打倒ローマは一日にして成らず

大航海時代Onlineでカルタゴ復興に燃える元将軍の記録。

大戦略WEB×ヤマト2199

まさかのコラボ


いやホント、これはまさかまさかでしょう。
来週10月9日から始まる、大戦略WEBの次のコラボ企画、
お相手はなんとヤマト2199らしい。

http://app.nicovideo.jp/app/ap197

既に予告が出ているのでリンク貼っておきます。

今までの大戦略WEBのコラボ相手というと、
ゴルゴ13やエクスペンダブルズのような短期物が来た後、
「ストライクウィッチーズ」を持って来てこれが大当たり、
その後 「うぽって」   「サクラ大戦」 などが来た後に、
先日までやっていたのが 「ビビッドレッド・オペレーション」 でした。

確かにSWとサクラ大戦はそれなりのタイトルですが、
ヤマトとなるともう、明らかに格が違う。

正直なところ大戦略WEBは開始数年が経つ事もあり、
システム的な行き詰まりを感じさせる部分が目立ってきている事もあって
そろそろ終息に向かって行くんじゃないかと見ていただけに、
ここでヤマト級の相手を持ってくるとは嬉しい方向で予想を裏切ってくれたと思います。

ちなみに、既に戦艦大和のライセンスは実装されており、
上記のページ内に有る宇宙戦艦ヤマトのステータスはグラフィック以外は大和と同一です。

そして今ある戦艦大和のSP特性は 『超充填大和砲』 というもの。
これは最終ターンでの攻撃がメガ扱いになるというもので、
火力120でメガなので強いことは強いのだけど、
残念ながら航空命中の適性が低いので、
航空機で攻めると簡単にデコイ兵器に釣られてしまうという弱点も有ったりします。

そしてヤマトの波動砲は御存知の通り、
波動エンジンのエネルギーを充填し発射する形態を取っていますから、
同じように最終ターンで発動する可能性はかなり高いと見ています。
つまりヤマトSPと戦艦大和SPは、現時点ではほぼ同じ兵器じゃないかと。
まあ、まともに研究開発するには膨大な時間のかかる兵器ライセンスなので、
イベントで入手できるなら悪く無いと思います。

むしろ今回のコラボで気になるのは、
兵器に関してだとコスモタイガーとかゼロとかの航空機(航宙機?)のほうが実装されたら是非欲しい。
そして何より注目なのは、士官。

取り敢えず真田さんのSを引いたらやたら効果デカそうだよなあ、ってのはともかく、
松本作品は相手方のほうにも魅力ある人多いし、
個人的にはむしろドメルとか戦闘空母出ないかなとか思うんだよね・・・。

まあ何はともあれ
ガキの頃にヤマトのプラモ作りまくって艦隊編成してた世代としては見逃せない訳ですはい。


おしまい。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2013/10/03(木) 17:12:52|
  2. 大戦略WEB
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Surface Pro2とTransBook T100 | ホーム | ロシア実装と聞いて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hamilcar.blog64.fc2.com/tb.php/1415-c5b4d404
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

このブログはリンクフリーです。

ハミルカル・バルカ/メルカルト

Author:ハミルカル・バルカ/メルカルト
サーバー:Eos
所属  :イスパ
商会  :たまごのしろ/世界の船窓から
Twitter :hamilcar_notos

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
362位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
14位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

RSSリンクの表示

著作権について

大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、 株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。