打倒ローマは一日にして成らず

大航海時代Onlineでカルタゴ復興に燃える元将軍の記録。

中枢都市を目指して

大海戦はいつだろう・・・


昨日はオスマン編の記事を更新した後で投票所へ行き、
昼過ぎから開拓地納品やってました。


(納品1回目/50個)
イスパ理事会メンバーでは夜に納品行きましょうという話になってましたが、
フローズン先生から一度の消化は開拓度+300までですよという指摘があったので、
手の空いていた私の方で一回目の投下をすることにしました。
15:00頃までにジュエルターバンを50個作って取りあえずトルヒーヨへ。



この時点での開拓度は、
文化40571商業39140軍事64514
商業度があと860必要という状況からのスタート。
ジュエルターバンで1個+5の効果らしく、残り18時間で860上げるにはターバン172個ですか・・・。

30個納品した時点で消化時間が来て、出る前の確認では
文化40610/商業39335軍事64563
私以外にも2~3人いたので予想より+45ほど発展していました。
これに+ターバン20個ですから、消化したら商業39435以上にはなってる事になりますね。
そして再びヨーロッパへ戻ってターバン生産生産。
今回の物資はベアさんが宝石細工1900備蓄して提供、
私が手持ちの生糸1300本ほど卸して使用してますので、作る事自体はそんなに時間掛かりませんね。
むしろアイテム枠がきついきついw



18~19:00
理事会メンバーが次第に集まってきたので手分けしてターバンを持って行きます。
予定ではまだジュエルターバンが134個必要だったのでこちらも順次生産。



20:30すぎ、
最終的にジュエルターバン174個を生産し(!)
選挙速報見ながら出港準備して、2艦隊で再びトルヒーヨへ。

(納品2回目/50個)
一回目の投下は5×10人ですね。
そして戻ってみるとちょうど消化時間が来ててこうなってました。



文化40643/商業39767軍事64583

商業あと233。

(納品3回目/60個)
もう一回50入れれば届く数字ですね。


(消化したあとの納品をてぐすね引いて待ってる納品会の一行。)


んでまあ、次の消化まで時間が余ったのでメリダまでオパールを買い付けしに行き、
待機しつつ記念撮影などして戻ってみると・・・




文化40652商業40067軍事64583

はい、なんとかALL40000越え来ましたね。
これでどうやら来週も中枢都市化という事になりそう。


(納品4回目/50個)
それからみんなで最後に余っていたターバンも50個投下。
これで来週は少なくとも商業度39300台↑からになりそうです。

ただ今週は文化度も40000を下回るので、納品会は文化と商業ふたつ対象にしないとでしょうか。
今回は時間が厳しかったのでメンバー内で一気にやりましたが、
大海戦の告知が来るようでしたらこれはセビリア内でアナウンスした方が良いかもしれませんね。

ともあれ、これでイスパニアの皆さんの頑張りで3週間中枢都市を維持。
常に維持は厳しいので、こうやって大海戦が終わるまでは中枢続けられたらいいなあ・・。
(ほんといつ来るんだろう)

皆さん、お疲れ様でした。





おしまい。


FC2ランキング02
 
↑応援ぽちっとお願いします~。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2009/08/31(月) 08:06:43|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オスマン家の肖像 その20

スレイマン出陣す

興隆期のオスマン家を見てゆくシリーズも今回で20回目。
どうも忙しくてこのところ週一連載となって来てますが、
残り数回の記事となりますので宜しければ最後までお付き合い下さい。


(登場)
1520年に即位したスレイマン1世。
実際に接見して彼の人となりを見たヨーロッパ人による記録の多くは『温和で知的、武人には見えない』というイメージを持ったようですが、彼らは個の人間としてのスレイマンとイスラム世界の頂点に経つスレイマンは全く別物だということを思い知る事になります。なにしろ当のスレイマン1世、即位した翌年の春には先代セリム1世が凍結していたヨーロッパ侵攻を再開させたのですから・・。
生涯でおよそ13回の出陣を経験しているスレイマン1世。
その全てに敗れることのなかったと謂われる彼の戦歴のうち、
最も重要と思える1回目と2回目をここでは見てゆきたいと思います。
それからスレイマン大帝の時代で残りの数回をほぼ全て当てる予定ですので、
彼の代における領国統治や外交施策などはまた別の機会を設ける予定です。


(先制攻撃)
1521年、スレイマンはハンガリーの保護下にあったセルビア北部に侵攻します。
このセルビア・ハンガリーへの侵攻、前年にスレイマンに謁見したヴェネツィアの使節が上記のような柔弱な印象をヨーロッパ各国に伝えた為、若い新スルタンを侮ったのか隣国ハンガリーの王ラヨシュ2世がオスマンとの和約更新と貢納の支払いを拒否してきたからと言われています。

こうして即位早々に軍事行動を起こすことになったこの年の標的は、これまでのオスマン家の当主たちが何度も苦杯を嘗めていたドナウ川沿いに立ちはだかる要塞都市・ベオグラードでした。

ベオグラードはドナウ川支流のサヴァ川がドナウ本流と合流する地点にあり、またヨーロッパ中央部とバルカン半島を繋ぐパンノニア平原に位置する事から、それこそ数千年の昔から人が住んでいた文化・交通の要衝。オスマンだけでなく歴史上100回を越える争奪戦が繰り広げられてきた、正にこの地方の最重要都市。
そうした歴史・地勢上の重要性から中世以降のベオグラードは堅固に城塞化されており、
ヨーロッパの人々は今回もまた結局はオスマン軍も諦めるだろうと見ていたかもしれません。
しかしスレイマン率いるオスマン軍は、セルビア人とそれを保護するハンガリーの抵抗が薄かった事、そして火器の集中投入と河川・街道の封鎖により、包囲から比較的短期間に、つまり1521年中にベオグラードの攻略に成功したのです。

こうしてデビュー戦を飾ったスレイマン1世率いるオスマン軍、技術の進歩なのかオスマン朝の充実なのか、このベオグラード戦に始まるスレイマン時代の大規模な軍事行動は、これまでよりはるかに効率よく運用されている印象を受けます。そしてそれが結果として高い勝率を生んでおり、イェニチェリ軍団を中核とした混成軍が大軍として有機的に使用できていたのかもしれませんね。

ともかく、ベオグラードの攻略はオスマン・ヨーロッパ諸国の双方にとって非常に重要な意味を持っていました。まずドナウ川流域を遡って行けばウィーンに到達する中流域の最重要拠点、『ヨーロッパの門』とも称されたベオグラードが攻略された事で、オスマン軍がオーストリア方面へ進出するにもう大きな障害はハンガリー軍くらいしか残ってはいませんでした。

次にこの地域の拠点都市を確保した事で、この後1520年代前半までにオスマン家はセルビア全土の掌握にほぼ成功します。更に隣国ハンガリーへの影響力も強まる事になったため、ベオグラードの確保はこの5年後に起こったハンガリー東部の制圧に向けての足掛かりともなったのでした。そしてこの結果、オスマン軍はこの8年後には様々な政治的な駆け引きの末、遂に内陸ヨーロッパへ侵攻します。後世のヨーロッパ人が『オスマンの災厄』と後々まで語ることになるあの第一次ウィーン包囲へと・・・。


オスマン図1522
※1521~1522年のスレイマン関連図(原寸W800ピクセル)


(第二次ロードス島攻防戦)
そして翌1522年にスレイマンの戦歴の二行目を飾った事績、
これはDOL世界の方にも記憶に新しいでしょう。

第二次ロードス島攻防戦。
大航海時代Online史上でも屈指のLIVEイベントだったあの一連のオスマン戦役、
その中核となるエピソードがここから始まっているのですね。

約40年前に曽祖父メフメト2世が失敗していた聖ヨハネ騎士団の本拠への再攻撃、オスマン帝国にとってはエーゲ海の出口~東地中海のアナトリア沿岸を扼す彼らを追い払う事は、その後の戦略にとって重要な意味を持っていたのでしょう。
これに対して防衛側となるヨハネ騎士団、古来から学問の地として栄えていたロードスは実の所それほど大きな島ではないのですが、その中心であるロードス城は1520年の時点で大改修を施されて一大要塞となっており、彼らもいずれオスマン軍の侵攻あることを既に予測していました。
そしてここに、スレイマンは何と10万以上の兵員と200隻以上の海軍を動員したのです。

1522年6月、
ヨハネ騎士団への降伏勧告が拒否されたスレイマンは、直ちに海軍の提督に任じた宰相ムスタファ・パシャに命じて235隻の艦艇と1万強の兵員をもって先発させます。そして自らは主力のイェニチェリ軍団と砲兵・支配下の諸兵併せて10万以上を率いてイスタンブールを出発、アナトリア半島の西岸を抜けてロードス島の対岸目指して進撃を始めたのでした。その後、6月末には海軍が、7月には主力がロードス島に上陸したオスマン軍は、1522年の8月1日をもってロードス城への攻撃を開始します。

一方のロードス島に拠る聖ヨハネ騎士団はというと、防衛戦の開始時点で守備に就いていたのはリラダン騎士団長以下、約600名の騎士を始めとして一般兵・非戦闘員併せても5000~7000名程度。純粋な戦闘要員の比較で1/40以下の戦力ではかなり絶望的としか言いようがありませんでした。

しかし、後世の歴史家・著述家・詩人が膨大な作品を書き上げる題材となるほど、
このわずか600騎を中心とした聖ヨハネ騎士団が脅威的な粘りを見せるのです。

1522年8月末、既に数度の攻撃を受けていたロードス城の城壁は、大砲の砲撃や坑道掘りなどの攻略を受けてボロボロになりつつ有りました。そういえば過去記事に城壁の写真貼ってあったの思い出したので出しておきますね。

ロードス騎士団長の宮殿

その後、スレイマンの元にはオスマンの支配下となっていたエジプトからの増援軍も到着。
12万以上のオスマン勢で包囲されたロードス城に立て篭もった者たちは、援軍の見込みの無い戦いを続けるのですが、
そんな状況でも現場にいた騎士マルティネンゴたちの指揮はいささかも乱れず、9月下旬には遂に精鋭イェニチェリ軍団を主体とする総攻撃をも撃退。この失敗で宰相ムスタファ・パシャは罷免させられてますから、攻撃側のオスマン軍にも相当な被害が出ていたのでしょう。最終的にオスマン軍は4万人近い被害を出していますからかなりの無茶攻めしてたのかもしれませんね。
しかし、10月を迎える頃、さすがのロードスの騎士団にも疲れが見え始めます。
疲労と精神的なプレッシャーは内部の分裂を生み、10月の末には副団長のダマラルという騎士が内通を疑われて処刑される、更に地元の住民でオスマン軍に降伏するものが出始めるなど、一気に苦境に立たされる様になって行きます。

それでもまだ、ロードス城は落ちませんでした。
最終的にこの攻防戦の決着が図られたのは12月20日。
力攻めによる落城ではなく、降伏勧告を受諾しての開城・退去だったのです。
この時点で生き残っていた聖ヨハネ騎士団員は200余名、兵士併せて1600名ほど。
しかしそこは気骨ある勇者なら敵でも称える気質のある草原の民の末裔・オスマン。
如何に大量の犠牲者を出したとはいえ、
いったん降伏を受諾したスレイマンには彼らを勇者として遇するだけの度量が有りました。


(陥落)
こうして、1523年1月1日の退去をもってロードス島は陥落します。
その際、騎士たちの武器を持っての堂々とした退去にスレイマンは感嘆を覚えたといいます。

その後、聖ヨハネ騎士団はクレタ島からローマ近郊へと数年の放浪生活の後、1530年にスペイン王カルロス1世(神聖ローマ皇帝カール5世)によりマルタ島を貸与され(マルタ島の賃料は毎年皇帝へ鷹を一羽納入する事だったらしい)、新たにマルタの騎士団として地中海の中央に浮かぶ空母のごとく再び活動を再開することが出来たのでした。その後の彼ら聖ヨハネ騎士団によるマルタ島の要塞化までの苦難と攻防戦の物語とかも題材としては面白いので機会が有ればご紹介したい所ですね。

ちなみに、このマルタ島に拠った聖ヨハネ騎士団(マルタ騎士団)の今の紋章はこれ。



DOL世界でも全く同じ物、ありますよね。
はいそこ、四ッ矢サイダー紋章とかいわない!

