打倒ローマは一日にして成らず

大航海時代Onlineでカルタゴ復興に燃える元将軍の記録。

あの地名の語源は・・・

東南アジアの小ネタなど

この地方を代表する島といえばジャワ・スマトラ・ボルネオ(カリマンタン)島あたりでしょうか。
地理クエや地図で出るようなこれらのよく知られた地名は実は多くがインドを由来とする文字・言語から来ているのをご存知でしょうか。ちょっと目立つものを上げてみると・・・

ジャワ島 (大麦または穀物という意味)
スマトラ島 (大海または中間にある島という意味)
カリマンタン島 (マンゴーの国という意味)
アンダマン海 (ハヌマーン→『ラーマーヤナ』にも出てくる猿身の神が語源)
ジャカルタ (勝利の砦という意味)
ミャンマー (強き人という意味)
シンガポール (シン=ライオンの意)

などなど、ここらへんの東南アジアを代表する地名を始め、多くが言語ではインドのサンスクリット語・文字は南インドのグランタ文字が、ヴェトナムを除く多くの東南アジア諸国でベースとなっています。(ヴェトナムは中国の影響がより強いかも)
特にサンスクリット語の影響は東南アジアに限らずアフリカ方面にも及ぼしていて、例えばアデンの東にあるソコトラ島はサンスクリット語で『至福の島』を意味しています。
こうした面からもインド洋の交易圏が如何に早い段階から同一の商圏として発達してきたかが分かるんじゃないでしょうか。そんな1000年以上も掛けて発達してきたところへ、いきなりヨーロッパ人が来ても相手にされなくても全然不思議じゃありませんよねえ。


おしまい。

FC2ランキング02
 ←一発押していって下さいな^^
  1. 2006/12/21(木) 23:34:35|
  2. 地理史跡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<インド洋~東南アジアの交易船 その1 | ホーム | 古代ローマと東南アジア??>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hamilcar.blog64.fc2.com/tb.php/240-c2617e65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

このブログはリンクフリーです。

ハミルカル・バルカ/メルカルト

Author:ハミルカル・バルカ/メルカルト
サーバー:Eos
所属  :イスパ
商会  :たまごのしろ/世界の船窓から
Twitter :hamilcar_notos

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
372位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
13位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

RSSリンクの表示

著作権について

大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、 株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。