急速に瓦解してゆくティムール帝国と、バヤジットの跡を継いで復興させたバヤジットの子メフメト1世・更に孫の代で遂にビザンティン帝国を滅亡させるオスマンは組織としての継続性に決定的な差が見られると思います。




おしまい。

FC2ランキング02←どうか応援クリック押してってね^^
  1. 2006/10/08(日) 12:07:13|
  2. 大航海な人物伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

調理修行明け

生産者の妄想


調理R15



おかげ様で調理R15に到達しました。
恐らく累計で4万食以上のピザ・鶏ニンニクその他の料理をお買い求め頂いた事になります。とにかくお客様に感謝感謝! ですね。
しかしあれです、R15で修行明けたからって、☆付きレストランで働けるわけではないんですよねぇ^^(当たり前ですが) ついでに料理もなんかこう、ジョイントビルドみたいのってないかなあ。んー、どうも我ながら生産意欲高いようです。でまあ、料理人が自分でレシピを組み合わせるとか、作り続けるとなんか閃くとかもあると楽しいと思うんですが。例えば、
『マグロステーキのオレンジソース&ライム添え』 とか、
『鶏ニンニクとクスクスのパワーランチ』 みたいの、
・・・作りたいんです。
あと大盛りとか、特盛りとか、つゆだくとか。
『名匠マグロステーキは行動全回復!』とかだと、海戦では高値で売れるし大成功が楽しくなるんだけどね^^
------------------
まあ、妄想はこのくらいにして。
------------------

ところで、
調理を上げたからって、そのまま直ぐに転職~とはならないのがパティシエのいいところで、美味しい所は最後まで頂くと言うか、引き続き優遇の工芸スキル上げに入っています。酒類も嗜好品も優遇なのでやりやすいんですね。
しっかし、工芸やってみて改めて思ったんですが、
ボルドーの生産量ってすごい。
ここの干しぶどうとワイン・ブランデーの買付け量はすごいですねえ。
領地だったらどれだけ買えるんだろうって驚くばかり・・・。
そう、R7ワインビネガー、R8シェリー酒
をやっているんですが、R9でも熟練がガンガン入ってます。
(酒類R5+2、嗜好品R4くらいのスキルでも、です。)
あとはまあ、JB造船や縫製で採集品が必要なので、優遇のうちに採集を取って、当面R5~6くらいまでは上げておきたい所です。
この後はキリのいいところでオスロに移動しますが、この感じだと意外に工芸って速そうかなぁ。


(脱線した話)
思うんですが・・・
ここまで私、鋳造・縫製・調理・工芸と一通り上げてきてますが、
これ、今から始めて管理技術上げに使ったらどうなってたんでしょう。
(あと保管、ですか)
単純な計算で行くと、R15までの熟練合計が約10万、スキル4個で40万です。熟練が平均2入るとして20万回の生産してる事に。そのうち管理技術が上がる大成功率が20%でも4万回・・・。
おいお~い、大成功の回数×熟練だと、管理技術って生産スキル4種を洋上だけでカンストしても精々9~10万くらいです。
優遇職があったとしてもカンスト到達できるかどうか・・・。
管理技術って遠い。遠すぎるスキルだコレ。
でも生産者なら今からでも取っておくべきでしょうねえ^^);


おしまい。

FC2ランキング02←押してってね^^
  1. 2006/10/06(金) 20:07:53|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

英主カール4世

偉大なるチェコ人の王


古代世界から始めて、やっと14世紀の人物に話が向かいつつあるかな~といった段階のこのシリーズ。いったいいつになったら 『大航海な』 時代の本番に登場する、あんな人やこんな人を紹介できるのか、甚だ不安なのですか・・・。さぁ気を取り直して、と言いつつまた14世紀の人物伝からの登場ですw 但し大物中の大物ではありますが。


カール4世 
 (1316~1378年、1355~1378年神聖ローマ皇帝)