さてこうして東西の障害を取り除いたスレイマン1世、奇しくもというか恐らく狙っての行動という気もしますが、偉大なメフメト2世が落せなかったベオグラードとロードス島を征服したことでその声望/脅威は広く地中海~オリエント一帯に鳴り響く事となります。そしてそれは、この後続く国際紛争へも大きく影響を与える事となったのでした。


おしまい。


FC2ランキング02
 
↑最後にぽちっとよろしくです。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2009/08/30(日) 11:43:01|
  2. オスマン家の肖像
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リスボンバザーの中間報告1

色々思い出してきた


先週から記録を付け始めたリスボンバザー。
開始から8日分をまとめるとこうなってました。


(販売期間)
8/20(木)~8/27(木)

(売上げ)
8月20日(木) 8.1M
8月21日(金) 14.5M
8月22日(土) 15.5M
8月23日(日) 16.4M
8月24日(月) 14.2M
8月25日(火) 6.2M
8月26日(水) 9.8M
8月27日(木) 30.4M
累計=115.1M (1日平均14.4M)

(販売品)
アイアングローブ=38
グリーヴ=29
ファフニール像=27
ガルーダ像=7
カロネード砲14門=36
キャノン砲14門=4
レザーブーツ=5
獅子心王の鎧=2
累計=8種148個 (1日平均18.5個)


※感想
売上げを見ると、毎日ガンガン品出ししてた頃と比べるとやや少ない気がします。
原価計算をしていないのであくまで予想ですが、このうち利益は70%ほど、1日10Mってとこでしょうか。
単純に利益の追求なら毎日1回香辛料運んでるほうが稼げるのでしょうが、わたしそういうスタイルで毎日過ごしてないし(バザーしてる裏で本読んだりブログの原稿書いてます)、そもそも交易商人ではなく生産商人で生きてるので交易やれっていっても無理なんですよね^^);

さて販売動向に話を戻すと、今週はメイン艦隊のほうで錬金修行や打ち合わせしながらの生産バザーなので、船尾・コヴァ・スパンカなど材料の多い兵装品関係を全然売っていないのが売上げと利益に対して影響大きい気がします。(北海行く時は加工木材と木材満載で帰ってくるので持ち込めない)
この辺は週末にでも1回行って兵装品と琥珀などの補充をするつもり。

それと、海事品バザーは曜日で売上げ・売れ筋の傾向が違う事も今日になって思い出したw

私が扱ってるのは見れば分かりますがほぼ海事用品のみ。
鉄手足など修行用に買っていかれる方もいるでしょうが、主な顧客は模擬やる人と思います。
かつての販売動向だと、木~日が売上げの山で、そのうち木・土が特に模擬用品
(名匠大砲・コヴァ・ファフ・ゲルン帆・巧匠板・回避装備など)が出てたと思います。
行動予測としてはたぶんMAX模擬の準備を前日にする人が多いのでしょうか。
逆に底模擬とかはその日あるもので間に合わせて参加してる感じがすごくある。
生産バザーする時はそういう、
①仮説を立てて ②生産 ③品出し ④販売 ⑤補充 ⑥動向見て変更 →①
このサイクルが当たった時が一番面白かった気がします。
市場に出てない需要を掘り起こして売れたときなど時に面白いし。

まあそんな感じで長い事対人販売をやってると、
『ただ売るだけ』 なんてのはあんまり興味がないんですよね・・・。
だから基本的には他の人の代理販売とか転売・中卸しみたいなのはやってないのです。
自分で作れるもの・入手できるもので勝負したいのよ、ってね!




おしまい。


FC2ランキング02
 
↑最後にぽちっとよろしくです。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2009/08/28(金) 07:19:43|
  2. 鋳造・縫製 その他生産
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

全国行脚 初日

顔見せと宣伝


先週第一報をお知らせしたように、来月末あたりにイベントの開催を予定しており、
この週から各国の議会集まりなどに顔見せ行脚をすることに。
顔の広い人いると話とおるのが早い早いw

ってことで翌日から早速あいさつ回り、まず初日はこの2ヶ国。

ポルトガル挨拶

粛々と進むポルトガル議会。
あれ、なんか見た事あるお人が・・。



フランス挨拶

次はいつも来てるマルセイユですね。
同日開催のフランス議会。
素晴らしく井戸端会議な感じが話しやすかった。

両国の議長さんお世話になりました。
貴重なお時間ありがとです。

そして次回、全国行脚は北へ。
北というのはなぜか旅らしい方角だと書いたのはあの人だったか。




おしまい。


FC2ランキング02
 
↑最後にぽちっと。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2009/08/27(木) 01:04:14|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

取引スキルの再編成

本日はアップデート日

副題と内容あまり関係なくてすいません。
今回は、生産と交易に当たっての取引スキルの話など。


【1.錬金術関連】
錬金術をやってると特定の交易品を大量に消費するようになります。
それも数万個って単位で・・。
当然取引スキルを持ってないと話にならないので修行に当たって全部取ったわけですが、
これをカテゴリー別に重要度を付けてみると、私ならこうなります。

カテ1系
◎調味料=刻印や薬液で塩を大量に買うのでこれは最重要スキルの一つ。
◎医薬品=大量に作ることになる魔術刻印はマンドラゴラ8必要で、これも必須。
△雑貨 =序盤は洋書でお世話になりますが、紙からでも行けるので最近使ってないなあ・・。

カテ2系
◎工業品=紙・鋼・硫黄・水銀など全般に。これがないと話にならず、文句なしに最重要。
◎鉱石 =硝石・銅鉱石の買い付けはこれが必要。特に金を作るには銅が大量に要りますね。

カテ3系
○工芸品=ガラス細工を上級錬金の実験用に大量に使うので、これも出来れば欲しい。
△繊維 =錬金服を作るときに生糸が必要なのだけど、これは無くてもまあなんとか。

カテ4系
◎貴金属=刻印生産の銀、薬液回しと愚者で金を大量に使います。ここはブースト装備も必須。
        錬金術なのに最も貴金属を消費する生産スキルなのは未だに疑問なんだけどw
△宝石 =ネデ人ならこれで水晶買えますね。


で、これが今考えると良く出来たもので、
『錬金術見習い職』 では取引系は医薬品・工業品・鉱石・貴金属が優遇となっています。
つまり上記に上げた重要度◎の取引5種のうち調味料以外の4種が優遇。
修行するには見習い職がその名の通り最適なのですね。

となると錬金術の修行を長期的な育成も視野にいれて行なうなら、先に調味料をある程度上げておいて(といってもR5~6もあればカバーできる)から見習い職に就き、フィロゾフ紹介での錬金+1の誘惑は耐えに耐えてR10以上まで上げた方が後で楽になる、多分それが正解と思います。

特にカテ2と4の消費が半端ないので工業・鉱石・貴金属はなるたけ優遇で頑張りたい所。
貴金属はほんとできるだけ優遇職を優先で上げておきたい。
もうちょっと準備するなら事前にカテ紙は大量に備蓄している必要もありますね。
んでまあここは後で書きますが、私いま取引系は3キャラ分業でやっており、このうち貴金属・鉱石を持っているキャラが取引優遇の一切ないアルティザンなのでかなり勿体無い事してるんですね。
貴金属は結構ブースト効きますからそれほど問題にしてませんでしたが、先日きっちり鍛えてる方に支援してもらってその購入量の違いに愕然とした覚えが・・・。

そんな感じで、錬金術をこれからやる方いらっしゃいましたら、
取引スキルは予め職業も考慮して調整した方がいいですよ。




【2.東アジア実装に備えて】
先ほどカテゴリ別に取引スキルを分けましたが、これは12月に実装を控えた『El Oriente』でも恐らく結構重要になってくると見てて、それに備えていま私の方でもスキル編成を見直しているところです。

東アジアで有用そうな交易品スキル

カテ1系=医薬品、雑貨
カテ2系=染料
カテ3系=工芸品、美術品、武具、織物、繊維
カテ4系=貴金属、宝石

上げて見ると分かりますが、圧倒的にカテ3系が多い。
これについては、交易品を産業的に見ると納得だったりします。

カテ1=一次産業品と単純加工品、
カテ2=一・二次産業の高級品と自然品、
カテ3=高度な加工技術を要する生産品
カテ4=一次産業と自然品の超高級品

こう考えるなら、当時のヨーロッパよりも技術的には高度な物も多く持っている文明圏である東アジアでは、技術を要する加工品グループであるカテ3の交易品が数多く挙げられるのも分かる気がするのではないでしょうか。

んでですね、これスキル構成が1キャラで完結する純商人なら問題はないのですが、2ND・3RD・複垢サブキャラなど複数のキャラクタでスキルを分担している人ですと、1箇所の港で複数の有力交易品が出現した場合には、カテ紙の消費がかなり勿体無い事になってしまうんですね。
特にこの場合は最も高価なカテ3が・・・。

いやもう例えば普通に『堺』で西陣織・七宝細工・屏風画・茶器・日本刀あたりが出現した場合、どれもカテ3系の高級品ですから恐らく基本購入量は少なく、しかも取引が織物・工芸品・美術品・武具とほぼ全部バラバラ。これが全部出るとはさすがに思いませんが、3種有るだけでも複数のキャラで買い付けたらかなり勿体無い事しそうです。

そんな訳で近い将来も見据えて只今スキルの再編成中。
医薬品と家畜を持っているメインは消去して家畜・食料・調味料のあるサブで取得へ、
武具を持っているサブは消去して繊維・織物・火器のあるメインで取得へ。
当面カテ1系の調節から始めていますが、結構育っている取引が切れないのでどうしてもカテ3系だけは持ちきれませんね。

まあこんな感じで、多くの取引を育てる予定だったら、生産スキル関連(例えば縫製系なら繊維・織物・染料・工業・家畜)や港・職業・交易路といった基準だけで分けるのではなく、取引系統で考えるのも結構大事かなと思う次第です。
なんだか南米西岸の実装以降、
カテ紙の大量消費時代に入ってるような気がしてならないんですよね・・・。




おしまい。


FC2ランキング02
 
↑ついでに応援クリックもお願いしまする(ペコリ

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2009/08/25(火) 17:03:42|
  2. 鋳造・縫製 その他生産
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オスマン家の肖像 その19

偉大なる王たちの時代


興隆期のオスマン家を見てゆくシリーズもいよいよ最終章、
スレイマン大帝の時代へ入ってゆきます。

ところでこの『大帝』とか『大王』という呼称、大きな業績を挙げた君主に対して『偉大なる』というような意味で使われるようで、ヨーロッパ~地中海世界の歴史では『大帝』または『大王』と呼ばれた人物はアレクサンドロス、コンスタンティヌス、ユスティニアヌス、シャルルマーニュ、ピョートルなど幾人かいますよね。
ただこの呼称、当時は確かに偉大な人物として呼んだかもしれませんが現代の感覚では主に軍事的な成果を上げた君主に対して用いられる傾向が強く、逆に治世面で成果を上げた名君に対しては必ずしも使われていないあた り、手放しでの高評価ではないと見てもいいかも知れません。個人的な印象だと、中国だったら『○○武帝』のような評価かと。

そしてオスマン家でこの『大帝』付きの呼称をされる事になる第10代当主スレイマン、
彼の治世は一体どういうものだったでしょうか?


