打倒ローマは一日にして成らず

大航海時代Onlineでカルタゴ復興に燃える元将軍の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

DOL体験版レポート-1

今の航海者養成学校って


8月から大航海時代Onlineのメモリアルワールド(仮)が始まるらしいので、
それに合わせて先週末からEos鯖で体験版やってます。
DOLの無料体験版は2週間有効で7/19までの期間なのであと10日ちょっとですか。
キャラ名はカディール、いつもの如くイスパニア籍です。
流石にここのブログを見ている人ももうそんなに居ないと思うけどこっそりやってます。
声掛けてもらって全然構わないんですけどね^^;

そう言えばEos鯖で始めた初日の先週末、
セビリアに入ったらバザーと陸戦大会とライブ?等の複合イベントやってました。
知ってる方も多く健在だったのでちょっと懐かしかった。

さて実際のプレイ状況、まともに動かすのが数カ月ぶりというのも有りますし、
全く支援のない完全な初回プレイというのがほんと久々というのもありますが、
それ以上にワールド統合や近年の仕様変更もあったりで色々気付かされる所ありますね。
体験版の期間終了まで短いですがそこら辺をつらつら書いて行こうと思います。



(養成学校 冒険篇)
・卒業記念船が優秀
急加速どころか強化造船の能力底上げが使えない状況だと船足の遅さはかなりストレスになる中、
初級・中級卒業でもらえる各学校の卒業記念キャラベル/スループ系がかなり同LV帯の船と比較して速く、
かつ積載量・戦闘力共に高い。
特に砲スロット3枠が元々付いている記念戦闘用キャラベルはノーマル版より砲門数・船員数も上がってるので、
店売り大砲を使う前提だと中級でもらえるスループにも劣らないくらいに使い勝手が良いと思われます。
造船屋なんて居ないと思われる新鯖では恐らくこの船プレゼントの恩恵は有ればかなり大きいかと。
まあノーマル戦闘キャラベルの方は大海戦でも候補に上がるくらいだから優秀さは今更言うことでもないか。

あれ、そう言えばメモリアルワールドって養成学校も最初は実装してないのかな?
DOLの歴史通りだと養成学校の実装はクルス・デル・スール(2007年8月22日)からなので、
そうすると2014年10月のアップデートから実装開始という可能性も。
プレゼントの実装はもっと後ですが流石に同一コンテンツ内の仕様変更まで歴史通りにやってると煩雑すぎるので、
ここでは一括で導入される前提で書いてます。

んでまあ2ヶ月も経てば少なくともアフリカ沿岸、早ければ恐らくインドやカリブ辺りまでは到達していそうで、
東アフリカまで行けばアラガレ/サムブークが買えますし、インドならジーベックまで買えます。
また欧州系の船なら大型キャラック系、頑張ってガレオン系くらいまでは乗れるLVになっていると思うので、
それまでに学校船が有る無しと言うのは船の調達において非常に大きい要素ですね。


・中級のあの関門
中級学校の途中で受ける例の3人パーティ編成クエスト。
あれっていつの間にか受講必須では無くなったんですね。
世界が拡散して人も希薄になった状況だと昔よりハードル上がったかなと思っていただけに、これは地味に良変更と思った。
恐らくメモリアル鯖の方だったら皆同時スタートで稼働している場所も近いから苦労しないだろうけど、
意外とMMO慣れしてない人ってこういうコミュニケーション強制みたいな仕様は困るんですよね;


・上級冒険マラソン
かつてはと言うか私も何度もやった冒険上級演習の10回クエスト。
あれいつの間にか5回でOKになっていたんですね。
最初はいつもの如くハンニバル像クエスト5回まわしてみたところ、5回目でちょうど考古学R3に。
卒業試験の考古R4クエストをこなすには、
東地中海のクエストで考古学アクセ取るかもう少し他の考古クエストやってR4にする必要ありますね。

それと思ったのだけど、演習の距離こそ短いハンニバル回し、
考古学で卒業試験をクリアするには開錠R2が必要なんですよね。
で、冒険名声と学問スキルが低い状態だと開錠地図も開錠クエストもまあ出ないこと出ないこと。
散々書庫も篭もりましたが地中海近辺で安定して出るのはナポリの地理で出るカナリア行きの沈没船地図くらい。
リスボン・セビリア・ジェノバとかの財宝地図はリストに有っても全然出ませんでした。
RANKは満たしてても出ないのはこれ前提か冒険名声とか関係有るんですかね?
ロンドンアムスとかの地図はどうなのか、今夜にもちょっと引いてみようかと思います。
ちなみにR1カナリア地図の開錠熟練は40なので、R2にするには3回引く必要あり。

それで、開錠というハードルを回避する場合、
演習が5回で済むなら地理クエストで卒業した方が意外とすんなり行くような気がしないでもない。
ヨーロッパで入手できる地理学ブーストだったら地理学入門+1アクセがあるし、
地理R3なら普通に近海のクエストだけで達成できます。
後の事を考えたら考古学は鍛えておいたほうが良いと思うけど、あくまで上級卒業という話だったらそういう見解に。

冒険・上級
交易・初級
海事・初級



今の進捗はここまで。
さて今回のDOLの無料体験版は2週間有効で7/19までの期間なので、
このアカウントはあと10日ちょっと。
まだメモリアルワールドの仕様詳細が上がってませんが、
やれる仕様かどうか判断して、本キャラのほうで課金するかどうか決めるつもりです。


おしまい。



テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2014/07/09(水) 11:17:27|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<DOL体験版レポート-2 | ホーム | イラク三国志>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hamilcar.blog64.fc2.com/tb.php/1437-8cdf453d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

このブログはリンクフリーです。

ハミルカル・バルカ/メルカルト

Author:ハミルカル・バルカ/メルカルト
サーバー:Eos
所属  :イスパ
商会  :たまごのしろ/世界の船窓から
Twitter :hamilcar_notos

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
303位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
11位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

RSSリンクの表示

著作権について

大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、 株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。