(フランス育ちのチェコ人)
神聖ローマ皇帝ハインリヒ7世を祖父に持ち、ベーメン王国の王子としてプラハに生まれたヴェンツェル(カール4世)は、7歳の時からフランスの王宮に預けられて育ちます。当時のフランス王はシャルル4世(端麗王)で、ヴェンツェル少年はここでシャルルから自分の名をとってカールと名付けられます。カールの兄弟姉妹はヨーロッパのあちこちの王侯と結婚しますが、そのうち妹のボンヌはフランス王ジャン2世に嫁ぎ、ある聡明な王太子を生みます。その王太子こそが、前回までご紹介した賢王シャルル5世になるわけで、カール4世はシャルル5世の伯父に当たることになります。
そんなこんなでフランスで育ったカール少年は、優秀な家庭教師が付けられてその英才を伸ばしてゆくことになります。こうして1329年に教育を終える頃には、ラテン語・フランス語・イタリア語・ドイツ語・チェコ語の5ヶ国語を操るまでになっていたのでした。

(皇帝への道)
1346年、父でベーメン王のヨハンが、従軍したクレシーの戦いで戦死すると、カールは跡を継いでベーメン王、更にドイツ王に選出されます。この前後のドイツ国内の乱を制圧したカールはドイツ王に再選出され、1354年にイタリアへ向かってミラノでランゴバルド王となり、更に1355年にローマへ下って神聖ローマ皇帝として戴冠します。即位後のカール4世はハンガリー・オーストリア・ポーランドとの関係改善に努めることになります。

(金印勅書)
1356年、カールは独立を図ろうとする領邦内の君主に対して強烈なメッセージを送ります。それが帝国初の大規模な帝国法= 『金印勅書』 と呼ばれる、選帝侯による皇帝選出の手続きを定めた成文法でした。7名の選帝侯による多数決と決められたこの法律の精神は、帝国が滅亡する1806年まで生き続けることとなります。
このうち、カールはベーメン王も選帝侯となるよう尽力し、祖国の独立性と地位の向上を図り、チェコ人からは国の祖父と見られています。
金印勅書


(文芸と学術の保護者)
1348年、カール4世はプラハに帝国初の大学を設立し、他にも合わせて10都市で大学を創立するなど学術と文芸の保護・向上に尽力します。彼は自身でも文筆活動を行い、ラテン語で自省録を残したと言われています。こうしてプラハは学問の一大拠点となり、現代まで続く人文主義の聖地としてその名を高めてゆくことになります。



カール4世はこの時代の君主としては相当に英邁・高潔な人物として挙げられる存在で、単純に軍事的成果を残した人物ではないだけに、今後更に評価が高まる人かもしれません。



おしまい。

FC2ランキング02
応援クリックヨロシクです!
  1. 2006/10/05(木) 23:25:32|
  2. 大航海な人物伝
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハミルカルの調理ノート その2

実際にこのルートで作ってます


今回は、調理を上げる過程と生産のルートを見てみます。
国籍やスキルでそれぞれ適正があるのでそこら辺は微調整して下さい。




<Ⅱ・育成ルート>

※調理師+ベルベットリボン装備だと、いきなりR3から作れます。また神秘の香辛料と併用するなら、実質R3からピザが作れます。育成編は結構載っているのでさらっと。

R01 小麦→小麦粉 (買い付け量が多いからR3まではあっという間)
R03 ブタ→豚肉
R03 豚肉→ラード (オポルトで豚肉・ファロで豚があるのでやりやすい)
R04 豚肉→ベーコン
R05 豚肉→ハムorソーセージ
R10 魚介のピザ  (小麦粉+魚肉+チーズ)
R14 鶏丸焼きニンニク詰め (鶏肉+ガーリック+ブランデー)


※1)極端に少ないですが、調理専門ならはっきり言ってR10レシピからが楽しいスキルです。そういう意味では、オポルト~セビリアまでの4箇所の港は小麦・肉類・酒類とどれも利用価値が高く、ローテーションで回っても良いかもしれません。特にR5までのいわゆる 『豚Online』は、利益が出つつスキルが上がるので、もろに作業系ではありますが序~中盤で始めるには良いかもしれません。
※2)この構成だとオポルトで最後まで行ってしまうのですが、それじゃつまらんと言う方は、小麦粉を使ってパンやパスタで2次生産するのも良いかと思います。+20~40くらいの料理は、バザーはあんまり考えないで、自分用にと思えばいいでしょうね。
※3)ブースト込みR10で魚介のピザに移行。
(予算があればR3+2から神秘の香辛料使ってピザ作り出すのもアリ)
これで最後まで行ってもOKですが、販売の事を考えると他のレシピも作り方を覚えましょう。R10で終わりにする方はピザで修了~。
※4)カンスト目指す人はずっとピザ焼くのが一番速いんですが、R10~15まででたぶん4~5万食はかかるんで、心が萎えそうになったら、クスクスや羊ワイン煮込みなどで気分転換を図るのもいいと思います。