【父の死】
1520年、わずか8年でオスマン帝国の版図をほぼ2倍まで拡げ、スルタンだけでなくカリフとしても立つ事になった偉大なセリム1世は、癌またはペストによってこの世を去ります。
この時点で後に残されていたのは長男のスレイマンのみ。
セリム1世は自らの兄弟・親類筋を粛清していたでなく自分の子供に対して もそれを行っていた為、継承者はスレイマンしか残されていなかったのですね。
こうしてセリムの死後わずか8時間後にはオスマン帝国を継承したスレイマン、
この後1566年まで、何と46年にも渡る超長期の治世をスタートさせたのでした。


【3巨頭並び立つ】
ここでちょっと、オスマン家のスレイマン1世だけでなく、当時のヨーロッパについても見ておきます。というのも、面白い事にこの当時のヨーロッパにおいても若くして指導者となった英明な君主による超長期政権が、それも当時の2大勢力で生まれていたのです。

1人はスペインのカルロス1世
(1500年~1558年/在位1516~1558=42年/即位時16歳)
ハプスブルク家出身の彼は後の神聖ローマ皇帝カール5世でもあり、スペイン・オーストリア・ドイツ・イタリア・ネーデルラント他およそ17カ国もの王侯位を保有することになるこの人物、新大陸の領土も併せ持つヨーロッパ史上でも最大の君主でした。
晩年やや消極的になって思うような成果を出せませんでしたが、
実力的にはオスマン帝国に対抗できる勢力は彼を置いて他にいなかったでしょう。

そして2人目はフランス王国のフランソワ1世
(1494年~1547年/在位1515~1547=32年/即位時21歳)
カルロス1世との神聖ローマ皇帝選出争いには敗れたり軍事面では平凡な実績ではあったものの、彼の代でフランスは後の絶対王政の基礎を築いており、フランス史上でも恐らく屈指の名君として挙げても良いほどの英邁な資質を有していました。
また彼はルネサンス君主の1人としても知られており、兼ねてより尊敬し ていたレオナルド・ダ・ヴィンチをフランスへ招いたのもこのフランソワ1世ですね。
ただ、後に上記カルロス1世(カール5世)のスペイン・ハプスブルク帝国に完全に包囲された状況下で彼が取った戦略はヨーロッパ中を驚倒させる事になるのですが・・・。

こんな感じで、28歳で即位したスレイマン1世も含めて、16世紀当時の地中海では若く優秀な君主たちによる壮大な抗争がスレイマンの即位直後から展開される事になったのでした。
次回からこの模様を年代を追って見てゆきます。


オスマン地図1520-W1200

1520年代の地中海情勢を概略ですが書いてみました。
原寸W3200を縮小しましたがまだW1200ピクセルありますのでご注意を。

こうやって概略でも地図にして見ると、フランソワ1世の気持ちも分からなくもない・・・。



おしまい。


FC2ランキング02
 
↑最後にぽちっと。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2009/08/23(日) 17:21:24|
  2. オスマン家の肖像
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イベント予告(仮)

発表

新たに発足したNOTOSイスパニア理事会では、
現在イベント案を練ってる最中。

このイスパ理事会、
『国益(国粋)活動を行わない事を基本方針に、
イベント・サポートその他でイスパニアの皆さんのお役に立とう』
というのが基本活動になります。

でもまあ、そもそも理事会って何よって方が殆どと思いますので、
知ってもらう為にもそろそろ動き始める必要あるよねって事で、まずイベント提案から入ることに。
そしてその第一回の案はこれ。


第1回ノトス万国博覧会 inイスパニア
【愛・タベラ博】(仮)


開催日 9月26日(土) 予備日10月3日(土)
会場  セビリア




なにやら色々と案は出てるけどいったいなにやるんだろ・・・。
取りあえず第1回の情報はこれだけです。



追記)
トルヒーヨにジュエルターバン18個納品しに行ったところ、
8/23(日)の20:24消化分で41436/39648→39774/64494に。
+126/18=ジュエルターバン1個で商業+7でしょうか。
中枢判定まであと商業度+226なんだけど更新まであと15時間か・・・。

トルヒーヨ090823-20



おしまい。


FC2ランキング02
 
↑最後にぽちっと。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2009/08/23(日) 00:09:40|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

30万のありがとー!

御礼


おかげ様で先ほど当ブログのアクセスカウンターが30万を回りました。
皆さん本当にありがとうございます。
ある程度他の人に見られる前提で書いている記事がほとんどですから、
アクセス数が多いのは素直に嬉しいんですよ。
次も同じようにご報告出来たらいいなあ・・。
まあマニアックに色々なこと書いているのは変わらない気がするけど、
とにかく改めて御礼をば。

あとFC2の新機能でジャンル分けされた大航海部門ランキングで、
(これはFC2ランキングに登録してない所も対象になるらしい)
なぜか1位になってたので記念に上げました。


大航海ランキング-1

恐らく教祖が登録してないだけって話も有るけどねw
さて次。



(新型PS3ってどうなんだろ)
1ヶ月くらい前からブルーレイのビデオを再生できるドライブ何か1台欲しいなと思ってて、
PCのBRドライブ・PS3・ブルーレイレコーダーのどれにしようか悩んでたんですね。
だってTVがハイビジョン化してるのに、
お金払って買うDVDがそれより劣化したSD画質な事にだんだん矛盾感じてまして・・。

んでレコーダーはまだ必要として無いのでPCのBRドライブかPS3かなあと漠然と絞ってたのですが、今週に入って動きが。
1.バッファロー、10倍書き込み対応の新BRドライブを発表(外付け35,490円/内蔵29,925円)
2.ソニー、新型の薄型PS3を29,800円で発表

面白い事にどちらも定価は3万円前後。
書き込みの出来るPC用ドライブかゲームもできるPS3にするか、
さてさて、どちらにしましょうかねえ。
ところでこの新型PS3、当面PS2互換は見送られてるんですよね?
家に有るPS2まだ壊れてないから別に互換性なくても問題ないんだけど、
この辺を東京ゲームショウあたりで発表するのかしないのか、ちょっと気になる所。
誰かゲーム機の動向詳しい人教えて下さい・・・。

ハード的にはCPUの製造プロセスが初代の90nm→65nm→45nmへと微細化されてCPUと基盤の小型化に成功してるあたり、着実に進歩してる気はする。またこれに関連してCPU周りの消費電力は半分近くにまで落ちるでしょうから、省電力化・放熱の緩和による全体の小型化・静音化なども期待出来そうで、だんだん良化してる気がするんですよねー。



(イスパ理事会)
打合せで次回の議会に掛ける案件をいろいろ出してます。
みんな提案始めると色々出てきてて、
次は何かしら面白そうな話がまとまりそうな感じでちょっと期待してます。
議案決まったら概略だけでも早めに公式に上げないとだなー。
あと私もその提案関連で今日明日にでもネタ提供しようかなと。
早めに公式&各ブログに上げる事になるのでしばしお待ちを。



(リスバザー結果@8/21)
鉄手=7
鉄足=2
ファフ=8
カロネ=7
売上げ14.5M

不良在庫になってる愚者20個をメインへ移動して、ほぼ全部バザー予定品に入れ替え。
愚者は魔術師引いたらいつでも強化出来るようにしました。
300個もの薬液使って壊す前提で作ってるのがやや悲しいね;
バザーの方はBCの開催がこの日で実質最終日なのでそこそこ出ましたが、
先月しばらくバザーから遠ざかってた影響なのか、
これまでより売り上げが伸びてない感じがする。
やはり継続はなんとやらだなぁ。



おしまい。


FC2ランキング02
 
↑最後にぽちっとよろです。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2009/08/22(土) 17:17:00|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

バザー売り上げ記録_初日

定点観測を始めてみる


私のメイン活動の一つにバザー生産やってるというのは今までも結構書いてきましたね。
今は錬金術の修行してる事が多いのでそれ程でもありませんが、
生産とバザーだけひたすらやって資金稼いでいた時もありました。
では、実際の所、平均的なバザー生産を1キャラ固定させて続けたら月どれくらいの売り上げになるのか、利益を出すのは難しいにしてもちょっと具体的な数値を記録したらどうなるかやってみようかと。


ちなみに普段リスボンで出展してる売り子さんはこの子。

 サプリ1

サプリといいます。
もう20ヶ月くらいリスボンでバザーやってるので、
ポル人だったらそれなりに見た事あるかもしれません。
主要な生産スキルは工芸14・鋳造9なので、工芸系は一通り、鋳造だとコヴァ作れますね。
出品物はこの辺のスキルで作れるものを主体として、
+メインキャラで大砲・帆・兵装品など作ってますのでそれの代理売り。

それから、
このキャラがバザーしてる位置は基本ココ。

サプリ_バザー位置

出港所から銀行に向かう、最初の角位置ですね。
SSより出来たらもう1人分左が固定位置なので、席が空いたらそこに移ってます。
こうやって座る位置を決めておくと買うほうが認識しやすいんですよね。

売ってるものは
アイアングローブ
アイアングリーブ
ガルーダ像
ファフニール像

がメインで、

カロネード砲
キャノン砲
大コーヴァス 
大船尾
大スパンカー
ゲルン帆
ログボネ
カサドールクラウン
その他消費物

などが不定期販売を行っており、主に海事関係の出品となってますね。
今回のバザー記録/定点観測はこのキャラで行います。

ちなみに、このキャラに対抗する意味で、近々セビリアにも固定キャラ作る予定です。
もう3キャラ目課金しましたからけっこうやる気充分かもw
こっちのセビリアバザーキャラはメインの艦隊が落ちた後に出品するので、
だいたい23:00~6:00くらいが主な出品時間になるでしょうか。
こっちは試行なので本稼動はまだ先でしょうが、ある程度のデータ取りたいのと、
セビリアに1人でもバザーキャラ増えたらいいなと思ってやってますので見かけたら宜しくです。
名前はまだ決めてないけど一目で私のキャラと分かるようにしますので。


さてどうなるかな・・。
取りあえず初日の売り上げは8.1M。
Nキャノン1
ファフ6
鉄手3
鉄足2
帆塗料3

出品した数が少なかったのでこんなとこでしょうか。
手持ちに錬金強化用の愚者を20個ほど抱えてるのでこれ片付けたいなあ。
それと今日は週末控えてるので在庫片付けて生産準備に入るかな。
こんな感じで時々書いてゆきますのでどうぞ宜しくっす。


おしまい。


FC2ランキング02
 
↑最後に一発よろしくです~!

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2009/08/21(金) 06:52:18|
  2. 鋳造・縫製 その他生産
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今後の打倒ブログは

2009年08~12月期


いまこの打倒ブログはDOL世界の出来事をメインにしつつも、
雑学系やリアル世界の事など色んなジャンルの話を取り扱っているのはご覧の通りかと思います。
んでまあかなり雑多な構成なので定期的に全体を整理する話を書くのですが、
最近書くネタが多すぎて今回が数ヶ月ぶりになります。


(オスマン編の今後)
最初に立てたプロットだと全部で24回くらいの予定でした。
時代的には次からスレイマン大帝の世代に入るので一応崩れないで来てますね。
この辺りは敵方の登場人物も含めて有名人が多く、
いよいよ大航海時代に完全にリンクした時期のお話になります。

それにしても建国から200年近く経ってるのにまだ拡大期にあるなんてのは、
BC6~2世紀の古代ローマ、14~16世紀オスマン、18~20世紀アメリカ、他に何があるかしら?
私が知らないだけとは思うけど、今まで扱った歴史シリーズ中でも中々珍しいものを書いてる気がしないでもない。例えば中国史に親しんでる人だと、大抵の王朝は第三代までに基礎が固まってあとはその残滓で生き残ってるケースが多いだろうってのが普通の感覚でしょうが、今回オスマンに関しては10代目に最盛期が来てるなど、これはちょっと勝手が違ってて面白いです。


(錬金と生産ネタ)
お盆でちょっとサボっちゃったので相変わらずR10ですね。
R11まではあと5500位なので頑張って9月上旬には上げようと思う。
あと最近副官を錬金副官に替えようか本気で悩んでます。
私の副官構成は1ヴァレリー、2ダヴィデ、3ニーナ、ランスロット、で、交易1冒険1海事2の構成。
もうほぼ全員全てのスキルが開いていて、特にヴァレリーはALL100、ダヴィデも開錠覚えるまで苦労して育てた副官なのでかなり悩んでます。そしてもし切るならそのダヴィデ。この所冒険職に就いてないしある程度スキルも上がってきてるので替えても良いかなと思わないでもないのですが・・・。
うーん、育ちきったダヴィデくん超優秀だからなあ・・・。
こんな感じで生産関係の話は当面錬金術が多くなりそうですが、
他にも幾つか普通の生産話で書きたいネタがあるのでちょっと温め中。


(中間審査)
今年の1月初頭に挙げた今年の目標は以下の7点でした。

1.海事を65・貫通をR15にする=△
2.侯爵になる=×
3.造船カンスト=○
4.鋳造・工芸・縫製・調理をR16にする=△
5.別キャラで生産スキルを2個カンスト=○
6.発見数900→1300以上=×
7.どこかの港のランカー1位になる(一瞬だけ)=×

このうち4つの達成を合格ラインとしたのですが、今の所達成したのは3と5のみ。
1は海事65だけ達成、4はその職そのものが無いので適用外ですね。
まあこれは代わりに錬金術をR10まで育てたので相殺かなーと思ったりしてます。
とするとあとは1貫通R13→15にするか、7投資ランカーかなというところ。
2と6はセットになってるのでちょっと日本実装以降に放置したいと思っています。
まあLVキャップが70まで開放されれば侯爵は届くかも。


(イスパ議会と理事会関連)
予定と言えば今年の初めにはこうなるなんて全く思ってなかったな・・・。
ともあれ立ち上がったばかりの能登イスパ理事会、
立候補を引き続き募集中です。
小マメに茶室開いて色々話始めてますが、まだまだ検討・提案する事いっぱいあって大変ねえ。
それと文書的な連絡方法や理事会ブログも試行しながらだんだん整備してます。
取りあえず次回の議会開催は以下の通りで仮決めとなりました。

