打倒ローマは一日にして成らず

大航海時代Onlineでカルタゴ復興に燃える元将軍の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

蒼き狼の末裔たち その2

西に行った蒼き狼たち-1

この記事を書くに当たっては、子供のころに繰り返し読んだ故・井上靖先生の『蒼き狼』・『敦煌』・『楼蘭』あたりの世界観がベースになっています。最近ふと思いついて探していたらまだ手元にあり、もう一度パラパラめくっていたらついつい読み込んでしまって・・・、といった事があり、これはちょっと自分の中での整理も兼ねて記事書こうと思った次第です。
それから、先生の影響を受けている前提での今回の記事、設定や描写などで史実でない部分もあります事を予めお伝えしておきます。まあ話半分で読んで下さいな。

ところで、現時点の大航海世界に中央アジアの話が関係あるのかというと微妙なのですが、
アジア全域はもとよりヨーロッパやイスラム世界にも影響を与えた大帝国の事ですからいつか書こうとも思っていた分野でした。それに将来内陸が実装とかあればと・・・。
まあそんなこんなでモンゴル帝国編、先日のイル・ハン国に続く2回目は、
西に行ってヨーロッパ世界に大きな影響を与えた長男一家のお話でも書き始めてみます。



上天より命ありて生まれたる蒼き狼ありき。
その妻なる惨白き牝鹿ありき。
大いなる湖を渡りて来ぬ。
オノン河の源なるブルカン岳に営盤して生まれたるバタチカンありき。
(元朝秘史より)

  ※伝承ではこの最後に出てくるバタチカンというのが全モンゴル族の始祖とされる。


【武門のジュチ家】
①ジュチ (父テムジン・母ボルテ)
ジュチは後にチンギス・ハーンとなるテムジン一家の長男です。
このジュチの出生の際にはある事件が発生し、後々まで影響を及ぼすことになります。
まず、母ボルテはモンゴル高原でも中国に近い裕福な氏族の出身でした。
テムジンとは子供の頃に親同士で約束していたため、氏族の長だった父が死んでテムジン家が零落した時も約束を守ってテムジンの嫁となります。ところがまだ弱小勢力だったテムジンはある時敵の襲来を受け、その時に妻のボルテが連れ去られてしまいます。
テムジンは旧知の族長トオリル・カンとジャムカの支援を受けて1年後にボルテを奪還するのですが、その前後に生まれたのがジュチだったのでした。ここら辺は微妙なのですが、ジュチという名はモンゴルでは『客人』を意味することもあり、ジュチは後年までチンギスの子ではないという目で見られていて、周囲の厳しい教育を経て自然と本人も自立心旺盛な孤狼となって行きます。

年月が経ち、長じてジュチは勇猛にして冷静な名将に成長します。常に厳しすぎる課題というか任務を父から与えられても文句も言わずに黙々と挑み、常に父の期待以上の成果を挙げてゆきます。

『誰の子かというよりも、狼の子は狼であることは行動で示せばそれでいい、
 本当に狼の子ならばそのうち自然とそうなるのだから。』

実はテムジンの母はテムジンの父エスガイが別の部族から略奪した末に妻となった人で、その後まもなく生まれたテムジン自身も別の母親から生まれた兄弟たちからは他人と見られていた事があったのですね。そして自らの行動をもってモンゴルの男と誰もが認める存在に育って行ったのを重ね合わせて、長子ジュチには厳しすぎる任務を与えていたのかも知れません。


※タイトル通りにまだ西に行ってないのですが、長くなりそうなので続きは次回に。


おしまい。

FC2ランキング02
 ←応援クリック募集中!
  1. 2007/07/06(金) 07:21:18|
  2. 蒼き狼の末裔たち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<蒼き狼の末裔たち その3 | ホーム | DOLの広報活動で・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hamilcar.blog64.fc2.com/tb.php/392-e595be37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

このブログはリンクフリーです。

ハミルカル・バルカ/メルカルト

Author:ハミルカル・バルカ/メルカルト
サーバー:Eos
所属  :イスパ
商会  :たまごのしろ/世界の船窓から
Twitter :hamilcar_notos

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
257位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
9位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

RSSリンクの表示

著作権について

大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、 株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。