打倒ローマは一日にして成らず

大航海時代Onlineでカルタゴ復興に燃える元将軍の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

意外な大海戦の行方に

さて、クルス・デル・スールになって初の大海戦。

今回のN鯖大海戦は、それまで直前の投票率が84%で断然トップだったベルゲンで決まりかと思いきや、決定したのは投票率7%ほどだった次点のソコトラに決定。
これには多くの方がビックリしたかも知れませんね。
なぜか、というかむしろこれ意図的に?

私が投票したのが確か昨日の20時過ぎ。
この締め切り直前のベルゲンの影響度がイング43%・イスパ42%と最近には珍しく接近していたので『これは!?』とその時ちょっと思ったのですが、そこから結局ギリギリのターンで旗をひっくり返した投資があったわけですねえ。
新しい人が数多く入ってきて最初の大海戦でしたから、出来たら近場で開催されれば参加者が増えていいかなとも思いましたが、まあこれは仕様でそうなっている部分ですので、新人さんも入ってきての大海戦はまたの機会を待ちたい所ですね。

ところで、大海戦の海域となるアラビア海とペルシャ湾。
地図を開くと分かりますが、ここの海域って結構特徴有りますよね。
回廊型とでも言うのでしょうか、
激戦地となりそうなソコトラ~アデンとマスカット~ホルムズが共に東西に伸びる狭い海域で、
対人にしてもNPC主体にしても相当にテクニカルになりそうです。
それでいて回廊の東側は外洋が開けていて、北と南で距離がある(ジョファール~マスカット)というのは戦場の選択次第で大きく結果が違うことになりますから、最初は傾向をつかむ為に情報収集に費やすケースも増えてきそうです。
これ、陸上からの砲撃が可能なら守るに易く、攻めるに難しと言ったところかなw

一方、生産者として見たらこの海域は一部の物資調達が割と困難な場所でもあり、
事前の準備が結構重要かもなあと思っています。
以前にメモ書いた、生産ベースでのインド洋の物資調達リストを貼っておきますのでご参考に。
http://hamilcar.blog64.fc2.com/blog-entry-281.html


(追記:今回のお台とは関係有りませんが)
先日気づきましたが、教祖ブログのエントリー数が間もなく1000の大台に到達しようとしていますね。2年以上もほぼ毎日更新を続け、(恐らくネタに苦労 しつつも)記事全体のクオリティをこれだけ長期に保ってきているのは、ちょっと他の人に真似の出来る所ではなく、素直に賞賛したい所だなあと思っていま す。



おしまい。

FC2ランキング02
 ←最後にイッパツ押してってね!
  1. 2007/09/23(日) 06:46:26|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<暫定1位 | ホーム | ノートパソコンの納期>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hamilcar.blog64.fc2.com/tb.php/433-e3a6a894
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

このブログはリンクフリーです。

ハミルカル・バルカ/メルカルト

Author:ハミルカル・バルカ/メルカルト
サーバー:Eos
所属  :イスパ
商会  :たまごのしろ/世界の船窓から
Twitter :hamilcar_notos

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
247位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
7位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

RSSリンクの表示

著作権について

大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、 株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。