打倒ローマは一日にして成らず

大航海時代Onlineでカルタゴ復興に燃える元将軍の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ウルトラクイズの問題解答(ハミルカル編)

私からの出題分の解答を

まず、最終的な出題に至るまでのプロセスについて。

①問題素材を、各スタッフが投稿(合計で約300問以上)
②リンクさんがデータベース化して問題形式ごとに仕分け。
  (まずこの作業、リンクさんすげー大変と思う・・・。)
③注釈・改善案・削除候補などをどんどん書込んで行き、
  (この時点でもう残り一週間を切ってました)
④編成班で連日集中検討会を開き、絞込み・拾い出し・修正案・削除決定をほぼ書き込み
  →優先使用問題を投票で決定・再検討等々の地味~な作業を重ね、
  (これに数日間、計10時間以上掛かっちゃって、もう時間的にギリギリに)
⑤更に文章的なものの修正も直前まで検討・加工して
⑥各チェックポイントごとに優先使用する問題を決定(良問・ご当地問題とかですね)
⑦最終原稿をリンクさんが問題文へ加工 (ここもリンクさんがすげー大変・・・。)
⑧更に直前チェックで拾い出し
⑨ここでやっと出題する司会者さん・スタッフへお知らせUP
⑩んでいよいよ本番!

こんな感じでしたね。(書いててぐったりするなコレ) 
んー、というかですね、リンクさん問題編成の関係だけで何十時間作業したんだろう・・・。

さて、最終的に用意された問題数は210問前後。(5人に聞きましたは除く)
実際には決勝戦で70問用意していたのが30問ちょっとで終わったことも有り、
予備も含めて残念ながら陽の目を見ない問題がおよそ70問以上出ました。
さて、ここでは未使用問題については今回発表をしません。
出なかった問題晒してもしょうがないし、次があったら使うかもしれないですからね^^
では、私が作成した分だけですが、以下に答え合わせを記載しました。
(恐らく主な作成者からは何らかの形でそれぞれ発表があるかと思います、多分)


【①セビリア〇×問題】
02.リオ・デ・ジャネイロは、ポルトガルの首都だった事がある?
 A=〇 (1808~1821年、ナポレオンから逃れたポルトガル王室が一時的に遷都した)

06.論戦で、1枚目がメリダの場合、次にコンボを起こすのに必要なカードはポルトベロである?
 A=× (ヴェラクルスで『古代文明の玄関都市』発動)

12.この時代に神聖ローマ皇帝となったイスパニア王カルロス1世。
  その彼と帝位を争ったのは、フランスのアンリ2世である?
 A=× (アンリの父フランソワ1世です)

14.DOL内では、南米でしか販売されていないキャッサバ。
  だが、21世紀の現在ではアフリカでもキャッサバは、実はアフリカでも生産されている?
 A=〇 (世界一はナイジェリアで、世界生産の1/2がアフリカ) ※これ出なかったかも



【②マディラ4択問題】
01.ここマディラは、ご存じの通りDOL内ではポルトガル領地ですが、大航海時代初期を
  代表する次の4つの町のうち、最も早くポルトガルに領有されたのはどこでしょう
 >1:マディラ 2:セウタ 3:アゾーレス 4:カーボヴェルデ
 A=2 (1=1420、2=1415、3=1439、4=1462年)

05.次の4箇所の遺跡のうち、一番古くからあるのはどれ?
 >1:チチェン=イッツァ 2:テノチティトラン 3:テオティワカン 4:マチュ・ピチュ
 A=3 (1:4~13世紀、2:14~16世紀、3:BC2~AD6世紀、4:15世紀中頃)
      ※これ調べないで知ってたらすごいです。

09.『トラファルガル海戦』で、イギリス海軍を指揮したネルソン提督。
   このとき彼が乗っていた旗艦の名前は次の著名な帆船のうちどれ?
 >1:サンタ・マリア号 2:メイフラワー号 3:バウンティ号 4:ヴィクトリー号
 A=4 (1はコロンブスの旗艦・2は清教徒のアメリカ移民船・3は反乱を起こしたフリゲート・
        4がネルソン提督の旗艦だった1等級戦列艦。)
      ※正しくはHMSヴィクトリー号ですが『著名な』と前置きしましたのでHMSは省略。

11.現地人に何年間も捕まっていた後にコルテスの通訳となったイスパニア人がいます。
   大航海時代Ⅲにも登場した人物ですが、次の4人のうち一体誰でしょう?
 >1:ピエトロ・コンティー 2:ヘロニモ・アギラール 3:アル・ヴェサス 4:カタリーナ・エランツォ
 A=2 (他は大航海時代Ⅱの主人公たちですね。
      →後で知りましたが、2は実はDOLの冒険クエにも出てくる人物らしいです)
       ※となると出題文がちょっと微妙だったかもしれません。


