打倒ローマは一日にして成らず

大航海時代Onlineでカルタゴ復興に燃える元将軍の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

生産視点の新陸戦と甲板戦 その2

カッツ全盛に異変が?


新陸戦と甲板戦について考えるお話、
今回は装備について。

多分レシピ類については新パッケージになって何かしら登場するでしょう。
日本での貢献度が上がると何かくれるって所までは情報出てましたね。
また戦闘用の装備レシピが出ますってのもインタビューでそれとなく言ってましたよね?
恐らくここに陸戦向きの装備が来るのでしょう。

攻撃+防御+陸戦ブーストの服や手足頭は色々考えられる、
というか既に散々アイテム化されているジャンルでもあるので素材には困りませんね。
それから今まで新レシピというと服装備が主体でしたが、
武器でも東アジア系のレシピが追加されるかも知れませんね。
まあ、これは強化できるかどうかでその値打ちが大きく変わるでしょうが。

取りあえず、ここを予想であんまり書くと具体性がなさ過ぎるので、
既存の装備ベースでどういう傾向のものが良さそうかで見てゆきましょう。


【海事系】
現在の所、洋上戦での人物装備は主に2方向で考えていいでしょう。

1)防御力+操舵+回避ブースト
2)防御力+操舵+白兵ブースト

そして中間としての白兵+回避のバランス型。
回避重視の装備は、模擬・大海戦で多用され
白兵重視の装備は、実戦・NPC狩りで多用され、大海戦で多少見るくらい。
これはつまり現状では余程(数的劣勢で混乱白兵とか)でないと艦隊戦で拿捕するのが厳しく、
それよりも一般的には撃沈されない装備がまず優先されるからと考えられます。
まあ、中には大海戦でガレー+白兵装備してガンガン拿捕してく人もいるんだけどw


ただ、ここに今回は甲板戦という要素が出る事により、
砲撃/回避スキルがあっても役に立たないシーンが登場します。
しかも集団での陸戦。
これ、もし今までのように職業の距離適正や武器の距離種別があるとどうなるでしょう?

例)5人全員カッツバルゲル
→1)全員が中距離武器(遠距離武器扱いに仕様変更)で近接戦闘役がいない
→2)中距離武器は防御力が×0.8にダウン(中距離武器が無くなるので変更アリ)
→3)中距離武器(遠距離/投げナイフ)だから投てき術が無いと攻撃力上がらない(仕様変更アリ)
→4)しかも中距離武器は軍人だと苦手だから攻撃力が半減(たぶん仕様変更)

どう考えてもカッツで陸戦はいきなり不利な展開にw
となると、

→1)誰かしら近接武器が欲しいねとなる
→2)投てき鍛えてある人はカッツ装備でも戦力に!
→3)だけど砲撃戦で沈まないのが大前提なのでどういう装備が・・・

って流れが生まれるのもありえるかなと。
となると個人的に注目なのが、回避装備でありながら軍人用の近接武器。
そう、スキアボーナですね。

剣術+2・回避+1のスキアボーナ、
鍛えれば攻撃100まで行く装備ですから、充分前衛役やれると思います。
あとは回避装備全体のバランスでしょうか。
大前提として沈んだら何にもなりませんからw
卵がある人ならこれでもR20に届く(頭・武器・服・卵・副官)し、
操舵本か軍神護符で回避R19でもバランス重視でいいやって選択肢もでるんじゃないかな。

それから斥候職にも注目。
斥候は今では素で回避R17までいくので、マレシャル+副官+あと1でR20に届いてしまいます。
ならここにスキアボーナ装備して、あとは頭をクロスへルムや剣闘士兜で防御力強化しつつ、
アクセも自由に選べます。
こういう装備選択すると提督でありながら結構な前衛役になりそうかと。
あとは船員数が甲板戦でのATK/DEF数値に影響出るようだと、 (人数で影響は出ない)
旗艦に重ガレアスや新型船で出るであろう安宅船+斥候で機雷撒きつつ遊ぶ人とか、
色々選択する余地が生まれるかも知れませんね。
※追記
ここは甲板戦OPスキル船が出てくるので選択する人が出るかも

これ以上は甲板戦の仕様/勝利条件次第であんまり予想つかないので止めときます。
まあ、そんなこんなで基本カッツ1択って現状は相当にかわるんじゃないかなあ。
個人的には偉大槍とかも今の内に強化しとこうかなと思ったりする。


追記
今日になって情報第4弾が発表に!
またしてもなんてタイミングw
前日書いておいた記事を上げたから良かったけど、色々早速間違ってて笑うほかない。
以下簡単ながらまとめたので修正へ。

(発生条件)
・対人要素なのでNPC戦では当面見送り。
・実戦と大海戦では導入される(たぶん模擬も同システム)
・発生は、旗艦同士が接舷したら『突入コマンド』が出て、選択する事で入れるようになる(確実ではない)
・船員の多少は関係しない。
・特定のオプションスキルで甲板戦が入りやすくなるものが登場する。
・いったん甲板戦が始まったら決着がつくか引き分けるまで戦い、洋上戦にはもう戻らない。
・武器の種別が細分化する
  近距離武器=剣/槍/棒/斧
  遠距離武器=投げナイフ/銃/弓
・テクニックとそれを超越した『奥義』が登場する。

なんつうか上に書いたものの半分以上はもう当てはまってないなあ・・・。



おしまい。

FC2ランキング02
 
ぽちっとよろです。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2009/11/20(金) 11:45:03|
  2. 雑学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大戦略WEBが面白い | ホーム | 生産視点の新陸戦と甲板戦 その1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hamilcar.blog64.fc2.com/tb.php/934-a77ff713
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

このブログはリンクフリーです。

ハミルカル・バルカ/メルカルト

Author:ハミルカル・バルカ/メルカルト
サーバー:Eos
所属  :イスパ
商会  :たまごのしろ/世界の船窓から
Twitter :hamilcar_notos

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
303位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
11位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

RSSリンクの表示

著作権について

大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、 株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。