打倒ローマは一日にして成らず

大航海時代Onlineでカルタゴ復興に燃える元将軍の記録。

FS大海戦が終わって

参加者もテスト中


今回の大海戦は初日・3日目が参戦、2日目支援でやらせて頂きまして、
まあ色々思うとこあるので結果と考察・総括など書いてみました。


【個人的な結果】
今回、敢えて砲術カロネで出てみました。
わたしここ2年ほどの大海戦はほぼ上級士官で出てるのでキャノン+予備でカロ使い分けるくらいだったんだけど、前回と今回の海戦があまりにも以前と違うのでちょっとどうなってるのか、前回が上級キャノンだったので今回は砲術カロを試してみようかと思った次第。

・砲撃面の感想
本気でカロネ使うのって更にプレイヤースキルを要求されるようになってるような・・・。
なんだか一見使いやすいように見えて、実のところ戦力になるにはやたら敷居が高い、
前からそうではあるけど特にハッキリして来てるように思えます。
元々貫通入れてなんぼの大砲だとは思うんだけど、今までは水平弾道だけでも落せるときは落せたのが、船の耐久が上がったせいでちゃんと強化している人が相手だと削れない&まず落ちない状況になってきてて、特に中型では貫通入れても中々落せる気配がなくて泣けるように。
今までなら500台出れば充分だったのに600台でも落ちないという状況は、
3スロだともうかなり激変と言わざるを得ないですね。

まあその一方で以前より機雷の撒き方が半端じゃなく多く削れ方も激しいので、600台まで落ちた所ならってのはありますね。あとは回避入れてない人をもっと探して狙えばまた違う(耐久上がったせいか結構入れてない人も多い)のかもですが、私はしょせん一般人の範疇なのでそこまで見極めできてません・・。

で、結果としての与被撃沈の比較はあまり変わらなかったけれど、これ参加した艦隊の強さにも影響するでしょうから、そこを割り引くと一般人のレベルだと今ちょっとキャノンより辛いことになってると思います。
そもそも砲術カロネだったらINでやる事が少ない分、撃沈数や決定打は上級士官より圧倒的に高いもの出さないと駄目なんですよね。個人的には上級士官+カロネで中から打ち抜く人が身近にいて大会とかでよく見ていただけに、ほんとに上手い人ならカロネそのものは捨てたもんじゃないとは思っています。


・職業面(砲術と士官)
これは後で書きますが、結論を先に言うと模擬軍人以外での砲術家はハッキリ不利。
スキルの切り替えが出来ないで先落ちしてしまうようだとその後の甲板戦にも影響するので、
むしろ艦隊編成の時に対人がしがしやろうという所だと地雷扱いされかねないかも。
操舵優遇のアドバンテージがかなり薄くなった反面、
白兵・回避優遇の重要性が高まってますから。
な訳で、次回は普通に上級キャノン+予備カロネに戻す予定です。



【全体の傾向】
ここからは今年に入ってからの2戦から見て取れた変化について。

・参加者数
半年前と比較したら3割は減っていると思います。
例えば地中海海戦での勝利ポイントの合計が3700~3900点というのは、
半年前のカサブランカ2連戦の5100~6500点と比較すると60~70%程度の数値。
前回の2300~3100点と比較したらそれでも戻ってますがまだ時間かかりそう。

これ理由として船の用意と後述する副官船、それからElorienteの実装でコンテンツが増えた為の分散など色々あるでしょうが、普段は商人・冒険者やっている人やだいぶ見かけるようになった2ND軍人キャラを始めとした層の多くの人が、いまは大海戦から離れている気がします。
特に実感するのが、艦隊編成の時にバザコメ出して座る参加者集団の大きさ。
私自身、ここ半年ほど慣れないながらも編成の手伝いしたり情報茶室の運営やったりしてるので身近に感じる所で、野良で数個艦隊が編成されたらもうそれでほぼ片付いてしまう状況がそこにあります。
昨年の秋にイスパニアのターンで編成手伝った時とは明らかに違っていました。


・FS強化船
FS強化船が大前提になって来てるのが、特に小中型。
大型での耐久+150~250と小中型での耐久+110~170は重要性が全然違う。
大砲5スロの大型だと確かに硬くはなっていても落せるのは落せるんですよね。
一方、砲撃自体が若干強化されてる状況で旧型船のまま小型300台中型500台では横ですら危険に。
機雷やコンボで削られるのが早くなってるので耐久強化は最低でもやっておかないと厳しすぎます。

