打倒ローマは一日にして成らず

大航海時代Onlineでカルタゴ復興に燃える元将軍の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

道楽バザー


わたしがここ2~3年のリスボンバザーで主力商品にしているのは鉄手足とファフニールなんだけど、
このうち鉄手足の売れ方が以前より遥かに激しい。

Elorienteが始まって数ヶ月経った段階での話なので、
これ陸戦需要が以前より相当高いんでしょうね。
それ以上なら強化ブーツとかになるでしょうから使い捨て感覚ってところ。

んでまあ、南蛮貿易のおかげで流石に銀行預金がMAXに近づいてきたのと、
チャプタ-4の実装直前でやることあらかたやっておいたので、ほぼ道楽でまたバザだしへ。
鉄足はしかしカテ2高騰のあおりを受けて価格上げざるをえないなあ・・・。
昔なら鉄手300~500K,鉄足700~800Kってとこでしたが、今は鉄足1.2Mでもあっさり売れる。

特に鉄足の皮革40・真ちゅう50・鉄材30ってのは、
だいたい繊維・工業取引で10以上はないと原価上がってどうにもならん。
いま両方非優遇で、繊維12工業15でやっていますが、
鉄足60個、鉄手30個分の完成品・材料集めたところでカテそれぞれ数十枚消費してますね。

これで大体の売り上げ予測が100M弱ってところで、
まあ南蛮貿易のこと考えたら道楽でバザーしてるようなものでしょうか。

使う人がいればそれで良し、
居なければ・・・ CP4前の不良在庫は避けたいから叩き売りっすねw
リスボン銀行対面、出港所に向かって右角にいるのが私(サプリ)のバザー定位置なのでよろしくー。


おしまい。

FC2ランキング02
 
↑最後にぽちっとお願いします。

スポンサーサイト

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2010/09/30(木) 06:28:54|
  2. 鋳造・縫製 その他生産
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Radeon HD6770は

これでホントにミドルGPUなんだろか


今日は 「パソコンの日」 らしいですね。
NECのPC-8001が出たのが1979年の9月28日だとか。
という事で関連してPCの話題をひとつ。

で、取り上げるのは来月発表されるRadeon HD6700系。
これどうやら思ってる以上にやばいスペックで出そうな気配が・・。


【Radeon HD6770のスペック予測】
製造プロセス  40nm
St Processor数 1280(4 x 320)
コア周波数   900MHz
Texture Units  64
メモリ      GDDR5
メモリ周波数  1050MHz(4200MHz)
メモリ幅    256-bit
消費電力     146W
演算性能   2.304 TFlops



ちなみに、現行5000世代の演算性能と電力の比較はこんな感じ。
5870=2.720 TFlops(188W)
6770=2.304 TFlops(146W)
5850=2.088 TFlops(151W)
6750=1.624 TFlops(114W)
5770=1.360 TFlops(108W)
5750=1.008 TFlops(86W)

参考記事のリンク
http://vr-zone.com/articles/updated--rumour-amd-radeon-hd-6700-specification-chart-leaked/9936.html


6000世代のミドルハイとなる6700系の性能は一番売れるゾーンなだけに注目されていましたが、
どうやら40nm世代で既に演算性能・消費電力あたりの性能共に5000世代を確実に上回って来る模様。
特に5770と6770の比較では、演算性能で+70%、性能あたりの電力消費は逆に-10%と、
順調どころか相当に向上しています。
仮に表の数値が若干過大であっても充分魅力ありますよね。

しかもコアの製造プロセスは来月登場してくるのは現行と同じ40nmのままでこれ。
来年には28nm版が出てきますから、消費電力は更に下がるでしょう。

恐らく価格帯は5770よりはちょっと上がって2~3万前後で売るのかな。
これだともう一般ユーザー層はこれで十分なのではと思う一方で、
AMDからは11月頃にHD6870も登場の予定なのでRADEON使いにとっては悩みどころですね。


こうして見ると年内~来年初にAMD系のグラボ購入を予定している人なら、
現行HD5770や5850辺りを狙うより数週間待って6770を、
その上のHD5870に更新しようかなと言う人は11~12月の6870/6850まで待てるならそっちを、
もっと待てるなら来年の28nm版までというのが今の所の情勢でしょうか。


【Fermi 1.5が年内に?】
ところで、Nvidiaも年末までにこれらRadeon HD6000系の登場に対抗して、
Fermi1.5とも言うべき40nm世代の改良版を出すんじゃないかという記事がfudzillaに出ています。

http://www.fudzilla.com/graphics/item/20312-fermi-mid-life-kicker-comes-in-40nm

Nvidiaからは次世代28nmの 「Kepler」 が既にアナウンスされていますが、
これの登場前に手を打ってくると言う感じで、
CPU周りが来年明けに動くのに対して年末はGPU関連の話が白熱しそうで面白い。
その一方で買う方は旧世代との混在状況もあってかなり混乱するので悩むだろうけど・・・。


おしまい。

FC2ランキング02
 
↑最後にぽちっと。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2010/09/28(火) 22:45:00|
  2. 雑学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

強化鋼と純鉄作り

備蓄はこんなもんでいいかな


前回の情報でその存在が確定した、
カロネード・キャノン・ヴォルカンら新型16門砲。
登場が来週ですからもう直ぐ先ですね。

あー、カロキャノはもちろん気になるけど、
ヴォルカン砲16門は火炎砲なのに貫通1000超え狙えるとかのほうが、
激しく燃えるというか燃える大砲というか、特殊砲好きにはたまらなく楽しいなあ。
嬉々として作りに掛かってる自分が今から想像できてしまう。

すません、このまま書くとどんどん脱線しそうなので修正。

さてこれらの新型砲、通常レシピの行方と共に気になるのがその生産材料。
以前、恐らく純鉄か強化鋼の板金を使うんじゃないかと書いた事がありましたが、
その可能性はまだ残ってるかなと見ています。
キャノンとカロネが強化鋼、ヴォルカンが純鉄とかね。

んでまあ、
若し使用しない場合でもチャプター4では新強化武器も出てくるでしょうから、
何れにしろこの辺りの材料はストックしておいた方が賢明かなと思い、
ちょっと早めに生産・備蓄に入っています。