<Ⅲ・生産ルート>

流通している主要料理を、私なりの生産ルートを交えてご紹介します。
今回の記事の主眼になる部分ですので、ちょっと長いけどご容赦下さい。

(R10魚介のピザ) 
※行動回復+50。もう定番中の定番商品ですね。相場は@2000平均てとこ。
この世界で㌦がなくなったらピザでいいかな、とも思ってみたりw
生産レシピは
①魚肉
②小麦粉
③チーズ

しっかしまあ、入手のし易さはダントツです^^
なんと言ってもオポルトという生産拠点があるので1箇所で用が足ります。
次点として、アントワープ~ヘルデルというのもありますが、生産効率が全然違いますので頭から外してかまわないと思います。(今はなんと言ってもカテ1が安いんで。)
必要な食料品取引は、他国でR5~位あると原価的にも生産量的にも良くなってきますので、それまでに早い段階から食料品スキルは取っておきましょう。(食料R5とかなら上がるの早いからねえ^^)


(R10クスクス)
※行動回復+50で複数効果。艦隊使用ではマグステに次ぐ人気料理です。しかも非優遇のR10でおっけですから、もっと脚光浴びてもいいかと思います。
これの生産レシピは
①羊肉
②小麦粉 (小麦→小麦粉)
③ハーブソルト (パセリ+オレガノ+塩)

ですから、鍵になるのがハーブソルトです。
これはパルマで『パセリ+オレガノ』を買い、バルセロナで『塩』を買って生産しましょう。イスパ人なら、香辛料が非優遇でも1往復で120個くらい生産できますが、他国の方は香辛料取引がないと面倒かもしれません。

次に羊肉+小麦粉ですが、これの調達は2ルートあります。

 Aルート)ボルドー(羊肉)+ナント(小麦)
 Bルート)バレンシア(小麦)+サッサリ(羊)
私は商館がマルセイユなので、主にBルートですね。

Bルート)の場合
 ①まずサッサリで羊→羊肉(家畜取引あると◎)
 ②バルセロナ+パルマでハーブソルト生産
 ③バレンシアで小麦粉生産→①~③でクスクス生産!
※あとは②③を三角に回って順次調達&生産でだいたい600~700個作れます。
※それと、バレンシアで売ってるローズマリー+干しブドウ(ワインへ)で羊のワイン煮込みが作れますんで、並行生産も可能です。

Aルート)の場合
 ①ハーブソルトを生産してビスケー湾へ
 ②ボルドー~ナント往復で順次生産してゆく
※羊肉がボルドーでは最初から売ってるので1工程短縮できるのが嬉しいところです。(本当は後述する鶏ニンニクとの並行生産が効率いい)
こうして見ると人気は人気なのですが、クスクス1~2個生産品なのでちょっと作りにくいのが難点です。



(R10マグロのオリーブステーキ)
※+80の複数効果と、艦隊戦では絶大な人気を誇るこの料理。R10で作れるのもありがたいです。しかしこれ、他の料理とは一味違うのが『釣り』・・・。 これの釣果で生産効率が全然違うと言うのがちょっと困る。レシピは単純ですね。
①マグロ
②オリーブ油
③塩
これだけですが生産拠点は2箇所。

 A)マディラ沖・・・塩とオリーブはパルマ近辺で購入して漁場へGO!
 B)シラクサ沖・・・小麦とオリーブが買えるので、釣るのみ!


