打倒ローマは一日にして成らず

大航海時代Onlineでカルタゴ復興に燃える元将軍の記録。

レコンキスタのイベント

最近

書いてないなーと思ったらもう20日ですか、サボりすぎですね。
この所ログイン出来るのが週末の1日だけなので、
今日は実装されたイベント「レコンキスタ ~ナスルの亡霊~」 をやってきました。

いつもの通りのお使いイベントで景品配布でしょと思いつつ進めていたら、
確かにお使いではあるものの、
イベント進行のシナリオそのものは結構よく出来てますね。


マラガの住人>イスラム勢力の支配とは何だったのだろう…? 
 ウマイヤ朝はイベリアの支配を固めることに成功したが…

 マラガの住人>同じイスラムの勢力との争いで疲弊し、滅んでいった。
 後に続く王朝も同じような末路をたどった

 マラガの住人>結局は北アフリカを根拠とした勢力が、イベ
 リアに戦争を持ち込んだだけに過ぎないと思う。実に不毛な時代だ…



個人的にはこの辺りなどは意図してか気になる所。

実際のイベリア半島史においては、ここはヨーロッパで数少ないイスラム文化の流入地でもありました。
例えばイスラム勢力の浸透により、ヨーロッパ全体が総じて低い生産性に留まっていた中でイベリア半島、特に半島南部では優れた農業技術や建築技術、法体系が導入されています。
これが13世紀の 「大レコンキスタ」 以降、逆にイスラム勢力が駆逐・退去を余儀なくされるに従い停滞して行ったことが大航海時代直前のイベリア半島の混乱の一因とも見られるので、マラガ住人のこの解釈は現代人の視点で見ると必ずしも妥当ではありません。

ただ、ゲーム中の時代はレコンキスタが完了する1492年からまだ精々100年かそこらでしょうし、カトリック圏である現地の人の感覚で言うとむしろ上記のようなコメントなのかなと。
そんな訳で今回のイベント、出来たらこの感覚のままレコンキスタ史をもう少し続けてくれると良かったんだけど、流石に需要の問題かあっさりナスルの残党話に行ってしまったのが非常に惜しいです。
果たして来週以降どう展開してゆくでしょうかね。


おしまい。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2012/07/22(日) 21:00:41|
  2. 歴史ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日曜船大工 | ホーム | 特典の中に>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hamilcar.blog64.fc2.com/tb.php/1386-7d00288f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

このブログはリンクフリーです。

ハミルカル・バルカ/メルカルト

Author:ハミルカル・バルカ/メルカルト
サーバー:Eos
所属  :イスパ
商会  :たまごのしろ/世界の船窓から
Twitter :hamilcar_notos

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
316位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
10位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

RSSリンクの表示

著作権について

大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、 株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。