打倒ローマは一日にして成らず

大航海時代Onlineでカルタゴ復興に燃える元将軍の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

本日更新2回目

前回は大海戦について書いたので、ここでは大航海関連以外の話も混ぜて書きますね。


(10月のクルス実装に関して@大航海)
アップデート予定は10月7日、実装と同時に世界周航のイベントが始まるのかな。
急加速ない状態でこのイベントの前にクリッパー系が出たのはかなり有り難い。
波の高い海域を航行するなら対波高めの船の方が速度UPしやすいですからね。

しかし世界就航が終わったら今度は中南米西岸→パナマ運河→スエズ運河と勅命レース三連発。
達成値がかなり低く設定されているとはいえ、最早レースというより耐久マラソンという感じがしないでもないw

但し終わらせないと11月の東アジアの勅命参加もできないから一気にやらざるをえないのも確かで、
15日になると今度は恐らくバトルキャンペーンが始まるという展開で、そこから3週間ほどで東アジア実装へ。
まあこれだとPFや上級錬金などの他の要素に手を出そうにも本筋ですら消化しきれなくなりそう。
ストレス溜めてゲームやるなんてのは愚の骨頂なのでどこかで割り切ってしまうか、
この状況すら楽しむくらいの広い心で臨まないと駄目ですね。

現状既に勅命の達成値や開拓地の納品効果などでかなり(1/10程度)の緩和をしてくれているのですが、
出来れば移動速度自体も現行の+10%→20~30%程度への効果上積み、
それから投資効果の上積みなども考慮してくれると有り難いかなと思う次第。

ところで気になるのがBC。
これ参加者居るのかな・・・?
マレシャル称号は100勝する必要があるだけど、そこまでやる人いるかどうか。
大海戦の参加状況から見てもやる人は限られてると思うので、
実装直後から参加してないと100勝到達は厳しくなってくる予感が。
逆に言うと最初からBC捨てるなら時間は出来るという事か。




(急展開を見せる『3月のライオン』)
数年前にマンガ大賞を取った、羽海野チカ作でヤングアニマル連載の『3月のライオン』
これ先崎九段が監修している将棋マンガでも有るのだけど、連載誌の最新号でいきなり主人公のプロ棋士が世話になっている家の三姉妹の次女(高1)との結婚を考えている云々の発言を相手家族の前で宣言。しかも相手も初めて聞くというイキナリな展開。
前作のハチクロと違って本線の相手への話では有るものの、イジメ編終わって長期休載も明けてようやく話が進んでいくかと思ったらもうこれ終盤入りですかね・・。
取り敢えず三姉妹の父親のダメ男っぷりには笑った。
あと知らないうちにB1級まで昇級してるがこれは誤植か。
この進行だと早ければ単行本であと2巻くらいで終わってきそうな気配で、もう少し読みたい作品なだけにちと惜しい。



(ヘルメット)
御嶽山の噴火に関して開かれた会見での「リスクを考えれば最低でも活火山を登るならヘルメットを持つのが当然」という発言。
んじゃ富士山登る時もヘルメットしてるかというと実際多くの方は無着用じゃないのかな。
私も過去2回登ってますが云われたことすら無い。

噴火そのものについては日本の場合多くは自然災害と隣合わせで生きているので何でもかんでも行政の責任にするのは酷とは思うものの、実際富士山の麓でかつ駿河湾のごく沿岸に住んでいる者としては来たら来たでしょうがないと思わないととてもじゃないけど住めない。ヘルメット発言に関しては会見の全文を読めばちゃんと意図は伝わるし言っていることは正しいと思うのだけど、残念ながら読み方によっては反感買うタイプの言葉で、今後発言者の真意とは別の方向にそこだけ切り取られてひとり歩きしてしまいそうでちと気になる所。

