打倒ローマは一日にして成らず

大航海時代Onlineでカルタゴ復興に燃える元将軍の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ロシア実装と聞いて

前回の記事を


上げた後の情報で知りましたが、新国家でロシア本当に実装するんですね。
あとは都市サンクトペテルブルクも実装とか。

となると時代は17世紀末~18世紀初頭まで入れてくる訳で、
当然ながら象徴する人物といえば都市名にも入ってるあの人ですよね?

船大工のペーターさん。

ってことはあれか、
開始後にアムスの船大工に話しかけたら
変装しているペーターさんに会えて入港許可貰えるとかそういうベタな展開なんだろか。
生い立ちの影響も大きいでしょうが、
身分高いのにああいう破天荒な生き方する人は結構好きなんだよなあ。


おしまい。

スポンサーサイト

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2013/09/30(月) 10:19:27|
  2. 雑学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北極海実装と聞いて

先ほど発表のあった


次期拡張パック 「Gran Atlas」
世界地図の完成ってのはある意味本筋に回帰したアップデートであり、
変にこねくり回すより余程分かりやすいですね。

これから細かい情報出てくるでしょうから置くとして、
昔から大航海シリーズをやっている者にとっては、
北極海を航行できるってのは中々思い出深い。

Ⅱをスループで探検してたらサーベルタイガーに襲われて船員いなくなったり、
ハイレディンが追いかけてきてシベリアの河川で死にそうになったり、
あれ、いい思い出ないな・・・。


それはともかく、、、
実際の大航海時代では中後期になると、
スペイン・ポルトガルの勢力圏を通らないでアジア到達を目指すべく
北東・北西航路の探索ってのも割りと真剣に考えられていた訳ですが、
当時これは惜しくも実現しませんでした。

ところが近年になって、
温暖化の影響なのか北極海の氷の薄い所を狙って突破する航路が登場していますよね。
つまり距離短縮だけでなく政治情勢や海賊など治安に問題の有る
アフリカ~インド~マラッカ海峡といったルートを通らず、
砕氷船を先導にした輸送船団を編成し、
北極海を突破してアジアに行くという輸送ルートを選択するケースが急激に増え、
実はロシアがこれにかなりの力を入れてたりします。

現状だとまだ東西でしか連続していない大航海時代Onlineの地図ですが、
南北につながる航路をどう表現するのか、
そういう意味では今回北極海を航行できるという次期拡張パック、
純粋に地理的な意味での興味が湧くってのは中々いい方向じゃないでしょうか。


おしまい。


テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2013/09/27(金) 12:35:30|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

年末商戦でAtom Z2760は叩き売りに?

先日の

IDFで搭載製品が発表された、Intelの新CPU、コードネーム「BAY TRAIL-T」
タブレット向けの製品名だと、Atom Z3000シリーズが付けられる製品です。

4月の発表時点で既に予想されていた事ですが、今までそれ程性能が向上してこなかった従来のAtomシリーズとは、かなり隔絶した性能を発揮する模様。

各メディアで行っているベンチマーク結果を見ると、これまでの主力となっているAtom Z2500/2700系との比較では、
CPU側でおおよそ2~3倍、GPU側で5倍前後、第4世代Core iシリーズ(Haswell)の低電圧版Core iシリーズあたりと比べても、おおよそ40~60%くらいの性能を出しているように思われます。

一方の消費電力はというと、TDPは2W台で据え置きというのですから、これは売れるかと。
と言うか、いま溢れかえっているAtom Z2760搭載タブレットはかなりのピンチ。

必ずしも絶対性能が販売に直結するわけではないのですが、たった一世代の更新でこれだけ差がある転換もちょっと記憶に無いので旧製品に関しては悲観的に見ざるを得ません。

少し前にマイクロソフトが更に遅いTegra3搭載タブレットを1万円引きで在庫処分に掛かり、確か数百億くらいの損失計上してたけど、各メーカー、小売ともにその比じゃない在庫リスク抱えてる気がする。

同一設計じゃないと調達が安くならないから仕方ないのかもしれないけど、8月に至って同CPUを搭載したタブレットを新製品で出した所なんかもある訳で、ここ2年くらいで爆発的に市場が拡大したタブレット/スレートPCの回転の速さについて行けてないと、これはちょっと製品の切り替えで苦労しそうです。

そんな訳で、今年のクリスマス商戦はWIN8.1+Atom Z3740搭載製品が並ぶ一方で、Atom Z2760搭載タブレットの壮絶な叩き売りが見られるかなーと思ったりする。特に現金問屋系。

あとは2-IN-1PCと呼ばれる製品(キーボード脱着すると単体でタブレットになるやつ)がどれだけ伸ばしてくるかもちょっと気になる所。
ASUSのT100は見るからに売れそうだけど、あれのパネルがHDじゃなくてフルHDだったら+1万出しても買いなんだけどなあ、ちょっと惜しい。これから各社どういう製品出してくるかが楽しみです。


おしまい。


テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2013/09/14(土) 18:01:25|
  2. 雑学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

このブログはリンクフリーです。

ハミルカル・バルカ/メルカルト

Author:ハミルカル・バルカ/メルカルト
サーバー:Eos
所属  :イスパ
商会  :たまごのしろ/世界の船窓から
Twitter :hamilcar_notos

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
283位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
7位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

RSSリンクの表示

著作権について

大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、 株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。