打倒ローマは一日にして成らず

大航海時代Onlineでカルタゴ復興に燃える元将軍の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ダウンロード武将の疑問

後から追加でお得感!?

信長の野望・天道で、地元とのタイアップ企画で湖北編として追加される3人の武将について、
ちょっと疑問なとこがあったので挙げてみました。


【お知らせ文】
このたび、株式会社コーエーは、Windows用歴史シミュレーションゲーム『信長の野望・天道』につきまして、(株)まちづくり湖北および米原市商工会とのタイアップダウンロードコンテンツを配信開始いたしました。
本ダウンロードコンテンツは、好評発売中の『信長の野望・天道』をお持ちの方に向け、無料で配信するもので、今回は滋賀県湖北地方にまつわる武将データを配信いたします。
『信長の野望・天道』では、今後も様々なタイアップダウンロードコンテンツを実施してまいりますので、ご期待下さい。

<『信長の野望・天道』タイアップダウンロード「湖北編」について>
滋賀県湖北地方にまつわる3人の人物をゲーム中に登場させられます。



1.堀秀村(ほりひでむら)
鎌刃城主、浅井家の猛攻を受け、鎌刃城を奪われるが、
勝戦後、決死の奮戦を称えられ、鎌刃城主に返り咲いた。


この人、いわゆる『堀二郎』だわね。たぶんこっちのほうが通りがいいと思う。
確か浅井家が滅亡した後で信長に追放されて、
かなり後になって縁ある秀吉に再仕官しています。
確かに最初から出るほどメジャーな人物ではないので、
追加要素としたらこういう人選はいいですね。


2.安養寺氏種(あんようじうじたね)
浅井家臣で近江の豪族。浅井長政と織田信長の妹・市の縁組を仲介した。


この人については存じませんでした。
『浅井三代記』を書いた安養寺経世と同一人物か?とありますが、
京極家に仕えていることから結構後まで生きていたんじゃないでしょうか。
ちなみに主君・京極高次の正室は浅井長政の娘・初姫。
つまり淀殿や徳川秀忠の正室となったお江の方の姉妹です。
といって町おこしで出す必然性がどれだけあるのか良くわからん・・・。
まあ、郷土史家的な需要ではたまらない好追加なのかなーw


3.雨森清貞(あめのもりきよさだ)
通称弥兵衛。浅井家臣。
雨森城主。海北綱親・赤尾清綱とともに「海赤雨三将」と称された。


うーん・・・・。
これは逆に驚いた。
だって、雨森弥兵衛ですよ!
『あっれ、海赤雨三将の“雨”が最初から出てなかったんだ』 って。
過去の作品で何度も登場している実績あるのに。。

例えば西美濃三人衆で氏家ト全だけ最初いなかったらおかしくないですか?
例えば三好三人衆で岩成友通だけ後からダウンロード追加とかないよね。

いやまあ上2例に比べたら多少マイナーなんだろうけど、
これは逆に滋賀県の人に対してちょっと不親切ではないのかなあ・・・。


おしまい。

FC2ランキング02
 
↑ぽちぽちっと。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2009/11/09(月) 08:34:10|
  2. 歴史ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<LIVE戦闘準備 | ホーム | 大航海ベンチ その2>>

コメント

割とインパクトがある名前なので代々のレギュラーかと思いがちですが(私もそう思ってました)、
どうやら天翔記を最後に長期休暇をとっていたようですね。

この人たしか以前は諱が定かではなかったようで、「弥兵衛」で通用してましたよね。
最近ののぶやぼシリーズは名前の表記を「姓+諱」に統一して、
仮名や官途名表記は淘汰されていますから、
弥兵衛さんも登場できなくなっていたのではないでしょうか。

ところがいつの頃からか「清貞」って諱が当てられるようになりましたが、何か裏付けが取れたのかな?
長谷堂合戦の里見民部さんとかも諱が分かれば登場できるんだろうにな…
史料が発見されるといいですねえ。
  1. 2009/11/10(火) 01:41:26 |
  2. URL |
  3. サラバント #phaeMvmk
  4. [ 編集]

サラバントさん>>
なるほど、最近の信長で通称のほうも見なくなったのはそういう事だったのですね。しょっちゅう出てる印象強かったので書きましたが、ご指摘ありがとです。

雨森弥兵衛については清貞の諱はどうもまだ確定ではないかも知れませんが、現在のところ『貞』でかなり統一されつつあるようです。
ともあれ出自の怪しい者の多い室町後期にあって、雨森氏は藤原北家に連なる湖北有数の豪族ですし、雨森城跡も雨森氏の墓所も雨森氏の一門会も現存しているくらいですから、いずれ何かしらの資料が出てきても不思議ではなさそう。

あと関連した件で2011年の大河ドラマが浅井三姉妹の話らしいですね。
  1. 2009/11/10(火) 07:30:03 |
  2. URL |
  3. ハミルカル #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hamilcar.blog64.fc2.com/tb.php/927-9d03303e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

このブログはリンクフリーです。

ハミルカル・バルカ/メルカルト

Author:ハミルカル・バルカ/メルカルト
サーバー:Eos
所属  :イスパ
商会  :たまごのしろ/世界の船窓から
Twitter :hamilcar_notos

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
319位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
12位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

RSSリンクの表示

著作権について

大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、 株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。