それと思うのだけど、本当に遭遇した時のことを考えると優先して持つべきはヘルメットだけでなくガスと粉塵対策もかなり優先度が高そう。それも精々10分、長くても1時間持てばいい程度の最低限のガス/防塵フィルター性能を有した軽量な交換式マスク、それからゴーグルを。マスクに関しては色んなサイトに出てますが、業務用のマスクの性能は防塵だけでもぜんぜん違うし、有毒ガスに対応するものは使い捨ての交換式のものが市販でも売っているので装備品として検討対象に。
とにかく今回の噴火もですが歴史的な記述なども見ると施設や遮蔽物等に逃げこむ以前に初動で動けなくなってそのままと言うのが一番怖い気がする。もちろんメットあれば逃げる時に転倒しても頭部を守れるから装備する意味は大きいですが、噴火の際の岩石を含む飛来物については、直撃したらヘルメットしていようが防護服着ていようがちょっと厳しい。数十メートル程度からの小飛来物ですら直撃すれば命にかかわるのだから、パッキングするものを厳選する山登りだと頭に装備するメットの選定だけでなくそれ以外に何か無いか検討すべきかも。

登山、それもある程度ルート化された山登りが普通の人にとっても人気の趣味となった最近の状況を踏まえると、その際の装備や地元の対応に付いては今回の災害でかなり再考/見直しを求められることになりそうで、それをして今回だけでなくこれまで痛ましくも山で犠牲となられた方々から頂いた啓発の機会とならん事を願うばかり。



おしまい。


スポンサーサイト

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2014/09/29(月) 16:34:19|
  2. 雑学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Khronos鯖にて 9月の大海戦は

サントメ大海戦終わる。


概況

参加者数そのものは8月より少し多かった印象で、勝利ポイントの合計も1割くらいは増えてる感じ。
構成は両陣営共にN専門が数艦隊、対人1艦隊、雑食2~3艦隊くらいでしょうか。
検索した限りだと参加者数の合計は土日共に100人行っていないと思います。
参加者の海事LVで見ると、V52を超えている人が全体の3~4割くらい、陣営で20名も居ないでしょうか。
30~40台で対人/雑食艦隊に参加してきて全然問題ないというか編成出来ないくらいに人少ないですね。
結果から見るとイスパニア系商会の傭兵参加が両陣営に分かれて1~2艦隊ずついましたが、ポルトガルの参加者が層も数も上なのは変わらないのに加えてヴェネツィアからも有力な参加者が出ているので勝利ポイントの差はポルトガルとイングランドの参加者数の差以上に現れていた模様。と言うかネーデルの人殆ど見なかったんだけど・・・。




小型 
記念戦闘スループほぼ一択の状況は変わらず。
但ししっかり準備してる人は専用で直撃阻止入れてましたね。
今だと航海者功労特典で専用許可証が格安で入手できるので、本鯖からの移籍者だとその点かなり潤沢に持っていそう。
とは言え火力に対して最大耐久が低いのは変わらず、砲撃スキル育っている人に当たると一撃死くらうのがすごく多いのは本鯖以上に顕著でしょうか。実際この小型戦では個々の火力の差が如実に出るので、勝てそうな艦隊かどうかはこの時点である程度分かっちゃう気がします。

中型
卒業フリゲートしか見なかった8月の大海戦に代わり、最大耐久に優れる強襲重キャラベルの割合がかなり増えてました。
確かにこの後実装されるBC実装~F東アジア実装で沙船が出る迄は結構見た覚えが。
実際3スロ特優シュミネ積んでクリティカル入っても結構落ちないで残ってしまう最大耐久の高さはちょっと手ごわい感じですが、FS強化で耐久値が上がってない以上、砲撃スキルが上がれば解決する問題かな。
あと旋回&帆数値がフリゲートに遠く及ばなく挙動がもっさりもさもさ過ぎるので、N狩り主体には向かないのとあれって余程回避操舵が出来る人じゃないと旗で使うの大変じゃないのかとも・・・。

