打倒ローマは一日にして成らず

大航海時代Onlineでカルタゴ復興に燃える元将軍の記録。

アンケート結果

9/18~30で募集してたアンケートはこんな結果に。


アンケート01

46票!
いやもう、皆さん投票&コメント感謝です。
やる気出ますねこれ。

さて投票結果について。

【歴史ネタ】
いまDOL全体で歴史系の記事を書くブログの更新が減ってきてる事もあるでしょうか、
歴史ネタはうちの基本カテゴリーでもあり、ここが半数近くと断然多かったですね。
一方ここ一年の主力カテゴリとなっている歴史系シリーズ記事は少なめ。
なんとなく
『マニアックなもの書いてないで分かり易い小ネタ出せ』
って反応な気がしないでもないんだけど・・・。

とりあえず私まだ大航海時代ど真ん中の歴史ネタやインカ帝国などDOLの旬に沿った話とかあんまり取り上げていません。なのでこういうDOL世界に関連性の高い歴史雑学を取り扱うならこれからなんぼでも書けるのですけど、逆にあらかた書いちゃうとそこで満足してしまう気がしてて中々手を付けられません。
まあ、当面は今やってる中央アジア編が目途付くまで書く予定で、それと並行して大航海時代の前史部分の続きなどを書こうかなとは思うので、大航海時代関連はだんだん外堀埋める形で迫って行こうかなと。普通は基本線取り扱ってそこから細かく派生してくのでしょうけどね^^


【生産もの】
これが2番目に来るとは思っていませんでした。
DOLでは生産屋やってる関係でこのカテゴリもいくらでも書けるんだけど、ほとんど誰も売ってなかった頃のコーヴァス作りレポートとか、毎回マニアックな方向に行ってしまうので最近ややセーブしてました。まあこんな記事でも需要あるならもう少し見てみようかとも思います。

【船について】
投票して頂いた以上に個人的にこの先もっと掘り下げたいのがここ。
ただし恐らくDOL世界の船はかなり限界点に近付いてると思うから、既にジャンルとしては狭くなってきてるのが気になる所。

【人物伝・書籍紹介・地理】
人物ものはもう2年近く書いてないんですね。2世代前のテンプレートで書いてるのでちょっとびっくり。しかし最後に書いたマーチャーシュ・コルヴィヌスとか一般的には誰だよw ってひとですが、今考えるとかなりこの後のシリーズ展開で使いやすい人物だったりして・・。
書籍は最近紹介するより資料として読むほうが多いから間接的には紹介してるのかなあ。記事かいた最後に参考資料とか載せとくといいのかも。あと、どこかの時点でブログ書き出してから今まで読んだ関連書籍をまとめてリストアップするのも面白いかな。
地理史跡については、このところ新海域が追加されたら書くってスタイルになってたのにまだ更新してないですね。南米西岸はいろいろ面白い所が多いので雑学として近々取り上げると思います。



まあそんな所で、今後とも皆さん宜しくです(ペコリ



おしまい。


FC2ランキング02
 

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2008/09/30(火) 23:35:14|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<草原の興亡 その28 | ホーム | 草原の興亡 その27>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hamilcar.blog64.fc2.com/tb.php/639-c000d6b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

このブログはリンクフリーです。

ハミルカル・バルカ/メルカルト

Author:ハミルカル・バルカ/メルカルト
サーバー:Eos
所属  :イスパ
商会  :たまごのしろ/世界の船窓から
Twitter :hamilcar_notos

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
348位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
11位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

RSSリンクの表示

著作権について

大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、 株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。