打倒ローマは一日にして成らず

大航海時代Onlineでカルタゴ復興に燃える元将軍の記録。

褒賞ロット

大海戦出よう!


昨日久々に行われた大海戦の初日、開催そのものはいたって普通に展開してて、
ぐるっとまわった限りでは人数などもやや回復しつつあるかも知れません。
といっても初日の勝利ポイント1200点台は地中海での開催ということを考えると、
最盛期の2~3割減てとこでしょうか。

Eloriente直前のシラクサ海戦の勝利ポイントが3日合計で5800ポイント、
Eloriente実装後のジェノヴァ戦で3900ポイント、
この二つが指標になりますので注目しています。

さて問題は終わった後。

恐らく多くの人が書くと思うので中身については詳しくは述べませんが、
『あれ』 を出すなら全国参加にしないとまずくないかな?
参加資格がある国の人も出ないとえらい機会損失になりそう。
特にNOTOSだとネーデルの人は参加可能な機会が数少なくていつも気の毒に思うんだけど、
こういうの運営側なんとも思わないかな?

それと、レアハントしたりダンジョン篭ってた人はあれ見てどう思うんだろ・・・。
これで毎回、大海戦が終わるとあれが増殖していくわけで、
その度にアレがアレされた大砲がどんどん出回って行くわけですね。
悪意まで行かなくても明確な意図があったら色々出来ちゃうんだけどいいのかなあ・・・。

あとまあ、
過去の鯖対抗戦に匹敵する中身が1回参加するだけで貰えるのってある意味すごい釣り餌っすねw
それと、こういう使い方するならアイテム課金にはしない気もしてきた。


050710 230454B

さて私のはというと、初日はストさんカロさんが出た後の編成支援で開始後もしばらくチュニスに残留。
中型からの参加者で編成するので人数あわせの途中参加でしたが、
その艦隊で人数揃ってれば恐らく支援艦に出て戦闘には参加しなかったと思います。

そしたら当然上記のロットも手に出来なかったわけだけど、
これ連盟に洩れた2カ国はその機会すらない事に。

んでまあ、その褒賞ロット。
当然ながら買い取り価格がえらいことになってますが、さもありなん。
赤枠になる前のこれなら売買可能ですからねえ。

とり合えず6月に仕様色々変わるようなので、その際はもう全国参加でいいと思うホントに。
これは前から感じていた事で、
戦力バランスがどうとか言う以前にみな公平にお金払ってるのに、
最大規模のコンテンツである大海戦が、自分の意思だけで決められない要素(国別投票)で参加できない。
それちょっとどうなの?って。

まあ、自身がもう相当にやり込んできてるからかもしれません。
にしてもいまだ楽しめる数少ない有力コンテンツ、
それもこうも大きいメリットある全員参加型のイベントなのだから、
もっと多くの人に機会広げてもいいんじゃないかなあ。

ということで土日も基本は支援側に回りつつ、機会があったら参加。
皆さんもぜひご参加を~。


おしまい。

FC2ランキング02
 
ぽちっ とよろろん。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2010/05/08(土) 07:19:32|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<フォルモサ資料-3 | ホーム | フォルモサ資料-2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hamilcar.blog64.fc2.com/tb.php/1031-96c3aa64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

このブログはリンクフリーです。

ハミルカル・バルカ/メルカルト

Author:ハミルカル・バルカ/メルカルト
サーバー:Eos
所属  :イスパ
商会  :たまごのしろ/世界の船窓から
Twitter :hamilcar_notos

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
255位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
7位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

RSSリンクの表示

著作権について

大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、 株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。