8月29日(土)22:00 セビリア教会

と言うのもその次の9/5(土)は恐らくセビオクですし、大海戦が来てたらオークションが9/12(土)に流れるでしょう。となると8/29→9/22or29というのが自然とスケジュールになるんですよね。
9/22とか5連休の初日で、そんな時に人来るんかいって思わないでもないけどw
それと次回は決めたい事・信任投票だけでなくて、
そろそろ何か各自で提案できたらと思ってますが間に合うかなあ。


(新シリーズと小ネタ)
オスマン編の次に何持って来るかそろそろ考えておこうかと思ってます。
歴史にするか地理にするかさてさて。
大まかな流れだとここで中世期のアジア関連かなと思ってるけどどーだろ。
昨年から取り組んできたこの地域の話も日本を含む東アジア実装を控えた今、時間は掛かったけどやってきて良かったなと思っており、次はまず大まかに、体系的に捉える話を書きたくなっています。

それと今年の春に取ったアンケートで船関係の話への投票が多かったので、ここは私の個人的な好みもあって並行して書きたいかなー。昔書いたような造船史などを正面から扱うのも面白いかなと思うのと、今度の拡張パックで新型船&新造船システムが来るようですからそこら辺も絡めて行けたらなと。

しかしあれですね、こうして見ると書きたい事が多くてこりゃますます収拾が・・・。



おしまい。


FC2ランキング02
 
↑最後にぽちっと。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2009/08/19(水) 20:25:45|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏・トルヒーヨにて

やっぱり生産屋


(舞台裏)
土曜日の会議の際、大海戦がそろそろ来そうな事をご案内しました。

ハミルカル・バルカ>次回の大海戦はイスパニアのターンとなっています。
ハミルカル・バルカ>告知から大海戦の実施までは時間がありますが、出場予定の皆さん準備など頑張ってゆきましょう!

そのころ理事会茶室では・・・

room1:Sさん>イスパニアのターン
room1:Sさん>略してイスパァ~ン
room1:Bさん>wwwww
room1:Bさん>それ言ってwww
room1:Fさん>ルパンっぽい
room1:Vさん>ルパァ~ン みたいなw
room1:Sさん>シャウトはちょっとwww
room1:Vさん>あ、やっぱり?w
room1:Bさん>るっぱ~んw
room1:Bさん>似てるw

おまいらね・・・。
まあ実際内部ではそんなもんです。

で、これに関連してトルヒーヨが中枢落ちしている事、
準備もあるのでなんとか達成したいですねーとアナウンスさせて頂きました。


(トルヒーヨ)
そして翌日。
夕方ナポリで宝石細工を買ってジュエルターバンを大量生産。
ついでに大砲の材料を計算して積み込み、トルヒーヨへ。
私の着いたのが20:00過ぎでしたが、この時既にALL40000↑を達成してました。
ベアさんとこの記事に有志で納品会やってたようで皆さすがだな・・。

090817納品

まあ折角なので取りあえず私も1回目のジュエルターバン10個投下。
後で見たら商業度が90ほど上がってたので1個+9程度の効果があるのかな?
@5個あるし投資紙も持ってるから今夜また追加投入しようと思う。
これやっとくと中枢化で開拓度が1000落ちても次が楽になりますから。

そして翌日、見事中枢化してました。
能登イスパの皆さんおめでとー&お疲れ様でした。
これでドックを開く事出来ますし、巧匠船部品も生産できますね。
しかも月曜日の夜の時点でもう商業度39500↑とかまで行ってたので、これ来週も結構手が届きそう。毎週毎週中枢化させるというのは大変でしょうが、大海戦が来る可能性が高まる前回海戦から3週目以降は狙っていけたらいいなと思いました。

ターバン再納品後にキャノン生産へ。
キャノン15回生産で結果は巧匠5個、大成功率33.3%はごく普通ですが、
巧匠キャノン1386が1個でたのでこの勝負は勝った模様。

巧匠1386

巧匠砲は貫通MAXのやつでないと作る意味薄いので、
大成功が8段階あるキャノンだと結構茨の道ですね。
いままで結構な回数作ってきて1386が全部で7個。
以前商会員が模擬大会に出た時に2個供給したのでこれでようやく自分用に5個揃いました。
次作るなら巧匠カロネ966に挑戦かなあ。
錬金術やりながら他の生産するのは本来寄り道になるのですが、
南米へ巨大な葉を採集しに行く機会が結構あるので、
(上級錬金で服作るのに高級染料が大量に必要)
行きが空荷にならない開拓地の大砲生産は実はアリだったりする。


(素掘り大会)
戻って納品物のホウキ掘り大会に参加。
生産会をやらない事にしたので今回けっこうシビアかも。

竹ぼうき

約2時間掘って2キャラでホウキ9本、
ログ見ると取れるときは探索30回でホウキ3本出てたりして波がすごいんだけど、
取れないときは1時間全く取れなかったりで、
これ位置取りのほかに何か要素あったら是非知りたい所。
取りあえず自分の分の納品してまた掘りに行こう。


(おまけ)

金箔甲冑98

海事上げ中の商会員に女性キャラで耐久があって防御の高い鎧を探してた人がいたので、
これどうかなと思って作った金箔鎧。
前日ストさんがゴールドクロス12体とかなんか変な事言ってたのを思い出して作ったのですが、
10体作って防御98と97が出たのは若干吹いた。
生産の神はかなり気まぐれの模様。




おしまい。


FC2ランキング02
 
↑ぽちっとお願いします。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2009/08/18(火) 06:53:32|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

オスマン家の肖像 その18

激動のオリエント 後編


興隆期のオスマン家を見てゆくシリーズの18回目。
たった10年でオスマン家とオリエントの勢力バランスを激変させたセリム1世期の後半を見てゆきましょう。
1512年、任地トレビゾントの総督をしていたセリム王子はアナトリアで起きた反乱を機として一気にイスタンブールに迫り、その後イェニチェリ軍団支持を取り付けて父バヤズィト2世からスルタン位を奪って即位した事は前回書きましたね。今回はスルタンとなったセリム1世がオリエントを制覇してゆく模様を追ってゆきます。


(チャルディランの決戦)
1513~14年、セリム1世は主力のイェニチェリ軍団と各諸侯軍・ティマールを授与している騎士階級のものたちを率いてアナトリア東部への遠征を開始します。元々トレビゾントを任地トしていたセリムはこの地域に精通しており、その中で最も脅威と見ていたのは背後に控える新興サファヴィー朝と早い段階から気付いていたのでしょう。アナトリアのテュルク系諸侯や後継者争いをしていた兄弟たちがサファヴィー朝の指導者シャー・イスマイールに助けを求めていたのもあって、国内を固める意味でもこの方面を早い段階で叩く必要があると見ての行動だったのは、後世の者として見ると実に自然に映ります。

こうして1514年、10万の軍を率いて遠征の途についたセリム1世は、サファヴィー朝の領内に当たるヴァン湖に近いチャルディランの平原に到って遂にサファヴィー朝の大軍を捕捉します。
こうして行われた1514年8月23日のチャルディランの戦い、
1525年頃に書かれた絵がトプカプ宮殿に残されています。

この戦いにおける両軍の主力は、
オスマン軍のイェニチェリ軍団に対し、サファヴィー朝のトゥルクマン騎兵たち。
両者の装備の違いが一目瞭然でした。
オスマン軍は一部に騎兵が残ってはいますが、主力は鉄砲を装備して徒歩で構成された常備軍のイェニチェリ兵。これに対してサファヴィー朝はトゥルクマーンの部族集団が基本ですから騎兵主体の編成のままでした。
このチャルディランの戦い、
イメージ的には日本の長篠の合戦図を思い起こしてもらえば一番分かり易いでしょうか。
ヨーロッパではまさにそういう転換期の象徴的な遭遇戦として捉えられていますから。

この戦いの経過は大体以下の通り。
まず騎兵で突撃してくるサファヴィー朝軍に対して、オスマン軍は凹形陣を形成します。
このオスマン軍は左右に大砲を装備した軍団+騎兵団と各国兵、
そして中央の最奥部にイェニチェリ軍団が鉄砲を集中装備して展開していました。
最初にオスマン軍の左右へ突撃したトゥルクマン騎兵は左翼では大砲の砲火に阻まれて撃退されますが、右翼では突撃が成功してかなりの損害を与えるなど当初は一進一退の攻防に持ち込みます。
ところがイェニチェリの火器集団が投入されると形勢は一挙にオスマン優勢へと傾いたのです。
突撃を阻んでいたオスマン右翼はもちろん、攻められて大損害を出していたオスマン左翼も反撃に転じて戦いはもう包囲殲滅戦に転じていました。

結局、わずか1日でこの決戦はオスマン軍の大勝利に帰します。
セリム1世がわざわざ2500km以上を運ばせた野戦砲がその威力を発揮するなど、日本より数十年早く火器の集中運用が行われていたオスマン軍には、もはや旧式の騎馬軍団では平野という騎兵に最も有利な地形でも通用しなくなっていた事を証明したのですね。


(イラン・イラク侵攻)
大軍同士による決戦は物事を一気に決めるという点において、
この時代でもまだ大きな決め手を有していました。
チャルディランの戦いの後、セリム1世は一気に東進して9月には早くも首都タブリーズを陥落させます。この都市は昔から手工業・特に生糸を使用した織物業と貴金属を加工する金細工・銀細工などの製造業が大発展しており、セリム1世がここにいた職人たちを大勢イスタンブールに連れ帰ったため、以後のイスタンブールでは織物業と金属工芸品が大発展する淵源ともなったのです。

結局この年はイェニチェリ軍団の反対もあってセリム2世は一度帰還しますが、もはやサファヴィー朝がオスマン朝にとって敵ではないことが証明されてしまった為、結果としてアナトリア東部の国境付近やアゼルバイジャンだけはサファヴィー朝に残されますが、アナトリア南東部ではもうオスマンの伸張が決定的となっていました。

翌1515年、セリム1世は再びみずから遠征を行い、アナトリア南東部とユーフラテス川の上流域までの進出に成功します。イラク北部にいたクルド族や旧白羊朝系の有力者を懐柔した事もあってオスマンの勢力圏はイラク北部に進出、更にこの結果アナトリアに最後まで残っていた君侯国ドゥルカディルもこの年オスマンにより滅亡してしまいます。残るラマザン君侯国はオスマンに従属していた為、これによりオスマン家はもう一つのイスラム系の大国・マムルーク朝へ直接境を接することになり、翌年以降両者の戦いが始まる事となったのでした。


(シリアへ!)
1516年の遠征先は早くもマムルーク朝の勢力圏だったシリアに対して行われます。
この地域では北部にアレッポという有力都市があり、マムルーク朝から派遣された総督が置かれていたのですね。しかもこのアレッポは当時最高級の品質を誇っていたイラン産の生糸が地中海方面へ運ばれる一大集積地であり、ここをセリム1世は単に政治の中心都市としてだけでなく経済面も考慮した戦略の要地として捉えていたのでしょう。

1516年8月、アレッポ近郊のマルジュ・ダービクでマムルーク朝からの派遣軍に圧勝したセリム1世はそのままアレッポを降伏させ、更に南に進んでダマスカスをも陥落させたのでした。そしてこのマルジュ・ダービクの戦いもイェニチェリ軍団の火器装備がマムルークの騎兵を圧倒した戦闘でした。こうしてシリア南北の主要都市を攻略したオスマン軍はわずか1年でシリアを手中にしたのですが、この年の戦いはまだ終わっていませんでした。


(マムルーク朝の滅亡)
2年前の遠征では冬季の残留に不満を漏らして反乱を起こす寸前だったイェニチェリ軍団ですが、この年の遠征ではセリムの権威を認めていたのかそのままオスマン軍は南下を続けます。
そして1516年末にオスマン軍はエジプトに侵攻、カイロ北部のライダーニヤでマムルーク朝最後のスルタン・トゥマンベイを破って翌年1月にはカイロを陥落させることに成功したのでした。
その後もエジプト南部ではマムルーク朝の残党による抵抗運動は続いていましたが、1517年3月にはスルタン・トゥマンベイが処刑されたことでおよそ270年続いたマムルーク朝は滅亡したのでした。