大型
戦列艦が登場したことで、個々の戦力としては戦列かそれ以外かで完全に差が出る状況に。
自身2日目重ガレオン、3日目戦列艦に切り替えましたが落とせる落とせないが全然違いますね。
但し旗で重ガレオン乗りのうまい人がいると簡単に沈まないで苦労するのがちょっと面白かった。
それと参加者数が少ないので陣営で一番手の対人艦隊でも戦列又は重ガレオンで10隻揃えられず、ある程度の成績取ろうと思ったら早い時間から艦隊募集出すか、これという人の所に早く入らないと2~3艦隊目の編成でかなり苦労するのかも。



総評
対人戦闘を楽しむ場としての大海戦と捉えるか、爵位イベントと割り切るか、両方目的とするかでだいぶ違うかも。
と言うのもそもそも参加者が少ないので決まった艦隊としか対人戦闘が出来ない。
その一方で人数に対してNPCの湧きが結構激しく味方同士でのN取合い競争も少ないので、NPC専と割り切ってソロで速度優先の艦隊組めばそれはそれでかなりの戦功上げられた気がします。
例えば今回私の参加した艦隊はポジション的にN寄り雑食で陣営で3番手くらいの編成と思いましたが3日目の戦功が旗でも140を超えており、参加者が少ないだけにもし強い所と中大型2クラス×6戦ガッツリやっていたら時間だけ消費して終わっていた気がします。エース艦隊以外で対人戦を楽しむなら適度にバランス取れた相手がいれば一番いいのですが、そもそも10人揃えること自体が大変という状況だと結構難しいのかも。そういう意味では今後、身内で10名近くを揃えて参加するのが一番楽しめると思われ、このへんは同じセビリアに居を構える他の商会さんと連携取れたらいいのかなあ。

部品で特筆するなら特優シュミネ。
主な参加者の多くがこれを使用しており、何気に旗は連弾/通常弾防御よりも煙幕弾防御の方がいいんじゃないかと思ったり。
これアンチとして艦隊内に強いキャノン使いが1~2名居たら横コンボでも死にそうですが実際今いないのでアリかと。
それとシュミネは最大射程がやたら長い分だけ至近距離での砲撃ができず、密着すると使いづらい。
あとは今後ロワ以降の5スロ白兵船が出て来た時にどう対処することになるのかなといった所でしょうか。



さて次回の大海戦はまだ現行仕様のまま。
もし船の追加が有るとしたらガレアスくらいですが可能性としては低そう。
恐らく参加者層はだいぶこなれて来るけど次の月にすぐFS造船が実装されるので、今からわざわざ小~中型の専用船を造るのはちと勿体無い。戦列艦はFS強化でまだ使えるのでそこを見据えて専用付けるのはアリですが、こだわる人だと公用戦列も実装されるのでそっちに流れるのかな。取り敢えずお金貯めて重層用意しておこう・・・。


おしまい。



テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2014/09/29(月) 09:31:02|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Khronos鯖にて 09/26

主力船の登場


光速の寄せ と言えば谷川浩司九段の終盤力の喩え、
直線一気 と言えばミスターシービーの天皇賞ですが(古すぎるかw)、
今週のリスボンの発展ぶりはそれを想起させるくらいに著しかったですね。

つい先日4万行ったなーと思っていたら、一週間ほどで一気に発展度54000を超えて、
大型ガレオン系、戦列艦、クリッパー系の建造が可能に。

前日に起こったハンブルクでの香辛料高騰で多くの方がかなり潤ったというのもあるでしょうが、
投資ランカーの上位4人が開始2ヶ月弱で1G超えというのは他の国では到底追いつかない層の厚さで、
本拠地の一般船新造は投資条件がないので全プレイヤーに恩恵が有りますからこれは影響大きい。

移動については無印クリッパーの登場、
交易については商用クリッパーと商大ガレオンの登場、
そして海事では重ガレオンと戦列艦の登場ですか。


特に面白いのは、今日から大海戦が予定されている点。
5スロ船自体が乗れる乗れないで影響及ぼしそうなのもありますが、
FS強化されていない船に5スロ×16門砲を搭載した状況での全鯖初の大海戦が行われます。