なぜかこの料理だけは洋上生産になっちゃうw
一見効率的にはシラクサなのですが、釣果ではマディラ西が上回るようなので、出来れば塩とオリーブ各300位持ってマディラへ行きましょう。あとはひたすら釣るのみです。但し、管理スキル持ちで投網バスで釣る場合は、容量が不安なのでシラクサが有望かも。それと、釣り中の火災とネズミが一番怖いので必ずダミーになにか食料品を置いておきましょうねえええ。



(R14鶏丸焼きニンニク詰め)
※+70回復と流通量の豊富さで、これも高い人気を誇る料理です。実は生産時に2~3個出来る料理ですので、ルートとスキルさえ揃っていれば、これ本命で生産しても良いかもしれません。1399個生産とかが一気に出来ちゃう豪快さがあるので私は結構好きです。

レシピは
①鶏肉
②ブランデー
③ガーリック

ポイントとなるのがガーリックでしょう。これは地中海近辺では西のマラガと東のカイロ&アレクサンドリアとトレビゾントくらい。しかし鶏肉もニワトリも東地中海では入手できないので実質マラガ1択・・・。
イスパ人なら領地なので素で60個買えるのでそんなでも無いですが、他国の人は香辛料取引が必須です。

残りのブランデーと鶏肉をマラガ付近で調達するとなるとここら辺。
 Aルート)・・・オポルト~セビリアで鶏肉とブランデー買付け&生産

そう、あくまでも近場での話。
フランス人ならあと2つ思い付きません?
 Bルート)・・・ボルドーのブランデー&ワインとナントの鶏肉
 Cルート)・・・マルセイユのブランデー&ワインとカルヴィの鶏肉


え?イングとネーデル人ならこれどーだ!って・・・
 Dルート)・・・ドーバーのブランデーとヘルデルの鶏肉&ニワトリ

うーん、3つ共アリだなぁ。
(ロンドンやアムスの商館・自宅などに溜める場合は特に)
この料理のいい所は、1回で2~3個と言う高い生産性です。
だから多少遠くても、ガーリックだけ先に買い付けておいて、他の食材の買い易い所で一気に生産という事が可能なんですね^^
しかも販売価格が3~3.5Kなら安定して売れる商品ですから、999売りでコンスタントに3~3.5M入ると言うのがいい感じです。
さて、先程のB・Cルート見て何か気付く事ありませんか?
んじゃちょっと前のクスクスのテキストをコピペします。


  『(クスクス)次に羊肉+小麦粉ですが、これの調達は2ルートあります。
   Aルート)ボルドー(羊肉)+ナント(小麦) 』


ね。

つまり、鶏ニンニクとクスクスって、両方ともボルナンで同時に生産できる、かなり相性の良い料理なんですね。だってハーブソルトとガーリック、イスパ人以外だとまとめて買付けってちょっと大変だと思うんですよねえ。。。
それと、フランス人なら、マルセイユ・カルヴィ・サッサリで並行生産ってのもある程度いけると思います。こちらは商館&自宅に近い分、生産性は低めでも選択肢にはなるかと思います。




まだ主力4種類しか書いてませんが、結構テキスト量が多くなって来てます。
他の料理はちょっと割愛というか、リクエストあればまたの機会に・・・。



おしまい。

FC2ランキング02 
(応援クリックお願いしますね~)
  1. 2006/10/04(水) 18:45:07|
  2. 鋳造・縫製 その他生産
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハミルカルの調理ノート その1

最後は参考になるものを


のんびりやっても週末迄には終了すると思われる調理修行。
(パティシエなのに一度もお菓子作ってないのが???ですが)

買っていただいた皆さんに感謝!ですね^^

で、最後は調理を上げるまでと、上げてからの生産ルートをご紹介したいと思います。
上げるまでは結構あちこちのWEBにも書いてありますので、特に生産ルートについては記録として残しておきます。 ただ、あくまでもイスパ人で家畜持ちの私のルートなので、スキル構成や国籍などで合わない所は参考になる部分のみ見て行ってください。



<Ⅰ・準備&知識編>

①レシピ帳
R01~04 誰でも出来る簡単レシピ (パルマ・ボルドー)
R03~05 畜産秘伝・豚の章 (オポルト)
R10~10 東地中海の名物料理集 (ファマガスタ・ヴェネ投資)※ピザ用

