打倒ローマは一日にして成らず

大航海時代Onlineでカルタゴ復興に燃える元将軍の記録。

いすぱにゃん議会あるよ!

22:00 セビリア教会にて

大海戦の最中となる今夜、イスパ議会が開催されます。
今回予定している議題案件は以下の通り。

1.ESANからのお知らせ
2.海域情報
3.大海戦の総括
4.イベントお知らせ
5.南蛮貿易レポート
6.その他


わたしの担当は大海戦の総括ですね。
ほぼ一回おきに司会進行をやっている関係で
分散させる必要からそれ以外の回はなるべく担当しないようにしていますが、
大海戦の情報・要素がかなり多いということで、現場参加者としての総括を行うことに。
要素としては以下のようなものを予定しています。

1)戦闘結果
2)準備段階と船の傾向について
3)現場の状況
4)海戦の仕様について

だいたいこの辺りを幅広く報告する事になりそうです。
およそ4ヶ月ぶりとなった前回の大海戦、
その間にFS造船のバリエーション追加や強化回数の開放による船のトレンド変化、
更には海戦後の褒章が変更されるなど結構いろんな新要素があり、
把握し切れていない部分の意見交換も含めて提示できたらと思います。
ぜひここは参加者の方からも発言・提案を期待したいところですので宜しくお願いします。


さて、担当外の議題で個人的にも注目なのが、5番目の南蛮レポート。
今回は台湾が実装され、日本でも新交易品が追加されて以降、最初の議会でもあります。
これに関して理事会メンバー随一の商人であるフロさんが新情報を取りまとめている所で、
どんな話が聞けるか今から楽しみ。

それと4番目の案件で、
初~中級者向けに様々な転職クエストの支援活動・転職ツアーをスタッフで計画しています。

三国志Onlineが7月に終了する事は既にご存知の方も多いかと思います。
ユーザーへの対応として大航海Onlineや信長Onlineへのチケット振り替えを行うとの事で、
6~7月に掛けて大航海への新規参入者や復帰者が増えることが予想されます。
既に三国志内の部曲単位や移行者で新商会を立ち上げている所もあり、
今後こうした動きは広がってきそうな気配となっています。

また、4月から始めた方もそろそろ中~上級職への転職が必要となっている頃でもあり、
こうした方への転職クエスト支援を行えたらいいなというのが今回の主旨となります。
特に船大工や宝石商・香料商人・両替商など移動が必須となるクエストはそれ自体がイベントとなりますから、
要望の多いものはスタッフで支援活動やツアーを組めたら良いなと考えています。
詳細は今夜のお知らせで出されると思いますのでお楽しみに。


この他、冒頭でESAN(イスパ冒険ネットワーク)からお知らせがありますので、
今回は冒険・交易・海戦・イベントなどなど、けっこう色んなお話がでることに。
海戦期間中で砲声飛ぶ中の開催ではありますが皆さんぜひともご出席を!

取りあえず私は早く台本書かないと・・・。


おしまい。

FC2ランキング02
 
↑ぽちっと参加中です

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2010/05/29(土) 11:24:00|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今後の大海戦は | ホーム | 久々の長期計画>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hamilcar.blog64.fc2.com/tb.php/1042-5dd8d239
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

このブログはリンクフリーです。

ハミルカル・バルカ/メルカルト

Author:ハミルカル・バルカ/メルカルト
サーバー:Eos
所属  :イスパ
商会  :たまごのしろ/世界の船窓から
Twitter :hamilcar_notos

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
401位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
11位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

RSSリンクの表示

著作権について

大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、 株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。