打倒ローマは一日にして成らず

大航海時代Onlineでカルタゴ復興に燃える元将軍の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

次期拡張パックの予測-2

港の予想


今回は登場してくる港を過去データも交えて予測してみます。
まず、実装される港の数ですが、東南アジアや南米西岸の時を考えると1度に8~10箇所くらいの港が出てきても不思議ではありません。配分としては日本2港・朝鮮1港は最低あるでしょうから、そうなると中国の港は5~7箇所ほどと言う事に。
中国の港は地勢的に南部・江南・北部に三分化され、海域自体も南北2つ出来るんじゃないでしょうか。配分としては南部1(たぶんマカオか広州)・江南2~3(泉州・杭州・南京)・華北1~2(済南・天津)くらいが初期実装候補に。
あとは追加で洛陽・長安・成都などの中国内陸、福州や斤州などの中国の中間地点、日本で琉球・蝦夷・敦賀・佐渡あたりのどれかが出てくる事が予想されますから、最終的に12~14港くらいになるかなと見ています。では過去実績も踏まえたリストアップを。



(中国エリア)
01.マカオ (Ⅱ○、Ⅲ○、Ⅳ○)
漢字で澳門。ここは実績的に出る可能性は相当に高いですね。
史実だとポルトガルの植民地となるのは19世紀とだいぶ後なので、東南アジアの前例も考えると恐らく影響度20%保持+ポルトガル語有効くらいでの実装が妥当でしょうか。生糸産出実績のほか、過去にはライチなども買えました。


02.広州 (Ⅱ×、Ⅲ○、Ⅳ×)
マカオからすぐ東にある港。ここは南の玄関口としてけっこう古くから発展してきた港でもあり、後に広州の対外開放によりマカオは没落することに。それとここから内陸・奥地に行くという可能性もある気がします。ただ産出品的には真珠・べっこうなど安めの宝石類が浮かぶくらいで使えるかというと微妙・・・。


03.福州 (Ⅱ×、Ⅲ○、Ⅳ×)
イメージ的には台湾の対岸にある港です。過去のシリーズではここの南西すぐ近くにある泉州が優秀すぎてあんまり利用頻度はありませんでしたが、泉州の近距離交易の相手としては結構使い勝手が良さそうなのでここでの交易品は注目。


04.泉州 (Ⅱ○、Ⅲ○、Ⅳ○)
別名ザイトン。この時代の中国の玄関口で、鎖国政策が始まるまでの明代では大発展を遂げることになります。そして恐らく中国エリアのクエスト依頼人、造船所、人物NPCなども集中する拠点港となるでしょう。ここをどの国が取るのか、これが東アジア実装では日本と並んで注目となるのは間違いなさそう。産出品実績は生糸・茶を主力として真珠や変わったところでフカヒレなど。


05.杭州 (Ⅱ×、Ⅲ○、Ⅳ○)
現在の上海はまだ漁村くらいしか存在してないので、江南ではこの杭州が主要港になるでしょうか。そして南宋時代にはここが首都でした。運河によってこの杭州は長江と繋がっており、最終的に北京まで運河伝いに行けるのは偉大と言うほかないですね。産出品としてはここは間違いなく陶磁器類が出るでしょうし、ヒスイとその加工品は現在でも有力な産物なのでこれも確実。そして過去実績では冬虫夏草や麝香もここ。こうやって挙げてみると交易するならザイトンよりこっちの方が優秀な気がしてきた・・。


06.南京 (Ⅱ×、Ⅲ○、Ⅳ×)
長江下流域の大都市、というより政治・経済面における中心地。古くは三国時代の呉の首都・建業であり、その名称からも南京は中国における南の副都でした。宋代以降の中国で江南の経済力が港北~華北を圧倒するようになると、ここは杭州と並ぶ重要都市として君臨し、大航海時代直前である明代初期はこの南京が首都でした。
ところで、大航海世界では河川で遡上できるのはこれまでアマゾンとナイルだけでしたが、果たして長江と黄河は実装されるのか、これも東アジア編での注目となりますね。もし実装されたら武昌・成都・洛陽・長安などいろんな町が登場させられますし、陸上ポイントもいくつか出てくるでしょうから。