その一方で砲撃スキルは育っている人だと既にR14~15、
普通に海事してLV52に到達するくらいの平均的な育て方でもR10~11程度には達しており、
ブースト装備が貧弱でもこれだと火力的には過多になりそう。

また戦列艦と重ガレオンの比較だと、実は重ガレオンの方が最大耐久も装甲値も上なので提督向きでは有るのだけど、この火力過多状況だと最大耐久の28差なんてほとんど意味を成さない気がしないでもない。次回の大海戦もFS実装前になりそうですが、混在っぷりに関しては戦列艦の実装直後である今回のほうが色々面白いことに。

ただまあ、前回の大海戦を見た感じだと参加者がどうにも少なく、そこから無料期間が終了したのと開催地サントメになった点とプレイヤーに余裕が出て来たのと、増減両要素があるので今回の開催状況についてはちょっと読めないところ。初期の大海戦爵位は100・100・100・200とハードル低く、参加者数的に対人苦手な人でもN狩りしやすいから機会があれば基本参加したほうがいいかなと思うんですがさてどうなるか。



それからアムスの証券イベント。
ヨーロッパ株は一週間セビリア私設海軍をホールドしたもの勝ちで終わりそうな展開。
一週間売買させないイベントってのはちょっと新しいかも。

海外株は素直に買えば儲けられましたが、それ以上に現地報酬の贈答品貰えるのが大きいですね。
今の時点で造船紙×20枚引けたらそりゃ有り難いですから。
あとは交換報酬ですが、死霊と名匠秘伝は当然として個人的には漆黒剣が何気に高性能なので貰えるだけ貰おうかなと思ったり。
今回最後に精算して資産いくらになるかな、現時点で2600~3000くらいなので4000超えるのだろうか。



おしまい。


テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2014/09/26(金) 14:05:42|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Khronos鯖にて 09/22

エルオリ実装まであと1ヶ月半


約一週間ぶりの更新ですこんにちは。

本題は後にして先にちょっと動向などを。
前回ヴァーサに強化舵を付けて、その後すぐに海事へ。
この海事LV上げですが、単純にLVだけ上げるのならば先に冒険やって護符を稼ぎ、
一気に叩いて上げるというのがここKhronos鯖でも一般的に行われています。
戦列クリアの52到達は珍しくなくなってますし、既に海事60まで上げている人もちらほら見るようになりました。

私はというと、それに逆らうように現時点までは普通に砲撃を選択。
と言っても先々週の土日2日だけでしたがそれでも海事37→48へ、それから兵器技術もR7に。
護符上げには敵いませんが砲撃でもNPC一艦隊だいたい1500~2100くらいの経験稼げるので、特にストレスも無し。

まともにやれば砲撃スキルや白兵スキルも一緒に上がるし、
護符上げだと後から砲撃ペチペチしないといけないから、どちらがいいかは好みの問題かも。
個人的には先にスキル上げも兼ねて戦列乗れるくらいまで砲撃で上げて、
カンスト近くなったら護符上げでいいんじゃないかなと思ったり。
あとはカリカットで漸く天竜像が店売りに並んだのも地味に、いや全然地味じゃないかな、
砲弾回避7の船首像が普通に入手できるのはかなり大きい気がする。

んでこの海事上げ、在庫が数十個有る特優シュミネ全然使ってないし続けても良かったのですが、
先週からアムスの証券イベントが始まったので一旦中断して何度か資金稼ぎをした後ヨーロッパ滞在へ。
ただ、Khronos鯖で証券イベントやろうとするとガナドールが実装されていので司令部が使えず、
売買行動がアムスとカリカットだけなので結構拘束がきついですね。

そんな感じで現在は滞在しつつヨーロッパ近辺の冒険クエスト消化をしています。
あと一ヶ月もあればリスボンでクリッパー系が開放されそうな感じなので、どこかで52までは冒険上げる必要があるかなと。
んで冒険飽きたらカリカットに篭って造船上げつつ部品作りか生産上げ等してもいいかなと思ったり。