オスマン図1517
1517年、マムルーク朝滅亡後のオリエント関連図



こうして、即位からわずか5年でアナトリア・イラク北部・シリア・エジプトを攻略したセリム1世、領主としてだけでなくマムルーク朝が保護下に置いていたメディナ・メッカの保護も引き継いだ為、単にスルタンの1人としてだけではなくイスラム社会全体の保護者としての立場を引き継いだ事になります。
そしてそれは、オスマン家を単なる軍人国家から精神的な支柱としての役割を負わせることにもなり、オスマン家がこの頃から少しづつ変容してゆく一つのきっかけともなったのでした・・。



おしまい。


FC2ランキング02
 
↑最後にぽちっと。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2009/08/16(日) 13:59:56|
  2. オスマン家の肖像
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本日のイスパ議会と商会イベント

長かったようであっという間の一週間


(本日イスパニア議会)
先週ひょんなことから関わる事になったイスパ議会。
いよいよ暫定議会以降で最初の開催が今日行われます。


日時 8月15日(土)21:00
場所 セビリア教会内 


今回なにやら私のほうでご案内役を務めさせて頂くことになりました。
皆さんお誘いあわせの上ぜひお越し下さいませ。

なお、本日の主な議題は、
イスパニア理事会(仮)への立候補者の新任/不信任投票となります。
以下に現時点での理事と、公式BBSに掲載させて頂いている立候補の予定者で、
確認の取れている方のみこちらでも掲載しておきます。

【現理事】
こるくがし
Volare
テセウス
ハミルカル・バルカ


【立候補者】
Crystarg
ヒヅキ
ベアトリアス
フローズンナイツ
ファンネル6
チームスピリット総長
ファンネル1
Stratus

(敬称略)


いつの間にかなにやらすごい面々になりつつある気がしないでもない・・・。

他にも候補者さんいらっしゃいますが、
とりあえず出席可能で最終確認の取れてる方のみ掲載しています。
それから議題については他にも議会の基本的な開催曜日・時間や、
まだ仮称の理事会名称についてもアイデア頂いて決めて行きたいと思います。

また立候補者についても、まだまだ予定数に達していませんので随時募集しております。
本日の議会中に立候補していただくことも出来ますので宜しくお願いします。

先週8/8以降の一週間でようやくここまで漕ぎ付けて、
ちょっとホッとしつつも実はこれからだったりして、つくづく夏休みでよかったと思う。



(船窓商会員へ)

今月の商会納品物はこれでした。

0908商会納品物


あーもーめんどくせw

んでですね、
このパターンだといつもはジュストコール生産会をやっていましたが、
今回は逆らってホウキの素掘り大会
とかにしたらどうだろとご提案。
ノルマ170点だからホウキで34本以上ですね。

本当は8/25のアップデートでポンペイ島上陸地点の奥地にナンマドール遺跡が来そうですから、
これ+太平洋の新港発見ツアーでもいいかと話してたのですが、
ちょっと敷居が高いのもあって↑みたいのでもいいかなと思ったんだけどどうでしょう。

素掘りでやるなら日曜日以降で人揃ってきたらいつでも出来そうなので、
打ち合わせおねがいしますー。



おしまい。


FC2ランキング02
 
↑ぽちぽちっと。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2009/08/15(土) 15:22:58|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

イスパ理事会(仮)の近況

発足4日目の動き


発足してまだ4~5日の能登イスパニア理事会(仮)。
立候補者を募集しつつ毎日討議をしています。
昨日あたりでようやく8月15日の議会開催に向けての骨子が固まり、
メンバー的にもだいぶ多彩な人が増えて来て中の人やや安心。

とりあえず理事会(仮)の参加要項についてある程度固まりましたので、
公式BBSと併せてこちらにも掲示しておきますね



【イスパニア理事会(仮)参加要項】
1)国籍
イスパ国籍を有する者とする。

2)最大人数
最大人数は20名ほど。(茶室1個程度)

3)最低人数
最低人数を3名とし、2名以下となった場合は残る理事が任意で臨時の理事を設け、
次回の議会までその任に当たらせることができるとする。
更に2名以下の状態が続いた場合は解散審議案を提出する。

4)任期
基本的に任期は設けない。
(6ヶ月毎に再信任を問うなどの更新方法は設ける予定で検討中)

5)小委員会
特定の役割・イベントなどは必要により小委員会を設ける。

6)解任
議会または理事会での多数決により、特定の理事を解任させる事ができるとする。

7)理事選出方法
追加の理事選出は推薦・自薦を問わず議会の賛成多数で承認されるものとする。

8)議事録の公開
理事会での議事録は議案に関するものはログを要約のうえなるべく公開掲示しますので、
これを承認出来る者とする。(具体的な公開方法は現在検討中)


以上の様になります。
詳しい内容でご質問のある方は、
公式BBS、ここのコメント、DOL内でのtellなどでお問い合わせ下さい。


(ここまでの方向性)
上記の要項でも分かる通りなるべくオープンな理事会を目指して行きたいですねという方向で、
議案に関するものはそれに至った話の経緯ログも公開しようという事になりました。
オープンな議会という事に関しては、まだこれは公表できる段階ではありませんが、
他にも本会議での幅広い告知方法を検討したり、
理事会そのものの発信地を設けようという話も出ています。
更にイベント提案だけでなく議会そのものも面白くしようよとか皆さん前向きな意見がすごく多く、
これは個人的にも嬉しい方向に行ってます。


(応募状況)
現在の所、承認済みの理事4名のほか立候補・推薦者も併せて13~14名ほど。
だいぶ増えてきて茶室の進行がカオスになりつつ・・。
私のほうから現段階での候補者の具体的な名前を明かすことは出来ませんが、
それなりにインパクトのある面々が見られる事と思いますよ。
8月15日の会議の時をお楽しみに。


新しい方の積極参加や多彩なメンバーとなりつつある事で、
正直これはどういう方向に育ってゆくか楽しみで非常に興味深い。
立候補者・協力者などまだまだ引き続き募集していますので
皆さんどうぞよろしくっす!


理事となっているこるくがしさんがブログ作りました。
色々提案されたり経緯など語ってますので良ければ皆さんご一読を。

こるくがしさんブログ



おしまい。


FC2ランキング02
 
↑応援もぽちっと。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2009/08/13(木) 09:28:39|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

怖かった

複合災害の恐怖


静岡県内に住んでるのは前に書いたかと思うので隠さずいきますね。
早朝、もう起きてましたが(ブログ原稿書いてた)
ちょっと  『ん?』 
というような動きがあった後(わたし地震は感知するの早い)、
その後いきなり

『どーん』

と縦揺れ。

そのあと横に滑るような突き上げと振幅の少ない横揺れが数回。
食器棚はがしゃがしゃ言うわ積み上げてる本は滑り落ちるわびっくりした。
いや怖かった。

一瞬 『ついに来たか!(東海大地震が)』 とすら思った位。
静岡は意外に大きい地震が少なく、
震度6弱とかでも恐らくここ30~40年で1回あるかないか、ほぼ最大規模と思う。
おまけに揺れてる最中は豪雨で雷どっかんどっかん落ちてるのだから何このめちゃくちゃな天気。

北海道や東北だと時々ある規模かもですが、
そこはまあ静岡の人も子供の頃から防災訓練しまくっており、
心理的な回復は速かったかも。

問題なのは交通インフラ。

最も揺れの大きかった静岡県中部は東海地方のアキレス腱だったりします。、
東名高速・国道1号線・東海道新幹線・東海道本線という交通量の非常に多い幹線があり、
しかも最も狭い所だと幅200mそこそこの所に全部集中してる場所すらあります。
日本の物流を麻痺させるなら静岡県の由比(清水と富士の中間にあり、江戸時代は断崖絶壁の上に道を通していた、新潟の親不知と並び称された難所)にテロ攻撃すれば、、、なんて恐ろしい話が出る位、実際にそこに行った者なら実感できる場所もあります。

結果、大雨が続いた後の地震と言うこともあって各所で崖崩れ・土砂崩れが発生。
普通ありえないけど東名高速の牧ノ原SA近くで高速道の基礎が崩れて道路そのものが欠損。
昔さっき書いた由比で見た事あったけどおかげで東名は通行止め。
復旧の見通しすらまだ立ってない。
明日からお盆の帰省ラッシュがピークを迎えて来るのに、
これではどれだけ影響出るかちょっと見当つかない・・・。


んでですね、日本の建造物の設計基準って、
単一の災害には相当に耐えられるようには出来てるんですよ。
でも例えば今回やや規模は小さいけど、
台風が直撃した後に地震が来るなんて複合ケースはほとんど考慮されてない。
まあそこまで計算してたらすごく建造コスト上がるからしょうがないのでしょうが、
例えば広域避難場所のような重要箇所くらい、
そこまで考えて欲しいなあと同僚と話し合ってたとこでした。


追記)
一応、連絡取り合った限りでは親類知人に怪我した人は居ませんでしたが、
わたしが生まれた静岡の山の方では一部で道路が崩れれてて、
友人など会社いけなかった人いました。
つか何とか行きますといったら来るなと怒られたらしい。
地震より大雨が直接の原因みたいだけど、
実家のある市内じゃかなりの怪我人出てるみたいだし、
ああもう何てお盆になったんだろ・・・。



おしまい。


FC2ランキング02

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2009/08/11(火) 12:02:01|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

週末のNOTOSイスパ議会で

8/15に向けて


(8/8~9)
先週末の臨時議会で提出した理事会案で動き出すことになったこれからのイスパ議会。
議案が通ったので提出者の責任として理事の1人に名乗り出ることにしましたが、
それからがさあたいへん。

こうやって長文雑記なブログ書いたり仕事でも書き物してる関係で原稿台本書くのは慣れてるし、DOL内で生産バザー者として物作りや生産イベントするのには慣れてますが、この世界では普段イベンターとして人前に出るなんてこと全くないのでいきなり振られて結構焦りましたね。ほんといっぱいいっぱい。あとでログ読み返して見たら質問に対して半分もクリティカルな答えしてないのはちょっと大人として情けなす。

まあそんなぐだぐだな中でも応援してくれる人が多かったのは本当に心強かった。
0:30過ぎても議場に数十人残ってるとか久々にイスパニアの熱い部分見れておっと思った方多かったでしょうし、私も色んな所で色んな方に声掛けてもらって多少やる気出してみようとも思ったくらい。
皆さん本当にありがとう。

取り合えず声掛けてくれた人でイスパ籍もってる方、
これから何人か口説きに行くつもりなのでよろしくっす。
といってもマルセイユの商会に所属してる私はセビリアの事情さっぱりなので
これから挨拶回りと募集シャウトで夜はほぼセビ常駐になるのかな。
私以外で理事に応募してくれた方はぼセビリアの商会所属ですし、声掛けてくれた方のつてなどでその辺から辿ってゆこうかと。まあこの辺は私1人で動くわけではないですが(それが理事会制度の本旨だし)8/15に行なわれる次回の議会まで私のできる範囲で色々やって行こうと思います。

ああ、それから色んな方面からの反応があるのでこの場で書いておきます。

私は議会はNOTOSイスパのユーザーコミュニティの一つとしてまだまだ必要な存在と思っています。だからこそそれが廃止されるのは困ると思い、どのような形ならやって行けるか考えた結果、あのような議案を提出しました。
理事の1人に手を挙げたのも、自分が提出した案なのだから動いてゆくまで見届ける必要あるかと思っての事で、私は決してごっこ遊びしたいからやったのではありません。
確かにゲームの世界の事で本質的に遊びではあるし、やってる本人が楽しめなければだめよねーってのは全く同意ですが、たぶんあの場に参加していた数十名ものイスパ人の多くは、議会というものに対してそれなりに重要な考える場としてあそこに来ていたと思ってます。
でなきゃ悲しいですよ・・。




(以下は理事会への参加条件案と運用の素案)
1)イスパ国籍を有する者とする。
2)最大人数は20名ほど。(茶室1個程度)
3)最低人数を3人とし、2人以下となった場合は残る理事が任意で臨時の理事を設け、
  次回の議会までその任に当たらせることができるとする

4)基本的に任期は設けない。(←6ヶ月毎に再信任問うとか期間設けたほうがいいかも)
5)特定の役割・イベントなどは必要により小委員会を設ける。
6)評議会または理事会での多数決により特定の理事を解任させる事ができるとする。
7)初期の理事選出は議会の多数決により、第一回目はこの場で行う。(終了)
8)追加の理事選出は推薦・自薦を問わず議会の賛成多数で承認されるものとする。
※以前書いたものに若干の修正を加えて素案としています。


