打倒ローマは一日にして成らず

大航海時代Onlineでカルタゴ復興に燃える元将軍の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ルンが要地に?  

今日はさくっと2本立てで。

1.嵐を呼ぶ男 再び

先週末に開催された東南アジアでの大海戦。
最終日、お約束のようにギリギリで登場した提督の嵐三太夫じゃなくてディルスさん、
最後にやってくれましたw

0225-02



へっ?



0225-01

なんで大海戦で嵐が吹き荒れるんだあぁぁぁ!!

いやー、何事かとかと思いましたが、
最終日の戦功は30ちょっとで、おかげ様で爵位を頂くことができました。
まあそれはともかく、ここ3回の大海戦を通して商会員だけでなくF茶やフレ絡みなど、
だんだんと他の繋がりの人たちなどとペア艦隊組んだりと面白くなってきてるので、
また機会があったらぜひやりたいですね。皆さんどうもありがとでした!
0225-03
最後に商会員で集合写真をば。



2.要地
ところで、チャプター3の実装を2週間後に控えたタイミングでの大海戦実施というのは中々に興味深く、また現地を久しぶりにウロウロして色々考えさせられる所がありました。
特に、以前チャプター3の予想記事を書いた時にもコメントしたのですが、アンボイナの位置。ちょっとモルッカ諸島の地図を出してみますね。

アンボイナ周辺図

どうですか? 
これ、アンボイナとルンって余りにも近いと思うんだけど・・・。
実際に行ってみれば分かりますがルンの港は島の東向きに建っていますので、
『ジェノバ-カルヴィ』 や 『ジャマイカ-サンティアゴ』 みたいな真向かいでは無いものの、
感覚的には 『ロンドン-ドーバー』 もしくは 『リスボン-オポルト』 くらいのちょっと旋回の要る至近港になりそうです。
更に、テルナーテもアンボイナの少し北にある港ですから、うまくするとこの3港で積込みや開拓投資の往復が簡単にできてしまう可能性が大じゃないでしょうか。今後アンボイナやテルナーテが開拓地扱いの同盟港として全ての国の目標となってきますので、ルンは往復相手としての投資対象となってくる可能性があり、一変したら面白いんだけどなあ。なにしろ大海戦なのに検索したらここから出港するのうちらだけとか、現状スゲ~のどかな所ですからw

ところで発表のあったメース(ニクズク/ナツメグ の仮皮を乾燥させたもの)は、丁子(クローブ)と並んでアンボイナでオランダが独占的に集めてアムスあたりの市場で取り扱った香辛料です。原価が数100ドル、売値10000ドル以上とかの、宝石並みに恐ろしく破壊力のある交易品になる気がしていて楽しみです。
つか、こんだけ高いものが一気に燃えたら泣けるな・・・。



おしまい。

FC2ランキング02
 ←ご支援クリもよろしくですー
  1. 2007/02/26(月) 15:33:14|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<カレー好きなら買っとけ! | ホーム | バルト海の船 その3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hamilcar.blog64.fc2.com/tb.php/298-d4f622f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

このブログはリンクフリーです。

ハミルカル・バルカ/メルカルト

Author:ハミルカル・バルカ/メルカルト
サーバー:Eos
所属  :イスパ
商会  :たまごのしろ/世界の船窓から
Twitter :hamilcar_notos

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
264位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
8位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

RSSリンクの表示

著作権について

大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、 株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。