純鉄&強化鋼

 
こんな感じで、今のところの備蓄量は強化鋼1100個・純鉄550個くらい。
強化鋼はPFの色石産出をすべて緑に振り向けるようにしており、
溜まった分を南蛮行くついでに変換すればいいので少量ながら安定して作れるのは楽でいい。
レシピが判明したあと色石掘りに移行する可能性もありますが、
コツコツやってたら1000個超えていたので一旦終了。
チャプター4は大砲と武器だけ実装される訳ではないですしね。

一方、純鉄のほうは材料が鉄鉱石と石炭なので一度に生産するには向いてます。
ただし1回あたりの材料数が多いので、1往復30個前後ってところ。

あとこれ、実際にこの材料だとカテ2消費が結構激しいかも。
原価で大砲1基が1M↑とかだと、売り物として考えた時にかなり微妙。
(特にノーマルや名匠の低RANK品は売りものにしづらい)

どうか普通の材料でありますように・・。


おしまい。

FC2ランキング02
 
ぽちっとよろしく~。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2010/09/27(月) 18:36:26|
  2. 鋳造・縫製 その他生産
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旧型船の復権

また

一部で操船熟練上げはじまりっすね。
初期化で対応できるものは熟練度が残るのだけど、
新型船も含めてこれで若干船の情勢が変わる気がします。

手持ちで強化0回目が導入されるものだと、
移動用でクリッパー、中型戦用で強襲重キャラベルは初期化決定。
どちらも素の性能が優秀なだけに、1回分強化数が増えるだけでかなり変わります。

次に新造のみの船で他に目立つのは、
大型だとノーマル戦列艦、大型ガレオン系、ジーベック系、アラガレ、ガレアス系(公用以外)、
中型でピンネース系、サムブーク系、
小型でフリュート系、ダウ系、カッター、バグラなど

あー・・・

これってあれですね、
多くが大航海時代Onlineが実装された当初からあるものや、初年度で追加された船種たち。
良く考えたら帆船時代の主役であるはずのこれらの船、
FS造船の強化0回が未実装だった為にこれまで不遇な扱いだったわけで、
これらの従来船、それからJB時代の旧仕様船などの救済にもなる、か。
あとは、親方買いが結構使えるようになるから初心者対策にもなりそう。

まあそう考えると操船熟練上げをもう一度、
これそろそろ何とかした方が良いと思うけど(例えば特定船でなく船種ごとで熟練値を固定とか)、
今回に限っては 「初期化/通常新造=0回」 はやってくれて良かったと言うべきでしょうか。


(おまけ)
遂に宝船が実装かな?
伝説のまんまだと積載量2000とか3000とかになるけど流石にないな・・・。
あと航行能力が全然ないからもう少し現実的な船に落ち着くのでしょうね。

以前に書評を書いた 『1421』 の表紙をもっかい出しておきます。
これに良く似ているんだよねー。





おしまい。

FC2ランキング02
 
参加中です~。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2010/09/24(金) 21:30:02|
  2. 鋳造・縫製 その他生産
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

続・蒼き狼の末裔たち その10

文永の役-1


またしても久々に書く事にしたモンゴル帝国編の続きです。
そろそろ中国実装が近づいてきたのでちゃんと書こうかと・・・。

前回までに中国では1276年に南宋が滅ぼされており、今回書く元寇についての記述は正にその前後の事となりますね。


(陸/海複合国家への変貌)
さて長いこと書いてきたこのモンゴル編ですが、クビライの大元ウルス(元朝)が国号を定めた1271年前後から、モンゴルは陸の巨大連合国家から海上へ、東アジアのあらゆるものを飲み込んだ陸海複合国家へとその性格を変えて行きます。モンゴル帝国を単なる草原の大帝国と認識していると、東方見聞録に出てくる超巨大ジャンクを建造して西アジアまで繋がる航路を開発している、まさに世界屈指の海洋国家としての姿にだいぶ違和感を覚えると思います。そしてその海洋国家としての矛先が最初に向けられたのが、日本・そして鎌倉幕府だったのはかなり注目すべき点な気がしますね。


(対南宋戦略?)
ところで今回の元寇編、つまり1274年の文永の役と1281年の弘安の役の詳細そのものについては日本史の範囲で結構知られている部分ですので、ここでは概略程度に留めるつもりです。できれば「アジア史/モンゴル史視点での日本侵攻」という事象として見れたら良いかなと。そもそも資料が少なすぎるし定説すら固まってなかったりしますので。

で、まず文永の役について東アジア情勢全体でみると、これはどう見ても対南宋を意識しての行動としか思えなかったりします。例えば対南宋攻略戦の最終段階となる1274年、クビライは正月に10万人の追加動員令を出しており、左丞相バヤンに出征の命令を出したのが同1274年の3月。ヒンドゥと洪茶丘に日本遠征の命令を出したのは、バヤンへ命令が出た実にその前日でした。

この一連の命令、時期的にはどう見てもどちらかに関連しての戦略ですよね。
ではどちらが主なのか?
それはまあ、どう考えても攻略戦が一番重要な時期に来ている対南宋戦略でしょう。

そもそもアジア全体での情勢を見ると、中央アジアで一門との対立が続いて主力を草原に振り向けていた1270年代のクビライには、本気で日本を攻める余裕など全くありませんでした。この時期、クビライの王子のほとんど、それからバヤンより上位となる右丞相はモンゴル高原から回廊一帯の前線に張り付いていたのですから。

次に文永の役の遠征メンバーを見ても、それほど高位のモンゴル人指揮官はおりません。主将のヒンドゥはともかく、副将の洪茶丘は元々は高麗出身でモンゴルに仕えた将軍、水軍の主力である高麗軍の司令官・金方慶は当然ながら現役の高麗軍人でした。

しかもクビライというか当時のモンゴルは相当に情報収集能力に長けていましたから、日本と南宋とはかなり前から文化・経済両面で交流があった事は承知していたでしょう。高麗もやる気だし南宋と同時に日本へ攻撃を掛けることで側面から南宋を圧迫する事になる、クビライがそれくらいの事を考えていて不思議ではありませんね。