※ここまでの3種は必須。あとは作るレシピに合わせて検討してください。

R01~03 畜産秘伝・鳥の章 (カルヴィ・ラグーザ)
R02~05 畜産秘伝・羊の章 (アムステルダム)
R04~10 船乗りの魚介料理 (リスボン)※マグステ用
R03~10 アフリカ料理に挑戦! (シエラorベンゲラ投資)※クスクス用
R12~15 料理長の肉料理 (コペン投資)※鶏ニンニク用
R04~16 名パティシエのレシピ帳 (リスボンのお菓子屋クエ報酬)
R02~07 調味料大全/工芸 (パルマ)
R02~05 酒造秘伝/工芸 (ハンブルグ/カリアリは投資)


②スキル
調理       (重要度SS) ※これ無いと作れませんからw
工芸      (重要度A)  ※調味料や酒作りには必須。

食料品取引 (重要度S)
※絶対取りましょう、というかこれだけでもカンストできる。

酒類取引   (重要度B)
※使うのは、R14鶏ニンニク・R12羊のワイン煮込みなど、売れ筋の商品が並びます。工芸もやる予定の人は一時的にでも取っておきたい所です。

調味料取引 (重要度B)
※塩・オリーブオイルなど、あると地味に便利。クスクス・マグステ狙いの人はあると材料集めが楽です。

香辛料取引 (重要度B)
※使うのは、R14鶏ニンニク・R12羊ワイン・R10クスクスなど。イスパ人以外は持ってないとパルマやマラガで不便を感じると思います。それと神秘の香辛料やインド料理狙う人は絶対に取りたいところ。

家畜取引    (重要度B)
※これがあると肉類の調達に幅が出来るし、序~中盤のランク上げにも向いてます。私の中ではAランク以上。

嗜好品取引 (重要度C)
※あると干しブドウなどがいっぱい買えるので、工芸も上げたい人は酒類とセットで一時的にでも取るとあとで効いてきます。

釣り        (重要度A)
※ある意味必須。調理でキッチリ利益を出したいor海事用に自作したいと言う人は、当然マグステのことを考えて調理していると思います。生産スタイルにもよりますが、これ主体にやるならR14鶏ニンニクを考えずに、調理R10打ち止めで他の職業についてもいいでしょう。タラ・鮭など、他にも魚を使った料理は多いので、航海中には発動させて地道に上げましょう。

調達      (重要度C)
※高RANK料理には木の実がないと作れないレシピが結構あります。特にR16ププランツリー・R15子牛肉のグリルライム添え・R13鴨のオレンジソース辺りが代表的でしょうか。木の実はめったに安く売ってないので狙う人には必須。

採集      (重要度C)
※これが必要と感じたのは、パティシエ転職クエでの植物油くらい。油は多少高くても売ってるかなと。


③アイテム
ベルベットリボン・・・調理+1(1個150~200Kくらい) これはぜひ買ってください。
神秘の香辛料・・・一時的に調理+5(1個8~10Kくらい) これも予算が許す限り。
カテゴリ1 ・・・食料品の大量買付けに。(1枚9~12Kくらい) カンストなら数百枚必要。
琥珀の~ ・・・酒類+2  ※高いので余裕があったらでOKです
釣りブーストの服と釣具 ・・・上げる途中では要りませんね。
 ・・・自分が乗れる一番容量の大きな船を用意してください。生産効率がかなり違います

④職業
食品商 ・・・調理と食料品取引が優遇な初期職。なりやすいのでお勧めです。
調理師 (調理+1) ・・・ストックホルムでタラワイン蒸し200食を納品
交易商人 (食料品取引+1) ・・・マルセイユで羊ワイン200食を納品



※長いので、実践講座は次回に~ 


おしまい。

FC2ランキング02 ←押してってくださいなー
  1. 2006/10/03(火) 15:57:16|
  2. 鋳造・縫製 その他生産
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

大海戦直前の料理人は

マディラ沖の前哨戦


今日は一息入れて目先の変わった動きを。
INしたらなぜかリスボン。
んで、持ち物が麻生地200・木材120・鉄材120・皮ひも30・鶏肉90・ガーリック30・・・・
自分は前日いったい何しようとしてたんだろ?
確か凱旋門賞見るために早寝して、起きたら1:30過ぎてた所までは覚えてるんだけど。(ハイ、寝過ごしました;;)
このレシピだと、フルリグドセイル3回分/大スパンカ1回/ステイスルなら20回は出来るんだけどなぁ。ログみたら・・・どうやら前日に、海戦に出る商会の人のコルヴェット用部品を製作したあと、ステイスル作るところで力尽きたらしいw

そんなこんなでマルセイユに戻ると、マグステ探してる商会の人がいるらしい・・・ ってんで、すかさず売り付けました^^ 

・・・

・・・!

