打倒ローマは一日にして成らず

大航海時代Onlineでカルタゴ復興に燃える元将軍の記録。

草原の興亡(仮題) その2

最古の騎馬民族!?

(歴史)
紀元前5世紀、ギリシア。
当時のギリシアは東の超大国・ペルシアの脅威に晒されていました。
そんななか、ある歴史好きな男は当然ながら敵を知るべく、
ペルシア強大化の歴史を調べていました。

そして男は気付きます。
男の生まれる直前には既に最盛期を築き上げ、
対ギリシア戦争を引き起こしたペルシア帝国のダレイオス1世ですら、
手が出せずに惨敗し撤退させられた、ある北方の騎馬民族の事を。
以来、男は夢中になってこの騎馬民族について調査と記述を始めたのでした。

現代でも残るこの貴重な記録を残したこの男の名は、
ヘロドトス。
そう、この記述こそ、
後に『歴史』と呼ばれる古代屈指の重要資料の一部だったのですね。
そしてこの『歴史・第4巻』には、
人類史上恐らく最初に生まれたと思われる強大な騎馬武力集団の事が、
かなりの量を割いて現代に残されたのでした。
そしてヘロドトスは、
この騎馬民族にまつわるいくつかの伝説についても現地で調べ、
書き遺していたのです。
どうみても長い長いシリーズになるこの中央アジア編、
伝承から入るのも面白いかなと思います。


(伝説)
ギリシア神話の主神ゼウスと、黒海へ流れるドニプロ川の娘の間に生まれた子供タルギタオスは、更に上からリポクサイス・アルポクサイス・コラクサイスという3人の息子を得ました。この3人の息子が統治していた時代、あるとき天から黄金の盃・斧・犂とくびきという三種の道具が落ちてきます。ところが上の兄2人がそれを取ろうと手を出すと、なぜか黄金の道具は激しく燃え出して近寄る事ができません。そこで今度は末弟のコラクサイスがそばに近づくと不思議と火が消え、末弟はそれを手にして家に持ち帰ります。
これを知った上の兄2人は末弟コラクサイスに王権を譲る事を決め、それぞれアウカタイ氏族、カティアロイとトラスピエス氏族として独立し、末弟からはパララタイ氏族という王族が生まれます。彼ら一族全体は自らの事をスコロトイと呼んでいましたが、ギリシア人は彼らをスキタイ/スキティアと呼んだのでした。


スキタイ。
紀元前8~3世紀頃にかけて活動し、
ウクライナを中心に中央アジアに君臨した世界最古とも言われる騎馬民族の集団。
ペルシア帝国の侵攻を苦もなくしりぞけたその軍事力、
現代の閲覧者をも魅了する貴金属の美術工芸品を生み出した文化と財力、
そして、現代でもトルコやモンゴル・コーカサスにその名残りが見られるなど、
後の中央アジアに大きな影響力を残した遊牧民としての生活習慣の数々。
草原に強大な勢力と豊かな文化を営んでいた騎馬民族スキタイに関する、
殆ど唯一の記録こそがヘロドトスの歴史・第4巻だったのでした。

ところでこのヘロドトスの収集したスキタイに関する伝説には、
他にも父にヘラクレス・母に蛇女エキドナを持った3人の息子のうち、
末弟のスキティアが特異な能力を示して試練を乗り越え跡を継いだとする話もあります。
で、この2つの伝説にはいくつかの相似点がありますよね。
ここでチンギス・ハーン一家の相続を連想した方はかなり鋭いといえるでしょうか。
まずこの伝説には、既に騎馬民族の習慣となっている末子相続の萌芽が伺えます。
そして、ギリシア神話からの外来の父と地元の母親から生まれた子供が成長して祖先となっているという部分、相続した者は特異な能力を示しているという神秘性など、形や詳細は違うけれど基本構成はよく似ています。そして、中央アジアの騎馬民族の伝承にも、これとよく似た形が多く見られるのですね。スキタイの文化や習慣は、その後広く中央アジア一帯に伝わり現代に至る、その一例じゃないかと思います。


次回からはスキタイの起こりと、
その最も早い時代に存在した別の集団についても書き進めて見たいと思います。
進めていくと分かりますが、彼らの動きは中央アジアに留まるものではありません。
既にDOL内で登場している発見物や人物にも深く関わる存在だったのです。


おしまい。

FC2ランキング02
 
↑参加中です~。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2008/04/30(水) 07:44:46|
  2. 草原の興亡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キッド再び | ホーム | 草原の興亡(仮題) その1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hamilcar.blog64.fc2.com/tb.php/544-f48f05a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

このブログはリンクフリーです。

ハミルカル・バルカ/メルカルト

Author:ハミルカル・バルカ/メルカルト
サーバー:Eos
所属  :イスパ
商会  :たまごのしろ/世界の船窓から
Twitter :hamilcar_notos

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
362位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
14位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

RSSリンクの表示

著作権について

大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、 株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。