打倒ローマは一日にして成らず

大航海時代Onlineでカルタゴ復興に燃える元将軍の記録。

王立艦隊と要塞戦

水曜日に更新ってのは予想外でしたね。
まず内容についての整理。



【王立艦隊】
・爵位が騎士爵以上
・職業によって配属先が変わる

  特殊作戦司令部:冒険者が配属されます
  海上輸送司令部:商人が配属されます
  艦隊総司令部 :軍人が配属されます
・配属変更に100K
・人物情報内に階級と功績値が出る
・王立艦隊の指南役にヴァレンシュタイン登場
・大海戦の発生要因=国威と対他国敵対度

  特殊作戦司令部:冒険の発見物報告で名声獲得
  海上輸送司令部:街への投資や名産品売却で名声獲得
  艦隊総司令部 :敵船撃破で名声獲得
・対他国敵対度は“他国との外交状態”を表す。
・大海戦発生時にどの国と戦うかは、外交状態に左右される。
・他国に対して敵対行動を取った際に対他国敵対度が変化する。

  ・海戦に勝利
  ・他国同盟港に投資
・階級は功績を貯めることでも叙任が可能
・専用の新装備品を製作・着用可能に
・大海戦クエスト請負後の洋上BGMが王立艦隊専用のものに変わる
・自国のプレイヤーキャラクターには戦闘不可。




【要塞戦】

・要塞陥落時には多くの勝利ポイント付与
・要塞耐久度0で陥落、耐久度は砲撃と工作で削る
・陥落した側は一定期間の投資禁止/攻略した側は、領地でも一定期間投資可能に
・要塞の構築度によっては要塞からも反撃アリ
・要塞構築は、洋上NPC 『海上輸送司令部』 でクエスト請負
・大砲納入=攻撃力、追加装甲納入=防御力、食料品・木材・鉄材=耐久度が上昇

  ・SS例)14門キャノン2個=攻撃力+4、ビール20個=耐久度+80
・混在納入可能
・海戦中も納入可能 (耐久落ちても海戦中に回復できる)
・陥落した要塞は翌日まで回復不可
・一度陥落した要塞は、再構築を行っても耐久度などの各数値が上がりにくい
・一定以上到達で備蓄物資引き出し可能、但し各数値が減少する。
・工作は一定数値以上で可能に
・陸戦アイテム、装備品(ノコギリ等)使用で減少させる

・組み合わせで大幅弱体化可能 
  ・SS例)催涙+アグニで耐久-95に
・一部のスキルも工作に影響
・海戦の発生条件

  1.国威が“士気高揚!”、対他国敵対度が“敵意”以上の状態を満たす
  2.条件を満たした国家の中から、ランダムで1つが選択され、攻撃国となる
  3.大小国の同等国のうち、最も敵対度が高い国が防衛側に選定される
・攻撃国の判定は、前回の大海戦終了日から15日経過後の最初の火曜日16:00に実施。





【検討事項】
王立艦隊
・いきなり少佐→爵位に応じて任官している?



例えば騎士=少尉、准男爵=少佐、伯爵=少将 等で任官するのでしょうか。
となると侯爵だといきなり中将で、昇進余地があと1回しかない・・?
ただしここは爵位を考えると逆に違和感無いですね。


・功績獲得の効率は、交易>投資>>>>>>冒険>>海事か?
 ・冒険功績→SS例)発見物報告、名声115で功績+1
 ・投資功績→SS例)投資5M、名声250で功績+1
 ・交易功績→SS例)ペルシャ絨毯をカルヴィ売却で交易名声+1355、功績+4
           ※南蛮交易品のバラ売り何個で功績+1付くのか要検証
           ※トレンド品売却時の功績値変化も要検証
 ・海事功績→SS例)他国船を撃沈で戦闘名声37、功績+7
           ※旗付きNPC狩りでも功績+される?
           ※大海戦の勝利時の功績は? PC/NPCの違いも要検証項目

上記のSSを見ると、どうも交易や投資での功績獲得の方が楽そう。
ただし、LV70で表向きの名声が付かない状態(各LVの上限時も)だとどうなるでしょう?
交易名声や海事名声は比較的早くにMAXに到達するので、そこの扱いが不明です。
仮に廃商人が投資しても功績・他国敵対度が上昇しないと言う仕様だとかなり疑問だったり・・・。

それからもう一点、冒険者が敵対度を上昇させる要素が無いですね。
功績だけ上げても海戦は発生しないので、
結局のところ私掠・PKK・敵対投資が軸になりそう。


・『専用装備の製作・着用が~』 


つまり王立艦隊に加入しないと生産すらできず、
装備系生産者も加入=爵位獲得が必須なのでしょうか。


要塞戦
輸送部所属→司令部所属と変更可能なのは王宮やギルドの依頼仲介人のみ

転籍の手間を考えると、最初から軍人以外の参加が影響大きい
軍人層の厚さだけでなく、参加人口が多い国が有利に

・工作時の組み合わせは陸戦のコンボ仕様が参考になる? ※要検証事項
・工作時の影響スキルは?? 予想)商品知識・罠あたり
・物資の受け取りも工作(削り)要素になる


この仕様だと、
王立艦隊に加入していながら自国の要塞を削る目的で物資を減らす行動もできそうです。
2NDキャラが騎士爵以上に到達している場合に限りますが、戦術としてはアリかと。
まあ、発覚したら叩かれそうだけどね・・・。


この他では、砲撃による防御・耐久削りの効果が現時点でまだ不明。
砲種・貫通力・距離がどう関係するかは、初開催時の要検証事項になるでしょうか。


全体的に見ると、王立艦隊と要塞戦の実装により、
従来の海事での強さはあまり気にしないでも良い参加仕様になって来ていますね。

装備の生産などの要素もその動機付けになりそうで、
爵位を獲得する目的で大海戦への参加が増える→参加者の増加狙い
運営側がこの辺りも考えての実装なのか不明ですが、
結構参加層が変わりそうな予感がします。



おしまい。


FC2ランキング02
 
↑ぽちっと参加中。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2011/02/09(水) 19:16:39|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<牛丼とチップセット | ホーム | 開拓団は>>

コメント

ヴェネツィアでも王立艦隊なのかなー…
  1. 2011/02/10(木) 08:41:51 |
  2. URL |
  3. アウの人 #-
  4. [ 編集]

アウさん>>
誰が考えてもさすがに変だから
別の名称にするのかなあ・・・。
  1. 2011/02/11(金) 17:34:47 |
  2. URL |
  3. ハミルカル #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hamilcar.blog64.fc2.com/tb.php/1182-c13f6b66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

このブログはリンクフリーです。

ハミルカル・バルカ/メルカルト

Author:ハミルカル・バルカ/メルカルト
サーバー:Eos
所属  :イスパ
商会  :たまごのしろ/世界の船窓から
Twitter :hamilcar_notos

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
223位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
5位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

RSSリンクの表示

著作権について

大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、 株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。