打倒ローマは一日にして成らず

大航海時代Onlineでカルタゴ復興に燃える元将軍の記録。

初~中級者でも稼げる生産品は?

生産R1~3でも充分売れる


これ一応は新規者むけ情報となるでしょうか。
割と早い段階に生産で稼ぐ一例を紹介してみようかと思います。

この世界である程度成長してくると、多くの人は消耗品をあんまり自分で作ったりしなくなり、一部はPC/NPCが売ってる物を買うようになりますよね。恐らくはそういう生産に時間を割くより、もっとやれる事・やりたい事があるってのが主な理由。で、こうした物のいくつかはその需要の高さから結構馬鹿にならない単価で相場が形成されてる場合があり、序盤の交易で稼げる金額をはるかに超えるものがあったりします。しかも物によっては商会ショップなどで買える材料で作れるにも関わらず。これはもう初心者と上級者で価値観が全然違うからでしょうね。
今回はそんな、早い段階から意外に稼げる・しかも低RANKで作れる生産品を上げてみます。

まあ初心者と言っても、今ではスクールがあるのでLV15前後までは学校クエの経験で到達できるんですよね。なのでここではバルシャ~キャラベルに乗ってるホントの初期段階を過ぎ、そろそろキャラック系に手が届くあたりから、サム・ジベ・大型ガレオン系に乗れる位までの初~中級者を想定して書いてます。

それからこれは注意なのですが、生産にしろ交易にしろ、最初は自分で交易品を買う→作る→売る、それが基本だと思います。最初のうちは資金を稼ぐだけでなく、自分で売り買いや生産をする事で会計・社交・取引・生産スキルといった商人として必要なスキルを育てる事がすごく重要ですし、それからプレイヤー自身の知識・判断・行動も最適化されますから。これが早い段階から誰かの支援べったりで寄生して育っても、そういうものは身に付きませんよね。もっと厳しく言うと、上級者による行過ぎた支援は時間こそ短縮されるでしょうが、一面でその支援した人が成長する過程をすっ飛ばす=楽しみも機会も奪う行為だとも思ってます。

その辺を承知の上で、こういう考え方もあるのね、くらいの気持ちで以下を読んで頂ければと思います。これとは逆に売れるかどうか分かんない物を試しに作って、実際に自分で出して相場や売れ行きを見るのも生産商人としては面白かったりしますよ。



①手桶 ☆☆☆
必要スキル/工芸R2(船大工・工芸の書10K)
材料/丸太2→手桶3~5
材料相場/1000~1500
上記原価/500~750
商品相場/2500~3500
利益率/4~7倍
※リスボンで売っていない消耗品。
材料の丸太はラスパルマスやアゾレスで買えるほか、プライベートファームで大量に産出するため商会ショップ価格が1~1.5Kと非常に安い。しかも生産した時に材料2に対して生産基本値が4のため原価も低いというかなり優良商品となります。そもそもこの消耗品、他の地域だと750~1000ドルとかでも買えるので、現地で買い占めて持ってくるだけでもそれなりの稼ぎになるという話も・・。



②予備帆 ☆☆
必要スキル/縫製R2(船大工・縫製の書10K)
材料/麻生地2→予備帆1~2
商品相場/3500~4000

リスボンで売っているはずなのですが、実際はなかなか行商で買えない消耗品。基本生産値が1のため商会ショップ買いでは採算に合わず作れません。ただし麻生地はアムス・アルジェ・チュニス等で売っており、特にアムスは隣の港が近い為に織物RANKがそれほどでなくてもなんとかなります。まあ織物上げのついでにやるつもりならこれを作るのもアリでしょうか。材料を交易で買う場合は原価800~900程度ですから、利益率は4~5倍に。そして予備帆は戦闘で最も消耗するアイテムなので、相場の上昇圧力・需要はかなり高いアイテムとも言えます。実際リスボンで予備帆を3.5~4Kでバザーに出すと、週末なら一晩で1000個やそこらは売れてしまいます。(いっぺん数千個作って売れ行き見てみようかしらん)


③撤収の鐘 ☆
必要スキル/鋳造R3(船大工・鋳造の書10K)
材料/青銅2→撤収の鐘1~2
商品相場/3500~4000

リスボンで売っていない消耗品。
これも基本生産値が1のため、商会ショップ買いでは原価が高く稼げない商品です。これは材料の青銅と、青銅材料になる銅鉱石とスズ鉱石が共にプリマスで売っている為、工業取引や鉱石取引を鍛えやすいイングランド人だと副業的に作っておくと初期では結構使えそう。自分用に貯めてもいいけど最初はアイテム枠が・・・。また鋳造R3のレシピなので序盤の鋳造上げでも普通に使うレシピだったりします。利益に付いては材料を交易で買う場合は原価1500程度ですから、利益率は2~3倍程度になってしまい、主力にするにはまあ弱め。



