打倒ローマは一日にして成らず

大航海時代Onlineでカルタゴ復興に燃える元将軍の記録。

STOP! りあるまねぇとれぇど

やめようね!


(↑はpepeさんの記事からの頂き物です。)

①リアルの通貨を使って直接・間接的にゲーム内通貨(DOLの場合ドゥカート)を入手すること
更に
②業者へのゲーム内通貨の買取り依頼をすること
③業者商会に並んでいる交易品を買うこと
④業者バザーの交易品を買うこと

この4点について、みんな自粛しましょうね。
これについては私も、「ブログ持ってる人がとにかく書くこと」で協力できる部分って有るんじゃないかなと思いますので取り上げさせて頂きました。
pepeさんも指摘していますように、特に下の2点は意識が薄いと思われます。
で、これを大多数のプレイヤーがやるだけでも一部の業者には相当にダメージあるんじゃないかと。

そして、ちょっとやらしー言い方になりますけど、いま普通の商会ショップに並んでいた宝石・香辛料の総在庫が凄い勢いで減っているのを見ると、普通にプレーしている人にもこれはビジネスチャンスなのですよw
まあ、普段から継続的にこのブログを見てる人で 「りあるまねぇ」 な事してる人などまずいないような気がするんだけど・・・。

でも、ここで書いててどれだけ効果あるのか心許ないけれども、更にこういう動きが繋がって行く事で同じ意識を持つ人が増えていけば、当のDOL世界の中で馬鹿にならない結果を生む、それくらいの効果は出てくると思います。それに、規約うんぬんの話までいくと非常に実現性や掛かる時間を考えて「そこまでは・・」となるのでしょうが、モラルの問題はDOL内の、それもユーザー側のコミュニティで影響を及ぼせる部分です。

誰も買う人いなきゃ、
そもそも業者なんて成り立ちませんからね!



おしまい。

FC2ランキング02

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2007/12/03(月) 09:44:33|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<蒼き狼の末裔たち その14 | ホーム | 蒼き狼の末裔たち その13>>

コメント

言いたいことがキレイに纏まってるッ!∑(゚Д゚)。
文才の違いを見た感じがします(笑)。

結局、やるもやらないもプレイヤー次第ですしね!。
ブロガーの横の繋がりから、記事を読んだプレイヤーへ、
少しづつでも、浸透してくれればなぁと思います。
ご尽力感謝!!ヽ(´ー`)ノ
  1. 2007/12/03(月) 11:07:32 |
  2. URL |
  3. pepe #-
  4. [ 編集]

pepeさん>>
この件、書いた反響が意外に大きいかも知れません。
わたし普段はDOLのコミュニティにほとんど関わりのないプレーをしていますが、昨日あたりINしてぶらぶらしてるとあまり知らない方も含めて何人かにTEL頂きましたから。
あんまり大きいこと書かないでも『身近でこんな事できないかな?』って声を出すのは、恐らくアリなんじゃないでしょうか。この件、また書くと思いますのでよろしくです~。
  1. 2007/12/04(火) 08:34:39 |
  2. URL |
  3. ハミルカル #-
  4. [ 編集]

まっとうにプレイしてた知り合いの国内プレイヤーまで
BANされててぐったりの造船屋ですよこんにちわ。

何気に巡回しててタイトル画像に吹いたのでコメントして
いきますぜおういぇ。
うちの商会は面白いと思うことを好きなようにやれってモットーなんですが、
RMTとマクロ・チートと仁義のないことはご法度なんで、ほんとに関係ない世界のことって感じだったんですけどねぇ。

メインの収入源は金交易だけど、その売上で香辛料とか買うと
他のことする金が残らないんで、1往復6~7M程度の売上をそりゃもう守銭奴的にぎっちり握り締めて造船修行です。

もうね、RMTとかする人、敵ですよいろんな意味で!
いままで特に造船依頼もなかったですが、今後も業者っぽい人の
依頼は断ろうと思ってます。
やつらに商大ガレオンとか与えなければ運びたくても運べないですからね!

  1. 2007/12/04(火) 10:23:49 |
  2. URL |
  3. 通りすがりの造船屋(いつもの) #DrTX19Tw
  4. [ 編集]

通りすがりの造船屋さん>>
レス遅れてすみません。そしてレス長めですw
この件、他の方のブログあちこち見てると、感情の部分と理性の部分で迷路というかなんだか変な方向に行っちゃってるのが残念だなぁという所も見受けられて、これはちょっとどうにも、、、

個人的には、『ユーザーレベルでそれぞれでできる範囲のことをまずやってみる』、pepeさんの一見粗く見える一連の記事の中にそんなものを感じて、『こういうのに乗るのもアリだろ』そう思って今回書きました。
ここも1件あたりそこそこのPVありますし、議論のための議論だけに終わっても不毛なので、要望・意見などそれぞれ考えを運営側に送る以外にも、こういうのでもまず外堀から埋める一助になれば、というのはいいかなと思った次第です。それと、中のヒト的には極小ながらもコーエーの株主だったりする面もありますので、そっちからまだできることあるかな??とちょっと考えてたりもします。

すいません、ほんと長いですね・・。
  1. 2007/12/09(日) 08:39:05 |
  2. URL |
  3. ハミルカル #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hamilcar.blog64.fc2.com/tb.php/469-557060d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

このブログはリンクフリーです。

ハミルカル・バルカ/メルカルト

Author:ハミルカル・バルカ/メルカルト
サーバー:Eos
所属  :イスパ
商会  :たまごのしろ/世界の船窓から
Twitter :hamilcar_notos

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
351位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
12位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

RSSリンクの表示

著作権について

大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、 株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。