打倒ローマは一日にして成らず

大航海時代Onlineでカルタゴ復興に燃える元将軍の記録。

Geforce GTX Titan XとRadeon R9 390Xの怪しいベンチマーク

960Tiと980Tiも登場する?


PC系の某海外サイトを巡回していたらでていた怪しいベンチマークテストのリーク情報。
元のデータは中国のサイトなので精度はあんまりない気もしますがちょっと貼っておきますね。


390xt-gftitan-960ti2.jpg


このデータで出ている 「Fiji XT」は、2015年Q2に出ると見られる「Radeon R9 390X」と目されている製品。
それから「Geforce GTX Titan X」は既にNvidiaから予告が出ている製品で、Gefoece GTX980に対して+30%位の性能と言われているのでおおよそ妥当な数字でしょうか。その下の「GM200 cut 6GB」は恐らくTitan Xのコアを使用したスペックダウン版、仮に型番付けるなら980Tiでしょうか。

んで不明なのが下から5つ目の「GTX 9** 3GB」という製品データでGTX970よりやや下の位置づけ。

・Geforce GTX970 4GB =1342Mhz/7000Mhz/256bit
・Geforce GTX9** 3GB =1291Mhz/7000Mhz/(?bit)

970に対して搭載メモリが3/4という事はメモリインターフェイスは192bit相当でしょうか。
となるとこれは予てより噂されていたGeforce GTX960TiもしくはGTX965と見られる製品のことかなと。

まあ、「R9 390X」が「Geforce Titan X」と同等かわずかに高いベンチ結果と言うのはちょっと怪しいけど、個人的にはそれなりにいいとこ突いている気がしないでもありません。あとは発表時期で、Titan Xがあと1週間くらいで発売されるんじゃないかという話が出ていますから、その際の隠し球で980Tiや960Tiが出る可能性ありますし、AMDのFijiXTその他のR7/9の300系製品も近日中に発表されるかなと見ています。いずれにしろ今グラボの購入を検討しているなら、現行のGeforce GTX960/970/980を買うのはそれらの情報が出揃うのを見たほうが良さ気か。

まあ、Titan Xなどに関しては来週になればもう少し精度のある情報が出ると思うので、
あくまでもこういう怪しい話が出始めてますよ位に見てアンテナ張って頂ければいいんじゃないでしょうか。

個人的には、最近4Kモニタ導入してメモリインターフェイス太めでメモリ多めのグラボ入れる必要が出て来ているので、そうした層の方もちょっと注目のグラボ動向じゃないかなと思ったりもします。


おしまい。





テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2015/03/15(日) 10:22:29|
  2. 雑学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<電王戦 第2局と1983年の角不成 | ホーム | 二歩>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hamilcar.blog64.fc2.com/tb.php/1492-a91a72c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

このブログはリンクフリーです。

ハミルカル・バルカ/メルカルト

Author:ハミルカル・バルカ/メルカルト
サーバー:Eos
所属  :イスパ
商会  :たまごのしろ/世界の船窓から
Twitter :hamilcar_notos

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
362位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
14位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

RSSリンクの表示

著作権について

大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、 株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。