07.沂州 (Ⅱ×、Ⅲ×、Ⅳ○)
山東省南部の古都。江北~河南はなぜか有力港が少ないので登場する可能性はけっこうあると見ています。またこの地域は有名人が多く、荀子・諸葛亮・王羲之など多くの文化人・政治家を輩出しているため冒険クエストの舞台としても有望な気がします。


08.済南 (Ⅱ×、Ⅲ○、Ⅳ×)
黄河の河口域にある街で、現代では人口9000万を誇る山東省の省都でもあります。
黄河が実装された場合はここがカイロと同じような役割を担うのでけっこう冒険者は立ち寄ることが多くなりそう。


09.天津 (Ⅱ×、Ⅲ×、Ⅳ×)
これまで登場実績がないのですが、北京が内陸なのでその玄関口として出る可能性あるかなと。あと更に後背に重要遺跡が目白押しで、これの奥地に北京や万里の長城があるなんてのはいかにもやりそう。


10.遼東 (Ⅱ×、Ⅲ○、Ⅳ×)
後世ここは戦略的に非常に重要になってくる東アジアの要地。ただ上記の天津が来る場合はバランス的には見送りとなるかも。産出品としたら鉱石・工業品が出てくると思うので生産屋としては期待する港の一つ。


11.長安 (Ⅱ○、Ⅲ○、Ⅳ×)
黄河の中流域にある古都。大航海時代だと既に西安ですね。内陸にも関わらずかなり登場実績は高く、黄河が実装されている場合は高確率で出てきそう。また将来的に内陸都市が実装された場合はユーラシア大陸東側の玄関は敦煌かここになる可能性も。そういえばNHKのシルクロードシリーズでは長安スタートでした。




(朝鮮エリア)
01.漢城 (Ⅱ×、Ⅲ○、Ⅳ○)
現在のソウル。16世紀だと李氏朝鮮の時代でも首都はここ漢城でした。過去のシリーズでは京城という名称でも出てきますが同じ港。こういう表記の問題で気を使うのもアレなので素直にソウルで来るかも。ここはやはり各種の医薬品産地として結構期待してて、医薬品だけで3~4種類出たら面白いですね。相場次第ではこれを日本あたりに持ってくだけで利益が出るので、医薬品と相性のいいポルトガルが取りに来るかどうか・・・。




(日本エリア)
01.長崎 (Ⅱ○、Ⅲ○、Ⅳ○)
実績的にはほぼ確実なのですが、平戸とか博多の存在はさてどうなるでしょうね。
過去の産出品としては銀が多く、更に磁器や美術品などけっこう高額商品が浮かびます。
ただ磁器などは二次的なもので、本質としては銀の産出量と単価がこの港の価値を決める気がしないでもない。


02.堺 (Ⅱ○、Ⅲ○、Ⅳ×)
恐らく東アジアの最優秀港になりそうなのがこの堺。
織物・武具・火器・工芸品・美術品などなど高額商品が目白押しで、後背地に鉱山も抱えているので何が出てくるのか非常に興味深い港。更に日本関連のクエストの拠点として、また更に北上したり太平洋を渡るうえでの出発地となるので職種を問わずお世話になりそう。それから郊外から京都に至るルートも設定されていそうで、陸戦で剣豪が出てくるとかだと恐ろしい事に・・・。


03.大阪 (Ⅱ×、Ⅲ×、Ⅳ○)
大航海Ⅳで堺の代わりにここが出てきたのは、あの作品が大航海時代シリーズの中では後の時代でのスタートだったからと思います。16世紀後半あたりの時代設定ならまだ堺でしょうか。