(応募状況)
現在の所、自薦他薦の応募者は7名ほどあり、
議会での信任投票待ちとなってます。


(次回の議会は)
8月15日(土)21:00開始
場所はセビリア教会です。

主な議題は、
①自薦・他薦の理事候補者の方の信任/不信任投票
②議会の名称を決めていただく

この2点になると思います。
上記の素案も議会で承認されてないのでできたら検討して欲しい所ですが、
そこまでの時間あるか微妙なのでこれはまだ検討したい所。
何かありましたらご質問・ご意見などお願いします。
それとお盆期間中の開催なので応募者で出られない方もおられるでしょう。
その場合は次々回での信任になりますのでまずお問い合わせください。
特にイベントが被らなければ月2回くらいは開きたいねって話なので、
そこで随時投票となるようですね。
まあ決まるまで茶室にお呼びして色々話す機会もありますのでお気軽にどうぞ。




(理事会って?)
ほんとにねえ、
あくまで私個人の考えですが一人一人の負荷の少ない、
大勢の人が各自のやれる事の範囲で協力いただく形が望ましいかな、と思ってます。

例えば情報の発信地としての理事会。
ブログで議会の告知したり、
イベントに合わせてアナウンスしたり、
勅命/開拓地納品などで達成度情報流したりWIKIに書いたりがそれにあたるでしょうか。
人数が多ければそれだけ横のつながりも広がるでしょうし、
イスパ全体での協力体制の基礎としても機能すると思います。

例えば普段の動きの延長としての理事会。
納品やイベントで各自の商会や茶室メンバー誘って動くとか、
大海戦で支援艦や海域情報流すとか、
セビリアのバザー出品者であるとか、
PKKや投資/大投資戦はどこまでそれに含まれるか微妙な部分はあるでしょうが、
それらの一つ一つが既に全部イスパニアの為になってる動きだと思います。

私で言えばバザー出品をセビリアでも行なうとか、
今でもちょくちょくやってる大海戦の補給艦だとか、
WIKIでさっぱり更新されなくなってる開拓地の達成状況のアナウンス、
ブログで告知するとかイベント協力が主な行動になるでしょうか。
まあこの辺もメンバー固まったら話し合って決めてゆきたいですね。


(これから)
大航海時代Onlineはあと4ヵ月後には日本の実装がやって来ます。
これはもう、過去に無い規模のインパクトがあるでしょう。
そして今までの例から、そこで国としての単位で達成状況を計られる事が予想されますので、その時がNOTOSイスパのユーザーコミュニティとしての議会と理事会の大きな山場がくると思ってます。
ここに向けて、理事会そのものは20名前後とかになるでしょうが、
他にもできるだけ多くの方の協力もしくは連絡体制を作って行けたらなと思います。
重ねて宜しくお願いしまする。


(リンク)
理事となられたVolareさんがブログ始めたようですので貼っておきますね。
公式の掲示板と共に色々なアナウンスはこちらでも行なうのかな。
私のこのブログはあまりにも色んなこと書いてるのでお知らせ書いても流れると思います。
って事でVolareさんブログと公式掲示板を合わせて宜しくお願いします。

公式掲示板のトピック


Volareさんのブログ




おしまい。


FC2ランキング02
 
↑押してってね~。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2009/08/11(火) 07:22:31|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

オスマン家の肖像 その17

激動のオリエント 前編

興隆期のオスマン家を見てゆくシリーズもそろそろ後半へ。
16世紀に入ってヨーロッパでは大航海時代の相次ぐ冒険航海が始まっている時、
地中海の東端でもオスマン家が東に立ちはだかる強敵を迎えての試練が始まろうとしていました。


(15世紀のイラン・イラク・アルメニア)
2回ほど前に書いたメフメト包囲網の段で、アク・コンユル朝(白羊朝)という名をちょろっと出したのを覚えているでしょうか。
この白羊朝、オスマン家とも結構近いテュルク系の部族で形成されたイスラム教徒(トゥルクマーン)の連合政権とも言うべき集団で、ユーフラテス川の上流部分に拡がるアルメニアの一帯でかなりの支配領域を拡げていた有力国家でした。
また同時期に当たる1460年代まではそのすぐ東の現アゼルバイジャン~イラン西部一帯(この地域の主要都市はタブリーズ)には同じくテュルク系のカラ・コンユル朝(黒羊朝)という同じくイスラムの部族政権もありました。しかも当初は黒羊朝がイランの南部やバグダッドを含むイラクの一部まで勢力を拡げて白羊朝を支配下に置くなど隆盛を極めており、その後白羊朝の拡大もあってオスマン家がメフメトの治世の頃は互いに合い争っている状況だったのです。

その後、白羊朝は1469年に黒羊朝を併合した上イラン・イラク方面にまで勢力を伸ばしますが、1470年代にメフメト2世によりアナトリアでは敗れ、更にこの拡大を指導した英主ウズン・ハサンが亡くなると一気にこの地域は内紛・分裂へと向かってしまいます。


オリエント図1460-1510  


(サファヴィー朝の台頭)
そしてその混乱の中から抜け出したのが、同じトゥルクマーンのなかでもイスラム教・シーア派の流れを汲むイスマイールという男でした。イスマイールはトゥルクマーンの部族集団をどんどん取り込んで同じ白羊朝の血を引く有力者たちを倒して行き、1501~1510年くらいまでにはほぼアルメニア・アゼルバイジャン・イランを支配下に収め、タブリーズを首都とする新王朝・サファヴィー朝を開くまでになっていました。

トゥルクマーンの部族は現在のイランやアゼルバイジャンの人々の構成にそれなりの影響を及ぼしていますし、いまのイランで国教となったシーア派が大多数を占めているのはこのサファヴィー朝の存在を抜きにしてはありえませんから、サファヴィー朝の誕生は歴史的にもこの地域の大きなトピックだったと思います。
そしてこのサファヴィー朝、新興国としての拡大のエネルギーを向けたのが、東ではモンゴル系の流れを汲むシャイバーン朝、西では同系部族にあたるオスマン朝とアナトリア諸侯たちでした。
このパワーバランスの中で不安定要素となっていたのがオスマン朝とサファヴィー朝の中間にいたアナトリア東部の諸侯。彼らもまた同じくトゥルクマーンの部族が大多数でしたから、彼らアナトリア諸侯からすれば東に新興ながらも部族社会としての色合いの濃いサファヴィー朝と、どんどんビザンツ色を強くしてしかも中央集権化が著しかったオスマン家のどちらを支持したいかと言ったら、それはオスマンの軍事力の縛りがなかったらサファヴィー朝になびくのは自然な流れだったでしょう。
そして1510年代に入ると、アナトリア諸侯の動向を巡ってオスマン朝とサファヴィー朝のぶつかり合いが深刻な状況となって現れてきたのです。


オリエント図1510


(セリム1世の登場)
1510年頃、アナトリア半島西部でシャークルという宗教指導者の1人がオスマン家に反旗を翻し、これに多くの不満分子が同調する動きが顕在化します。彼らはアナトリア西部の重要都市ブルサを目指して勢力を拡げて行き、これに対応するべく動いていたバヤズィト2世の息子コルクト王子の軍を破ったことで反乱は一気に火が付きます。
その後、オスマン家の有力後継者と見られていたアフメト王子が鎮圧に動き一応これに成功するのですが、その過程でアフメト王子は配下だった大宰相の1人を戦死させてしまうなどの不手際が目だった為、このアフメトはイェニチェリ軍団の信頼を失ってしまう事態となります。

こうした状況の中で突如動いたのが、
当時トレビゾントの軍管区を任地としていたまだ若いセリム王子。
セリムはトレビゾントを離れて一気にイスタンブールの近郊に迫り、
父バヤズィト2世にイスタンブール近い場所での任地を要求したのです。

オスマン家は伝統としてスルタンが亡くなると息子達の間で後継争いが起こるのですが、中央に常備軍であるイェニチェリが数万単位の集団で存在している以上、この頃になると実質的にはイェニチェリを味方に付けたものが圧倒的に優位に立つのは目に見えていました。そしていち早く動く為には首都に近い場所に任地を得ている必要があったのですね。
このセリム王子の動きに対し、アフメト王子を支持していたと思われるバヤズィト2世はこれを拒否。仕方なくセリムはこの時カッファまで一時退いて様子を見るのですが、その後アフメト王子が同じくイスタンブール入りを要求してイェニチェリ軍団に拒絶されると、再びイスタンブール入りを目指して進み、今度はバヤズィト2世ではなくイェニチェリ軍団の支持を取り付けてこれに成功します。

こうして1512年、バヤズィト2世の息子セリムが父からスルタン位を奪ってオスマン家の第9代当主セリム1世となります。父とは違い非常に積極的な資質を持っていたセリム1世は、これまでの政策でほぼ国境が確定しつつあったヨーロッパ側から一転し、アナトリア半島から更に東に目を向けるようになります。
そして、そのセリム1世の視界で非常に邪魔な存在に映ったのが、前述したアナトリア諸侯を取り込もうとしていた新興サファヴィー朝だったのはごく自然な流れだったでしょう。

こうして1510年代になると、オスマン朝、サファヴィー朝、そしてエジプト・シリアにあるマムルーク朝も含めてイスラム教の3ヶ国がオリエント一帯で相争う事になってゆきます。そしてそれは、オリエントに大航海時代に負けないほどの激変をもたらす事になるのですが、長くなってきたので続きは次回に。



おしまい。


FC2ランキング02
 
↑最後にぽちっと。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2009/08/10(月) 01:03:50|
  2. オスマン家の肖像
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

能登イスパに理事会制が発足

びっくりしたなもう・・・


昨日書いたイスパ議会に関して、
議会なくなったらまずいかと思って提案した昨日の理事会案が通ってしまった。
本人びっくり・・・。

議場で柄にもなく色々しゃべってましたがあれでイッパイイッパイです。
進行と返事遅くてすませんでした。
気付いたら22:00開始が0:30とかさすがに掛かりすぎ。

でも解散とか休止とか廃止とかの結果にならなくて良かったと思う。
賛成して下さった方、ありがとうございます。
私個人としては、
案を出して、枠組みがある程度固まって、動き出すまでが主な役目と思っていますが、
それにしてもなんだかえらい事になったな・・。

とにかくこれから理事会(仮)の参加者を募集する事になるので、
イスパニアのために何かしら協力できる事あるよ!
って人、ぜひとも参加をお願いします。

あとで公式BBSへ書き込みする事になるのでそちらを読んで頂きつつ、
掲示板かDOL内のテルなどお気軽に声掛けてください。
あと個人的に協力をお願いしたい方には口説きに行くかもなのでよろしくねん!
とりあえずもう集中力はないのでこの辺で。


おしまい。


FC2ランキング02
 
↑ぽちぽちっと。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2009/08/09(日) 02:44:25|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

NOTOSイスパの行く末は

議会廃止!?

