打倒ローマは一日にして成らず

大航海時代Onlineでカルタゴ復興に燃える元将軍の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

加藤-藤井戦 始まる

歴史的一戦


本日がデビュー戦となる将棋の藤井聡太四段。

史上最年少記録を更新してプロ入りしたのは今年の10月でしたが、
順位戦を始めとした将棋の棋戦は多くが春~秋に始まってしまうため、
デビューは今週決着が付いて期が変わった竜王戦となりました。

しかもその相手は加藤一二三九段。
当時の史上最年少14歳・初の中学生でプロ入りしたあと4年連続昇級・18歳でA級八段に昇段して「神武以来の天才」と呼ばれたほか、タイトル通算8期、NHK杯優勝7回、A級在籍36年、通算対局数1位、「1分将棋の神様」とも呼ばれるかつてのトップ棋士。
発言や奇行で今では別な意味で語られることも多いのですが、実績に関していえば間違いなく将棋界のレジェンドです。


またこの一局は現役最年長76歳と最年少14歳の対局にして、中学生でプロ入りした棋士同士の対局であり、加藤九段にとっては19・20・21世紀の三世紀に生まれた棋士との対局が実現した一局となりましたね。

この組み合わせが実現した時は本当にこれ抽選なのかと勘ぐってしまいましたが、まあ将棋連盟とメインスポンサーの読売新聞が何か配慮したとしても良くやってくれたと思う方が強い。だって加藤九段の年齢と最近の順位戦の成績、そして藤井四段の今後の出世スピードを考えると、この対局が実現するかどうかはここ一年間が勝負だなと感じていましたから。

ちなみにこの対局はニコ生でも放送していますが、14時台の視聴者数が84,000人を超えており、時間帯を考えると普段のタイトル戦より注目を集めているのが伺えます。


加藤-藤井戦2016-1224

先手 加藤九段
後手 藤井四段

上記の盤面は先手・加藤九段の手番で中盤の入り口に差し掛かったところ。
この後5四歩と打ったところの評価値は後手若干有利の-200くらい。
(まあこの一局でのソフトの評価はどうでも良い気がするが・・)


竜王戦の各組ランキング戦の持ち時間は5時間あるので、昼食・夕食休憩はさんで終わりは21~23:00くらいでしょうか。まだまだこれからというか面白いのは夕方過ぎてからだと思うので、将棋連盟もクリスマスのプレゼントとしては結構なイベントを用意してくれたなと思ったりします。

個人的には1991年に実現した大相撲の「千代の富士-貴花田戦」も連想してしまうこの一戦、どちらが勝つか以前に実現したこと自体が素晴らしいと思う対局も、そうは無いなあと思う次第。


おしまい。


テーマ:将棋 - ジャンル:ゲーム

  1. 2016/12/24(土) 14:40:55|
  2. 将棋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<いまさら新年初更新 | ホーム | メモリ価格について>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hamilcar.blog64.fc2.com/tb.php/1559-e2e934c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

このブログはリンクフリーです。

Author:ハミルカル・バルカ/メルカルト
サーバー:Eos
所属  :イスパ
商会  :たまごのしろ/世界の船窓から
Twitter :hamilcar_notos

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
356位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
17位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

RSSリンクの表示

著作権について

大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、 株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。