打倒ローマは一日にして成らず

大航海時代Onlineでカルタゴ復興に燃える元将軍の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スエズ運河開通作戦!

ここ通りたいよ。とガレアス船長心の叫び


DOLをプレーしていて必ず思う事の一つが、スエズに入港した時の感想。

『と、遠い・・・。』

ここに運河開いてくれー!!!
と誰もが思うことでしょう。
これからそれに習ってDOL世界でのある妄想を進めるのですが・・・


現実のスエズ運河は、フランス人技師レセップスによる1869年の開通を待たなければなりません。
(まあ、帆船では狭いし殆ど風がない地帯なのでまず航行できないんですが・・・)
ところが遥か古代、ナイル川から紅海へ抜ける『古代のスエズ運河』があったことをご存知でしょうか。しかも少なくとも2度の時代に登場する、結構確かな存在だったらしいことを。


①ダレイオスの運河
アケメネス朝ペルシアの王ダレイオス1世(BC558~486年) がエジプトを征服した際に命じたのが、『紅海とナイルを繋げ』 でした。この時配下の技師に実現の可能性を問うと、『水位の差によって、開通したらナイル川の河口は水浸しになってしまうでしょう』 と、後のナポレオンの配下と同じような危険性を答申したと言います。(実際は大間違いだったのですが)
そんな事は知らないとばかりにダレイオスは構わず実行を命じ、この運河が無事開通しエジプトから紅海へ航行できたと記録に残っていますから、専制君主とはかくあるべきでしょうねえ。しかもこの運河はガレー船が2隻すれ違うことが出来るだけの幅が確保されていたと言いますから本格的なもので、帝国内の高速通信・移動手段を確立したというダレイオスの本領発揮というところでしょうか。但しこの運河の開通は、ダレイオスだけの功績とは言い切れない背景があったのでした。


②古代エジプトの運河
ダレイオスが開通させた運河は、実は元からあったものを補修し、一部を新設したものの大部分は復旧させただけだったと言います。
ではいったい誰が、そんな遥か古代に運河を開いたと言うのでしょうか。
地元の伝承ではセソストリス1世と言う伝説上の人物(たぶんBC20~18世紀頃の第12王朝時代の王だと思いますが)が開いたとされていますが、残念ながら確かな記録は残っていません。確かな記録として残っているものといえば、DOLにも関連クエストとアイテムが登場する、あの人物の時代にまで遡れます。
女王ハトシェプスト。
紀元前1470年頃、エジプトの女王ハトシェプストは首都テーベから東アフリカのプントという謎の王国に使節を送り、エジプト海軍はその通路に運河を使って没薬などを交易したことがレリーフにまで残っています。この頃のハトシェプストは幼王を支えて共同統治している時代と思われますが、こんな遠くまで外交の手を伸ばしているあたり、相当に積極的な体制だったのでしょうか。
この運河は、更に200年後のラムセス2世が、流入・堆積するナイルの砂を掘り出して復旧させたと言う記録まで残っていますから結構確かなものでしょう。


ここでポイントとなるのは、『ガレー』 です。
古代の運河は船の方もガレー船ですから、風が少ない地帯でも何とか航行できます。そしてレセップスが開通した現代のスエズ運河の頃には、蒸気船が帆船に取って代わろうというギリギリのところまで技術の進歩がありましたから、動力の方も問題ありません。というか、このスエズ運河の開通が帆船の衰退を決定的にする要因となったくらいですから。
ところが、DOLの世界での第一線は戦列艦とクリッパーです。(本来はキャラックとダウでしょうが)大型帆船では狭い運河内を間切って進む事は出来ませんし、そもそもほぼ無風地帯のスエズで立ち往生する事は目に見えています。
そう言えば、ナポレオンの時代こそ戦列艦の全盛期なんですが、開通したからって、彼は実際の輸送手段をどうするつもりだったのでしょう? 
でも、ガレーなら、イケますよねぇぇぇ!!



<ここからは完全に妄想>
話を戻すと、DOL世界ではロードス島の攻防戦を勝利して、更にレパントで更なる圧勝をもくろむヨーロッパ列強が目指す先は、ズバリここでしょう!

『アレクサンドリア制圧作戦』

海軍が制圧したここを橋頭堡として、商人組合が各国で共同出資してスエズ運河の資金を調達、更にこの一帯を冒険ギルドが調査と開発を請け負って開通を目指す!!

すげぇ妄想だなコレ。

レパントの海戦に大量投入されたガレアスは、今度は運河の登場によって宝石・香辛料・香料・織物の輸送手段として、その命脈が19世紀の蒸気船登場まで永らえる事になったのでした。めでたしめでたし。。




おしまい。

FC2ランキング02どうか押していってください~。と中の人も心の叫び^^
  1. 2006/10/13(金) 09:20:26|
  2. 歴史ネタ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:3
<<灯台を意味する街? | ホーム | 速報!新型16門砲のスペック②>>

コメント

この案(・∀・)イイ!!
  1. 2006/10/13(金) 17:02:44 |
  2. URL |
  3. uni #3un.pJ2M
  4. [ 編集]

スエズ欲しいですな。
投資によって開発が進み、影響度No1の国が使用できる。

みんなこぞって投資して開拓地より早く完成するんではないでしょうかw

関係ないですが、オスマントルコに亡命したいですw レパントで拿捕されたら連れて行かれるとか言う仕様希望

  1. 2006/10/14(土) 14:32:57 |
  2. URL |
  3. フリオ・ビエルサ #-
  4. [ 編集]

uniさん>
どもです^^ 妄想ふくらませて勝手なこと書いてもーた。

フリオさん>
オスマンに連れて行かれてイェニチェリにされました・・・、とかなったらそれはそれで面白そうですよねw
(既に大航海じゃなくなってるナ)
  1. 2006/10/15(日) 17:57:55 |
  2. URL |
  3. ハミルカル #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hamilcar.blog64.fc2.com/tb.php/170-fd69ba22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レパントアップデートの妄想 その2

レス遅れててすいません・・・。私が妄想する前にいろんな方が妄想していただけてるようで感謝です。まずは、いただいたご意見から!●スエズ運河建設大作戦ハミルさんが妄想としてはとてもおもしろい記事をあ
  1. 2006/10/15(日) 01:07:15 |
  2. 歴史ファンの大航海時代

プロフィール

このブログはリンクフリーです。

ハミルカル・バルカ/メルカルト

Author:ハミルカル・バルカ/メルカルト
サーバー:Eos
所属  :イスパ
商会  :たまごのしろ/世界の船窓から
Twitter :hamilcar_notos

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
247位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
7位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

RSSリンクの表示

著作権について

大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、 株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。