El Oriente実装@Khronos鯖に関して


さて、この後のスケジュールで見ると、10月クルス実装、11月エルオリ実装、12月アメリカーナ実装となります。
主要なコンテンツで言うと今年中は以下の通り。

10月 
海域=オセアニア、中南米西岸、スエズ&パナマ運河実装
その他=プライベートファーム、バトルキャンペーン、沈没船、上級錬金術実装

11月
海域=東アジア実装
その他=LV65→70、南蛮貿易、副官船長、ダンジョン、甲板戦、FS造船実装

12月
海域=北米東岸実装
その他=LV70→77、商会開拓街、大学、博物館、王立艦隊、コロッセウム、メディチ工房、再強化船実装


これ見てどう思うでしょうか。

実装されてから当時誰もが感じたことと思います、
エルオリ実装時の 「南蛮貿易、副官船長、FS造船」 この3つが後々まで見ても影響力が大きすぎる事に。
恐らくインパクトとしてはこの後の大学スキル実装も色々影響は出ましたが、
エルオリ実装時程、従来のゲームバランスを大きく変動させたアップデートではありません。

特に経済活動面では「南蛮・副官・FS」の3要素でゲーム内の資金流通量は飛躍的に増えましたし、極論するとお金に換えられるものはレアではなくなった。

何しろ南蛮貿易は多少の工夫はあれども誰でも稼げて、副官船長で運搬量が2倍になり、FS造船で飛躍的に船の速度も上昇することになり、また領地で売り場があるからベルベットのような生産交易も含めて今までの東南アジア、東アフリカ~インド、南米東岸等の各国で鎬を削って獲得形成してきた各交易圏が馬鹿馬鹿しくなるほどの収益性を生んでしまったのですから。

海事面でも副官船長とFS造船の実装で対人要素が大きく変わりましたし、冒険では移動における速度UP要素、陸戦要素等も有って色んな事の行動そのものが従来とは全然別のゲームになったのが、このエルオリエンテだったかなと思います。

んでまあ今からこれをどうこう言うのはナンセンスと承知しつつも、結果としては一回のアップデートで色々盛り過ぎでしたね。
2009年7月に船の科学館で開かれたEl Orienteの発表会に出席して速報流した時にここまで変わるとは思わなかった。
個人的にはそれまでがかなりの良ゲーだっただけにちょっと勿体無いことしたなーとも思うけど。


で。
このEl OrienteアップデートがKhronos鯖でもあと一ヶ月半まで迫っている訳です。
正直まだまだ各港は全然発展していないから投資の重要性は非常に高いのだけど、
残りの一ヶ月半をお金稼ぐことに費やすのは何とも時間がもったいない様な気がしてならないんですよね・・・。

手持ちの資金にしても後からいくらでも稼げるようになるのに銀行に塩漬けしててもしょうがないから、
ある程度を投資に回したら後は南蛮漬けになる11月まで別のことで動いたほうがいいのかも。
FS造船に備えて部品を溜めておこうとすると大砲と冒険地図持ちきれなくなるのがちと悩ましい所。




おしまい。


テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2014/09/22(月) 11:22:09|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Khronos鯖にて 09/14

激安

リスボンの発展度が40000前後まで上がってきたKhronos鯖。
他の国がとても追いつかないペースで発展してきているのは実際感心するばかりですが、、
お陰で専用艦スキルも主要なものが幾つか開放されてきています。
目ぼしいところだと強化舵、耐砲撃装甲、排水ポンプ、急加速など。

それを踏まえてヴァーサには強化舵を付与。
ほんと前回までの部品作成は何だったのかという話だけど・・w

んでまあ強化舵の発動条件は航行技術7・管理技術7なため、
管理上げようと真ちゅう生産が可能になったリューベックに向かったわけだけど、着いてみたらこんな事に。




リューベックで鉱石大暴落。
鉱石の単価が二桁ってのはさすがに初めて見たw

そんなこんなで管理技術を取り敢えずR7まで上げてリューベック脱出。
熟練取得ボーナスあるので管理技術上げがそこまで大変という感じはありませんね。
但し管理8の工作室まで上げるならもう少し生産RANKの高いレシピを選んだほうがいいかも。

先述のリスボンの発展度からすると5万台に乗せてくるのもそう遠いことではなさそうだし、
オプションスキルも付いたので今度は海事上げかな?


