打倒ローマは一日にして成らず

大航海時代Onlineでカルタゴ復興に燃える元将軍の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

海賊さん?私掠さん?の歴史6

地中海の海賊と周辺の国の話 その2
 (フランスとオスマンとバルバリア海賊 前編)

前回は対海賊の政策として、
------------------------
(海上政策の選択肢)
①自力で海賊を掃討する。
②海賊を従属または協定させる。
③他国や傭兵の力を利用する。
④国家間で協定又は同盟を結ぶ。
⑤他国の通商破壊のため海賊を利用する。
⑥自国の勢力圏内のみで活動する。
⑦掃討も協定もせず、民間のことは民間任せ。
------------------------
と分類し、特に③について考えてみました。

今回は②・④・⑤の複合政策を行った2大国と大航海時代を代表する大物海賊集団について見てみます。 (①は紹介済み、⑥・⑦は下策として論外)



(コルセールCorsaireって?)
このシリーズの最初に出した海賊/私掠の単語について、良く耳にする言葉で1つコメントしていない事に気が付かれたでしょうか? 実はゲーム中でも海賊装備の3シリーズのひとつにこの名が登場します。

『コルセール/コルセア』Corsaireです。

ところで、コルセールと呼んでいた海賊/私掠船は2種類あり、
1)バルバリア海賊
2)フランスが許可した私掠船

国籍も宗教も全然違うこの2つが、それではなぜ同じ言葉で表されるのか? 
分類②・④・⑤のヒントが隠されているかも知れません。


<フランスの私掠政策>
私掠船というと、ドレイクやホーキンスと言ったイギリス勢のイメージが強いのではないでしょうか?しかし、ヨーロッパにおいて私掠船を先行して用いたのはフランスで、英仏百年戦争の14世紀には既に私掠許可状が発行されています。

フランソワ1世
   (フランソワ1世)

<フランソワ1世の2面政策>
税制・中央集権化・常備軍など数々の内政策によりフランス絶対主義の基礎を築いたとして、フランス史上でも指折りの名君と言われるフランソワ1世(在1515-1547年)ですが、こと海賊政策に対してはかなり悪辣な政略家ぶりを発揮します。
1519年、海賊取締りの王令を発する一方で、他国への私掠行為を奨励する援助政策を採るという相反する政策を巧みに操り、莫大な収益を上げます。 一説には、フランソワ1世の治世前後の20年間でフランスの私掠船が掠奪した新大陸から運ばれる金銀は、その総額の1/5にも及んだといいます。 そして彼が取った海上政策はもうひとつ、今度は東に目が向けられます。

(フランソワ1世=この人、実は大航海時代Onlineでカレーにいる、ベリー女公ジャンヌ様の夫の従兄弟にして娘の婿です=スゲー近親結婚だ。  →こんなんだから、フランスは名君が多い一方で精神薄弱や発狂する王様が出たりするのでは?)

<フランソワ1世とスレイマン1世の密約>
1533年、フランス王フランソワ1世とオスマン帝国のスレイマン1世(在1520-1566年)は同盟を結びます。両者の結びつきは共通の敵である神聖ローマ帝国(ハプスブルク家)を逆包囲する形となり、地中海世界を不安と混沌に陥れます。同年、オスマンはバルバリア海賊の大物バルバロス=ハイレディンを帰順させ、海軍の総督に任じます。
危機感を募らせたハプスブルク家とローマ教皇は周辺諸国との連携を図りますが、1538年のプレヴェザの海戦では、ハイレディンはハプスブルク家・ローマ・キリスト教連合艦隊を破り地中海の制海権を手にしてしまいます。
そして1543年フランス・オスマン両国艦隊は共同してニースを攻略します。

スレイマン1世
   (スレイマン1世)

※スレイマン1世は他にも1526年にハンガリー王を戦死させ、1529年には神聖ローマ帝国の首都ウィーンを包囲するなど数多くの軍事的な成果を残します。スレイマン1世の時代はオスマンの黄金期とされ、スレイマン1世は『大帝』とも呼ばれました。

(長くなったので今回はここまで・・・まだ前半もいいところだ)

  1. 2006/05/12(金) 23:38:40|
  2. 歴史ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<海賊さん?私掠さん?の歴史7 | ホーム | 海賊さん?私掠さん?の歴史5>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hamilcar.blog64.fc2.com/tb.php/24-cf4e5cc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

このブログはリンクフリーです。

ハミルカル・バルカ/メルカルト

Author:ハミルカル・バルカ/メルカルト
サーバー:Eos
所属  :イスパ
商会  :たまごのしろ/世界の船窓から
Twitter :hamilcar_notos

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
257位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
9位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

RSSリンクの表示

著作権について

大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、 株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。