それから旋回と帆が強化された事については操舵が非優遇でも行ける反面、一発で相手の船尾に止まれなかったり操船が雑になるなど逆に難しい部分も出てます。
ひどい場合だと味方が相手旗艦を撤退クリ狙いで絶好の位置に止まっているのに曲がれず中に割り込んでしまった事あったのだけど、これ感覚と反応が船の速度に追い付いてないで迷惑かけちゃってるんですよね。大海戦用の仕様船での動きってのは普段から慣らしておかないとまたやりそうでかなり反省でした。
それから小中での戦術傾向として、
『落せないなら拿捕狙い』 というのがかなり顕著になって来ています。
小型ボンバルダ・中型強襲重キャラベルだけでいいんじゃない?な意見すら出てますから。
実際のとこ轟音+先制とかどんだけ凶悪なもの実装してくれたんだとw

で、補給量に余裕が出来たせいもあるでしょうが轟音機雷や強化機雷の撒かされている数が半端じゃなく、特に小型は下手すると一発拿捕なのでアンチとしての機雷発見や除去も重要になってきていると思いますし、小中のF8統率は2人くらいいてもいいかも。
あと機雷に関連してか、料理・名工の使用量、それから船部品の削れがだいぶ激しいですね。

そんな感じで激変しているFS強化船、正直強化していないと出たときハンデになってしまっているので、ここが今の大海戦が敷居を高くしている一つの理由になってるでしょう。ここには副官船による船枠の問題も絡みますが、参加したい層に強化船が行き渡るまでにもう少し時間がかかると思います。


・職業と装備
ほぼ全ての専門職でR16解放された結果、海事はどう見ても上級士官が一番得してます。
まず、船の旋回が大幅に上がったおかげで操舵非優遇でもほとんど気にならなくなったのが大きい。
しかも最大で操舵R10+5まで行くようになりましたからね。
更に水平がカンストでR15+2になるから、砲撃力UPもけっこうでかい。
なんとなく砲撃の計算式変わってるような気がするくらいに・・・。

それと、轟音機雷戦や甲板戦の導入と陸戦の計算式の変更により白兵力がかなりの武器で、
上級士官の剣術優遇職である事が俄然アドバンテージに。
小中型は装備であからさまに強化槍や伝説系の武器かついでいるひと見かけますよ。
装備に関してですが、
マレシャルじゃなくてコマンダーって人も結構見かけるのはこれ逆に砲撃強化の対応ですよね。
つうか上級士官でも操舵R13あれば充分行ける気がしてて、
マレシャルの防御100や回避+1はともかく操舵+2目的での使用は必須でなくなって来ているかも。
虎頭+コマンダーで装備攻撃力が140台に達している人をみると特化してて感心します。
こうして見ると船にしても装備にしてもだいぶバラエティに富んで来てて、
補給&偵察艦で支援しながら他の人を見るのが結構面白かったりする。


・甲板戦
数的に劣勢だとほんと逆転するの厳しい。
甲板戦だとRANK2のテクニックなど使う機会がほとんどないし、
優勢な方がタゲ決めて一人づつ狙ったら回復追い付かないですよね。

これだと提督狙うのとは逆の発想で、相手の僚艦をキャノンで先に落して数的有利な状況に持ち込んでから、
回避連弾で固めている相手の旗艦に甲板戦仕掛けるという戦術取るのもアリな気がする。
本当に強いところが相手だとその先落ちさせるのが厳しいってのはありますが、
野良同士ならそれで十分やれるんじゃないかと今回出てみて感じました。


・副官船と補給支援艦
FS強化船と並んで大海戦の敷居を高くしたもう一つの要素が副官船。
まず船のドックや共有倉庫で船枠合計が最低5個はないとどうしようもない気がする。

次に副官の合計LV90って恐らく運営側が考えているよりはるかに敷居が高いですよ。
上級者の多くが副官船使える状況の中でまだ使えない初~中級者やセカンドキャラだと、
物資量に格差が出て参加すらおぼつかなくなる。

これでは初心者つぶし仕様じゃないかと。


改善策として小型船副官=合計LV50、中型船=LV70、大型船=LV90など、
段階的に解除する仕様に変えた方がいいんじゃないかと本気で思いますがどうでしょうね。