日本がそれなりの人口がいる(少なくともモンゴル人の数倍はいる)島国で、資源的にも金属・鉱石の産出が豊富、そしてそこに軍人の政権が生まれていた事くらいは把握していたかなと思います。(まあ、東方見聞録の記述全てをそのまま信じていたらえらい事になりますがw)
そうですね、東方見聞録については次回か次々回で抜粋します。
あれの前半はそれなりに資料として読める物になっていますので。


(日本遠征計画)

さてこうして命令が下された対日本遠征軍。この時の日本向けの陣容はというと、蒙古、満州(女真族を含む)と漢人兵を合わせて兵15000~25000人。これに支配下に置いていた高麗から兵6000~8000人+水夫が数千人、合計3~4万人と言われる大規模な遠征軍だったのです。

ちなみに、遥か後代となる1588年のスペイン・アルマダ艦隊は、規模で言うと精々130隻・2~2.7万人くらい。
陸上で待機していた兵も合わせれば5万人規模ですが、3万と言うのは13世紀当時としては相当な大艦隊という他ありませんでした。こうして見ると南宋艦隊が如何に強大だったか分かりますね。

この遠征軍の進発はクビライによって1274年7月と定められ、高麗では軍船・輸送船・小型船、計900隻を突貫とも言える建造で完成させます。このように元寇において高麗の果たした役割はかなり大きく、船だけでなく陸上戦力でも後の旧南宋艦隊などより日本にとっては余程強敵でした。これは特に高麗の忠烈王がこの作戦に積極的だった事も大きく影響しているでしょう。

遠征軍の侵攻拠点となったのは、朝鮮半島南部の月浦(現在の合浦)。大航海時代ONLINEで実装されている釜山から西へ50kmほどにある港で、現在では馬山市の一部。まあ合浦または月浦のほうが歴史上の地名としては知られた存在と思います。ともかくここから進発したモンゴル・高麗の混成軍、対馬海峡を渡って諸島部から北九州へと押し寄せつつありました。しかしこの 「モンゴル襲来近し」 という情勢そのものは、実は当時の日本でもそれなりの精度でキャッチしていたのでした。


次回は実際に侵攻してきたモンゴル軍と、応戦した鎌倉幕府の御家人たちの模様を。


おしまい。

FC2ランキング02
 
最後にぽちっと。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2010/09/23(木) 16:55:37|
  2. 蒼き狼の末裔たち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

近況報告

防衛ターン


【宣戦布告】
現在DOLと並行して進めている大戦略web。
長距離航海中には他にも信長(天道)やっていたりもするけどちと煩雑なので、
意外と航海とブラウザゲームは相性がいいのかも。

(開戦)
ところで現在主力でやっている2鯖、
先週から所属連合が他の連合と戦争状態に突入しており、
いつになく忙しくなっています。

ただ残念ながら私のメイン基地は連合内でも最北に位置している為に
南で起きている今回の戦争に参加するのに結構不便。
メイン基地からは距離不足で出撃できず(半径300HEXほどが戦闘可能範囲)、
中継基地から出撃しても着弾するのが2~3時間後ってところ。
これだと即応性は無いに等しいですね。

仕方ないので現在は南部に作っておいた1基地を前線拠点として使用してます。
部隊の編成可能数・生産力ともに主力基地より小さいけど、
近いぶんだけまだ使いやすい位。

ちなみに戦況はというと、
相手がアクティブ&精強な人が多くて今のところ防戦に追われてます。
もう相手の中心部に近い所の連合基地は結構奪われており、そろそろ何とかしたい所。

個々で見ると 「この人には勝てないなあ」というのは相手の上位数人くらいなのだけど、
如何せん普通に働いていると動けるのは夜か休日しかないので、
平日昼間のいない時&手薄な基地を狙って落としに来る人がいるとどうしようもないw
この辺はブラゲらしく「暇人有利」な仕様なのかも知れんけど、
何とかINしてる時に連携とって反撃していきたいですね。

(続く世界)
いずれにしろ運営側が、「既存鯖でのリスタートを実施しない」と表明した大戦略web。
まだまだ当面は現状の世界・パワーバランスのまま続く訳ですから、
士官の育成を進めるべくやっています。


【改装計画中】
前から手を付けたいな思っていた自室とリビングの改装計画。

元々ここ数年で書籍と漫画とPC関連物がやたら増えたのが動機だったから
収納量を増やすついでにレイアウト変更するだけで良かったのだけど、
以前もやろうとして図面書き始めたらどんどん大きい話になってその時は結局頓挫。

その反省から今回はかなりシンプルにやることに。
先週あたりから予算組んでレイアウト描いているので、
来週の祝日が続くあたりで一気にやってしまおうかと思っています。
やー、これでまた本を置けるスペースが増えるな (あれ


【プチ休止?】
なんだか久々に、1週間近くDOLにINしてなかったかも・・。
上に書いているように先週は戦争が始まった大戦略のほうに注力していたので、
大海戦のサポートも、いつ以来だったか思い出せないくらい久々に何にもせず。
なんとなくチャプター4が始まる10月5日までは動きが鈍いかも知れません。

まあ、9/25(土)にイスパ議会を開くので接続だけはしておきます。
もし何か連絡事項などありましたらここへのコメントかTELか、、
フレ&商会員はメールでお知らせ下さい。



おしまい。

FC2ランキング02
 
↑ぽちっとよろしく~。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2010/09/20(月) 21:08:42|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新製品と次期拡張パッケの話

【次期拡張は来春?】
「早い!」 って意見出るかもですが、
El Orienteが2009年12月のリリースですから来春だと既に15ヶ月くらい経過しています。

実はこのスケジュール、
初期版(2005年2月)からラフロ(2006年8月)までが18ヶ月、
ラフロからクルス(2007年8月)までが12ヶ月だから、
だいたい初期2版のリリース期間の中間くらいだったりします。
つうかクルス~エルオリの28ヶ月が長すぎるんだよねw

しっかし今度はどこの海域が拡張されるのでしょう。
残っているので目ぼしいのは北米と極地くらい。
これが終わったらいよいよ陸上ってのが現実味を帯びてきそうな2011年になるのかな。



【The UltraSharp U3011登場】
UltraSharpはDELLの液晶モニタ製品群のブランド名。
先日から日本のサイトにはこれの最大となる30インチ液晶(2560×1600=16:10)、
3008WFPの値下げセールが始まりましたね。
販促メールが送られてきた人も多いと思うのでちとコメントを。
アメリカ本国のほうの新製品レビュー出しているサイトを良く見るのだけど、
そこにこれの後継機種と思われる製品が出ていました。
ちょっと何処がどう違うか比較。