【③アゾレス〇×問題】
Q.ジョイントビルド造船で、商用クリッパーを★2に強化する部品に上質リギングは必要である?
A.× (調理室・貯蔵庫・加工鉄材・加工木材。リギングは無印クリッパで使用ですね)

Q.鋳造R17で生産できる名匠アンフェール砲16門の最高貫通品は、
   名匠カロネード砲14門の966より高いのがある?
A.〇 (少なくとも976ってのがあるのを自作確認してます)
     ※これは復活問題としてサントドミンゴで出ました。



【⑤マラカイボ一問一答】
01.1666年にマラカイボを攻撃して金銀を奪い、
  後にジブラルタルをも壊滅させてしまった伝説の大海賊の名は?
 A=フランシス・ロロノア (これはマラカイボのご当地問題ですね)

02.ホメロスの『イリアス』にも登場する、
  南米の大河にも似た名前の伝説の女戦士の部族と言えば?
 A=アマゾネス

06.ビタミンやミネラルが豊富で飲むサラダとも言われている、
 南米最南端の町サンアントニオで買える嗜好品と言えば何?
 A=マテ茶

12.縫製問題です。マヤンブルー・ログウッド・アドミラルジュストコールから作られる、
  砲術と水平が+2の戦闘服といえば何?
 A=コマンダージュストコール (これは流行り物なので中南米でぜひ入れたかった)

16.アマゾン川で、大潮のときに川と海の水がぶつかり合って発生する、
  巨大な逆流現象をなんと言う?
 A= ポロロッカ or ボロロッカ (これはルクレさんからも同じ答えを求める問題あり)

18.南米のサンアントニオと南アフリカのナタール、
  なぜか同じ穀物が売っていますが、一体なんでしょう?
 A=トウモロコシ



【⑥準決勝:ジャマイカ一問一答】
03.南米ではスペイン語が主体なのに、なぜかブラジルだけはポルトガル語。では、
  1494年にブラジル付近で勝手に世界が線引きされてしまった有名な条約の名前は何?
 A=トルデシリャス条約 (回答はトルデリシャス条約でしたが、充分でしょと言う事で正解に)

05.中南米などに生息するピンク色の美しい鳥で、選手時代の王監督の打撃フォームも
  その姿にたとえられた、その鳥の名はなんと言うでしょう。
 A=フラミンゴ (オオフラミンゴでも可) ※こういうのがクイズっぽい問題文でしょうか?

07.サントドミンゴの冒険クエにも登場する、現在のニューヨークの東に延びる島と言えば?
 A=ロングアイランド

20.ジョイントビルド問題です。開拓地でスクーナーを作るのに必要な部品は、
  ①平甲板中型船体 ②中ガフセイル ③中マスト と、あと一つ何?
 A=砲門20 (中型なのに砲門20と言う引っ掛けを狙ったのですが、回答は加工木材・・・。)

21.南米原産の巨大な浮き草で、水に浮かべて子供を乗せる事すら出来るその植物の名は?
 A=オオオニバス (一応正解としましたが、単に 『オニバス』 だと違う植物です)

26.南米アルゼンチンとウルグアイの間を流れる大河があります。その語源はスペイン人が
  探索していた『銀』の川と願って付けたのですが、いったい何という川のことでしょう?
 A=ラプラタ川 (プラタ=銀 これはリンクさんからも同じ答えを求める問題アリ)

29.半導体メーカーのAMDで初のクアッドコアとなる、次世代ハイエンドCPUの
   コードネーム名にも採用された、イスパニアの領地と言えば?
 A=バルセロナ (こういうリアル雑学問題も入れてみました)



【⑦決勝:ポルトベロ一問一答】
03.ジョイントビルド造船に欠かせない部品の強化ロープ。
 これが作れるのはヴェラクルスとあとひとつはどこ?
 A=リオデジャネイロ

04.南米アルゼンチンとチリの間にある地方で、マゼランが1520年頃に
  『大きな足の先住民がいる土地』 と言う意味で名付けた場所はどこでしょう。
 A=パタゴニア

05.現在まだ解放されていないカリブ・中米地図の太平洋側。
  暗い部分に描かれている生物の宝庫と言われる島々の名は?
 A=ガラパゴス諸島 (これ生物クエで登場するのはいつでしょうねえ)

06.アルゼンチンとブラジルにまたがり、世界三大瀑布(ばくふ)として
  世界遺産にも登録されている巨大な滝の名はなんと言うでしょう?
 A=イグアスの滝

07.1519年、ヴェラクルスに上陸したコルテスが最初に戦って和睦した、
   アステカの宿敵だった王国は何?
 A=トゥラスカラ王国 (トラスカラでも可)

