打倒ローマは一日にして成らず

大航海時代Onlineでカルタゴ復興に燃える元将軍の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大航海時代5 4航海目 

オープンβ終了


本日の15:00で大航海時代Ⅴのオープンβテストは終了、
明日の15:00で改めて正式オープンとなりました。

ここまでプレイされた方々お疲れ様でした。
フレンド登録して頂いた方の中には明らかにDOL世界の知人などもいて、
繋がりは薄い仕様ですけど嬉しいですね。

さて、その約一週間かけて行われたオープンβ。
正式後も様子見ながら続けると思うので、感じたことを私的評価と共に書いておくとします。
評価は上から5~1の五段階、一応3あれば水準というつもりで付けてます。


安定性=3
先週金曜日に半日以上を掛けてメンテナンスが行われて以降は速度や安定性そのものはかなり改善されましたね。参加人数はランキングとかを見るとグロスで3万アカウント前後、ネットで1万数千くらいでしょうか。この数字を最初から想定していたのか不明ですが、不具合対応とサーバーの増強でかなりまともになったと思います。

速度=4
開始前は使用されるUnityプレイヤーの悪評ばかりが先行してましたが、実際安定してみると悪く無いというか割りと良好な方じゃないのかと思う。画面の切替もすこぶる速く、艦これとかとは雲泥と言って良いくらい。Unityに関しては右クリックしてフルスクリーンにすればなぜか速度も向上している気もするので、速度だけならAtom搭載のタブレットとかでも充分遊べるんじゃないのかな。数年前に買ったCore2Duoノートでも速度的な不満はありませんでした。

操作性=3
UIまわりで一番ありがたいのが、「出航」と「戻る」ボタンの位置がほぼ同じな所で、カーソルを移動しないでもポチポチしてれば良いのでここは◎。逆にちょっとシビアだなと思ったものの筆頭は航路設定。まずアイコンかぶるくらいのごく近距離の設定が殆ど出来ないのはある程度仕方ないのかも知れませんが、近くまで寄らないと拠点や港を発見できないので、どちらかを緩和しないと今後外洋に出ると厳しくなる気がする。
その点ではさっき出したタブレット端末の小さい画面だと細かい操作はしづらい気もするので、タブレット使用の際のベストのサイズは10インチ以上でのフルスクリーンかなあ、まだ当面はマウス欲しいけど。
航路設定でこの先気になるのは今後拡張されていくであろうアフリカ、新大陸などに向かう際の長距離航海で、いまはまだヨーロッパ周辺の沿岸航行だけなので地図の切り替えで多少無駄な航路になってもそこまで問題にならないけど、大西洋やインド洋を横断するような航路設定がこのUIでまともに出来るのかイマイチ想像できない。


冒険=1
いわゆる拠点の発掘とツルハシに関してですが、発掘可能回数が最初5、LVアップで拡大しても最大10程度なのはともかく、回復する手段がLVアップとかなり長距離の航海累積、そしてアイテム使用というのは流石に皆が指摘する通り全体の中でも特に厳しい。
具体的には1箇所の遺跡発掘が最大5階層程、1階層の突破に発掘ポイント20以上だと発掘ポイント100以上を注ぎ込む必要があり、更に恐ろしいことに一部の海図は発掘によってしか入手できないので、まだヨーロッパ圏内しか実装されてないのにこれだと全て調査し終えるのには課金してアイテムを買うか、ゲーム内でも入手できるジュエル(一個10円程度?)の多くをそこに投入しないと行けない展開が目に見えてます。
そもそも発見物の入手が発掘しかない時点でなんだこれと思いますし、大航海シリーズの柱の一つである冒険・発見物がこれでいいのかというのは、DOLのクエスト以上に違和感激しい。発掘のバランス修正とか言う以前に、まず酒場の一般クエストに冒険クエも実装して欲しいと切に願うところ。


