打倒ローマは一日にして成らず

大航海時代Onlineでカルタゴ復興に燃える元将軍の記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

重フリゲートの最終強化

これはほんとにフリゲートなのだろうか・・・。


やってて思ったけどフリースタイル造船って確かに色々フリーな一方で、
ある部分においてはかなりの制約ありますね。
完全に自由な造船と言うより、
どちらかというと過去のジョイントビルド造船の拡大版と見るべきでしょう。

いやもう、フリーダムなのは船の性能のほう。
これそのうち修正余儀なくされるんじゃないかなあ。
今度の大海戦が壮大なベータテストだったりしてw

さて本題、
☆3までやっておいた重フリゲートの仕上げです。
既に耐久がMAXになっているので、あとの2回は帆と旋回UPに回そうと思ってやってみた結果がこれ。


JF-5A

☆4で中ガフ+改良中砲門+提督居室+司令塔だったかな、
ここで集中装填が付いたけど残念ながら旋回が+2止まりで、その代わりなぜか対波がついた。
まあ提督居室2個がけとほぼ同じ結果ですね。

んで最後。
☆5で中ガフ+中マスト+司令塔で帆MAX+旋回狙い
結果として帆は縦横MAXの+70に、運よく旋回が+2来たのでトータル+5に。
(☆4の時が実は+2.5で今回+1.5だったのかもしれないけど、いまいちFS強化の内部処理が良く分からん)

そして最終的な性能はこうなりました。
既に操船熟練度を120/120にしているのでこれがフルの性能です。


JF-5A3  


帆性能=縦横+70(MAX)、耐久+170(MAX)、旋回17

なんだかなあ・・・。
選択肢として重量砲撃をキャンセルして帆と旋回に振ったらこうなりました。
これちゃんと止まれるのかな^^;

あと更に専用艦スキルが付けられるわけで、それこそどういう方向に付けても良さそうですね。
まあ船の性能と扱う人の能力は別物なので気にせず使うことにします。
中型船の自分用はこれで良いとして、あとは小・大型ですか。
(こないだ書いたように少し調べたい船が有るので中型もまだ作りますが)

小型もどうやら耐久500近い強化ができるようなので新造かなあ。
と思ったらイスパニアから出たことの無い私は当然イングランド港の投資なんかしてないので、
ガンボートが自作できずさてこれはどうしたものか。

まあ、それならそれで別のアプローチも考えるかな。
取りあえず誰か轟音機雷あったら売ってくだしあ・・・。
(あ、書いちゃったw)



おしまい。

FC2ランキング02
 
↑最後にぽちっと。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2010/01/04(月) 19:47:21|
  2. 鋳造・縫製 その他生産
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大型艦強化のシミュレート比較 | ホーム | トルヒーヨ中枢化>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hamilcar.blog64.fc2.com/tb.php/963-ec9a9cf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

このブログはリンクフリーです。

ハミルカル・バルカ/メルカルト

Author:ハミルカル・バルカ/メルカルト
サーバー:Eos
所属  :イスパ
商会  :たまごのしろ/世界の船窓から
Twitter :hamilcar_notos

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
303位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
11位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

RSSリンクの表示

著作権について

大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、 株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。