08.コルテスがインディオ達に間違われた白い神様の名は?
 A=ケツアルコアトル

11.セビリア生まれのドミニコ会修道士で、長年インディオたちの権利の保護を訴え続け、
   『インディオの使徒』 と呼ばれた男は一体誰でしょう。
 A=バルトロメ・デ・ラス・カサス 
   (単にラス・カサスでOKなんですが、なんとフルネームで回答あってびっくりでした。
    教祖曰く、『これ、インディオの使徒で検索したら一発』 とのこと)

12.1588年のアルマダ海戦の指揮官の一人となったフランシス・ドレイクが、
  世界一周を果たした時の旗艦の名は?
 A=ゴールデン・ハインド号

13.鋳造問題です。
  カリブに持ってくるとウマーなイスパニアの主要な名産品と言えばマスケット銃。
  では、これを生産するのに必要なのは鋼・鉄材とあと一つは何?
 A=石炭

14.銃の問題です。
   ブリーチローダー式とは①前込め、②後ろ込め、③回転式、このうちのどれ?
 A=後装式(あと込め方式) ※作成班では『④公文式』にしたら?という意見もw
 
15.かつて大西洋を渡るものにとっては重要な中継点となった、アフリカ西端の岬と言えば?
 A=ヴェルデ岬

31.2本マスト以上で全て縦帆の船はスクーナーといいますが、
  では、3本マスト以上で一番前だけ横帆で、あとは全て縦帆の船の帆装をなんと言う?
 A=バーケンティン
    ※これちょっと問題文が伝わりにくいかも。


以上です。
ところで決勝での問題、なぜか上記のように前半は私からの出題ばっかりでした。
この辺の出題傾向と相性悪目だったのがアクエリアスさん。ポイント-2から後半6ポイントの巻き返しはかなりのものでしたが結局届かず。逆にノーミスで正解を重ねた優勝者のTonerikoさんはクイズ好きというか研究も含めて手堅かったと思いました。
よく読むと微妙に出題文を直したいところもあって、見直すとちょっと恥ずかしいですね。
伝わりにくい点など有ったらスミマセンでした^^


長いことウルトラクイズ関連の記事ばっかりで、参加できなかった他鯖の方には申し訳ありませんでした。さて、次回は公式発表のあったアレについて!


おしまい。

FC2ランキング02
 
↑応援クリック募集中です!
  1. 2006/11/27(月) 21:13:59|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<彫刻家再び・・・ | ホーム | 決戦の地ポルトベロへ!>>

コメント

お疲れ様でした! 一緒の作業は楽しかったでです。

あと、プロセス説明ありがとうございます。アハ。
リンクの中の人はDB屋さんなので、むしろああいう風にしないと気が済まないのです。
それに会社がちょうどヒマだったのでこの作業やってもDBの勉強って言えるし、こういう作業はハマっちゃうタイプなんですよね。

ただ、ちょっとこだわりすぎて、時間的なところ、
皆さんには迷惑かけちゃったな……と反省しています。

ただ、あくまで主観的な感想ですが、
ハミルさんをはじめとした問題編成の結果は
(ちょいミスったけど)それなりに良い物作ったじゃん、オレたち! と言えるかな~と。

なんてね。
えへ。
  1. 2006/11/28(火) 00:26:16 |
  2. URL |
  3. リンク #qFOAt1D2
  4. [ 編集]

リンクさん>
リンクさん本当にお疲れ様でした。。。
ま、まあ、クイズ好きには楽しい工程でしたよー。

特にあのどんどん書き込んでいけるDBはすごい良かったですね。あれがなかったら多分間に合わなかったと思います。それに検討のために実質全員揃う手間が省けて、かつ文章で残せるから言いたい事伝わるんで、私らは楽させてもらいました。

あと、ミスはミスで参加者にはスマンとしか言いようがないですが、その後巻き返したと思いますんで(2日目の昼間に必死で見直ししたりね)まあご勘弁という所でしょうか。

取りあえずこれからも宜しく!
  1. 2006/11/28(火) 07:45:50 |
  2. URL |
  3. ハミルカル #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hamilcar.blog64.fc2.com/tb.php/218-4d5e46d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

このブログはリンクフリーです。

ハミルカル・バルカ/メルカルト

Author:ハミルカル・バルカ/メルカルト
サーバー:Eos
所属  :イスパ
商会  :たまごのしろ/世界の船窓から
Twitter :hamilcar_notos

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
257位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
9位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

RSSリンクの表示

著作権について

大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、 株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。