打倒ローマは一日にして成らず

大航海時代Onlineでカルタゴ復興に燃える元将軍の記録。

VistaなPC欲しいんだけど

新時代の幕開け!?

そもそも去年の夏の時点でアヤシかったメインで使っているPC。
年末には海戦中にフリーズしまくるわで、タイミングを待っている部分もあったのですが、
さすがにもう買い替え時のようです。
んでですね、今日はそう、Windows Vistaの発売日、ついでにOSも入れ替えてみっか!
という事で今週~来週末にでも買いに行きたいのですがさてどうしよう・・・と。
最近のパーツ詳しい人いたら教えてもらいたいところです。(ペコリ


今日のサブタイトルは、オフ版三国志の初期のタイトル中でシナリオ名になっていたちょっとお気に入りだったものです。本来のVistaが目指していた機能がフルで盛り込まれていたら、メインタイトルにこの名前付けても良さそうだったのがちょいと惜しいナ。


【方向性】

現在のメイン機は、大航海ベンチをノーマル設定で走らせると530~540位。
VGAがAGPベースのパソコンとしてはこれ以上強化する意味もないし、DOLも通常の使用にはまったく問題ないですが、三国志Onlineだとストレス感じるくらい動かないので今後数年間のメイン使用には流石に無理あるなと観念しました。できればこいつはあまり部品取りなどせずにそのままにして、予備機にしておきたいと思っています。
つか、3DのONゲーをガシガシやる以外では今でも十分使えているんですね。
動画編集・ドロー系のソフトもこいつに一通り入っているので、いきなりバラしちゃうのがめんどいというのが本音ですw
1号機02
(これがメインで使ってるPCのベンチ)



2ND機はCPUがアスロン64-3200・メモリ2GB・HDD300GB・VGAはGF-7600GSという構成で、大航海ベンチ(ノーマル)だと880~890くらいあり、当面はこのままで十分と思います。
ただまあ、これでも三国志Onlineは重めでしたから、2~3年先も!というとちょっと厳しいかもですね。
2号機01
(これ半年前の2号機。その後ハードディスクを換装したらちょっと速くなった^^)



その上で新メイン機を、できれば今後2年間は大きな追加なしで使う前提で導入したいです。
取りあえず手持ちで使えそうな完全に余ってるパーツを書き出すと、

メモリ:DDR2-533の1GB×2枚

ハードディスク:SATA250GB×1個、ATA320GB×1台
光学ドライブ:DVDスーパーマルチ(16倍速書込)×1台
VGA:GF-7600GS×1枚
ケース(ATXとMATX)と電源350Wが各2個

なんかCPUとマザーとOSあれば組めそうなのですが、電源は強化したいかもです。
予算を10万くらいとするとどんな感じだろなあ、ビデオカードは2年使えればいいかな・・・?
↑↑この時点で思考停止しちゃってるここ数日。。。
あー、ほんとワカンナクなってますw


おしまい。

FC2ランキング02 ←クリック応援していってね~!
  1. 2007/01/30(火) 07:20:50|
  2. 雑学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ちょこっとアップデートですね! | ホーム | 商大スクーナー☆3どっちにする?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hamilcar.blog64.fc2.com/tb.php/275-568c0108
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

このブログはリンクフリーです。

ハミルカル・バルカ/メルカルト

Author:ハミルカル・バルカ/メルカルト
サーバー:Eos
所属  :イスパ
商会  :たまごのしろ/世界の船窓から
Twitter :hamilcar_notos

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
372位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
13位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

RSSリンクの表示

著作権について

大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、 株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。