現行 3008WFP

IPS panel
2560×1600 pixcel
8ms    gray-to-gray response time
3000:1   contrast ratio
370 cd/m2  luminosity
DisplayPort×1、HDMI×1、DVI×2、VGA×1

新型 U3011
IPS panel
2560×1600 pixcel
7ms    gray-to-gray response time
1000:1   contrast ratio(MAX100,000:1)
370 cd/m2  luminosity
DisplayPort×1、HDMI×2、DVI×2


応答速度とコントラストが向上していることからパネルが一世代新しくなってるのかな。
特に30インチで7msはかなり速いかと思います。
まあ普通はグラフィック用途でしょうが、
これくらい大きいとゲームで使用しても非常に快適そう。
価格は3007WFPとの比較で100ドル差。
北米で3007WFPが1399ドル、
日本の3008WFPが118,800円とかですから円高恩恵感じますね。

前も書きましたが液晶モニタやキーボード、マウスといった五感に直接関わるデバイスは、
長期で考えたらなるべくいいもの買ったほうが結局お得&満足度が高い。
1万円台でフルHDの液晶が買える時代ではありますが、狙えるならこういうのもアリかなと。


参照URL
http://techreport.com/discussions.x/19656


米DELL販売サイト



【トラックボール使用者は要注目?】
意外と使っている人が多いトラックボール。
これの新製品がLogitech (日本だとロジクール社)から発表されていたのでこれもご紹介。

Wireless Trackball M570 てのがそれ。
センサーが新しくなり、同社の例の新コネクト対応でワイヤレス、
しかも電池が18ヶ月持続とか結構欲しくなるなあ。
これで価格は49~59ドル台だから85円換算で5000円くらい?
プレミアついても7000円は行かないと思います。





参照URL
http://www.semiaccurate.com/2010/09/15/logitech-launches-new-wireless-trackball/

Logitechの製品URL
http://www.logitech.com/en-us/mice-pointers/trackballs/devices/7365



おしまい。

FC2ランキング02
 
↑ぽちっとよろです~。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2010/09/18(土) 11:27:07|
  2. 雑学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秦良玉はどこに

確認


先日より情報出しが始まったチャプター4の話。
通例だとTGSに合わせて担当者が4Gamerなどの媒体にインタビューを載せていますので、
今回も9月17~19日の期間中あたりでそれが出てくるかなと見ています。

さて、1回目に出た話は、街・交易品・発見物・ダンジョン、
それから「地域の実力者」の発表でしたね。

このうち実力者についてはまあ、大方の予想通り秦良玉さんでした。
彼女について記録が残っている資料としては、
やはり 『明史・列伝第158』、つまり清代に編纂された明の正史の中の一節。
やや長いので別の機会に紹介したいと思います。

さてここで気になるのが、彼女は一体何処にいるのでしょう?という点。
「秦良玉、忠州人、嫁石柱宣撫使馬千乘」
で始まる彼女の列伝を読めば分かりますが、
彼女は現在の重慶市の北東近郊にある少数部族の住む地・石柱を根拠地とした人です。

この世界では秦良玉自身もそうですが台湾に鄭成功が出現しているように、
中国は既に清(まだ後金かな)が華北を制圧して明が滅亡寸前といったあたりの時代設定。

となるとこの当時の彼女は北京で明の皇帝が倒されたあと、
四川地方へ戻って永平を奪還したり、
武装蜂起した張献忠(後に成都を落として大西国を建てる)あたりと抗戦している時期でしょうか。

年齢的には獄死した夫の跡を継いで石柱の宣撫使になったのが1613年でこの時39歳、
都督となって総兵官に就いて重慶を奪還したのが1622年で48歳、
更に北京の明王朝が倒されたのが1630年だからこの時点だと56歳、
今回重慶に総督職として居るとなるとだいたい48~56歳くらいの時かな?

それから最終的に1648年に死去したあと、
回龍山(現在の重慶市石柱の土家〈トゥチャ〉族自治県)に葬られていますから、
生前の所在地としても一番しっくり来るのはやはり重慶ですね。
と言うかここ以外に考えられない。

では実際の所、現在のDOL世界ではどうなっているでしょう。
と言うことで実際に各港を回ってみました。
中には入れませんが出港所の地図でカーソル合わせると施設名が出ますからねー。


1)澳門
通常ならすぐ隣にあるはずの広州が外国人の窓口ですから、
ここが普通に中国への足がかりなのでしょうね。
ポルトガル同盟港でもおかしくありませんがさすがに南蛮貿易に組み込まれているらしい。


2)泉州(ザイトン)
元代にマルコポーロがこの泉州を世界最大の港と紹介し、後に超大型ジャンクで帰っているように、
当時の東アジアはおろか世界でもトップクラスの建造能力・商取引があった巨大海港都市です。
秦良玉とは関係ないですが、ここにはかなり広大な造船所が設けられており、
もし新型船が出るなら恐らくここザイトンかと。


3)杭州
南宋時代には臨安府があった所。
北京にあった明の正統が滅亡した当時、南に逃れた明の亡命政権は南京に拠っています。
当時この地域では東にある杭州や蘇州が大発展を遂げており、SSに出ているように水上交通が非常に発達していました。私も実際に杭州・蘇州にいった際に感じましたがまだ面影残ってます。(水郷としては蘇州のほうが有名)
そしてこの一帯は現代でも絹製品の生産根拠地ですね。
あー、官製工場で絹糸の生産工程を見たあとしきりに絹織物を売り付けられた覚えが・・・。
個人的にはむしろ茹でた後のサナギ(釣り餌になる)があって懐かしく思ったw
そういえば、港の位置が湾の北側にあるんだけど、逆と言うかもっと奥じゃないのかしらん?
あそこだと上海(まだ漁村程度だろうけど)か蘇州のポジションなんだが・・。


4)雲台山

ここには門番いるので郊外に出て泰山あたりを発見できるのかなあとか想像。
あとは山東省に近いところですから、
孔子廟や中山靖王の墓で見つかった金縷玉衣などは発見物候補になるのかも。


重慶

5)重慶

そして一番奥にある重慶。
地図にカーソル合わせると、「大総督府」 こういう施設名が。
たぶんこれだな・・・。
んー、チャプター4の褒賞取得場所は最奥地ですか。
本気でマゾいですなあ・・w

試しに座標を測ってみたら4764.3533、
東に125ポイント行こうとすると河岸にぶつかるので2回曲がってようやく到達する感じ。

だいたいこんな一本道で襲われたら逃げられないとか、
思わず大航海Ⅱで世界の果てまで追いかけて来たレイス兄弟を思い出す展開。
せめて中間に湖でも設けてくれたら良かったかもね。




おしまい。

FC2ランキング02
 
↑ブログランキング参加中。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2010/09/15(水) 23:24:07|
  2. 歴史ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

7days プレイチケット

遂にワンコイン課金導入か?


