打倒ローマは一日にして成らず

大航海時代Onlineでカルタゴ復興に燃える元将軍の記録。

今日から七夕イベント

NPC育成という新機軸

日本対カメルーン戦、1-0!
後半攻められまくってたのを良く耐えたなあ。
もし何とかなるならここと思って確かに書きはしたけど、
実際勝つまでは想像できなくてすんません。
身体能力じゃなく組織で相手のエースに仕事させないというのは、
戦術的には快勝と思っていいんじゃないでしょうか。


さて今日から始まる七夕イベント、
どうやら育成積み上げ型という今までやってない形式でしかも結構な長期間での開催。
NPCの縫製上げ支援なんてイベント良く思いつくなと逆にちと感心してしまう。
これってプレイヤーをヨーロッパ釘付けにするつもりなんだろうか。
やるなら集中的にこなせる仕様であってほしいなあ。

まあそこはともかく、
馬を育成する方だと今度はコーエー的にウィポちっくな連想してしまうけど、
面白ければいっそコンテンツとして導入してもいいんじゃないかと思った。
牧場を運営してよい牝馬を仕入れ、
そして交配して生まれた仔馬が後のサードステーj(以下略
何の別ゲーだ・・。


ところで16~17世紀のフランス馬産というと、
まだ近代競馬はおろかサラブレッドが成立する前だから在来種の時代でしょうか。

ノルマンディー地方で中世期には既に存在していたペルシュロン種、
そこから改良されたブルターニュのブルトン種など。
ナントとも近いので関連ありそうですが、北フランスの馬と言うととにかくでかい印象。
ばんえい競馬にも導入される超重量級の頑健な馬が多いですよね。
これらは乗用よりも農耕や挽き馬として期待されてるものだし、
まあそもそも重装騎兵の国だから頑健な馬作りってのはそれはそれでいいんだけど、
イベントのSSに出てる馬はサイズ的に軽種馬に見えるからちと別物。

中~軽種だとなんだろう、
例えば後にアンダルシアなどが交配されて来るアングロ・ノルマン種、
アルデンナー種あたりが図鑑に載ってる絵を見ると近いんだけど、
品種としては時代的にまだまだ先。
どっちにしろこの時代のフランス馬で軽種が思いつかないなあ・・。
これがナントじゃなくてモンペリエあたりなら充分連想できるけどねー。


で、これとは反対にわたしがフランスと馬をキーワードに思い出すのが、
モロッコの王様がアラブの名馬をフランス王に献上した話。

18世紀のこと。
ある時モロッコ王から6頭ほどのアラブの名馬がフランス王・ルイ15世に送られたのだけど、
この名馬たちは長旅の末パリに着いた時には既に痩せ細ってしまっており、
アラブの貧相な馬を見て頑健なフランス馬に見慣れたルイ15世は相手にしなかったと言う。

その後この時打ち捨てられた馬がどうなったかと言うと、そのうちのシャムという馬は生まれた時から世話していたアグバ少年とともにパリでイギリス人に買われて海を渡ることに。

イギリスでも最初は使役用だったこのシャムという馬、
たまたま種付けした結果なんとラスとケードという2頭の名馬が生まれてしまう。
最終的にケードの仔にマッチェムが生まれ、
シャムはゴドルフィン伯爵が所有してゴドルフィン・バルブと呼ばれる事になったという。

そう、サラブレッド三大始祖の一頭である風の王ゴドルフィンの物語ですね。
原作の風の王の話は宮本輝の優駿読むとあの作中にも出てきます。
ゴドルフィンが生まれたのは1724年ですからまだまだずっと先の話なんだけど、
いい話なのでよく覚えてた。

んでまあ、DOLの世界では既にそのずっと後の時代の船も出ているから、
別に19世紀のアングロ・ノルマン種がナントで生まれてても問題ないじゃないかと思いつつある。


おしまい。

FC2ランキング02
 
↑押してってくださいな~。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2010/06/15(火) 07:39:29|
  2. 雑学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<なんとナントの・・・ | ホーム | ブックメーカーのW杯予測>>

コメント

ユーエスエスケープですねわかります。
初代にはDOL繋がり?でエルドラドとかもいましたねー。
  1. 2010/06/15(火) 14:37:59 |
  2. URL |
  3. 自堕落 #-
  4. [ 編集]

自堕落さん>>
今の時期だとサッカーボーイ産駒のスーパーシュートあたりで。

んでまあ、こういう育成物でもいいしパズルなどでもいいですが、
ミニゲームを@WEBに入れてくれたらいいのになと思いましたね。
特にⅢに出てた天秤パズルとか釣りゲームとかピラミッドパズルとか、
WEB上でやるのに良さそうなやつあったんだよなーと。
  1. 2010/06/16(水) 15:25:49 |
  2. URL |
  3. ハミルカル #-
  4. [ 編集]

横入り失礼します。

>中~軽種だとなんだろう、
>例えば後にアンダルシアなどが交配されて来るアングロ・ノルマン種、
>アルデンナー種あたりが図鑑に載ってる絵を見ると近いんだけど、
>品種としては時代的にまだまだ先。
>どっちにしろこの時代のフランス馬で軽種が思いつかないなあ・・。
>これがナントじゃなくてモンペリエあたりなら充分連想できるけどねー。

この時代のナントで乗用馬なら、ノルマンかなと。
アングロノルマンじゃなく、そのベースになった方ですね。

今回のイベントは、軽種っぽいビジュアルもだけど、「牧場主」という発想そのものが時代考証的にアウトだと思いますw
  1. 2010/06/16(水) 17:41:18 |
  2. URL |
  3. 元ポル冒険軍人 #KFnQoIb2
  4. [ 編集]

元ポル冒険軍人さん>>
良く見てるなあ・・・。
上の注釈の所、下書きした時にノルマン種の事を書いていたのに本文ですっぱり落としたせいか、ちょっと伝わらない文になってますね、すみません。時代の事は深く気にしない方向で・・。
  1. 2010/06/21(月) 08:10:08 |
  2. URL |
  3. ハミルカル #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hamilcar.blog64.fc2.com/tb.php/1052-40a47084
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

このブログはリンクフリーです。

ハミルカル・バルカ/メルカルト

Author:ハミルカル・バルカ/メルカルト
サーバー:Eos
所属  :イスパ
商会  :たまごのしろ/世界の船窓から
Twitter :hamilcar_notos

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
401位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
11位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

RSSリンクの表示

著作権について

大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、 株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。