戦闘=3
ブラウザゲーム化するにあたって戦闘そのものが簡略化されることは仕方ないと思いますが、手動と自動戦闘の判定がちょっといい加減なのは要修正かと思う。普通に考えて手動のほうが勝率高く、自動の方が簡略な代わりに被害が大きいのが自然じゃないでしょうか。ただ、北海覇者のホドラム戦に関しては手動で近距離戦闘仕掛けて旗艦拿捕したほうが良かったので常時そうではないかもしれません。
あと、戦闘突入時の演出はクリックしたらスキップできるようにならないかなあ・・・。何百回と見てると流石に飽きる。
次に修正された戦闘後のドロップですが、他の方も書いてますがレア度の低い装備品だけはドロップするでいいんじゃないかと思う。海図ミッションクリアで入手できるチケットだけだと、これ後発の方があまりにも大変ですよ。一部では低い装備は購入できるようにするといいという意見もありますが、ゴールドで装備買えるとそれをNP変換出来てしまうので低ランク品を処分した時に入手できるNPを下方修正する必要があるかな。


交易=2
ヨーロッパだけそうなのかもしれませんが、近距離交易で30~40数%の利益がほとんどの交易品で出るのってどうなのと、まず思った。特定の航路だけ使っていると段々買付け数と利益がまずくなっていくのは普通ですが、なんも考えないでもチマチマ立ち寄っていけば利益稼げるようだと、そもそもの大航海時代のテーマとして外に行く動機付けが希薄になりそう。
それと、名声の入手計算が利益幅でなく売却金額に依存ってのは決定的に疑問で、これに関してはDOLの経験入手システムのような利益額+名産品判定に、+α(流行品など)やコンボ加算するような仕様のほうがゲーム性有る気がします。
あとはまあ、稼いだ金の使用手段が現状ほぼ投資とクエスト(納入系)、そして極稀にしか起きない船建造しかないのはさすがに経済としてどうなんだろうと思う。武器屋や道具屋のようなショップであったり、造船所での船や船部品購入のようなお金を払って入手する類の出口がないのは世界としてかなり異質じゃないでしょうか。


船=1
いやほんと、大航海時代って極論すると船ゲーですよ。
それの入手と編成が制限きつすぎるというか自由度が極端に縛られてるのはストレス以外の何物でもない。
人によっては特定の港以外は投資放ったらかしで、金稼いで船に突っ込んでなんぼって楽しみ方もあって普通と思うんだよなあ・・・。性能低くて小型船だけでも構わないので、自由に購入できるようにならないかなと切に願う。
そして、個人的に最も違和感強いのが、異種船で艦隊編成されるのが普通な所。
例えば普通に進めると、初期船の軽ガレオン+バルシャ+キャラベル+カッターに、バルシャ売ってフリュート+ガレー+キャラックの6隻運用で2隻は予備編成になるんですが、これおかしいっしょ。
基本的に船の速度と帆性能、航続距離は最も性能の悪い船に合わされるのが普通で、歴代の大航海時代シリーズもそれに準じてます。それに対して今作は帆性能の概念がなく、航続距離・必要行動力・食料消費くらいしか関わってこないので混合しても現状ほとんど問題ない。で、そうなると選定する要素が倉庫量か戦闘能力だけという寂しい状況に。
レンタル船(毎日1隻は他人の船を借りられる)で一番花形なのが倉庫最大のバス船ってのはちょっと和むけど、バス=ペイロード悪いってⅡやってた人もDOLやってた人も認識刷り込まれているだろうからギャップすごいんじゃないだろうか。


