打倒ローマは一日にして成らず

大航海時代Onlineでカルタゴ復興に燃える元将軍の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

PS3版DOLの発表について

予定調和

かなあ。
先日の発表で4月28日発売予定となるPS3版の大航海時代Onlineは、

プレイヤーが生活をするワールド(サーバー)は、
現在サービス中のWindows版と同じものとなります。

というアナウンスありましたね。
色々あっても新しい人が来るのは基本的に歓迎と思ってるほうですし、
今より低年齢層が来る事も基本的には歓迎。
PS3の販売台数そのものはPS2と比べるまでもなく限られてても、PCでゲームする人口を考えたらかなりの数が来ることは予想できそうですから、それによって例えばリスボン港前やスク茶が一時的にカオス状態になっても、長い目で見たら若い人くるのはいいことだと思うんですよね。そういう新陳代謝は、タイトルそのものの熟成と合わせて、息の長いタイトルに育つための重要な要素の一つなんじゃないかなと。


いっぽうではちょっと複雑な感情持つ所も。
主に発表内容の流れと今後のスケジュール面についてですか。

以前のインタビュー(2008年12月26日CP5発表時)では、
『同一鯖か別鯖か、どちらにするかまだ未定です。』
と言っていた覚えがありますが、
なんとなくもうその時期には同一サーバーで運用する前提での
スケジュール組んでいた気がするんですよね。

これは、
『CP5のあとでもう一回、エキストラチャプターを入れます』
『サービスは同時に進めて行きたい』
という事にもその回で言及している点からの推測です。
その後に発表のあったスケジュールとその後の推測を並べて見るとこんな。


①CP5=2/17
②PS3版=4/28
③CP-EXT=?(予想6月上~6月下)
※大海戦などの定期イベント集中開催=夏休み中(予想)
④次期有料パッケージ=?(予想8月下~9月上)


PS3版を買う新規ユーザー側で考えてみると、もし『エキストラチャプター』が無かった場合、CP5で始めて次に受けられるアップデートは、今までの実績からするともう有料パッケージと言う事になります。
買って数ヶ月でなんのアップデート(CP区切る位の)も受けられずにまた3,000円くらいの有料というのはちょっと気の毒すぎるでしょう。それを勘案したら『一回アップデート入れとかないとまずいだろう』というスケジュール組むのが自然な流れではないでしょうか。で、インタビュー後の実際のスケジュールと同一鯖運用の発表はそういう流れになってます。

もしこれがWindows版と別サーバーでやるなら、そういうこと気にせずに半年~1年遅らせて大規模アップデートを適用すればいい。それならまた3~4000円の追加費用(PS3版の有料パッケージが3,000円とは限らない)払って新パッケージ買う意欲湧くでしょうから。全然別のソフトですが、『.hack』ってPS2のRPGは一つの物語終わらせるのに1~2年掛けて4分割でパッケージ販売して引っ張ったりと言う、もっとあざとい例もありますし。もしくは新規の有料パッケージからPS3版を出すとかでもいいんじゃないでしょうか。ただ一方では、インタビューの時点で既に『サービスは同時に進めて行きたい』とも応えてますよね。 『~したい』 とインタビューで言うってのはもう 『そうします』 というのとほぼ同義です。少なくとも受け手はそう捉えます。会社組織の人間で広報やってる方なら言える範囲は元々決めてインタビューに臨んでるでしょうから、万一を考えてニュアンス薄くした程度と思っていいでしょう。わたしも外に残る記録の時は裏取られないように逃げ道残しますからねw 

スケジュール進行については、逆に既存のWindows版ユーザーからしてみれば、4/28のPS3版ユーザー流入それ自体がイベントとなります。んで6月あたりにエキストラチャプター入れて、昨年のように5週間で3回大海戦やったような定期イベントラッシュも挟めば、8~9月あたりに新パッケージ持って来る繋ぎになるんじゃないかと。更にサービスの同時進行に言及している以上はその時点でスケジュール組んでからでないと、とてもじゃないけど外向きに言えないのでもう考えてたんじゃないか、と推測した次第です。


なんだか長くなりましたが、これ別に毒吐いてるんじゃないですよ。
前にも何回も書いてますが私自身はかなりのコーエーファンです。
基本的に運営面でなにか言うなら前向きに書きたいと思ってる方ですから。
んでまあ出来うるならばインタビュー時の発言はもうちょっと練ってからやって頂くといいかなーと。何しろ広告先である4GAMERのインタビューは御用記事化してることに既存の人は感づいてますから、ちょっと怪しいところがあると突っ込んでやろうと一言一句探してますからねw

例えば時々、 『元々○○するつもりでいたんです』
って返答ありますが、大規模に同時ユーザー抱えて運用するものを変更に変更重ねていいもの作ろうと志向するのは別に悪い事じゃないんだから、 『ちょっと手間取ったり反応思わしくない部分があったので、○○という変更を加えて○○しようと思いました』  と答えればいいのに、とか思ったりね。そのほうが客は信用すると思うんですよね・・・。



おしまい。

FC2ランキング02
 
↑最後にぽちっと。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2009/02/08(日) 09:51:00|
  2. 雑学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<オスマン前夜 | ホーム | イスパニア物語 その16>>

コメント

>※大海戦などの定期イベント集中開催=夏休み中(予想)


 ま、また2週間毎に大海戦ですかああああ!
  1. 2009/02/10(火) 20:09:10 |
  2. URL |
  3. obana #V14TAJNA
  4. [ 編集]

コーチ>>
あの時はネデのターンまで回す為ってのもありましたが、けっこう三連戦の最後ぐったりでしたねw
  1. 2009/02/10(火) 22:32:25 |
  2. URL |
  3. ハミルカル #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hamilcar.blog64.fc2.com/tb.php/735-3734eb94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

このブログはリンクフリーです。

ハミルカル・バルカ/メルカルト

Author:ハミルカル・バルカ/メルカルト
サーバー:Eos
所属  :イスパ
商会  :たまごのしろ/世界の船窓から
Twitter :hamilcar_notos

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
238位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
7位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

RSSリンクの表示

著作権について

大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、 株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。