今週開催のTGS2010で、DOL関連で結構面白い物が売りに出されますね。

『大航海時代 Online』 フルオプション付7days プレイチケット 500円

まさにワンコイン課金。

ちなみにフルオプションで30日ベースだと
1)30日チケット=1545円
2)@WEB  = 315円
3)3キャラスロ= 315円
4)共有倉庫  = 315円 合計=2,520円。

2,520円÷30日×7=588円

あっれ。

フル7日で500円は30日換算だと2142.9円だから、明らかにこっちの方が安いですね。
というかオプション1個タダに近い価格設定。
30日チケットだけだと7日換算は360円くらい、
30日チケット+共有倉庫で430円ちょっとだから、結構うまい所を突いてる気がします。
しかも細切れ。

これだと例えば大海戦やBCしかやらない人はその週だけ課金とかもできますし、
溢れつつある記念アイテム用の倉庫キャラ作ってその時だけ課金して運用とかもできる。
納品用とかも考え付きますね。
他にも色々恩恵受ける人が多い課金形態であり、
TGSだけでなくて直ちに一般売りやってもいいと思うんだけどなあ。

個人的には逆に90/120/180日とかの長期チケット割引をかなり前から要望出してます。
まあ方向は逆ですがこういう課金日数のバリエーション化はいいなと思いますね。

あと、これはやはり某巨大タイトル対策なのだろうか。
あれをやりつつDOLでなにかイベント時だけ課金してもらおうとか考えているのかな?
そうだとややディフェンシブな導入動機ですが、さてさてどういう反応が出てくるでしょうね。


おしまい。

FC2ランキング02
 
↑ぽちっと押してってねん。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2010/09/13(月) 17:01:57|
  2. 雑学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バザーを見直す話

南蛮貿易が実装されてから


目に見えて減りつつあるリスボン銀行前のバザー。

確かに売り上げという点では南蛮貿易のほうが遥かに稼げるのですが、
果たしてそれが商人としての全てなのでしょうか。
最近出品頻度が落ちている私が書いてもなんだけど、
改めてバザーの魅力とかなんとか書いてみようかと。


・対人販売の醍醐味

それはやっぱり、人に必要とされるものを作り(又は入手し)、
結果売れた時の嬉しさでしょうか。

南蛮交易品を運んでバザーするのはそれに含まれるのか微妙な所ですが、
交易所での売却や商会ショップに放り込んで結果売れてる、
というのとバザーで物が売れるのは明らかにやる時の手ごたえが違う。
南蛮貿易だと数百M稼いでも特に感慨とかないですから感覚の部分は相当違いますね。


・需給バランスとプレイヤースキル
バザーは対人販売ですから、
どんなに良い物でも需要と適切な価格設定がなければ絶対に売れない。
逆に言えば需要があって適切な価格で出品していればそう希少品でなくとも売り物になります。

更には大きな流れの中で売れる売れないという物も中にはあり、
それを把握し、時には仮説を立て、人より早く動いて、結果売れる。
機械的に良相場の売り場を探してNPCに売るのとはかなり違うものが求められますよね。

まあ、そういうある種めんどくさい部分を端折って機械的に稼ぎにいくのもそれはそれで間違いではないのだけど、個人的には何も考えずに毎回ワインを積んで日本に売りにいく行動で何とかなってしまう現状がどうにも、ね・・・。
それと比べると同じ南蛮貿易でも近距離は面白いですね。
人と違うことをして、人より早く動き、それが正しければ儲かる。
これは交易でも間接的な対人要素があり、結構知力が要求される要素だなと思います。


・バザーは稼げる
南蛮貿易と比べたらそれは流石に厳しいのだけど、
インフレ状況のいま、対人販売品の高騰ぶりは結構激しいものがあります。
感覚的には総じて1.3~2.0倍。
しかも最近はそもそも出す人が減っているから、
他に(goodolも含めて)売っていなければその時点で更に高値がつく可能性があります。

アクティブに南蛮貿易が出来るならそれはそちらを利用した方が良い場合が多いのでしょうが、
商人として始めて中盤までのプレイヤーの稼ぐ手段としても悪くないと思います。
それにこの世界での相場を知る意味でバザー出品はいい勉強になりますね。

そして、バザーは爆発力については結構馬鹿にならない存在だったりします。
FS造船実装直後のローズ祭りなど時にそれは仕様の穴を突いた行動も含まれますが、
あの妙な高揚感はルーチンワークの交易では得られないものがありますね。


・インフラの担い手

MMOにおいてバザー市場はある種のユーザーコミュニティを形成していますよね。
対人販売がまったく存在せず、
全ての人が欲しいものを全て自分で調達していては他のことが出来なくなりますし、
自力で手に入れる事の出来ない物の入手ではバザーが大いにその活動の助けになるでしょう。

例えば今のDOLだとFS造船の部品売りはその最たるものの一つ。
あのまぞい造船仕様は、他の人が余剰品を販売してくれるからこそ成り立つシステムと思います。
逆に言うとバザーがある前提で導入されているシステムかも知れません。

それからもう一つ、座っていて出来る商売というのも地味に利点で、
ながら作業などで航海すら出来ない場合のバザー売りは活用しやすい手段。
昔は街中でも30分放置の強制ログアウトがあった事を思うと、
あれがインフラとして成立する最も大きい要素だったかなとも思います。
寝落ちしても稼いでくれる手段になっててすばらしいと思えてしまうw
(あの仕様変更がなかったらと思うとややぞっとする)


・バザーはユーサー間の重要コミュニケーション要素じゃないの?