04.京都 (Ⅱ×、Ⅲ○、Ⅳ×)
内陸都市ですが、ここはいかにも何かありそう・・・。
剣や鎧のクエスト入手品はここに眠ってるような気がしてなりません。
しかしあれですね、時代的には誰がNPCとして出るんでしょうか。


05.蝦夷 (Ⅱ○、Ⅲ×、Ⅳ×)
登場したのは補給港としてのみ・・・。ただしウシュアイアの例もありますから東端の同じ存在としてひょっとしたら出るかなーと。遠い将来、北回り航路が開発されたらここで一息つく航海者がいるかも?


06.首里 (Ⅱ×、Ⅲ×、Ⅳ○)
または那覇。16世紀当時の沖縄は琉球王朝の第二尚氏時代で、明とも非常に関係が深いため実装される可能性はけっこう高そう。(現在でも福州とは姉妹都市)産物はまあ農産物が主なのでしょうが、楽器や漆器・織物なども候補になってくるので1品使えるのが入ってるだけでだいぶ違いそうですね。あとは東南アジアからの売り場としても注目。


07.その他 (Ⅱ×、Ⅲ×、Ⅳ×)
候補としては博多・敦賀・佐渡・桑名・名護屋あたりを挙げておきます。これらは過去実績がないものの商業や鉱業・海運の拠点であり、位置関係や産出品を考えると出ても不思議じゃないかと思いますので。




書いてて思ったのが2点。
まずこの地域の言語はいったいどうなるんでしょう。大航海Ⅲだと確か中国語と東アジア土着語の2種でしたが、中国語に広東語と北京語が追加され、朝鮮語・日本語も入れて4~5種実装とかだとまた言語枠がえらい事に・・・。
次に登場してくるNPCの存在。世界だと違う時代の人間が存在してもあんまり気になりませんが、日本でそれやるとさすがに違和感ありまくり。時代は戦国~安土桃山なので人材には事欠きませんがさて誰が為政者なのでしょう。




おしまい。

FC2ランキング02
 
↑もう一回予想記事をいれます。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2009/04/09(木) 22:37:04|
  2. 雑学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<次期拡張パックの予測-3 | ホーム | 次期拡張パックの予測-1>>

コメント

おお!予想してますね。東アジア実装がいつになるかは分からないですが…

マカオと広州は恐らく0日航海できるくらい近いので、広州に真珠など宝石類が出ると、すごいことができるかも!佐渡はある意味名案ですね。


以下、私の予想(希望)をコメです。
・言語は中国諸語、日本語、朝鮮語の3つ。
・大阪(または安土)と京都は堺の郊外奥地。
・長崎と平戸をともに実装。
・釜山も出るとヒラプサ交易とかも流行るかも。
・「町」より「港」の考えで南京より寧波、首里より那覇がいいです。
・あと、ハノイが出るかな~と。
・山東半島は上陸地点かな。東日本と北海道、樺太にそれぞれ上陸地点欲しいな。
  1. 2009/04/27(月) 04:39:17 |
  2. URL |
  3. R SCHMITT #-
  4. [ 編集]

R SCHMITTさん>>
ハノイは実績からも追加で来る可能性は高そう。
マカオと広州はさすがに近すぎて一緒には出ない気がしますが、単価の高い交易品を持った港のすぐ近くに隣接港が来るかどうかは交易する人なら気になるところですね。
  1. 2009/04/27(月) 08:02:32 |
  2. URL |
  3. ハミルカル #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hamilcar.blog64.fc2.com/tb.php/775-f3f99fd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

このブログはリンクフリーです。

ハミルカル・バルカ/メルカルト

Author:ハミルカル・バルカ/メルカルト
サーバー:Eos
所属  :イスパ
商会  :たまごのしろ/世界の船窓から
Twitter :hamilcar_notos

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
264位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
8位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

RSSリンクの表示

著作権について

大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、 株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。