おしまい。




テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2014/09/14(日) 15:18:20|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Khronos鯖にて 09/12

ついでに


前回書いたように専用艦スキルを付けようかなと考えていて、
当然部品なんか売っているのを期待してはいけないので自作することに。

最初は特殊榴弾(マッサワ、火薬10・砲弾10・烈火薬10)だけの予定だったのが、
「折角紅海方面に行くならついでに」という気持ちが働いて、
「じゃあアデンの提督居室も」となり(この時点で既に専用艦関係ない)、
「ついでにホルムズの轟音機雷も作ろうかな」と思い立つ。
だいたい貧乏症のプレイヤーが陥る駄目なパターンですね。

ちなみに居室作りは高級家具10・ワックス10・加工木材1、
轟音機雷は白鉱石10・火薬10・鉛10だったかな。

それでアフリカ南西で白鉱石と植物油を掘りつつ高級家具(工芸R12)作ればいいかと考え、更にアフリカ沿岸点々と寄港すれば加工木材作れるかと考えて動いた結果、まずR12止まりだった工芸をオスロで13に上げ、ついでに別キャラで縫製も上げ、工芸レシピ入手するために東地中海一周りし、そこからアフリカ一周してようやく生産と、気がついたら4日掛かりで動く結果に。

そして現在ホルムズで滞留。
作ったのは特殊榴弾13個、轟音機雷9個、提督居室24個。
居室はともかく榴弾も轟音機雷もそんなに使うはずないので効率がいいんだか悪いんだか・・・。


そう言えばホルムズも発展度12000超えててアラガレ新造出来るようになっていましたね。
確認できたのはチークとオークだけでそれ以上はまだ未確認。
アラガレは移動用に優秀だけど造船用にも優秀な船なのでこれはありがたい流れ。
次回は専用艦付与とその後の予定などを。


おしまい。


テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2014/09/12(金) 12:03:27|
  2. 鋳造・縫製 その他生産
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

Khronos鯖にて 09/08

ナツメースと技術上げ


先週のラフロアップデートで東南アジアまで開放されたKhronos鯖。
早速入港許可を取って香辛料貿易による資金稼ぎに移っています。

セビリアでヨーロッパの武器クエ(カテ3)請け

ジャカルタ納品+龍脳クエ(カテ4)請け

アンボイナでナツメグ&メース買付け

セビリアの共有倉庫から龍脳引き出し

マルセイユで納品

バルセロナでマスケット購入

最初に戻る


土・日で5回ほどナツメースを運び、3隻分で1回あたりだいたい40Mくらいの売上げ、
相場待ちでナツメグ1500個ほどストックしてるので約150Mくらい稼いだ勘定か。
で、土曜日1日分の売上げ100Mを全部セビリアに投資。

この時点でセビリアのランカー2位になったのでマスケット売りとガレオン系3種の新造見えました。
その後同じ商会のランカー1位の人が追加で100Mちょっと投資して今発展度24000前後くらいかな。
それでもまだリスボンに比べて1万くらい発展度低いのでまだ一般売りと新造は開放してないですね。

で、恐らく大型ガレオン系・クリッパー系・戦列艦などは先にリスボンで開放されるでしょうが、
このままだと11月にFS造船実装された時に大型クリッパー系等が自国本拠地で開放されないので
それまでの2ヶ月で地道に稼いで投資しないとかなといった所。
発展度6万以上となると更に4Gくらいの投資が必要な訳で、
元々造船上げの資金稼ぐつもりだったんだけど調達どうしようかという展開。
まあ他の人も投資してくれてますから2ヶ月あれば何とかなるのかな・・・。