んでまあ最初に戻るけど、
この世界において本来かなり重要な位置を占めているはずのバザーがやや危機的状況にあります。
これ、最近の運営(コーエーのMMOタイトル全てにおける)方針である、 
「ユーザー同士のコミュニケーションを強化」
という方針にやや反する状況と思うんだけどどうなんだろうね。
投資や商館コンペ機能の強化などの仕様面だけでなくて、
こういうユーザーが作るコミュニティ形成などの周辺環境面も考慮して頂けるとありがたいんだが・・。


書いてて若干苦しい理由付けもありますが、
バザーはまだまだ捨てたもんじゃないと思ってるのは嘘ではないですね。



おしまい。

FC2ランキング02
 
↑参加中です。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2010/09/11(土) 22:54:27|
  2. 鋳造・縫製 その他生産
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

台風一過

まだ暑い日々が・・・


昨日のこと。
前日(一昨日)の夕方から台風&豪雨で土砂崩れし通行止めとなっていた東名高速は、
日が変わっても通行止めのまま。
一方その日は宇都宮まで行く予定で朝4時に起きて出社した私はというと、
東名の御殿場までと箱根が生きている事を確認して、敢えて東名高速の御殿場まで突っ込む事に。
実は御殿場からは箱根の仙石原~強羅~湯本へと抜ける峠道があり、
そこから小田原→東京に出ればいいかなと。
結局その日は3時間半ちょっとで目的地に着いたので逆に相手の人が驚いてたw
んでまあ、昨日なんとか夜までに東名箱根エリアも復旧して通行できたので助かりました。
作業員の皆さんおつかれさん。

そして今朝も6時出社で東京へ、ってさすがにこの日程はくたびれるな・・。
行く途中、東名高速上りの鮎沢PA手前のトンネルあたり通過する際に規制になってたので何かと思ったら、そこが土砂崩れの現場だったらしく、かなり遠くから土砂が流されてきた痕が見えてちと怖かった。(ちなみにまだ国道246は一部で通行止め)

足柄・箱根エリアの道路は元々雨に対する耐性があまり強くないのだけど、
今回のように最も災害耐性が強い(整備・補強が進んでいる)はずの高速道路が、
逆に真っ先に崩れてしまったというのは流石に珍しい。
まあTVでも流れていましたがあの濁流っぷりは凄かったですね。
今年の夏は雨量が少ないなと思ってましたがこれで平均化されてしまったのかな。


ああ、高速の話が出たついでに。
先日改修が終わって改装OPENした足柄サービスエリア(下り)、あそこがいま凄い。

これまで東名全線中の問題SAと前に書いた覚えがありますが、
逆にいま最も充実した施設になりました。
行楽シーズンでこれから高速利用者が増えると思いますので足柄の下りSAは是非一度お立ち寄りを。

元々温泉に入れるSAというのは面白い存在だったのだけど、
例えばネットカフェがあるSAってのはさすがに面白い。
しかも飯が安い。
他にも牛丼じゃなく天丼と10割蕎麦を売りにする吉野屋(D&C本物)とか、
富士スピードウェイがある関係かフォーミュラカーの展示(前もあったけど)あり、
聞いた事のあるショップが多数入っていてこれが見ていて飽きない施設になってます。

しかしあれだ、足柄SAでネカフェがあるとなると、
由比あたりで通行止めする等いざって時でもゆっくり解除待ちできていいのか、な?


おしまい。


FC2ランキング02
 
↑ぽちっとよろすくー。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2010/09/10(金) 18:28:43|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

直撃コース

東西分断


台風9号がいきなり進路を変えて東海~中山道を直撃しそうな気配。
今日はちょうど大潮だから満潮時はあぶないですね。

既に箱根近辺は東名高速と国道246号線が通行止めで、
現時点で生き残っているのが国道1号線と熱海線のみ。
既に雨量が相当増えてきているのか、まだ台風の中心が関ヶ原あたりなのに対応早いですね。

そろそろ西湘・小田厚・箱根新道あたりは逃げてくる車で渋滞になって来るでしょう。
わたし明日6:00出社で宇都宮いくんだけどな・・・。

そういや先週末に空を見てたらウロコ雲が出ていて、
「あー、ようやく秋の空になってきたかな」 とは思いました。

今までの双子の高気圧じゃ台風来てもこういう進路は取らなかっただろうから、
これで一気に秋の気配が深まってくるのかなあ。

取りあえず皆さん、帰宅時と明日の出掛けはご注意を。



おしまい。


テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2010/09/08(水) 15:14:19|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チャプター4まで@1ヶ月

道楽


【そろそろ交易一段落


8月あたりから珍しく交易に精出していたら、
いつの間にか銀行預金がカンスト間近まで来ていることに昨日気付いた。
各2ND/3RDキャラは全部資金移動してあるので、残り枠は表で稼動している分だけ。
たぶん南蛮貿易をあと数回やったら終わりだろうなあ・・・

これでもここ1ヶ月半で2Gくらいは投資していると思うんだけど、
何と言うかお金貯まるの早すぎですね。

そんな訳で終わったらしばらく道楽でもしようかと、久方ぶりにフィロゾフへ転職。
10/5になったら鋳造職で新大砲の検証と生産に入るでしょうから@1ヶ月くらいですね。
それまで愚者手や白銀鎧や武器の強化でもやってアイテム枠を圧縮できたらいいかなと。
特に強化愚者は在庫多いので魔術師引いた時にでも一気に叩きたい所。

そんな目算立てつつ南蛮やりにワイン満載で南米回ってたらウシュアイア近くで強制切断。
どうも全鯖落ちてたみたいですね、若干あせった。
相場がどうしようもないのでここで一旦落ち。



【信長の野望 全国版 for iPhone】

ダウンロード1200円也。
もう20数年前のタイトルなのにさすがコーエー、強気の価格設定です。
色んな媒体で遊んでいるのにまた買ってる私も私ですがw

実際に始めてみると、当時には無かった「GPS設定」なるものが。
早速GPSで現在の位置情報を取得してその土地の大名を選択すると、
能力値にボーナス(各+30)が付いてきた。
大名の能力で戦闘時などへの影響が出るので結構な優遇かな。
(PC版でデータいじって知力5000とかにすると兵力1:50くらいでも相手が蒸発する)

