打倒ローマは一日にして成らず

大航海時代Onlineでカルタゴ復興に燃える元将軍の記録。

今後の大海戦は

乖離


昨日まで行われた大海戦、参加された方はお疲れ様でした。
NOTOSイスパニアはお休みで二日目に議会があったりはしましたが、個人的にはここ2~3年イスパ休み・ポル参加の場合はできるだけ現場に支援艦に出ており、全く参加しなかったのは実に久しぶり。
ただまあ、ちょっと気になる要素もあり、調査のために時々確認に回ってましたので見かけた方もいたかも知れません。そんな訳で今回はEloriente実装以後4回行われた大海戦について、いくつか思うところがあるので書き出してみました。


(対人艦隊数の激減?)
N鯖の大海戦ではこのところ圧倒的に強かったポルトガルが、
今回は初日から記憶に無いくらいの大敗を喫していたのはかなり驚きました。
理由としては参加者数そのものの減少なのでしょうが、初日は精鋭艦隊でもこれまでMVPを輩出して来た数団体?がどこも単独でペア艦隊を組めずに合同の2~3ペアになっていたのは、これ結構象徴的だったかもしれません。
トータルでは負けても3日間のMVPはポル陣営から出したのは流石と思ったものの、今までこれらの艦隊に支援艦でけっこう付いていましたから、他の国も含めて対人している人の今後の参加動向が気になる所。
これがイスパニアだと対人層の参加者数はもう少し早い段階で減っていた事もあり、昨年末から大海戦の参加者層そのものに変化が出ているのを感じます。


(勝利ポイントの異変?)
さて今回の大海戦、勝利ポイントの結果だけで見ると今までに無い数値が出ていますね。
両陣営の合計ポイントを鯖別に並べるとこうなってます。

N鯖 5882+4830=10712 (対象港カサブランカ)
Z鯖 5807+4762=10569 (対象港コチン)
E鯖 4611+4215= 8826 (対象港ナポリ)
B鯖 4876+3904= 8780 (対象港アルギン)

開催場所や参加国によっても参加者数は違うから単純比較はできませんが、
E鯖の勝利ポイントがこれだけ他鯖より少ないのは過去データを遡ってもかなり少ない。
ナポリ開催なら遠隔地での減少ということも無いですからこれは気になります。
次回、ポルトガル手番でどうなるか注目しています。
逆にZやN鯖の合計1万ちょっとというのはEl Oriente導入前の2割減くらいで、
NPCの湧き方が以前と比べて格段に増えてる事を差し引いてもここまで極端ではありません。

開催地を加味した勝利ポイントという事だと、インド洋が対象となっているのにN鯖と僅差のZ鯖が実質一番参加者層が厚かったと言って良さそう。Z鯖は新規参入者が一番多い印象ありますから、数ヵ月後にこれがどうなって来るか非常に興味深いものがありますね。


(参加目的の変動とチョイ狩り派の出現)
前回の海戦で登場し、一気に注目されるようになった褒賞ロット。
ここから出る大砲職人の鍛錬具入手が目的なのか、
既に前回の3日目あたりには見かけるようになった2~3隻でのN狩り、
それからほぼ1戦だけ、クエスト達成だけしたら後は放置というロット収集組の出現。
現状のままの仕様なら今後この形態での参加者は確実に増えるでしょう
休みの国の人でも2NDで参加出来るなら利用するでしょうしね。

運営側としたら大海戦の参加者数を増やすための方策としてロットを導入したのかも知れませんが、だとすればこの褒賞ロットの存在はこの先、全体にどういう影響をもたらすのでしょうか。
ちょっと参加の動機別に考えてみます。

古参者
※爵位メリット小
・NPC狩りメイン →爵位目的の参加者は減少
・対人したい人   →強化大砲で対人と雑食の選別進む/副官船は問題ならず
・対人には興味ないけどロットは欲しい →チョイ狩りして終了
・バランス崩れてる事に嫌気してる人  →不参加/休止

新規者
※爵位メリット大
・NPC狩りメイン →爵位目的の参加者が成長してきて増加
・対人したい人   →軍人志向の人がそろそろ雑食で参加/副官船乗れずガチ対人は厳しい
・対人には興味ないけどロットは欲しい →チョイ狩りして終了

そして、これらの動きをトータルするとどういう動向が予想されるでしょう。

対人志向 →一時的に古参組離脱で更に減少のうえ、副官船問題で新規者の参入はまだ先
雑食志向 →古参組やや減少するも新規参加者が増加して横ばい~漸減
NPC専門→新規者を中心に増加するも、古参の提督不足が深刻化する。
チョイ参加→非軍人・不参加国の軍人2NDが参加で大幅増加