8/8(土)、つまり今日22:00よりセビリアの王城で暫定議会が開催されるとのこと。
普段議会など過去数度しか参加した事はないけれど、今回はやや事情が違うようなので出席の予定でいます。
まず、以下にその議案を掲示しておきましょう


【予定議案】
☆2009年2月23日にイスパニア国民評議会議長重信氏より
イスパニア暫定議会議長として、暫定業務の指示を受け
発足したイスパニア暫定議会ですが、
すでに暫定のまま5ヶ月が経過するという異常事態が続いております。
そこで、イスパニャンの皆様にイスパニアの『議会制度』そのものの
存続を問いたいと思います。
投票項目は今の所

1.イスパニア国民評議会制度廃止
2.とりあえず立候補者待ちの現状継続
3.イスパニア国民評議会を他国の議会に販売
4.その他

1=国民議会を廃止する。つまり議会の無いネーデルやオスマンの様にする。
2=暫定のまま立候補者を待つ、今の暫定議会継続。
3=イスパニア国民評議会を他国(葡・仏・伊・土・英・蘭)へ販売する。
4=投票後、投票者から上記以外の案を出して頂きます。

但しこの暫定議会【拡大版】において立候補者や立候補団体がいらっしゃった場合、
その場の来場者で信任投票を行います。



内容重いなあ・・・。
議会どうなるんだろ。。

で、これに関しては以下自分の思うところを。

1.議会に関連する役割
1)勅命・開拓地など、国に所属する者全体に関わりのあるイベントへの対応
2)大海戦での投票先決定・艦隊編成・情報サポート
3)投資行動の意思決定
4)治安/軍事行動
5)他国組織との折衝窓口
6)勅命・開拓地以外のユーザーイベント支援
7)問題発生時の窓口

このくらいかな?
普段参加してないので良く分かってないが大体こんな所でしょう。。
で、以前参加した時の記憶を辿ると、『4)治安・軍事行動』ってのはもう2年以上前から上納品もって下さい的な話で国としてのPKK組織などやってないと思うので除外しても良さそう。
残る7項目に優先順位を付けるなら、私だと5>7>1>2>3>6かな。

議会がなくなって一番困るのは、イスパニア国民としての意見・提案と他国からイスパニアに対する意見申し入れ等をどこに向けたらいいのか判らなくなる状態かなと思ってます。特にまだ他の国に議会がある以上、それに対する窓口は何かしら持って置かないとまずいだろうと思うのです。

そしてそれ以外の事柄は個々のユーザー間でイベントの延長か変形で解決できる話ではないかなと。
例えば大海戦時の編成などは、議会云々に関係なく常に特定の人に任せちゃってます。
好きで関わっているのかもしれませんが世話になってるのは事実で、
これ参加している人誰しも感じている所ではないでしょうか。


となるなら、窓口としての存在を維持するためなら別に議長というたった一人にその任を負わせる必要はないんじゃないかなと思うんだけどどうだろう。そもそもリアルあってのDOLであり、仕事や学校があって多くの人がやっているわけで、開始してから年数が経ってくるとみんな年を重ねてだんだん社会的な責任が重くなり、仮想社会での行動にウェイト置けなくなって来て自然だと思うのです。

またイスパニアは以前から個々の力は相当に強くても国としての行動は動機付けが薄く、普段からわりとみんなマイペースでやっていると思います。
議長・議会とは関係なく実力を持っている数個の商会が合同で動くイベントなども充分成立するくらいにコミュニティとして良い意味で枯れて来たって感じを受けるのですね。
もうP965マザーボードくらいに安定してるんじゃないかと。(どんな例えだ)

でも、その個々や集団の意見・行動などで窓口となる存在は必要と思う。
この辺の事情を考えても、議長1人を専任者として任期を設けて運営する制度はちょっと限界じゃないかなと思うのです。もう2年位前から立候補者に苦労するなど兆候はありましたが。
さて、言い放しで勝手な事書いてるだけではアレなので4として代案立てましょうか。



2.代案
『議長制度の廃止と理事会制度への移行』

・議案や意見の提出・決議をする場としての議会は残しつつ、
選挙を経た議長選出を廃止し、普段の運営を有志による理事会で行なう。
・他国や国内の意見の窓口は理事会で行ない、勅命・開拓地・海戦・ユーザーイベントの支援・連絡などもその有志による理事会がサポートする形になります。
1人の代表者という立場になる事は躊躇われても、国のためになにか協力したいと思う人は恐らく数多くいると思うので、そういう人が手を挙げやすい形が望ましいと考えこの形式を提案しています。


以下は理事会への参加条件案と運用の例
1)メインキャラがイスパ国籍である事とする。
2)最大人数は20名ほど。(茶室1個程度)
3)基本的に任期は設けない
4)特定の役割・イベントなどは必要により小委員会を設ける
5)必要があれば理事会内で代表権を持った専務理事(複数名)を設ける
6)評議会または理事会での多数決により特定の理事を解任させる事ができるとする
7)初期の理事選出は議会の多数決により、第一回目はこの場で行う。
8)追加の理事選出は推薦・自薦を問わず議会の賛成多数で承認されるものとする。


まあ、1人だけの代表者を設けない集団制で負担の分散を図るのが第一の狙いなので、
名称は理事会でも参事会でも委員会でもなんでもいいです。
それとイスパ評議会そのものはオープン参加でしょうが、理事会は積極的に協力しようと思っている者のみで構成されるので、イベントなどへの支援力は議長制より増すのではないでしょうか。
またこういう形なら社会人でも参加することはできると思うけどどうでしょう?

今日の議会はさすがに普段関知せずの私でも参加する予定。
何も意見が出なければ上記の案を提出しようかなと。
あー、なんか随分らしくない事書いちゃってる気がする。


おしまい。


FC2ランキング02
 
↑ぽちっと。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2009/08/08(土) 06:38:13|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

長期計画にアレが

海洋冒険アップデート来る


オスマン編の続きは明日上げる予定ですが、先にちょっと公開された情報について。
そう、先ほど発表された公式の長期計画を見ると、直近のアップデートにあの遺跡の名が・・・。

ナン・マドール。

1820年に発見されたあの巨大海上遺跡を実装希望ってのは、
それこそカロリン諸島の海域が追加された時から言ってた事なのでこれは嬉しい。

このブログでも以前紹介してますので参考に。
http://hamilcar.blog64.fc2.com/blog-entry-422.html

うーん、なんかまんま予言めいた事書いちゃってるな。
とりあえず夏休み中に実装されるらしいので見てこよう。


おしまい。


FC2ランキング02
 
↑押してってねん。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2009/08/07(金) 20:23:34|
  2. 雑学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

錬金術の錬金術

錬金で売れる商材は?


上級錬金術が実装されて2週間ちょっと。
そろそろ色んな情報が公開されて(もっと前からネタばれしてる人はいたけど)
取っ掛かり安くなってきたんじゃないでしょうか。

私自身まだR10で修行中なのであんまりたいした事書けませんが、
それなりに色々楽しんでいます。
つうか情報出た後でも上級錬金はおもしろいよ。
んで今回は修行とは別にもうちょっと生々しい話を。


『錬金は儲けるスキルである? ○ or ×』


何言ってんの、錬金なんて2G3G突っ込んでなんぼのマゾが集まる世界でしょうが!
って声は承知の上。

でも普通に生産商人の視点で見て、錬金は儲かります。
それもびっくりするほど莫大に。
楽しめて、しかも儲かる。
なんてすばらしいスキルでしょう、あはははは・・・。

てな事で、ちょっと修行段階から儲ける錬金術(別の意味でも)
を書き出して見ます。


その1 貴重書で儲ける(R1~R3)

貴重書は紙+洋書で作る初期生産品。
ごく初期の修行レシピである一方で、薬液回しや金の練成など、その後の修行に必須のアイテムでもあってRANKを問わず使う物になってます。そんな訳でこの貴重書、原価は結構安い割りに需要はすごい高く、商会ショップに出したときの相場は今や30Kとかにまで高騰しています。これ原価率で言ったら30倍以上。こんなおいしい商品他の生産品全部見渡してもちょっとありません。
錬金術のRANKを上げる事をそう急がないのであれば、ごく初期は貴重書作りに専念して1万冊2万冊頑張って作れば、そこで300M~600Mとかの手元資金が用意できるんですよね。


その2 刻印で儲ける(R1~R6)

アレクサンドリアで刻印が生産できるようになって以降、錬金術の難度は一気に下がりました。
これつまりある程度の量産化が可能になったと言う事でもあります。
刻印を作るには、銀6・マンドラゴラ8・塩10で魔術の刻印を作り、魔術2個を今度は火・地・水・風の刻印に変換する作業となります。
この中で、販売用で面白いかなと思うのが地の刻印。
レシピが魔術2・砂15・塩10ですから他の生産品と比べて材料が調達しやすく、地→黒と薬液にした後の黒→白変換も塩10・金10と貴重書を使う他の薬液よりもやりやすい。
価格を幾らにするのかは悩むところですが、粘って置いとくなら500Kでも買う人は買うのでそれで利益率4~5倍、一応商売として成り立ちます。
まあ、貴重書と比べたら利益率ははるかに落ちますし、その後の修行をする予定ならできるだけ溜め込んでおいた方がいいので(刻印はそれこそ1万個あっても多いと言う事はない)これはその人次第ですね。


その3 強化愚者で儲ける(R6~)

これは儲けるというか修行しつつ赤字を回避する方法。
前にコメント頂いた方が書いていた方法で、強化愚者を防御30台くらいの段階で売るというもの。
強化愚者をひたすら鍛えていたらもちろん防御の高い物はいつかできるでしょうが、その分壊れるリスクは半端ない。私の例で言うと愚者200個ほど作って結果残ったのは防御50台×3個、40台×10個、20台×19個とかでしたから、けっこう30台くらいまでだと2~3割残ってた気がします。
これの売値が40Mくらいで出るなら、修行中の資金回収としてはそう悪くないと思う。
お金あるならひたすら100目指すでいいですが、これ書いてるのとは視点が違いますね。


その4 ふいご装備で儲ける(R10~)

R8だかでもらえる称号・ふいご吹きで着る事のできる、ふいご吹きのローブ。
工業品+1ブーストは服では恐らく初出で、希少な工業品装備とあってそれなりに価値は高いと思います。これの需要は錬金R8~9までですから(それ以上は自分で作れるから売れない)すごく狭い範囲なのですが、需要はそれなりにあるんじゃないかと。まあ放置バザーかショップに出す程度でいいと重いますが、これが20~30Mで出るなら数着作るのもいいかなと。あと鉱石ブーストの帽子の方もあなどれない。錬金上げやる際に鉱石・工業取引はけっこう重要なので+1のブーストでも重宝するんですよね。
20~30M売りの場合、利益率はだいたい10~14倍くらいとまあまあ。


その5 コマンダー生産で儲ける(R10~)

上級錬金で作れるものでかなり注目なのがアドミラルジュストコール。
いままでレア地図のみだったのが生産で作れるとなったらこれはでかい。
しかも大成功でしか作れないので自動的に逸品となっているとあって、
そこからコマンダーの防御や攻撃MAXのものが作れたらこれはやる価値出る予感が。
今はまだ全体に粘土が安定供給出来てないのもチャンスと言えばチャンス。
試しに週末当たり、この辺の生産物の状況をレポートしてみようかなと思ってます。
コマンダー50Mで一般売りしたらそれなりにインパクトある気がするけどどうなんだろう。


その6 黄金剣で儲ける(R10~)

まだやってないので割愛。
ほかの人でレポートありますが20~30Mならやる価値ありそうらしいけど、
これは他と比べてちょっと利幅薄いかなあ。
個人的には予約受けてるので試しに数本作るくらいで良いかもと思ってます。


その7 従来の生産品で儲ける(R6~)

聖女のミトンとか各種篭手・足などですが、刻印・薬液の調達が楽になってるので今までより多少安く供給できたら普通に売れると見ています。それと錬金やる人が確実に増えてるのでそのうち放っておいても価格下がるんじゃないかしらん。


まあ、こういう地道に商売としてやりながら、いつの間にかRANK上がってましたってのが理想的なんですが、時間との戦いはそういうわけにも行かないので難しい所ですね。同じ錬金に手を出すにも、自分がどういうプレイスタイルを取りたいかでやる事はかなり異なるので見直して見たらいいかなと思う。



おしまい。


FC2ランキング02
 
↑ぽちっとよろしくっす

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2009/08/06(木) 10:07:54|
  2. 鋳造・縫製 その他生産
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

HPの価格戦略がおもしろい

デュアルコア+外付けGPU+17インチ液晶=?


