打倒ローマは一日にして成らず

大航海時代Onlineでカルタゴ復興に燃える元将軍の記録。

生産で生きる@EUROS その3

生産屋の基本-1


【商人編へ】
交易をせずに生産で生きるシリーズの第3回。

けっこう回り道をしましたがようやく冒険上級学校を卒業。
この時点でLV17-7-5、資金2.1M、船はキャラック。
所持金が急に増えたのは、
アテネの商館で1Mで売ってた1372キャノンをバザーで転売した為。

NOTOS鯖とEUROS鯖の相場で目立って大きく違うのが大砲のバザー価格。
N鯖ではだいたい1.7~2.0Mくらいで売られている名匠キャノン1372は、
E鯖だとだいたい3.0~4.0Mくらいで充分売れます。
ちなみに名匠キャノン1386の相場は、N鯖3.5~5Mに対してE鯖7~10M。
あと名匠カロネ966が5Mくらいするのかなあ、
大砲屋が港前で大量に出品していてその価格ですから、
E鯖では上位品の大砲が如何に希少価値が高いかが伺えます。

しかしこういうプレーはあれですね、
長いこと生産とバザーやってる人間なので、
初期段階抜けて資本金さえ貯まれば恐らく生産も交易もしないでも
転売だけで充分食っていけそうな気もするのですが、
それだと何かが違う気がするのでまあ適度に自重しますw


さて本筋に戻って生産活動の話。
一応予定としては、

1.LV上げ主体の生産で商大キャラック乗船LV(8-28-0)到達を目指す
2.その後は資金稼ぎと生産修行
と行くつもりですので、事前に検討して見ます。


ここから先は座学の時間です。
上級者は読まないでもたぶん大丈夫^^
つか書いてる本人がだいぶ忘れてるので内容あやしいけど・・。



1.LV上げの生産
基本的な事ですがおさらい。
交易品を売る事による獲得経験ってどういう構成になっているでしょうか?

A)利益
B)名産品ボーナス


A)利益で獲得できる経験
は、10K・100Kでそれぞれ2倍になります。
船が小さい初期段階では100Kの利益って結構大変ですが目標にしたいですね。
また同じ利益でも、交易LVが上がると段々と減衰してゆきます。
実際にはちゃんと計算式がありますが省略。
これのシミュレーターで昔からすごい助かってるのが、
nutsさんのブログにある交易経験計算機

これでちょっと入力して見ると、
LV10、利益1M=経験+3636
LV20、利益1M=経験+1904
LV50、利益1M=経験+784

こんな感じで結構差が出ます。
ただまあ、上級者になればなるほど稼ぐ手段・能力が向上しますから、
一概にLVが上がって大変かと言うとちょっと違いますよね。
全体で見るとむしろLV30~40台あたりが結構きついんじゃないでしょうか。
いったん壁を突き抜けると速いのが交易LVだと思います。


B)名産品ボーナスで獲得できる経験
はちょっと厄介。

B-1)名産距離

B-2)コンボ

交易品には売る場所によっては『名産品』扱いになるものがあり、
その原産地が設定されています。
で、売る場所がその産地から遠ければ遠いほど(名産距離)、
多くの名産品ボーナスの経験・名声が獲得できるという事になります。
逆に隣接地域だと名産判定されないと言う事になりますが、
名産地別の距離設定は単純に直線距離ではないのでこれ判りにくいですね。
実例をば。
再び計算機で入力。

名産品=マスケット銃
原産地=イベリア
売り場=インド
交易LV=50
販売個数=100
利益=350,000
利益による獲得経験=+272
名産ボーナスの獲得経験=+450
合計獲得経験=722

気付いたでしょうか。
これくらい遠い名産品だと、
LVによっては利益より名産ボーナスの方が経験を多く貰えています。
この名産ボーナスですが、1種あたりの上限経験は1回500までと決まっており、
経験を稼ぐなら1回で全部売るより名産ボーナス+500以下でばら売りする方が特となります。
例えば上記のLV50でマスケットをインドで売る場合、上限は112個。
500個持ってきたら5回に分けたほうが経験稼げるという事になりますよね。
まあ、吹っかけ売りによる利益は減っちゃいますが。


次に名産コンボ。
1種50個以上の名産品を2種類以上売ると、
(名産品の種類数-1)×5%がボーナスに上乗せされます。
2種類なら+5%
10種類なら+45%
とけっこう馬鹿になりません。
そしてこの時に吹っかけ売りをすると、
成功回数によって発注書(カテ)が貰えるなんて特典も有り、
DOLの仕様上では知っておくと知らないとではだいぶ違う気がします。



これらの仕様、古い人は知ってるでしょうが、実装してからだいぶ経つ現在では、
新規で始めて該当する人で完全に理解してるほうが少ないと思うので、
今回長くなっても敢えて書きました。

インドのベルベット織り、東南アジアの羽毛むしりなど、
どこかの時点でこの仕様を利用した交易LV上げをする人は多いと思います。
ただ、どうせやるならこの辺も理解して育成するといいんじゃないかと。
そしてこの仕様、この先の育成でもちろん使わせて頂きますから。


おしまい。


FC2ランキング02
 
↑最後にぽちっと。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2008/10/19(日) 18:36:57|
  2. 鋳造・縫製 その他生産
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<生産で生きる@EUROS その4 | ホーム | 生産で生きる@EUROS その2>>

コメント

疲れず、レベル上げを
楽しめるようアシストする製品が
誕生しました
お試しください*^ ^*
autostick.jp
  1. 2008/10/20(月) 12:02:30 |
  2. URL |
  3. Autostick #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hamilcar.blog64.fc2.com/tb.php/653-6f371be2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

このブログはリンクフリーです。

ハミルカル・バルカ/メルカルト

Author:ハミルカル・バルカ/メルカルト
サーバー:Eos
所属  :イスパ
商会  :たまごのしろ/世界の船窓から
Twitter :hamilcar_notos

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
348位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
11位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

RSSリンクの表示

著作権について

大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、 株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。