④メインステイスル ☆☆☆☆☆
必要スキル/縫製R3(単帆補助帆レシピ15K)
材料/麻生地10・木材5(大成功のみメインステイスルになる)
商品相場/240~400K

改良ゲルン帆や名匠フルリグドが出る以前は、旋回マイナスの付かない帆として海事用にかなりの需要があった、いわゆる戦闘帆です。耐久が最高で100を超えるものなどは400~500Kで買う人もいたくらいで、私など当時はそれなりの上級者でも稼ぐ手段として有効と思っていました。その後、ゲルン帆の登場でやや相場は落ちたと思いますが、ゲルン帆が1枚800K~1.1Mと高価な事、また速度調節目的などでこのメインステイスルはいまだに使う人がおり、けっこう売れる耐久アイテムのひとつです。
そして意外に大量に安定供給する人がいないのも狙い目。
帆はスロット数の関係で4個以上をまとめて買う事がままあり、10個や20個作った人がいても割と短期間に売れて供給不足になっちゃいますから。

このように序盤の生産としたら稼げるアイテムではありますが、問題なのはこれの生産は大成功の限定品と言う点。副官・マイスター・工作室など大成功の上昇メリットの受けにくい中級者以前の段階だと、恐らく大成功率は22~25%ってとこでしょう。それでも、この帆の生産はやる価値あります。
まず材料で見ると、麻生地はアムステルダムで、木材はベルゲンやオスロで買えます。でも取引スキルが育ちきっていない、又は船の容量が少ない段階では、この往復で結構時間の掛かる事に。やるなら木材を満載にしてアムス~ヘルデルを往復しつつ作る感じで、木材250個積みで生産50回、大成功20%で10個作れるってとこでしょうか。これで売り上げ3Mくらいになりますから中級者までなら結構な稼ぎになりますよね。また、原価を計算すれば分かりますが、この帆の材料と相場を考えるとロンドンやアムスの商館買いでも充分利益が出せるのがこの旧戦闘帆だったりします。
まだ中~長距離交易まで行けない方、
そこそこスキルと資金が貯まってきた段階の方ならぜひ一度お試しを。



⑤砂 ☆☆☆
必要スキル/採集1~
商品相場/5000~10000

さいごにおまけ。これは生産品ではなく採集で取れる交易品ですね。
こいつを敢えて取り上げたのはその売却単価から。カッツバルゲルやスキアボーナなどの究極剣を作るには砂が30個必要で、これらの剣のノーマル品相場は70~100万くらいのため、究極系レシピをもってる位の人だと採集するのがめんどくさいからと1個数千~1万ドルの砂でも買ってしまうことがままあります。この辺の事情を知ってて実際に砂採集で稼いだ人けっこういるでしょう。特に他鯖でキャラを育てる資金が必要、なんて場合にはそれなりに有効な手段な気がします。採集地としてはセウタ東の上陸地点などでも採れるのでリスボンからも近く、お手軽さも魅力ですね。




けっこう偏った選定してるな・・・。
生産スキルを覚えたら試しに1・2度こういう簡単に作れるものを出して見るといいんじゃないでしょうか。まあ消耗品販売をずっとやる必要はないかもですが、序盤でもちょこちょこ稼ぐ手段てのは他にも色々ありますよ。それから今回はR1~R3くらいで作れるものでチョイスしましたが、機会があれば次回はR10以下で作れる、稼げる生産品を紹介してみようかと思います。




おしまい。

FC2ランキング02
 
↑ぽちっと。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2009/04/20(月) 23:18:52|
  2. 鋳造・縫製 その他生産
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<中盤の対人販売品は? | ホーム | 近況と展望>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/04/21(火) 06:27:04 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hamilcar.blog64.fc2.com/tb.php/782-b90a03a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

このブログはリンクフリーです。

ハミルカル・バルカ/メルカルト

Author:ハミルカル・バルカ/メルカルト
サーバー:Eos
所属  :イスパ
商会  :たまごのしろ/世界の船窓から
Twitter :hamilcar_notos

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
342位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
9位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

RSSリンクの表示

著作権について

大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、 株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。