士官とキャラクタ=3
各キャラクタの作りこみや個別シナリオはかなり頑張ってる方だと思う。列伝クエストとか短くても秀逸なのありますね。
それからN、R、SRなどのレア設定もまあ普通ですし、R+やHNとかの上位覚醒も育てゲームとしては導入して普通と思います。問題はその入手手段で、士官の入手がNP消費のノーマルガチャとミッション報酬チケットのガチャ、そして課金ガチャという基本は良いとして、そのNP入手手段で今回仕様の穴が多すぎたのがちょっと残念でならない。
既に画像が上がっていますが普通にやってたら一日頑張って数千~1万NP行くかどうかの所を数十万ものNPを稼いだ人がいたり、事前特典であるSRのカタリーナの複数使用による合成が普通に出来てたのは、「個別修正します」とは公式コメントでてますがちょっと対応を厳格にして欲しかった。それからLVとスキルアップの方法がカードの合成のみで冒険したり戦闘したり交易したりの行動やスキル発動がほぼ反映されず、移動による勲功累積くらいしか反映されないのもちょっとバランス的に偏ってる印象。
あと酒場娘は、、ちょっと部分的に盛り過ぎというか減量した方がいいような・・・。
リスボンに居るクリスティナは毎作毎作これもうまるっきり別人だろと。


(総評)
開始から一週間でまともに動くところまで立て直したのは評価出来るところと思うものの、まだまだ商品としては不十分で、バランス的にも仕様についても上方/下方共に要する要素が相当有ると思います。それでも、素材自体はそう悪くないし、支持する層、待ってる層が居る内に立て直せば充分行けるんじゃないかと私は見ています。
とは言え、結構好意的に評価してる方と思われる私でもこうして色々モノ申したい点が出てくるのは、まあ完成度としては「そういうこと」なのが大方の評価じゃないかなと。
つかこれ3月18日が正式オープンじゃなくて最初からβテストとしてのスタートならここまで炎上しなかったと思うだけに、色々残念でならない。もっと言うとプレイヤーとしてもちゃんと運営には稼いで貰って売上的にも成功して、その上でこのゲームが存続して発展していって欲しいんですよね。ほんと楽しませてくれるなら金は出すし。

それが、公式コミュニティでも某掲示板でもそうそう見ないほどの勢いで書き込まれていて、ここまで来ると後から始めようとする方はこれらの情報を見てびっくりしてしまうかも知れません。初動で3万てのは悪くないだろうに、それがどこまで増やせるのか、ちょっと心配。ほんとオフゲーだったらPC、コンシューマ合算で一桁上の数字出してて全然不思議じゃないので全くもって惜しいんだけどなあ・・・。

個人的には対人要素が薄いから個々が仕様の穴を突いて効率プレイに走るのは楽しみ方の一つくらいに考えますが、現金でも交換入手するジュエルを万単位で稼ぐ(リアルマネーで購入したら10万円単位)のは流石に行き過ぎだし、修正されてしかるべきかと思います。んでまあ、バグであったり仕様の穴に関する部分は競争なり自己顕示欲への訴求が薄ければそもそも単なる不具合で済む話なので、リセットしないでこのまま正式オープンというなら、開始後しばらくはイベント実施の際のレア褒賞とか順位付けするのはやめた方が無難かと思ったりもします。

最後に渦中のプロデューサー・竹田さんについてはコーエー本社内のイベントで実際に会ったこともあるので出来たら応援したいと思いますし、生え抜きのスタッフとしてもここで実績残せなくて挫折されても会社として困る人でしょうから、正直いまの評価は厳しいものがありますが何とか誠実に対応する事でこの危機を乗り切って欲しいなと思っています。
じゃないと将来いつか出るであろう 『Ⅵ』 とか、それこそ幻のムー大陸並みに遠のいてしまいますからね。


おしまい。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2014/03/25(火) 22:13:44|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大航海時代Ⅴ 5航海目 | ホーム | 大航海時代5 3航海目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hamilcar.blog64.fc2.com/tb.php/1429-32db189a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

このブログはリンクフリーです。

ハミルカル・バルカ/メルカルト

Author:ハミルカル・バルカ/メルカルト
サーバー:Eos
所属  :イスパ
商会  :たまごのしろ/世界の船窓から
Twitter :hamilcar_notos

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
236位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
11位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

RSSリンクの表示

著作権について

大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、 株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。