さて、うちの地元大名はというと今川義元さまです。
1560年シナリオの彼は完全に死にフラグですね・・・。
史実の今川義元は戦国大名としては相当に優秀な人物だと思うのだが、
いまいち世間一般の評価が低いのはかなり残念。
それでも最近はだいぶ再評価されつつあるんだけどね。




【Fermi型モバイルGPUが一挙に7種登場】

Geforceの400番台となるモバイルGPUが先週末に発表されましたね。
さっそく搭載PCが発表されてきていますが、一点だけ注意喚起を。
    
   (CUDAコア数) (メモリ)    (メモリクロック)   (メモリインターフェイス)
GTX470M 288  GDDR5    2500Mhz     192bit
GTX460M 192  GDDR5    2500Mhz     192bit
GT 445M 192  GDDR5/SDDR3 2500Mhz/1600Mhz 192/128bit
GT 435M  96   SDDR3    1600Mhz     128bit
GT 425M  96   SDDR3    1600Mhz     128bit
GT 420M  96   SDDR3    1600Mhz     128bit
GT 415M  48   SDDR3    1600Mhz     128bit

そう、GT445M。
ここだけ違うメモリが混在していて、しかもメモリの速度も帯域も違う。
デスクトップ用のGeforce460も1GB版と768MB版でだいぶ性能が違うのだけど、
これは正直なとこ450Mと445Mとか型番を別にした方が良いくらい別物。

今回の400番台はGTX480Mから始まってコア自体GF100/104/106/108と4種あり、
大きさだけでなく設計自体がだいぶ違うものが混じっているのでかなりややこしい。

ラインナップを見ると、
まず445Mと435M、420Mと415Mで性能が型番以上にだいぶ違うこと、
それから445Mが事実上2種類存在する事。
外付けGPU搭載のノートPCを待っている人、この2点だけは憶えておいて損は無いかと思います。



おしまい。


FC2ランキング02
 
↑ぽちっとよろろ。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2010/09/06(月) 23:04:01|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大海戦が予告されたらどうなる? 他2編

予告先発


公式でTGS2010に合わせて9/17(金)~19(日)で大海戦やるよと告知きましたね。
大海戦の日程が投票候補地の決定日前に発表されるってのはちょっと記憶にない。
で、これがどういう影響を及ぼすのでしょう。

・参加予定が立てやすい
 これは働いている人も学生さんも同じですね。
 開催日の告知は早ければ早いほど調整しやすいですから。


・参加人数は増える
 事前に予定が分かっていれば減るって事はないでしょうね。


・生産・編成準備がしやすい
 スケジュールの調整がしやすいと、自然と出る艦隊の編成も前もって立てやすい。
 生産物資や造船・スキル調整も週末が二回挟めるならかなりやりやすいですよね。

・開拓地
 やる週が判明していればそれに合わせた中枢化ができるのでこれは特にありがたい。


・投資戦略に変化が?

 1)大海戦の攻撃国は順番で確定している。
 2)残り2カ国では同盟港が少なく、投票先がほぼ限定される。(小国ターンのみ)
 3)攻撃/防衛国が決まれば組み合わせもほぼ想定できる。
 4)組み合わせが想定できれば勝敗もほぼ想定できる。
 5)勝敗が想定出来るなら開戦前に海域全体の影響変動を誘導する戦略的な投資ができる?
 
 という論理は果たして成り立つのでしょうか?
 まあ半分以上は妄想ですがw
 これ実際はオスマンの参加陣営次第でかなり変動するのと、
 相手がある事なので個人~小人数で出来ることには限りがありますから、やろうとしてもハードルは高そう。
 
 とは言え事前行動を工作と見るのか政略と取るのかという点はありますが、
 何がしかの事前行動が出来る事については間違いなく、
 色々な意味で今回の発表とその結果は注目かなと。

しかしまあ、
こうしてみると事前告知は毎回やってくれた方が全体としてはありがたい気がする。
開催告知日と投票対象港の確定日(火曜日のメンテ明け)が分離して、
告知が前週末辺りになるだけでも相当に便利になるかなと。




公式で販売開始

現在アンケートを実施している 「龍の大地」 パッケージ。
公式のショッピングサイトでもようやく予約受付が開始されましたね。
私はというと、ポイントが10000点以上貯まっていたのでそれ消化で1本追加購入。
これで当日の到着分は確保っと。
残念ながら先行予約特典のポイント+2%を付けてくれない定価販売ですね。
他での予約状況が良好なのだろうか。

ところで他のショッピングのページを見ていて思ったんけど、
「三国志Onlineスターターパック」 はさすがに降ろしたほうが良くないかこれ・・・。

http://www.gamecity.ne.jp/servlet/Goods?id=3




優れたAIを実現させるために



さて次。
4Gamerに載ってたので読んでみて、思わず 「おっ」 と思ってしまった。


「どんなにAIを煮詰めても,現状では開発者が考えるベストなAIの,7割程度しか実現できない。
しかもゲームの仕様はタイトルごとに異なるため,普遍的なアルゴリズムは存在しない。
では,優れたAIを実現するにはどうするか? 
それは,開発者がゲームに精通して,普段から攻略法を見極めるための観察眼を養うことが大切だ。」


信長の野望・革新、三国志ⅨPK、企画/制作メインプランナー
コーエー ソフトウェア2部シニアリーダー 
入江禎之氏の講演より。

http://www.4gamer.net/games/105/G010549/20100901026/



これは至極真っ当、どちらかと言うとやってて当たり前なご意見ですね。
要は  「開発する人は自分でそのゲームをやり込め!」 ってのはこれAIに限らないでしょう。

現場を知らない人が経営や企画や技術開発で適切な判断やアイデアが出せるか、
と言い換えるならどの世界でも当てはまりそうでしょ?

ちなみに入江氏の経歴として上がってる三国志と信長シリーズ中の両作品、
シリーズ歴代の作品の中でも屈指の名作に挙げる人は多いと思います。
それくらい良く出来てるのは私も実際にプレーしてそう感じましたので、
 「あの作品の人か」というのはありますね。
特に三国志ⅨPKは確かに何度でも遊んでみたくなる作り込みがされていましたもの。

しかしまあ、
この意見はDOLやってる身としては中々複雑なものがあるよなあ・・・。





おしまい。


FC2ランキング02
 
↑ぽちっと参加中!


テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2010/09/04(土) 15:40:43|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

CPU+GPUで変わる2011年のPC

内蔵GPUで大航海?


PC関連でこれから半年の大きなトピックとなると思われる、
Intel、AMD両者の新CPU群。
まだちょっと早いですが段々情報が出てきているので一本書いてみますね。


(2011年の新CPU)
Intelはコードネーム 「SandyBridge」、
AMDはコードネーム 「Fusion」(個別には「Bulldozer」 「Llano」 「Bobcat」など複数ある)

両者ともCPUのパッケージ内にGPUコアも内蔵させた統合型の設計構想で、
2010年末~2011年の第一四半期に登場とほぼ同時期に出てきます。

あんまり小難しく書いてもつまらないので要点だけ。
GPU性能が今までのチップセット内臓GPUとは性能が明らかに違う

つい先日出てきたリーク情報で、
新型Core i5(Core i5 2400)のSPECは以下の通り。
   
CPUコア=4-core 4-thread、3.10~3.50GHz、L2=256kB x4、L3=6MB
GPUコア=850MHz~TB1100MHz
MEN仕様=DDR3-1333
TDP=95W
登場時期=2011Q1


中位以下のCPUとなるCore i5 2400で既に3Ghz超えなのも注目ですが、
(一番下のi3 2100ですら3.1Ghz)
更に注目は内臓GPUのベンチマーク結果。

上のSPECで既に内臓GPUの動作周波数がかなり高い事に気付いたでしょうか。
これの各種3Dゲームでのベンチマークを計測したデータが上がっていて、
例えばこんな感じ。

(Call of Duty MW2)   
Core i5 2400    =43.9   
Radeon HD5450    =40.1 ※外付けGPU
890GX (HD4290)   =29.3
Intel HD Graphics =17.5~21.6


だいたい現在エントリークラスの外付けGPUであるRadeon HD5450より数%上積み。
それからAMD880や890GXマザーボードに積まれているRadeon HD4250/4290や、
Intel H55に内臓されているIntel HD Graphicsなど、
現在主力のチップセット内臓GPUからは1.5~2倍以上もの性能向上がある事に。

ちなみに比較サイトでのRadeon HD5450の3DMark06のスコアは4000点ほど。
これは古いGPUだとGeforce7600GTの3500点台、Radeon X1650XTの3600点台など、
大航海時代Onlineが始まって1年ほど経つ2006年頃の主力GPUのスコアを余裕で上回っています。

既にAMD890GXに搭載されているHD4290やIntelHDでも2000点近いスコアが出ているとは言え、
内蔵GPUが大海戦でもある程度こなせる性能に達して来るというのは流石に驚きます。

一方のAMD  「Fusion」 。
「Bulldozer」と「Bobcat」という、
デスクトップと小型モバイル両方のCPUコア概要を発表しましたね。
こちらも2011年の初頭には登場させる予定とのこと。

特に注目はデスクトップCPUの主力となる「Bulldozer」。
これは物理8コア以上+動作周波数も上げてくるとアナリストに予想されていますから、
Radeon HD5500番台相当といわれる内蔵GPUだけでなく
CPU単体の演算性能も相当に向上させて来るのでしょう。

AMDには他にモバイル/デスクトップ両方に展開すると見られる「Llano」の存在もあり、
これも合わせてどれくらいの仕様詳細が出てくるのかかなり楽しみ。



(大航海ユーザーに対しては?)

で、ここまではニュースや検証などで既に分かってきた話。
これは大航海Onlineベースのブログなのでそこへの影響など書いてみます。

実はPCの性能そのものについては大航海時代Onlineを遊ぶだけなら、
次世代どころか今のCore i5/7のCPU、
それからRadeon5000番台やGeforce400番台のGPUですら充分すぎる能力を持っています。
現在こういう仕様のPC環境を持っている人なら新規に買う必要などほとんどないのです。

ではどこで影響が出るのでしょうか?

それは、恐らくノートPC。
それも国産メーカー品でよく見るGPUを内蔵型にしているタイプ。

上で見たように来年出てくる「SandyBridge」や「Fusion」搭載のノートPCなら、
ローエンドの外付けGPU以上の3D性能を持って出てくるため、
それで通常の用途なら充分遊べてしまうだろうなと思えるのですね。
(もちろん重力状態でも問題なく遊びたければデスクトップの外付けGPUは必要でしょうが)

で、今日本のメーカーのノートPCはというと、
調べれば分かりますがほぼ8割方は内臓GPUの製品ばかり。
ソニー以外では外部GPUを積んだノートPCがほとんど見当たりません。

実際にノートPCで大航海遊びたいなと思った人、
探してみるとそういう状況に当たりませんでしたか?
で、選択肢として国産メーカーならソニー、
それ以外ならDELLやHPなどの海外勢、
もしくはショップブランドのPCあたりしか選択肢としては残ってなかったりします。

これが恐らく来年の春~夏モデルで早速出てくる新CPUモデルの製品では、
例えばNECや富士通の店頭モデル(Core i3以上の)でもそれなりに遊べてしまう環境に。

逆に言うと今後のPCはノートとデスクトップで大きく方向性が分かれて「ノートPCで外部GPU」
などという製品はどんどん希少化してくる事にもなるのでしょうが、
当面は選択肢が増えることそのものは歓迎して良いんじゃないかなと思います。



(参考サイト)
CPU関連のデータ
http://www.anandtech.com/show/3871/the-sandy-bridge-preview-three-wins-in-a-row

GPUベンチ結果
http://www.anandtech.com/show/3871/the-sandy-bridge-preview-three-wins-in-a-row/7



おしまい。


FC2ランキング02
 
↑参加してます~。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2010/09/01(水) 07:27:34|
  2. 雑学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

このブログはリンクフリーです。

ハミルカル・バルカ/メルカルト

Author:ハミルカル・バルカ/メルカルト
サーバー:Eos
所属  :イスパ
商会  :たまごのしろ/世界の船窓から
Twitter :hamilcar_notos

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
264位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
8位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

RSSリンクの表示

著作権について

大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、 株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。