打倒ローマは一日にして成らず

大航海時代Onlineでカルタゴ復興に燃える元将軍の記録。

今まで一番多く読んだ本は

昨日の夜はフレ&最近まで同じ商会だったルクレさんがネトラジの 『レイブンズナイト』 にゲスト出演して非常に面白かったです。(ラジオ中なのにF茶にHRRさん来るしw)
ラジオはやっぱりかなり緊張するようで、どもどもお疲れさんでした^^

さてその中で、今まで読んだ中でのおススメ歴史本についての質問がありました。
おススメの中にあった中央公論社の世界の歴史シリーズは私も揃えてますねえ^^
で、わたしはどうだったかなあと思い、即座にある一冊の本がダントツに回数多く読み返していることに思い当たりました。いやもうガキの頃から何十回読んだか分かりません。。

教養文庫 『世界の歴史 第5巻 中世ヨーロッパ』 (発行所 社会思想社)

もともとは集英社の単行本だったものを文庫化する際に教養文庫入りしたもので、初版は1974年です。今現在で手元にあるのが3冊目の購入で1987年の第28刷なのですが、最初に買ったのはもう20年以上前で、その時のはたしか100円で買った日焼けですすけた古本でした。何十回も読んでいるとカバーはいつの間にかとっぱらって無くなってしまい、表紙なんかもぼろぼろですが、ちょっとしたときに手にとってしまうと最後まで読んでしまう不思議な本でした。しかもこの本たぶん既に絶版で、現在手元にある第5巻の1冊を買いなおすために全12巻+1のセットを古書店でまとめ買いしてしまってます。

このシリーズは1冊1冊、1章1章が独立した物語形式なのでどの巻・章から読んでも楽しめる構成になっていて、それぞれ何人かの書き手が担当してシリーズ化されています。そのせいか各巻・章で文体から読みやすさ面白さまで全然違っていて、中でもこの第5巻が特にいい文章だったのが、今まで何回も読んでしまった理由なのかなとも思っています。
今では多少古い文体・情報な気もするのですが、面白いことは全然変わらず、大体手を伸ばせば届く所に置いてあるのもここ何年も変わりません。わたしの家族は大昔から本好きで、しかもほとんど売ったり捨てたりしないので自宅と実家合わせると何千冊だか何万だか何十箱だかよく分からない量の書籍が埋もれているのですが、中にはこういう1冊もあるんですよねえ。。。


※ここ数日、コメントのレス書く時間すら遅れ気味になるくらい仕事が忙しくて、コメント寄せてくれている皆さんすまんです。。



おしまい。

FC2ランキング02
 
ご支援クリもよろしくです~
  1. 2007/06/07(木) 06:14:26|
  2. 本の紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ポルVSイングの今は? | ホーム | エビの国>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hamilcar.blog64.fc2.com/tb.php/379-32285983
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

このブログはリンクフリーです。

ハミルカル・バルカ/メルカルト

Author:ハミルカル・バルカ/メルカルト
サーバー:Eos
所属  :イスパ
商会  :たまごのしろ/世界の船窓から
Twitter :hamilcar_notos

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
362位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
14位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

RSSリンクの表示

著作権について

大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、 株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。