打倒ローマは一日にして成らず

大航海時代Onlineでカルタゴ復興に燃える元将軍の記録。

蒼き狼の末裔たち その13

アイン・ジャールートの戦い-1

これ久々に書きます、『蒼き狼の末裔たち』の続編です。
今回からは、DOLで10月に実装された連作クエ・ゴリアテでも登場している、
『アイン・ジャールートの戦い』 について見てみたいと思います。
この戦いを焦点とした争いにサブタイトルを付けるなら、『中世の世界大戦』 でしょうか。

まだ1つの戦いの結果が大きな影響を及ぼしていた古代~中世においては、
結果的に歴史の分岐点や契機となった戦いというのはいくつかありますよね。
でも、3つ以上の勢力もしくは異なる文化を持つ者同士が一つの地域で政戦両略に渡って争ったという例は、この後もっとずっと先にしか発現していないという点で、これは特筆されるべき出来事だったといえるのかも知れません。
そして知名度という面ではかなり低いのでしょうが、この時の結果はその後の地中海~中近東における世界の、そしてそれをベースにしているDOL世界の設定などにとっても無視できないものに繋がっていた気がします。今年の夏から書いていたモンゴル編、それからその後取り扱っている大航海時代前史のシャルル・ダンジュー編、これまで読んで頂いている方ならこの二つがある程度リンクした話だというのはお気づきかと思いますが、今回はここにイスラム勢力が登場してくる事になります。
モンゴル・キリスト教・そしてイスラム、異なる文化の勢力を、ほぼ同じ時代と地域に起こった事象としてそれぞれ取り上げて見るというのもなかなか面白いんじゃないでしょうか。

【蒼き狼の末裔たち/過去記事リスト】
その1 (モンゴルとイスラムの激闘/プレステ・ジョアンとイル・ハン国)
その2 (西に行った蒼き狼たち-1/モンゴル編の序章と長子ジュチ)
その3 (西に行った蒼き狼たち-2/1204~1218年、モンゴル統一と外征の開始)
その4 (西に行った蒼き狼たち-3/1218~1227年、チンギスの大遠征)
その5 (西に行った蒼き狼たち-4/1227~1236年、金の滅亡と征西軍の決定)
その6 (その頃のヨーロッパは・・/1240年、ヨーロッパ諸国の情勢)
その7 (ヨーロッパ編-1/1236~1241年、大遠征の開始~ロシア侵攻へ)
その8 (ヨーロッパ編-2/1240~1241年、対ポーランド・ワールシュタットの戦い)
その9 (ヨーロッパ編-3/1240~1241年、対ハンガリー・サヨ川の決戦)
その10(ヨーロッパ編-4/1241~1242年、バトゥのハンガリー制圧と撤退)
その11(プラノ・カルピニの大旅行/1244~1247年、モンゴルへ行ったプラノ・カルピニ)
その12(モンゴルへ行ったヴェネツィア商人/1253~85年、ポーロ家の人々)
外伝その1(苦境の聖王その1/1245~47年、第7回十字軍前夜の情勢)
外伝その2(苦境の聖王その2/1248~50年、第7回十字軍の侵攻と敗退)

さてここで、この先は今まで書いてきた記事が前提となっていますので、
副題と年代つけてリンクしておきますね。
まず序章的に、対象となっている地域・時代・人物やそれまでの情勢から書き出します。
恥ずかしながら更新してる本人でも一つ一つ書かないと頭に入らないので^^);


1242年、東ヨーロッパに攻め込んでポーランドとハンガリーを制圧した後、大ハーン・オゴデイの死去により撤収したモンゴル軍については以前も書きましたが、その後完全に東ヨーロッパ方面から居なくなったわけではありません。何しろ征西軍の総司令官となっていたバトゥはカスピ海の北西部にあるサライの町を拠点として、今や世界最強とすら言える軍事力と影響力を保持していましたから。
同じ頃、アルメニア・アゼルバイジャン方面の司令官に任命されていた部将・バイジュは、
小アジア方面へとその勢力を伸ばしてゆきます。実はこの地には、かつてチンギス・ハーンと争ったジャラールの旧部下たちなど、ホラズムの残党勢力が逃げ込んでいたのでした。

1240年代の小アジアはというと、最も西にはコンスタンティノープルを陥としたラテン帝国、そして旧東ローマの亡命政権であるニカイア帝国があり、北には同じく東ローマ系のトレビゾント侯国、更に中央~東部にはルーム・セルジューク朝トルコがまだ弱体化しつつも健在で、そして付け根の部分のアンティオキア付近にはかつての十字軍が興したアンティオキアほかキリスト教系の伯領が点在しているなど、正に群雄割拠といった情勢でした。
1241年頃からモンゴル勢力はホラズムの残党勢力を追う形でこの地へと侵入します。
当然ながら最も東に位置していた斜陽気味のセルジューク朝トルコと争いになり、1243年の夏にはこれを破って従属させてしまいます。あっさりトルコを破ったモンゴルの視線の先には、豊かで文化的に進んでいた中東地域が既に捉えられていました・・・。


おしまい。

FC2ランキング02
 
鋭意製作中!

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2007/12/01(土) 19:47:18|
  2. 蒼き狼の末裔たち
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<STOP! りあるまねぇとれぇど | ホーム | 私はいったい・・・>>

コメント

待ってました!
( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ
  1. 2007/12/02(日) 09:08:57 |
  2. URL |
  3. アーチャー. #-
  4. [ 編集]

アーチャーさん>>
すいません、これ書くの苦戦してて時間掛かりそう><
  1. 2007/12/03(月) 10:26:02 |
  2. URL |
  3. ハミルカル #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hamilcar.blog64.fc2.com/tb.php/468-cb857cab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

このブログはリンクフリーです。

ハミルカル・バルカ/メルカルト

Author:ハミルカル・バルカ/メルカルト
サーバー:Eos
所属  :イスパ
商会  :たまごのしろ/世界の船窓から
Twitter :hamilcar_notos

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
342位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
9位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

RSSリンクの表示

著作権について

大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、 株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。