打倒ローマは一日にして成らず

大航海時代Onlineでカルタゴ復興に燃える元将軍の記録。

Khronos鯖にて 紳士現る

資金繰り


やな言葉だなあ・・・。

11/4のEl Oriente実装と同時に紳士NPCも2週間限定で登場するとのこと。
2週間×2キャラ×10M=280M。(期限当日も入れれば最大15日間なので300M)

現時点で1アカウントあたり280Mドゥカートを保有している人は数えるほどしか居ないと思いますので、
これは南蛮貿易実装で収入が増える事を見越しての措置でしょうか。
「アメ用意するから頑張って稼げよ」って。
ただまあ、それなら告知だけしておいて開始はEO実装後2週間~1ヶ月後でもいい気はする。

これにより発生する問題としては、各都市の発展度がいまだ足りていない為に南蛮貿易実装後に稼いで上げようと思っていた所に対して、このイベントはプレイヤーがシステム(交易)から上げた資金を投資に向ける前の段階で消費(回収)させてしまう点で、これで都市への投資力をKhronos鯖の総計でいうと恐らく10Gドゥカート単位で奪うことになりそう。

もちろん、投資行動による港の発展にはそれほど興味がなく、キャラクタの育成を優先している人も居ますし、むしろそちらのほうが多数と思いますから、そうした層のうちある程度先行している人にとってはやや早い段階で紳士イベントが実装されることはプラスに働くでしょう。ただ、育成主体の人でも11/4から2週間以内に東アジアに到達することが厳しいプレイヤー層もかなりいるのが現実なので、平均レベルで見ればやはりあと1ヶ月後でも良かったかなと思います。

まあ、造船紙・ヴェールを始めとして基本的には引いたロット(贈答御礼品)は10M以上の価値を持つのですから、トータルで考えればヴェールを使用した交易などで中長期的にはプレイヤー側の収益力増加に寄与するイベントにはなるとは思いますが、『そこはバランスを考慮したものになります』 がいつもの如く斜め上に発動した結果な気がしないでもない・・・。

私ですか、
毎日全部貰えるだけ贈答御礼ロット貰って、なおかつG単位で稼いで本拠地その他に投資しようと思います。
この鯖の仕様だとハードル上げて来られたらかえって燃えるんだよね。

あとは既に告知されている 『南蛮貿易の利益調整』 の中身がちょっと気になる所。
実装当初の売価に近い単価設定又は原価0計算、はたまた在庫変動量や交換比率の調整でもするのでしょうか。
ある意味これは他の鯖へのテストを兼ねているのかも。


おしまい。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2014/10/30(木) 11:53:38|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Khronos鯖にて 分岐 | ホーム | Khronos鯖にて 風待ち>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hamilcar.blog64.fc2.com/tb.php/1468-63f1bd0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

このブログはリンクフリーです。

ハミルカル・バルカ/メルカルト

Author:ハミルカル・バルカ/メルカルト
サーバー:Eos
所属  :イスパ
商会  :たまごのしろ/世界の船窓から
Twitter :hamilcar_notos

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
362位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
14位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

RSSリンクの表示

著作権について

大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、 株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。