打倒ローマは一日にして成らず

大航海時代Onlineでカルタゴ復興に燃える元将軍の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

低予算でPCを組む-2

激安PCを見積もってみる


前回はCPUが余ったことを受けて1台組んだところまでを書きました。
自作PCのいい所は最新のパーツを安価に・自由な構成で導入できる所が最大の魅力でしょうが、何台か組んでくるとケースやドライブ類、更にOSやモニタなどパーツの流用が効くので更新する際の実際の投資額はけっこう抑えられるってのもまた同じ位メリットを感じるところな気がします。


【構成-1/パーツ流用で組む】
マザー/T3-P5G31A (17800円)
ケース/〃
電源/ 〃(定格250W/ピーク300W)
CPU/Core2Duo E6400 (在庫)
VGA/Geforce8600GTS(在庫)
メモリ/DDRⅡ6400 1GB×2枚(在庫)
HDD/ATA→SATA300GB (在庫)
DVD/スーパーマルチ(在庫)
キーボード/ロジクールG15(在庫)
マウス/ロジクールG7(在庫)
(小計=17,800円)


上の例は極端に流用しすぎて新規っぽさはまったくないですね。
でもまあ使い込んでるパーツなので逆に初期トラブルは起きにくいかも。
ところで、今回は手持ちのパーツがあるからあまり費用掛けないで作れますが、
全く新規でDOLが動くスペックのPCをできるだけ安く作るといくら位になるのでしょう。
構成-1の動作テストをする前に、同じようにサブ機を低予算で欲しい人の参考になるか、
某ド○パラ店のWEBで見積りしてみました。



【構成-2/サブ機用激安DOLマシンを組む】
マザー/Foxconn  A7GM-S(6800円) 
ケース/VT-324BS MATX(5480円)
電源 /350W電源(ケース付属)
CPU/Athlon X2 4850e BOX(5980円)
VGA/RADEON-HD3200(オンボード)    
メモリ/PC2-6400 1GB×2枚(1760円)
HDD/HDS721680PLA380 SATA80GB(3380円)
DVD/LITEON IHAS120-27 (2620円)
キーボード・マウス/Scythe製セット品(1580円)
(小計=27,600円)



OS入れない状態で28,000円切ってますね。
ビデオがオンボードなのでけっこう貧弱ですが、たぶんこれでもDOLベンチで500点台くらいは充分出ると思います。上記のように一番安い構成でDOLをやろうとするとポイントになるのがビデオ性能で、4年前の軽いゲームとはいえ一応は3DのMMOですからそこで他の仕様も決まってきます。

で、ビデオカード買わないで済むオンボードだと安く上がるのですが、インテルのG4X系に積んでるGMA4500とAMDの780Gに積んでいるRADEON-HD3200だと後者の方が数10%上の性能があり、オンボードのビデオでDOLやるなら最低でもこれくらいは欲しいと思われます。そうすると自然AMDのCPU積むことになり、あとは普通に一番安いやつ選んだのが上の構成-2。実際はCPUにしてもHDDにしてもあと2~3000円ずつ予算上げられるなら結構グレード上がってきますが、それは今回の趣旨に反するので組む人で考えるといいかと。

んでまあ、ショップ系PCや海外メーカー品で激安構成の見ると一方はだいたいこういう構成になるのもそんな訳かと思います。自作じゃなくなりますが、組む手間や自作する人のスキル次第ではこういうPCをベースモデル的に使うのもいいですよね。例えばデルだといま上記とほぼ同じ構成でOSにVISTA付けて34,980円ってモデルがありましたので、これに自分でビデオカード買ってきても良さそう。

一方、インテル系で組む際のメリットとしては、マザー単体だとAMDのより安いのがある点と、最安ゾーンにあるCPU、Pentium Dual-Coreの基本性能の高さでしょうか。CPU単体の最低価格って6~7000円台でいつの時代もそんなに変わりませんが、このPentium-DCに関して言えば実質Core2Duoのキャッシュ削っただけなのでオーバークロック耐性高いし世代的にも新しいやつですからね。で、オンボードのビデオ性能が低い点に付いても安いマザー+ビデオカードって構成にすれば+2~3000円でAMDの構成-2より上の性能が出るはずです。例えばこんな。



【構成-3/インテル系激安DOLマシンを組む】
マザー/Foxconn G31MX-K2.0(4980円) 
ケース/VT-324BS MATX(5480円)
電源 /350W電源(ケース付属)
CPU/Pentium Dual-Core E5200 BOX(7180円)
VGA/RH3450-LE256G RADEON-HD3450 (2980円)
メモリ/PC2-6400 1GB×2枚(1760円)
HDD/HDS721680PLA380 SATA80GB(3380円)
DVD/LITEON IHAS120-27 (2620円)
キーボード・マウス/Scythe製セット品(1580円)
(小計=29,960円)



構成-2より2300円上がりますが、性能的にはベンチ取ったら600~700点台くらい出るんじゃないかなあ。ビデオを内蔵HD3200から単体カードのHD3450にしたので3D性能で1.2~1.5倍くらい、ついでにメモリも余裕が出るでしょう。それからCPUの比較でも恐らくこっちの方が高く、少しオーバークロックしてくると如実に差が出始めて来るかと思われます。って事で個人的にはこっちの方がバランス取れてるのでお勧めできます、というかむしろサブマシンとしては既に性能充分過ぎるかも。

まだ組んだPCの動作状況のこと書いてませんが、
長くなってきたので続きはまた明日。


おしまい。

FC2ランキング02
 
↑ぽちっと。


テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2009/03/23(月) 05:53:03|
  2. 雑学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<エル・シド その8 | ホーム | 商会イベントの実施案>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hamilcar.blog64.fc2.com/tb.php/765-e6f46d80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

このブログはリンクフリーです。

ハミルカル・バルカ/メルカルト

Author:ハミルカル・バルカ/メルカルト
サーバー:Eos
所属  :イスパ
商会  :たまごのしろ/世界の船窓から
Twitter :hamilcar_notos

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
257位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
9位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

RSSリンクの表示

著作権について

大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、 株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。