打倒ローマは一日にして成らず

大航海時代Onlineでカルタゴ復興に燃える元将軍の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

エンリケ物語 その5

軍人エンリケ


セウタ攻略!
1415年8月21日、エンリケ王子率いるポルトガル艦隊は山陰からセウタに接近し、ほとんど抵抗を受けないまま上陸に成功します。前衛部隊を指揮していたエンリケは当初の計画では街の前面にあった防衛陣地を攻撃する段取りになっていたようでしたが、実際セウタの守備隊は不意を突かれてこの陣地にほとんど兵を置いていませんでした。まさか嵐の後もポルトガル艦隊が残っているとは思っていなかったのかもしれませんが、これによってエンリケのポルトガル軍の前衛部隊はあっさりセウタ市内への侵入に成功し、ジョアン1世の本隊も上陸・侵入する段階で勝負は付いていました。

同日夕方、セウタは陥落します。
わずか1日の攻防戦におけるポルトガルの被害は騎士以上でたった8人と、2万という遠征規模にしては驚くほど少ない結果に終わりましたが、しかしとにかく、13世紀の聖王ルイの十字軍以降では北アフリカに初めてキリスト教徒の旗が立ったのでした。
セウタ市内にあったイスラムの礼拝施設は教会に変わり、城内では虐殺と略奪が行われたようですが、この辺の行動パターンというかメンタリティは中世からほとんど変わってないですね。


騎士叙任
8月25日の日曜日、セウタでミサが開かれ、ここでペドロとエンリケは騎士叙任の栄誉を受けます。この時エンリケの肩に置かれた剣は、セウタ遠征の直前に亡くなった母フィリッパから死の直前にエンリケへと贈られたものでした。
その後、セウタはメネーゼス伯を司令官とした2000~3000人程の守備隊が置かれ、ポルトガル軍はリスボンへと帰還します。帰国したエンリケは論功行賞で戦功第一と認められ、ポルトガルでは最初の公爵位となるヴィセヴ公に任じられます。また、兄ペドロはポルトガルの前首都だったコインブラ公に任じられ、兄ドゥアルテを2人で支えるよう期待されたのでした。エンリケの領有したヴィセヴはポルト(オポルト)南東の内陸にある町で後にここはワインの産地として知られるようになりますが、それはエンリケがここの経営に乗り出して以降の事になります。
また翌年以降、エンリケはセウタの総督職やキリスト騎士団長職など、責任と実収を伴う地位に次々と任命されてゆきます。更に、造船をする上で非常に重要な森林の伐採権をはじめマグロの漁業権や面白い所だと石鹸の専売権やサンゴ漁の権利などの様々な特権が与えられ、エンリケ王子は若くしてポルトガルでも屈指の財力を持った大貴族となっていました。そしてこれらの財政基盤は、後に西アフリカ探検事業へ乗り出す際の資金源として重要な意味を持ってきます。エンリケが何の実力もない単なる王子のままでは何十人もの航海者・船を送り出すことなど到底出来なかったでしょうから。


名声
セウタ攻略を実質指揮したエンリケの元にはヨーロッパ中から賞賛が送られます。
姻戚関係にあったイングランドではガーター騎士団員に叙任され、エンリケを軍の司令官にと要請してくる諸侯からの依頼が何件も舞い込んだといいます。中でも、ローマ教皇のエンリケに対する賛辞と支援はすさまじいものがありました。実際、セウタは占領後に司教が置かれた事からもキリスト教勢力が獲得した重要な橋頭堡と見る事も出来ます。勅書によりヨーロッパの諸侯に向けてセウタ防衛の責任者となったエンリケにあらゆる支援を与えるように、またセウタ防衛に参加するものは罪を免じるという宣言が出されます。

後から見るとこの頃が軍人としてのエンリケの絶頂期だったかも知れません。
しかし実際のところ、セウタへはポルトガル軍の主力が引き上げた直後からイスラム勢の激しい反撃が始まっており、防衛に当たっていたメネーゼス伯などは1日に2度も3度も出撃に出ていたといいます。またこれによってセウタに流入していたアフリカの金は途絶えており、イスラム商人の訪問も激減した事で商業都市としてのセウタの機能は止まっていたため、ポルトガル王国にとってセウタの維持は重くのしかかってきます。後にこの問題はポルトガル王室を二分する政治問題に発展しますが、エンリケは生涯を通じてセウタの保持を主張し続けたのでした。

確かに予想していたのとは異なり、セウタ攻略はあまり直接的な利益をもたらしませんでした。
しかしこのあと進出する西アフリカ事業において、セウタは重要な役割を担ってきます。
ポルトガル全体の飛躍を考えたときこれがどう言う意味を持っていたのか、
次回以降で見てゆく事にします。

と言う事で、いよいよこのシリーズも中盤、
西アフリカ編へと続きます。



おしまい。


FC2ランキング02
 
↑応援クリック募集中!

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2008/11/09(日) 12:25:36|
  2. エンリケ物語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<エンリケ物語 その6 | ホーム | エンリケ物語 その4>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hamilcar.blog64.fc2.com/tb.php/670-d0d23bfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

このブログはリンクフリーです。

ハミルカル・バルカ/メルカルト

Author:ハミルカル・バルカ/メルカルト
サーバー:Eos
所属  :イスパ
商会  :たまごのしろ/世界の船窓から
Twitter :hamilcar_notos

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
303位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
11位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

RSSリンクの表示

著作権について

大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、 株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。