打倒ローマは一日にして成らず

大航海時代Onlineでカルタゴ復興に燃える元将軍の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

打倒ローマな三国志

地中海と中国での共時性

今日から三国志Onlineのクローズドβに少し参加してきます。
大航海時代Onlineがメインフィールドなのは今年も変わらないと思いますが、折角ですからシステム的なところの比較などして視野を広げるのもいいのかなと思います。

さて、コーエーの三国志シリーズをⅠから全部やってる人も結構いるかと思いますが、
何回かのエンディングにローマ帝国が登場してくる事があるのをご存知でしょうか?
しかも相当強い状態で中国統一しないと勝利判定されないというバージョンもあり、
とんでもなく強大な帝国として扱われていたりします。
では、中国では三国志な時代(後漢末期)に地中海世界ではどんな出来事があったのか、
シナリオでおなじみの年代付近でちょっと比較してみますね。


       【中国】            【ローマ】
184年  黄布の乱が起こる     コモドゥス帝がブリタニアに遠征
                        ※最後の五賢帝マルクス・アウレリウスの子
189年  董卓が献帝を擁立
192年  孫堅・董卓が死去       コモドゥス帝が死去(軍人皇帝時代の始まり)
193年                    セプティミウス・セヴェルス帝が即位 
194年  劉備が豫州の刺史になり、曹操は呂布を攻撃。
195年                    セヴェルス帝が第一回パルティア遠征に出る
199年                    セヴェルス帝がユーフラテス川中流域を属州とする
200年  白馬の戦い・官渡の戦い、孫策が死去 
201年  曹操が袁紹を破り、劉備は荊州に逃げる
202年                     ローマでキリスト教への迫害が起こる
207年  諸葛亮が劉備に仕える
208年  赤壁の戦い          セヴェルス帝がカレドニア征服後に長城(リメス)を修復
211年  馬超が曹操に破れ、劉備が益州に入る   カラカラ帝の即位
214年  劉備が益州を平定       カラカラ帝がゴート族・アラマンニ族を討つ
215年  劉備と孫権が荊州を分割し、曹操は張魯を降伏させ漢中を取る
218年                   カラカラ帝が暗殺され、エラガバルス帝が即位
219年  劉備が漢中を制圧、関羽が孫権に斬られる
220年  曹操が死去
223年  劉備が白帝城(永安)で死去
225年                   この頃からゲルマン人の移動が始まる
229年                   ササン朝ペルシアと開戦
234年
  諸葛亮が五丈原で死去  アレクサンデル帝がライン川でアラマンニ族と和睦
262年  姜維が北伐に出る      ペルシアがアンティオキアを占領
263年  蜀漢の劉禅が魏に降伏し滅亡
270年                   アウレリアヌス帝が即位し、帝国の再統一へ乗り出す
272年                   パルミラ王国がアウレリアヌス帝の攻撃を受けて滅亡
                        ※アウレリアヌス帝は翌年に帝国全土を再統一する
280年  呉が滅亡し、晋が中国を再統一 プロブス帝のローマ軍がペルシアを破る


という事でほぼ年表みたいになっていますが、中国では前後400年続いた漢の時代が終わり、地中海世界も五賢帝時代が終わって両世界共にちょっと混沌とした時代に入っていたのですね。そして、その終盤に再統一の動きが出てくるというのもほぼ時代的に共通しています。特に最後に出てきているアウレリアヌス帝はかなりの名将で、この人が騎兵を率いて中国にいたらどれ程の活躍を見せたかというのは、中々に想像掻き立てられるところかも知れません。

それから大航海時代Online的には、最初に出てきたコモドゥス帝や最後の方にあるパルミラ王国(女王ゼノビアね)で剣クエが、それから確かアウレリアヌス帝の兜クエストなんかもありますよね。同じユーラシア大陸の東西で三国志とローマ帝国の英傑たち、これが同時代の人なのかと思うとちょっと面白いです。



おしまい。

FC2ランキング02 ←ご支援クリック押してって下さいな~
  1. 2007/01/24(水) 09:21:42|
  2. 雑学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ルー語変換やばいなw | ホーム | 船窓艦隊が行く! 後編>>

コメント

わかりやすいっ!

けどローマの方さっぱりわからねぇえぇ
  1. 2007/01/24(水) 22:58:02 |
  2. URL |
  3. 銀河 #-
  4. [ 編集]

銀河さん>>
よく見ると劉備視点の年表になってるなw
シナリオの設定年代って当初からの『演義>蜀漢びいき』の影響が未だに強いということかな?(そう言うわたしは曹操派ですが・・・。)


まあ、ローマの3世紀は知らなくてもおっけですヨ。
  1. 2007/01/25(木) 10:50:32 |
  2. URL |
  3. ハミルカル #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hamilcar.blog64.fc2.com/tb.php/270-e8680677
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

このブログはリンクフリーです。

ハミルカル・バルカ/メルカルト

Author:ハミルカル・バルカ/メルカルト
サーバー:Eos
所属  :イスパ
商会  :たまごのしろ/世界の船窓から
Twitter :hamilcar_notos

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
319位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
12位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

RSSリンクの表示

著作権について

大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、 株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。