と言う事で中期的に見ると(だいたい2010年中)、ガチで対人する上位層や雑食~N寄り層で提督やれるクラスの熟練者不足で編成に悩むことになり、NPC狩り層はフルに戦う新規者とクエスト達成だけでOKという古参者が増えるという、なんだか反比例のような予想結果が出てきます。

この要素としてかなり大きい障壁になりそうなのが、
やはり副官船と強化大砲の問題。

副官は集中育成しても合計LVが90に到達するには数ヶ月~1年近く掛かりそうで、
新たに始めて対人できるまで育つのはまだまだ先。
そうすると補給艦の存在も捨てたものじゃないとも思いますが、さてどうなるでしょう。
強化大砲については、なんだかんだ言ってもこれだけロットで振舞われてくると導入する人は段々増えてきますから、あと半年もしたら持ってないことが対人の阻害要因なってきそうな気配に。
まあ、強化してる人見かけたら遠慮なく機雷で装甲とか兵装とか削ってしまえーw と思ってしまうのは私だけかな? なんか負けず嫌いですんません・・。


(アンケート)
さて、先週土曜日の議会で大海戦の総括を担当した際に、
最後にあるアンケートを取りました。

設問は、「大海戦の支援活動は何が必要と感じますか?」 です。

1.物資補給船 =0票
2.NPC湧き情報 =9票
3.敵精鋭艦隊の所在 =9票
4.各主戦場の艦隊数と優/劣勢 =9票
5.現地での支援バザー =2票
6.開戦前のセビリアバザー =0票
7.開戦前の造船支援 =7票
8.開戦前の模擬練習 =0票
9.NPC狩り提督 =4票
10.支援は不要 =0票
11.公式 BBS =5票
その他 敵粘着の殲滅 =1票


結果で見ると、
事前の活動としては 「造船支援と告知」
開催中の活動としては 「現場の情報提供」

大きく分けてこういう回答となっています。
次回以降、このアンケート結果を踏まえて可能なものは対策立てようと思います。
ご回答いただいた皆さん、ありがとねん。



おしまい。

FC2ランキング02
 
↑ぽちっとよろしくー。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2010/05/31(月) 23:53:31|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<大戦略WEBの国別評価-2 | ホーム | いすぱにゃん議会あるよ!>>

コメント

もう1年以上、N狩り提督として参加してますが、
ここ最近の参加人数の現象傾向は本当に顕著ですね。
私は、リアルの都合でどうしても小型は間に合わないので、
中大で野良艦隊を編成して参加してますが、
ここ最近は、曜日を問わず、21時前後ではなかなかフルメンバーになりません。
メンバーが集まらないので、1勝だけさせてくださいという人を最後まで連れ回したりしました。2人艦隊でw

褒章ロットは、参加者増にはあまり貢献してない印象ですね。
小型で達成して放置という方が多くて私の目にとまらないだけかもしれませんが。

最近は、N狩りからMVPが出たりということもあるみたいですね。対人は船が沈みにくくなって、1戦あたりの時間が増えたからでしょうか?

個人的には、会話しながら楽しく大海戦できるスキルが欲しいところ… 提督やってるとどうしても無口になっちゃうw
  1. 2010/06/01(火) 09:02:40 |
  2. URL |
  3. アウの人 #YlatNgdA
  4. [ 編集]

アウさん>>
読んでてハッとした。
上の視点だとメリットや条件が整っていないと参加者が減ると単純に書いていますが、それだと高爵位で対人もやれる熟練者が何度もN狩り提督やっていたり、手弁当のボランティアで出ている支援艦の存在が説明付きませんよね。

不特定多数の人と同時に戦闘に参加するというのは、相手がNPCであってもそれ自体がイベントなわけで、そこに楽しみを見出せたり、誰かが育つのを見たり手助けになるのを喜びにする人もいると思います。もちろん戦闘中に艦隊での会話を楽しむのもその一つ。

中には支援艦をやりつつ、上手い人や強い所を見学して船の情報見ている私のような人も居ますから、どこに価値や動機を見出すかはその人次第ですね、当たり前だけどw
  1. 2010/06/02(水) 15:18:11 |
  2. URL |
  3. ハミルカル #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hamilcar.blog64.fc2.com/tb.php/1043-61b7cfc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

このブログはリンクフリーです。

ハミルカル・バルカ/メルカルト

Author:ハミルカル・バルカ/メルカルト
サーバー:Eos
所属  :イスパ
商会  :たまごのしろ/世界の船窓から
Twitter :hamilcar_notos

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
255位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
7位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

RSSリンクの表示

著作権について

大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、 株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。