打倒ローマは一日にして成らず

大航海時代Onlineでカルタゴ復興に燃える元将軍の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

NOTOSイスパの行く末は

議会廃止!?

8/8(土)、つまり今日22:00よりセビリアの王城で暫定議会が開催されるとのこと。
普段議会など過去数度しか参加した事はないけれど、今回はやや事情が違うようなので出席の予定でいます。
まず、以下にその議案を掲示しておきましょう


【予定議案】
☆2009年2月23日にイスパニア国民評議会議長重信氏より
イスパニア暫定議会議長として、暫定業務の指示を受け
発足したイスパニア暫定議会ですが、
すでに暫定のまま5ヶ月が経過するという異常事態が続いております。
そこで、イスパニャンの皆様にイスパニアの『議会制度』そのものの
存続を問いたいと思います。
投票項目は今の所

1.イスパニア国民評議会制度廃止
2.とりあえず立候補者待ちの現状継続
3.イスパニア国民評議会を他国の議会に販売
4.その他

1=国民議会を廃止する。つまり議会の無いネーデルやオスマンの様にする。
2=暫定のまま立候補者を待つ、今の暫定議会継続。
3=イスパニア国民評議会を他国(葡・仏・伊・土・英・蘭)へ販売する。
4=投票後、投票者から上記以外の案を出して頂きます。

但しこの暫定議会【拡大版】において立候補者や立候補団体がいらっしゃった場合、
その場の来場者で信任投票を行います。



内容重いなあ・・・。
議会どうなるんだろ。。

で、これに関しては以下自分の思うところを。

1.議会に関連する役割
1)勅命・開拓地など、国に所属する者全体に関わりのあるイベントへの対応
2)大海戦での投票先決定・艦隊編成・情報サポート
3)投資行動の意思決定
4)治安/軍事行動
5)他国組織との折衝窓口
6)勅命・開拓地以外のユーザーイベント支援
7)問題発生時の窓口

このくらいかな?
普段参加してないので良く分かってないが大体こんな所でしょう。。
で、以前参加した時の記憶を辿ると、『4)治安・軍事行動』ってのはもう2年以上前から上納品もって下さい的な話で国としてのPKK組織などやってないと思うので除外しても良さそう。
残る7項目に優先順位を付けるなら、私だと5>7>1>2>3>6かな。

議会がなくなって一番困るのは、イスパニア国民としての意見・提案と他国からイスパニアに対する意見申し入れ等をどこに向けたらいいのか判らなくなる状態かなと思ってます。特にまだ他の国に議会がある以上、それに対する窓口は何かしら持って置かないとまずいだろうと思うのです。

そしてそれ以外の事柄は個々のユーザー間でイベントの延長か変形で解決できる話ではないかなと。
例えば大海戦時の編成などは、議会云々に関係なく常に特定の人に任せちゃってます。
好きで関わっているのかもしれませんが世話になってるのは事実で、
これ参加している人誰しも感じている所ではないでしょうか。


となるなら、窓口としての存在を維持するためなら別に議長というたった一人にその任を負わせる必要はないんじゃないかなと思うんだけどどうだろう。そもそもリアルあってのDOLであり、仕事や学校があって多くの人がやっているわけで、開始してから年数が経ってくるとみんな年を重ねてだんだん社会的な責任が重くなり、仮想社会での行動にウェイト置けなくなって来て自然だと思うのです。

またイスパニアは以前から個々の力は相当に強くても国としての行動は動機付けが薄く、普段からわりとみんなマイペースでやっていると思います。
議長・議会とは関係なく実力を持っている数個の商会が合同で動くイベントなども充分成立するくらいにコミュニティとして良い意味で枯れて来たって感じを受けるのですね。
もうP965マザーボードくらいに安定してるんじゃないかと。(どんな例えだ)

でも、その個々や集団の意見・行動などで窓口となる存在は必要と思う。
この辺の事情を考えても、議長1人を専任者として任期を設けて運営する制度はちょっと限界じゃないかなと思うのです。もう2年位前から立候補者に苦労するなど兆候はありましたが。
さて、言い放しで勝手な事書いてるだけではアレなので4として代案立てましょうか。



2.代案
『議長制度の廃止と理事会制度への移行』

・議案や意見の提出・決議をする場としての議会は残しつつ、
選挙を経た議長選出を廃止し、普段の運営を有志による理事会で行なう。
・他国や国内の意見の窓口は理事会で行ない、勅命・開拓地・海戦・ユーザーイベントの支援・連絡などもその有志による理事会がサポートする形になります。
1人の代表者という立場になる事は躊躇われても、国のためになにか協力したいと思う人は恐らく数多くいると思うので、そういう人が手を挙げやすい形が望ましいと考えこの形式を提案しています。


以下は理事会への参加条件案と運用の例
1)メインキャラがイスパ国籍である事とする。
2)最大人数は20名ほど。(茶室1個程度)
3)基本的に任期は設けない
4)特定の役割・イベントなどは必要により小委員会を設ける
5)必要があれば理事会内で代表権を持った専務理事(複数名)を設ける
6)評議会または理事会での多数決により特定の理事を解任させる事ができるとする
7)初期の理事選出は議会の多数決により、第一回目はこの場で行う。
8)追加の理事選出は推薦・自薦を問わず議会の賛成多数で承認されるものとする。


まあ、1人だけの代表者を設けない集団制で負担の分散を図るのが第一の狙いなので、
名称は理事会でも参事会でも委員会でもなんでもいいです。
それとイスパ評議会そのものはオープン参加でしょうが、理事会は積極的に協力しようと思っている者のみで構成されるので、イベントなどへの支援力は議長制より増すのではないでしょうか。
またこういう形なら社会人でも参加することはできると思うけどどうでしょう?

今日の議会はさすがに普段関知せずの私でも参加する予定。
何も意見が出なければ上記の案を提出しようかなと。
あー、なんか随分らしくない事書いちゃってる気がする。


おしまい。


FC2ランキング02
 
↑ぽちっと。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2009/08/08(土) 06:38:13|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<能登イスパに理事会制が発足 | ホーム | 長期計画にアレが>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hamilcar.blog64.fc2.com/tb.php/855-39dcef9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

このブログはリンクフリーです。

ハミルカル・バルカ/メルカルト

Author:ハミルカル・バルカ/メルカルト
サーバー:Eos
所属  :イスパ
商会  :たまごのしろ/世界の船窓から
Twitter :hamilcar_notos

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
238位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
7位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

RSSリンクの表示

著作権について

大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、 株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。