打倒ローマは一日にして成らず

大航海時代Onlineでカルタゴ復興に燃える元将軍の記録。

バルト海の船 その4

新世代船の登場

イベリア半島の両国が世界へ乗り出してゆき、着々と勢力を伸ばしていった15~16世紀以降、北海・バルト海での船の歩みはどうだったのでしょうか。キャラベル・キャラック・ガレオンといった船が生まれたのとは別系統で、いよいよこの地方独自の船の進化が見られるようになります。

まず、原型というか系譜の最初に登場する船としては 『フライト船』 と呼ばれる商船・漁船が上げられるでしょうか。横帆を主体にわりと幅広の船体といった構成ですが、少ない人数でも運用できる割に積載量・航行性能共に優れていたため、オランダを中心に商業貿易の下地を支える柱ともなります。
また、フライトを原型としてより大型化・重装化して行った先に生まれたのがピンネースで、オランダ~バルト海の西側で17世紀には登場してきます。DOLでもピンネースは乗った人も多いと思いますが、実際のところ商用・軍用にも使える万能型な船で、後にオランダの東インド会社船の原型ともなった良船でした。
更に北海沿岸~デンマークあたりに掛けてはフーカー船という小・中型船が多数運用されます。これもう典型的な漁船ですね。ですがこの時代以降の漁業、特にオランダのニシン漁やタラの漁船は大規模船団を組んでほぼ北海を制した圧倒的な数で投入され、経済的には非常に大きい影響を残した活動でした。北海・バルト海域でのニシンとかタラ漁ってそれだけで本が出ている位で、突っ込んで調べていくとなかなか興味深いジャンルだったりします。

次に、下の絵が出ている船、これがこの時代の北海・バルト海を象徴する船型といって良いかもしれません。そう、フリュートですね。17世紀になってオランダで登場してきたこの船は、ちょっと歴史的な傑作船の趣すらあります。広めの船幅・浅めの喫水で水路にも入り込めるくらい運用に優れていたため交易船・捕鯨船としてはかなり後代まで使われ、オランダでの成功を見るや、周辺各国でも急速に導入されてゆきます。これ、DOLの大海戦なんかだと、小型・中型の店売りではフリュート・ピンネースがちょっと一段抜けた性能持っていて、未だに使う人がいるくらいなのもこれらの船の優秀さをよく表しているのかも知れません。

フリュート01
これはオランダのフリュート船
こうして見ていくと、17世紀以降の商船でバルト海方面で運用された船というと、オランダの造船技術が大きく影響しているのが良く分かります。特にフリュートなんか、商用に限って言えばほんと欠点らしいものが見当たらないくらいに完成度が高く、多少の改良を経てから蒸気船が登場するまで、沿岸用ではケッチあたりと共に一部では遅くまで使っていたって言うのも分かる気がします。(ホントに優れた帆船って言うのは時代を超えた運用されていて、インド洋では現代でもダウが使われているくらいです)


よく考えてみたらあれですね、絵的にはもう大航海時代Onlineで登場している船が主体なのですから、SS撮って並べても良かった気がします。さて、次がいつになるかわかりませんが、恐らくあと1~2回です。最後はスウェーデン・ロシアあたりの覇権国の軍船なんかをみるのも景気良くていかなと思っています。



おしまい。

FC2ランキング02
 ←ご支援クリック募集中~♪
  1. 2007/03/05(月) 09:46:58|
  2. 歴史ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<家畜レポート2007年春 | ホーム | 野次馬な3on3大会観戦記>>

コメント

はじめまして&質問

はじめまして、
ノト鯖のポルで生産スキルALLカンストを目指している
ゼフィールドと申します。
いつも見て参考にさせていただいております^^
いきなり質問で恐縮なのですが、
副官スキルの「生産委任」スキルで洋上生産を行った場合
JB船の調理室の効果は付与されるのでしょうか?
教えていただけるとうれしいですm(_ _)m
  1. 2007/03/06(火) 02:12:58 |
  2. URL |
  3. ゼフィールド #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ゼフィールドさん>>
どうも初めまして&見て頂いててありがとうございます。生産がんばってくださいね^^

ところでご質問の『調理委任+JB調理室の同時発動』ですが、残念ながらわたし調理委任の副官もってないんです。
似たような条件だと、『鋳造委任+工作室』なら管理技術上げれば発動できそうなんで、ちょっと試してみたいところですね。
検証できるようになったらお知らせもしくは生産系の記事で取り上げてみますのでお待ちあれ。


もしここ見てる生産スキル持ち&検証した方いらっしゃいましたら情報教えてください~。


  1. 2007/03/06(火) 13:02:26 |
  2. URL |
  3. ハミルカル #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hamilcar.blog64.fc2.com/tb.php/303-55dcf384
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

このブログはリンクフリーです。

ハミルカル・バルカ/メルカルト

Author:ハミルカル・バルカ/メルカルト
サーバー:Eos
所属  :イスパ
商会  :たまごのしろ/世界の船窓から
Twitter :hamilcar_notos

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
342位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
9位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

RSSリンクの表示

著作権について

大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、 株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。