打倒ローマは一日にして成らず

大航海時代Onlineでカルタゴ復興に燃える元将軍の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

草原の興亡 その12

黄金時代

優勢な匈奴との全面戦争を避けた漢。
時々侵攻してくる匈奴を撃退もしくは交渉するくらいの衝突事はあったものの、
第3~4代目の文帝・景帝※による 『文景の治』 と呼ばれる安息の時代を迎え、
その国力は急速に回復して行きました。(※文帝の前の2人はカウントせず)
それも、
『倉に入った穀物は溢れ出して虫が湧き、
 収められた銅銭は使われないので束にした紐がくさって数えられなくなった』
と表現されたほどの充実ぶりを見せたのでした。
後世においても中国史上の模範とされた理想の時代がそこにはありました。

これほどの余力をもった状況ですから莫大な額に上っていた匈奴への贈り物も大した負担ではなかったでしょうが、実際に匈奴の使者を迎える時は漢の皇帝は席から立って迎えるなどの礼をしなければならず、国の威信としては非常に苦しいものがありました。
また、景帝の時代に起きた呉楚七国の乱という親族諸王による大規模な反乱を鎮圧した事で中央集権化は一層進んでおり、景帝が亡くなった紀元前141年の時点で、既に匈奴討つべしの声は相当に大きくなっていたと思われます。

このように、国力の充実と反攻の機運が高まってきた中で登場してきたのが、
弱冠15歳ほどで皇帝となった武帝だったのです。
まだ若かった当初は即位に当たって大きな発言権を発揮した母や伯母などの意見を容れざるを得なかった武帝ですが、元々非常に積極的な性格で英明だった彼が、匈奴との半従属的な現状に満足しているはずがありませんでした。

ところで、中国の皇帝に付けられる 『○○帝』 という呼び方、
あれは諡号(おくりな)ですから、
その業績・性格などを元に皇帝の死後に付けられるものです。

そのため、 『武・烈』 などの激しい字を付けられた人物は武断的・拡大期の皇帝であり、 『文・景・恵・明・光・昭』 などの穏やかな字を付けられた人物は善政を施したり悪く言うと平凡で穏やかな治世であったり、また興隆期や中興の名君だったりします。逆に 『哀・少』 などの字が見られる場合は末期の皇帝だったり年少で立てられた傀儡皇帝に容赦なく付けられる名だったりもしますが・・・。 


そういうわけで、
『武』 という字を諡号された前漢の武帝の時代、
それは正に対外戦争を繰り返した武断派の時代でした。
彼の周りには、若く天才的な武将や貧しい身から叩き上げた名将、硬骨の老将に悲運の功臣、そして遙か数千里の彼方まで旅して帰還した名臣ありと、それこそ三国志の時代にも負けないキラ星のごとき人物が彩った古代中国の黄金時代でもありました。
ただし、 『武』 という字は中国においては最大級の評価ではありません。
一面で粛清を行った苛烈な人物という意味も込められますし、
何より戦争を起こさず安息を与えた者が真の王者という考えの方が強いと思われますから。

次回からは、
編年的にたどる部分と人物を見る部分とを織り交ぜつつ、
匈奴と漢の抗争を見て行きたいと思います。
さて、誰から書いたものか、今から悩むw


おしまい。

FC2ランキング02
 
↑押してってくださいなー。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2008/07/20(日) 09:34:12|
  2. 草原の興亡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<草原の興亡 その13 | ホーム | 史記を片手に大航海>>

コメント

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
楽しみにしながら次回をまっとりますw

  1. 2008/07/20(日) 14:41:28 |
  2. URL |
  3. Ancha@乙 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hamilcar.blog64.fc2.com/tb.php/592-1124bc5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

このブログはリンクフリーです。

ハミルカル・バルカ/メルカルト

Author:ハミルカル・バルカ/メルカルト
サーバー:Eos
所属  :イスパ
商会  :たまごのしろ/世界の船窓から
Twitter :hamilcar_notos

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
303位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
11位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

RSSリンクの表示

著作権について

大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、 株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。