HP社がノートPCの限定セールで幾つか出してるうち、
下記2点がいま特に目立ってるのでご紹介しておきます。


1つ目は、
HP ProBook 4710s/CT Notebook PC
スーパープライスキャンペーン第二弾
http://h50146.www5.hp.com/directplus/promotions/notebooks/090728_4710sct_campaign/


OS:Windows Vista Home Basic SP1
CPU:Celeron T1600 (1MB L2キャッシュ、1.66GHz、667MHz FSB)
チップセット:インテルPM45 Express
GPU:ATI Mobility Radeon HD 4330
MEM:1GB
HDD:160GB/5400RPM
DVD:DVD-ROM
LAN:1000BASE-T、無線LAN無し
液晶:17.3インチ、1600×900
価格:48,300円


これで価格は48,300円。
CPUのセレロンT1600はデュアルコアなので、
デュアルコアCPU+外付けGPU+17.3インチHD液晶なのに4万円台って事に。
たぶんこの価格帯でこの条件満たすノートPCは存在しないんじゃないでしょうか。

あと追加する要素としたら、
1.OSをVISTAビジネスのダウングレード付きで+11,550円、
2.CPUを1.66GHZ→1.8GHZのT3000で+3,150円、
3.メモリを1GB→2GBで+3,150円(4GBで+6,300円)、
4.HDDを160GB→320GBで+5,250円、
5.無線LANを802.11bgで+2,100円(abgnで+4,200円)、

このくらいでしょうか。
ほかにDVDをスーパーマルチにして+3,150円ですが、使用目的考えると恐らく要らない。
個人的にはメモリ2GBと無線LANで+5,250円くらいかな。
CPUとOSも悩むところですが、
こういうのはやたら追加したらメーカーの思う壺で駄目な気がする。
まあ、何に使うか次第ですがDOLやるならこのくらいで余裕で動くと思います。
つうか大航海ベンチ回したらノーマル800~1000点くらい行っちゃうんじゃないかな・・・。
対人以外の海事、冒険者や商人メイン、サブキャラ用ならもう充分過ぎるかと。




さて2つ目。
HP ProBook 4515s/CT Notebook PC
10周年ありがとうキャンペーン・モデル
http://h50146.www5.hp.com/directplus/promotions/notebooks/090728_4515sct_campaign/


OS:Windows Vista Home Basic SP1
CPU:AMD Sempron™ プロセッサ SI-42 (512KB L2キャッシュ、2.1 GHz、3600MHz HT)
チップセット:AMD RS780MN
GPU:ATI Radeon HD 3200
MEM:1GB
HDD:160GB/5400RPM
DVD:DVD-ROM
LAN:1000BASE-T、無線LAN無し
液晶:15.6インチ、1366×768
価格:39,900円


これは更に安く、ノーマル状態で39,900円。
前記したモデルよりそれぞれ1グレード下がってる感じですが、
それでも4万円切るのは只事じゃない。
このモデルの場合は
1.CPUをデュアルコアにして+5,250円、
2.メモリ2GBで+3,150円、
3.無線LANで+2,100円、
これで+1万円ですからCPU>メモリ>無線LANなどと優先順位付けてみるといいかも。
あと同系でインテル仕様もあり、
CPUが前述のセレロンT1600にGPUがインテル4500になります。
この場合はCPUそのままでメモリを2GBにするだけで済むので、
3D性能に妥協できるならこっちも候補。
たぶんこの両者の仕様でも大航海ベンチ500~600点は優に届くと思います。




ネットブックや小型デスクトップで3万円台はもう珍しく無くなって来てますが、
GPUがある程度の能力を持ったノートPCで5万円切り4万円切りはちょっと破格。
あと法人向けの数量限定セールなので気付かないことも多いですが、
実は普通に個人事業主扱いで買えるので一般の人でも問題なかったりします。
WINDOWS 7の実装前、夏期休暇前で恐らく需要が極端に落ち込んでるからこそ、
こういう中々魅力のある商品出してくるのかもしれませんね。
逆に急がないなら10月以降の7搭載モデルでいいと思いますが、
別にVISTAでもメインマシンでなければ問題ないと思いますがどうだろう。

取りあえず安くてそれなりにMMOのできるPC探してる人は見に行ってみてはいかが?
ああなんてHPの広告みたいな記事だこれ・・・。




おしまい。


FC2ランキング02
 
↑押してって下さいな~。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2009/08/04(火) 11:38:28|
  2. 雑学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オスマン家の肖像 その16

オスマンの野望 将星録


アップデートがあったり発表会があったりで間が空いてしまったオスマン編の続きです。


(バヤズィト2世)
1481年に偉大なメフメト2世が亡くなった後、オスマン家の後を継いだのはバヤズィト2世。
兄弟を倒してスルタンとなった彼の治世は、彼自身の資質もあるでしょうがメフメト時代の度重なる戦争で財政破綻する寸前を引き継いだ為に、軍事面ではかなり縮小された行動を余儀なくされていました。
それでも例えば黒海西岸を制圧する事で従属国だったクリミア・ハン国と地続きとなりモンゴル騎兵(正確にはクリミア・タタール兵と言うべきか)を投入できるようになった事や、アナトリア東部の諸侯を取り込む事で黒海をオスマン勢力下で安定させるなど、彼の代でオスマン帝国がその実を固めた功績は大きいでしょう。
1512年には息子のセリムにスルタン位を追われてしまいますが、バヤズィト2世が30年間の治世で蓄えた地力はその後の世代で大いに発揮される事になるのでした。


(大航海時代の胎動)
その一方で、15世紀末ともなると海の上では一大変革が既に始まっていました。
なにしろメフメト2世が亡くなった1481年、
これ実はポルトガルのジョアン2世が即位した年でもあります。

ジョアン2世はそれまで専横を極めていたブラガンサ公を処断するや大洋に乗り出し、
1482年サンジョルジュ建設、1484年コンゴ到達、1488年喜望峰到達など、
次々にアフリカ事業の成果を挙げてゆきます。
そしてこのポルトガルに対し、イスパニアもジェノバ人であるコロンにより1492年に西インド諸島に到達するなど、両国は急速に活動範囲を拡げて行ったのです。
もうこの辺は大航海時代そのものの話なので細かく書く必要は無いでしょう。
とにかくこんな感じでオスマン朝が東地中海で順調に拡大路線を取っている中、
世界はそれ以上の激変期を迎えていたのですね。

更に地中海でも大航海時代の幕開けによる変動の余波は受けており、
人材の移動や船に関する技術革新などもこれまでにない速度で進んでいました。
軍事に関してならば、例えばこのバヤズィト2世の時代にヨーロッパの鋳造技術者が流入した事でオスマンのガレー船にも大砲が積まれるようになり、また造船技師の流入は海洋後進国だったオスマンに短期間で大艦隊を誕生させる要因のひとつともなっています。

そしてもう一つ海に関して、
地中海では既に次代を担う英傑たちが生まれていました。


アンドレア・ドーリア(1466~1560)
ハイレディン・レイス(1475~1546)


バヤズィト2世が着々とオスマン国内の充実を図っていたこの時代、
彼らもまた青年期を過ごしていたのです。
そして16世紀を迎えると、
この2人を代表とした新世代の男たちによる地中海の攻防が始まってきます。
彼らの動きについては時が来たら書く予定ですのでお楽しみに。


(オスマンの海将)
基本的に草原の民であるオスマン家とトルコの貴族たちにとって、
海は苦手というより『分からない』が本音だったのでは無いでしょうか。
そして、『分からないなら任せてしまえ』という思考に至るのはごく自然な流れだったと思います。

15世紀中盤~後半における初期のオスマン海軍ではトルコ人の指揮官の名が見られるのですが、その後の時代になるとギリシア系の、ひょっとして元々はキリスト教徒なのでは、という名が多く見られるようになるのは偶然ではないでしょう。
ハイレディンが登場するまでの海賊衆とオスマン海軍の指揮官の名を挙げて見ます。


クルトゴル

アナトリア出身で海賊からオスマン海軍の司令官にまでのし上った人物。
トルコ系である事から早い段階でスルタンの目に止まったクルトゴルは、1508年にスルタン・バヤズィト2世から多額の資金を与えられたのち、チュニス一帯を基地としての活動を始めます。そして10数年の活動の後、特にイタリア沿岸での功績を認められてイスタンブールに招かれ、オスマン海軍の総司令官に抜擢されるまでに出世したのでした。


ガダリ

同じくトルコ系の海賊。
1518年からクルトゴルの後任でバルバリア海賊の頭目となった人物です。
1519年にはローマ教皇直属の海軍を襲撃してその司令官パオロを捕らえる大功を立てますが、その後アンドレア・ドーリア率いるジェノバ艦隊に完敗して逆に捕虜となり、そのまま獄死したと伝えられます。


ウルージ・レイス

ハイレディンの兄。
赤ひげバルバロッサの異名は元はこの人からきてます。
この兄弟、元はジェノヴァの拠点だったレスボス島出身らしく、
そうだとしたらイタリア系かギリシア系の血を受け継いでいたのでしょう。
ウルージは若い頃オスマン海軍で働いた後に独立して私掠船長となり、その後チュニスのベイ(首長)と契約して港湾施設を使わせてもらう代わりに収益の1/5を支払う条件で活動を開始します。教皇庁のガレー船を鹵獲するなどして名声を上げたウルージはその赤ひげからバルバロッサ(『ロッサ=赤』の意でしょうか)の異名を得て、1517年にはアルジェリア一帯を制圧してスペイン本国を脅かすようにまでになります。
この海賊によるアルジェ制圧という事態はスペインにとっては非常に頭の痛い問題で、中には新大陸から帰ってきてバルセロナやバレンシアへ帰港する直前の遠洋航海船が襲われるなど、その被害は国家財政にまで影響を及ぼす深刻なものとなったと言います。
そしてウル-ジの死後その後継となったのはおなじくバルバロッサと呼ばれた弟のハイレディン。兄より更に優秀というか人物的にも優れた指導者としての資質を併せ持っていた為、このハイレディンはその後オスマン海軍の総指揮を取ってドーリアとの決戦に臨みますがこれもまた別の機会に書くとします。



とにかくこれらの人物の登場によって、16世紀のチュニスやアルジェの海賊の頭目となると単なるイスラムの海賊衆ではなく、トルコの正規海軍での地位と実力を与えられた軍人としての側面を持つようになってきます。それは、キリスト教徒側にとっては海上戦力の充実と共にプロの海将でなければ彼らに対抗できない力と力の時代の到来を意味していました。

さて次回は、地中海を離れて一旦東方の動きを見ておきます。
オスマンはなにもヨーロッパとだけ戦っていた訳ではないのですから。
むしろより強大な相手・同じイスラム諸国との戦いとなったこの方面を書くのはけっこう重要かも。


おしまい。


FC2ランキング02
 
↑最後にぽちっとで。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2009/08/03(月) 23:14:11|
  2. オスマン家の肖像
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

バザー機能の多様化案

対人販売機能のあれこれ


現在行なわれている大海戦。
戦場となっている海域や港の中では、支援バザー・編成サポート・情報班など、
実際に戦っている人以外にも結構多くの人がそれに関わっていますよね。

最近のNOTOS大海戦だとそういう裏方にダメージ与える活動する人もいて、
現場では結構混沌としてます。
で、今回要望に出したのはそれも絡んでのバザー機能に関してのもの。

『バザー機能に国籍選択だけでなくて所属商会単位の選択も可能にして欲しい』
『フレ・茶室メンバーなどでもバザー対象をカスタマイズできるように』
『ブロックリスト入りさせた相手の購買は不可とする選択肢の実装を』
『販売対象のLV帯を指定できるような機能の実装を』

けっこう無茶言ってますね。
何のことかと思うかもですがこういう事情から。

1.大海戦において、多国籍商会だと国籍縛りのバザーでは商会員全体への支援に無理がある。
2.商会イベントの生産会などでの事故防止
3.特定のペア艦隊に付く補給艦としての活動RPを追求する
4.支援妨害や転売erを嫌悪するバザー者へのフォロー
5.初心者支援のバザーを意図した機能が欲しい



かなり保護主義的な要望であることは承知の上で書いてます。
①なんか『それなら出場してる商会員の国籍全部ONにすればいいじゃん』と思うでしょう。
でもそれだと支援を妨害する人に対して無防備になってしまうのよね・・。
また『基本的には○○陣営の支援だけど、敵方でもフレ・商会員はサポートしたい』
実際に支援艦やってるとこういう人もいるんです。

まあ、普通に参加している方が買うのは、
個人的には全然問題ないどころか頑張ってと応援してるくらいなので、
私個人ではそういう狭い範囲の利益確保するような囲い込みの意図は薄いかな。

だけども時間も資金も供出してボランティアやってて妨害行為うけるのは本気で萎える・・
やる方が国益として補給線叩くのは戦略的にはアリなんだけど、そうでも無いからなあ。
と言う事での対応のひとつがこのへんの要望。


単純に狭い範囲の人間相手にだけ支援をしたいならやる方法はあります。
例えば事前にペア艦隊のメンバーに資金渡しておいて、バザー価格をビール1個10万とかにすればいい。
そんな高値だと妨害しようが無い。

でもそれじゃ味方している他の人が買えませんし、何より出店している人に別の視点が。 
『なにこのぼったくりバサー』 て感じで白い目で見られそうで気が引けますから。

それから最後のLV帯限定機能ってのはぜひ欲しい。
リスボン等の主要港で消耗品とか料理・低RANK生産品を安く卸して初心者支援するのは
今でも個人でやってる方がおり、これをもうちょっとやりやすくできないかなと。 

まあこんな感じで賛否ある事を承知で書いてますけど、
バザー機能ってまだまだ可能性あると思うんですよね。



おしまい。


FC2ランキング02
 
↑ぽちっとよろす~。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2009/08/01(土) 22:12:44|
  2. 雑学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

プロフィール

このブログはリンクフリーです。

ハミルカル・バルカ/メルカルト

Author:ハミルカル・バルカ/メルカルト
サーバー:Eos
所属  :イスパ
商会  :たまごのしろ/世界の船窓から
Twitter :hamilcar_notos

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
372位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
12位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

RSSリンクの表示

著作権について

大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、 株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。