そういえば今、マグロもマグステも高値安定してしまっているらしいですなぁ
んで金曜日は大海戦っと。

どうやら、今週はマグロ釣ったらイイかもですw
と言う事で、オリーブと塩を積んでさっそく現場(マディラ沖)に急行!

!!!

いるわいるわ、
マディラ西には太公望があっちこっちで頑張って竿振ってます^^
この数は・・・もはやマディラ沖海戦です^^
ではでは、私もあいだに座って竿を出そうっと。

・・・
・・・ (30分経過)

なるる、釣り10+2ですが、時々2匹掛けで来るのでそこそこのペースで釣れてきます。
大体30分でマグステが100~110皿出来てゆきますねえ。
これ、釣りR15+4&投網バスだったらすごいだろうなあ。

まあ、それだとパティシエより調理師の方がいいですねええ・・・。


あとこんなのも時々
カジキ01

これが正しいカジキのようですww




おしまい。

FC2ランキング02 ←押してってくださいなー
  1. 2006/10/03(火) 07:44:04|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レシピ帳と生産単位

持ちきれないっす



調理修行もいよいよ終盤に。
調理R14-01
 (透けてるのはSS撮るタイミングがズレたからですねw 晒すのはある意味かなり恥ずぃ)


調理R14-02

で、更に作り続けて現在値ではこんな感じに。

このペースだとあと2~3日って所でしょうか。
完全に生産ペースつかんだのですが、高RANK生産品はそろそろ貯め込む段階になってきています。(あ、リボン装備でププランツリーもう作れるからやってみたいなぁ・・・
まあ、ピザとかのR10ものはまだまだ出し続けますのでヨロシクです。





長いこと生産者、というか生産スキルばっかり磨いてるとこんなことが・・・

(レシピ帳の選別)
鋳造・縫製・調理・工芸・生産4種。 (ごめん、保管はまだ・・・)
全部でレシピ帳はざっと120枚以上はあるでしょうか。
当然ながら全部どころかいいとこ30枚持つのがやっと。
実際、今の私って、地図も転職紙も持つ余裕ないんですよねぇ。
いずれ冒険やる予定なのでどこかで見直しが必要です。
しかしまあ、コレ要望に近いですが、ほとんどの人は生産どれか1種を中心に、その他を補助的に2~3枚持つ形になるでしょうがそれでも20枚なんてすぐです。また、冒険者だと精々5枚以内に抑えないと地図持てないからもっと選別厳しそうです。(主に料理になるのかな?)
そういう意味では、今の固定レシピというか基本の生産物がお店で作れるってのはありがたいです。更に投資すればどんどん増えてくし、今後新レシピやレアなレシピも揃えること考えると・・・

アパルトメントに本棚みたいの、
作ってくれると嬉しいんですがねえ・・・

地図やレシピを各1枚ずつなら200種類くらい置いておける家具とか欲しい! (ドラ〇もん でもいいけど・・・。)


(生産単位)
マルチに生産スキル磨いてると作るものがあっちこっち変わるので、
その時々の目標とする生産単位もコロコロ転じます。

最初の単位は真鍮と青銅。(鋳造ですね)

次がニットとベルベット。(縫製ですね)

時々ダウ&サムに走ったり・・・。(造船でっす)

そして今がピザと鶏ニンニク。(調理だナ)

『あと5000ピザぁ~』
といった感じですね^^


そんで多分この次がシェリー&石像 でしょうか。

ま、まあ頑張ろう・・・。

ん、んん?

『マグロまだ~?』 とか言われても困るんだけど・・・。



おしまい。

FC2ランキング02 ←参加中です~
  1. 2006/10/02(月) 07:02:04|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

このブログはリンクフリーです。

Author:ハミルカル・バルカ/メルカルト
サーバー:Eos
所属  :イスパ
商会  :たまごのしろ/世界の船窓から
Twitter :hamilcar_notos

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
356位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
17位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

RSSリンクの表示

著作権について

大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、 株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。