それから中南米東岸の開放で技術系スキル3種を取得。
手持ちにサンタ・マリア2隻とヴァーサ1隻持っていたので、
交易しつつそれぞれ乗せて航行技術と管理技術上げ。

と言うか航行技術は普通に航海してれば上がるので、
ヨーロッパ→東南アジアの片道使用だけでもここ2~3日でR7まで行きました。
R10はほっとけば行きそうな感じ。

問題は管理技術と兵器技術上げ。

管理技術は大成功率を考えると先に専用で調理室を付けて保管か調理上げした方がいいのかな。
調理室はR5発動で大成功率+15%でしたか、工作室より条件いいので先に付けるならこっちかなと。
ちなみに航海中に釣れた魚さばいているだけでR4くらいまではすぐ行くので、
調理室R5発動は狙ってやれば1日で届くかなと見ています。
付けるスキルに拘らないならまあ1枚で済むものから好きなの選べばいいかと。

兵器技術の方は、これが実は現時点だと発展度が足りないのか主要な専用艦スキルが見えてない。
具体的には強化舵、耐砲撃装甲、排水ポンプ、司令塔、高層見張り台、耐風マストなど、
かなりの人気オプションが使えないので結構付けるものに困る状況。
中間船だから割りきって何でもいいやと言うならともかく、
重ガレオンや戦列艦登場までまだ時間掛かりそうな現状だと戦闘用ガレオンはそれなりに長く使える船。
貴重な専用艦許可証1枚費やすならやっぱり中間船でも選びたいですよね。
残る候補としては副官室、重量砲撃、強化機雷、修理支援あたりでしょうか。
枚数使う物が多いのでここも結構悩ましい。


そう言えば、先週タベラ枢機卿からメール来てたので何だと思ったら大海戦の褒章送るとの事。
もらった褒章開けてみたら名工20個でしたよっと。


おしまい。


テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2014/09/08(月) 18:24:29|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラフロ実装@Khronos鯖

アンバランス



(開放)
9/2のアップデートでラ・フロンテーラ相当の拡張が行われ、海域としては中南米東岸と東南アジア海域が開放されましたね。
早速中南米開拓地の勅命レースが始まり、達成値も最大国のポルトガルでも900、イスパニアで800程度という低め設定なのでポルトガルは早くも当日の23:00頃には到達したようです。イスパニアの到達度はポルトガルの半分くらいのペースでは有りますが、このペースだと続く東南アジア勅命も今週中には終わりそうな気配でしょうか。

これら中南米の金や特に東南アジアの香辛料取引が「現在の本鯖相場で」開放されれば収益力は一気に上がりますので、無料期間の終了で稼働者数は減りましたが各港への投資もそれなりに進むんじゃないかと思われます。


(船待ち)
その一方で、実装されるかなと思ったジョイントビルド造船は見送り、オリジナルシップビルド=専用艦オプション付与のみ実装となりました。そうなると、大型クリッパー系、大型スクーナー系、それから公用戦列艦や装甲戦列艦などの部品を組み合わせて建造する船の一切がフリースタイル造船(El Orienteの東アジア実装時)まで持ち越しとなった訳で、LV60以上で乗る船が出て来ないことに。
大型以外でも小型のガンボート/ボンバルダ、中型の重フリゲートや軽クリッパーなども作れないですね。
LV上限だけ60→65に開放されても乗る船ないし、小中型である程度造船需要が発生する上記の人気船種が出て来ないというのも部品バザーや造船市場的には地味に痛い。まあ商大クリッパー実装されても交易LV上限解除クエで納入するだけのアクセサリが発展度足らずで全部見えてないという問題もあったりしますが・・・。

別の要素で言うと、中南米開放で取得できる技術系スキル3種を上げるにはオプションスキルの付いた船に乗っている必要があるのに、現状では専用艦付与でしかそれが上げられない状態があと2ヶ月は続く恐れがあり、これは2006年→2009年当時より状況としては悪いことになる。更にオプションスキルは付いている数が多いほど技術系スキルは伸びますから、例えば海事で言うと最初からスキルが一個付いているヴァーサに専用艦付与すれば兵器技術の伸びが、冒険交易だとサンタマリアに付ければ航行技術と管理技術の伸びが、それぞれ更に優位になりそうな気がします。

そういやこの状況だと最速になるのは仮にクリッパー登場しても「卒業サム+急加速付与した船」になるのかな?
なんだかなあ・・w
これを改善するなら来月のクルス実装時に前倒しでFS造船持ってくる来るのが望ましいのかな、
そんな感じでなかなか悩ましい状況。


おしまい。



テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2014/09/03(水) 06:50:43|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第1回Khronos大海戦

長閑な戦い

始まったばかりの鯖でみんな国単位のコミュニティ形成する程のアクティブさはないので、
集合らしき場所(シラクサ)が決まったのは当日。


個人の戦功結果は、初日70、2日目100、3日目80くらい。
まだ合計LVが低い為か、NPC狩りでもB~E撃沈に対する戦功加算が結構付きますね。
それから全体で言うとイスパニア側の勝利ポイントが1日300そこそこなので、
N狩り主体/時々対人の艦隊1個でも陣営の総取得ポイントの10%以上となってしまっている模様。

状況としては相手側の方がやや数が多く対人/雑食艦隊の編成は3対2くらいの感じですが、
そもそも初回は参加者数そのものが少ないのでそこまでプレッシャーはキツくないですね。
海域狭いから解散してもすぐ再編成できますし、
3日間とも大海戦初めての人も参加していましたがそんなに混乱する状態にはならなかった。

対人に関しては、「できそうな」 艦隊が双方ともせいぜい2~3ペア、
三日目とかはうちの商会員+助っ人編成の艦隊ですら恐らくイスパニア陣営の戦力としては3番手といった状況。
初日二日目までで当たった相手艦隊でこりゃどう仕様もないなと思ったのは、
まず初日の超獣さんの所と、2日目のルー○ァスさんの所くらい。
あとはペア組んでるところとはだいたい当たりましたが初心者いてもそれなりに戦えてました。
まあそれくらい層が薄いわけで・・・。

何しろ、海域検索して相手陣営の総数が1海域30名程度、たぶんやや多いと思われる相手陣営ですら60人も参加してない。
味方陣営は更に少ないのだから、これは対人戦の場としては成立してないですね。
これで明日、無料期間が終了して更に勅命レースが続くラフロ実装が控えているのだから、
このままだと参加者が更に減る可能性すら考えておいたほうが良さ気。
それくらい長閑な大海戦でした。

まあ、それでも大海戦はそれ単体で爵位が貰えるイベントです。
私も3日合計で200超えたので海戦爵位が2個来ました。
そんな訳で、今の時点では商会員・ほかの方々にももっと大海戦の面白さを知ってもらって、
参加者数自体を底上げするほうが良いかなと感じた第一回目のKhronos鯖大海戦でした。
これについてはちょっと考える所もあるので又の機会に。

船と装備に関しては、次回は恐らくJB造船が実装されて以降になるので、
早い人は兵器技術鍛えてオプションスキルを活用してくる可能性ありますね。
当時の記憶を思い起こすと小型はガンボート、中型は重フリゲートあたりでしょうか。
大型は発展度次第だけどそろそろ来月辺りで重ガレオン/戦列艦がでてくるのかなあ。
砲5スロ船に乗っているかどうかで全然違うのでここのギャップ発生は気になる所。
自分も最低海事52、造船もブースト込みR15以上に上げとかないとかな・・・。
兵器技術覚えてから海事するほうが効率いいので、来週は勅命含めてちょっとその準備に掛かる予定。



おしまい。


テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2014/09/01(月) 15:13:38|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

このブログはリンクフリーです。

Author:ハミルカル・バルカ/メルカルト
サーバー:Eos
所属  :イスパ
商会  :たまごのしろ/世界の船窓から
Twitter :hamilcar_notos

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
276位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
8位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

RSSリンクの表示

著作権について

大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、 株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。