またこれに関連してボランティアで出ている支援艦について。
確かに多くの人は副官船で間に合うでしょうが、
上記の理由で参加できない人の事を考えるとまだ絶対に必要ですよ。
それとNOTOSイスパニア陣営では前回から物資支援だけでなく情報・偵察面を強化しており、
支援者からのNPCやPC情報を流すなど役割はまだまだ余地があると見ています。


・NPC狩り
なぜかこれ稼げるようになりましたね。
船の速度UPかN狩り艦隊が減っているのかちょっと原因不明ですが確かに上がってる。
いままで色んな海域のN狩やってて一番戦功稼げるのは南カリブ海なんだけど、
他鯖でこの海域の海戦となった際にN狩りメインでMVPが出たのは象徴的でしたね。
副官船の乗り換え仕様が今回から変わったわけですが、
西地中海でやったNOTOSでも普通に70台~90台の戦功取れる所があるのは変化と思います。



かなり長くなりましたね。
ここ2回の海戦を見た結果と感想は以上の通りです。
参加された皆さんはどう見ましたか?



おしまい。

FC2ランキング02
 
↑ぽちっとお願いします。

テーマ:大航海時代Online - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2010/02/02(火) 17:18:22|
  2. 活動日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<【告知】遺跡探索イベント募集中 | ホーム | 続・蒼き狼の末裔たち その2>>

コメント

はじめまして。
今回N狩りで参加した人間の感想をば、ご参考にして頂ければ幸いです。

>上級者の多くが副官船使える状況の中でまだ使えない初~中級者やセカンドキャラだと、物資量に格差が出て参加すらおぼつかなくなる。
>これでは初心者つぶし仕様じゃないかと。

今回の仕様が初心者つぶしなのには同意ですが、N狩りに関しては、今回副官船を持っていないプレイヤーを連れて参加しましたが、大きな影響はありませんでした。
ただ船の増減の意味がない(減量時の物資が積めないデメリットがなくなる)ので、副官船無効または副官も船サイズを合わせるくらいは制限が要るのではと思ってます。

初心者にとってはむしろFS造船の方がハードル高いのではないでしょうか。
既存船だと強化船には太刀打ちできませんし、船耐久が高くなり生半可なスキルでは通用しなくなってます。
NPC狩りで稼げるようになったのはFS造船で帆の性能があがり移動時間が短縮された影響だと思われます。

よってN対人をする分にはあまり影響はなく対人で活躍する為のハードルは高くなり、結果格差が広がったという感じがします・・・。

個人的には戦功システム等色んなところで不満が出ている状態なので、大海戦の仕様そのものを変えて欲しいです・・・。
  1. 2010/02/03(水) 00:45:09 |
  2. URL |
  3. kurefa #-
  4. [ 編集]

私は3日間、中大のN狩り提督で参加しましたが、
参加者の少なさは本当に実感しました。
艦隊募集しても、メンバーが5人揃ったのは初日の中型だけで、
あとは3~4人でやってました。
爵位の高い方が増え、爵位目当ての参戦が減っているのかな?

戦功は大体40代後半~60超えるくらいでした。
Nで稼ぎやくすくなった要因としては、移動速度の上昇に加え、
参加者が減って、Nが余り気味になっているんじゃないでしょうか。大型のNも結構狩れました。
あとは、軽クリッパーとかクリッパーでも14門×3積めるようになったのも影響してるかも。
旗艦やってても積極的に戦えるようになりましたし。
  1. 2010/02/04(木) 09:14:33 |
  2. URL |
  3. アウストラ #YlatNgdA
  4. [ 編集]

kurefaさん>>
こんにちは、ブログでは初めましてなんですね。
(全然そんな感じがしないのはなんでだろう)

まずN狩りは副官船無し艦隊でも影響ないというお話、物資量そのものはあまり問題にならないからkurefaさんのように編成・提督する人がいればだいぶクリアされるんでしょうね。
参加したいけど副官船なくて迷惑になっちゃうなら諦めようと潜在的に思ってる人に、そこをもっと告知/バックアップできたらいいなと感じました。

次にFS強化船の登場で対人面で特に格差が広がったという指摘は私もすごく感じます。

でもまあ、そこは本気でやるなら頑張って追いついて来るしかないかなとも思う。本職の軍人でなくても船と装備・スキルはこだわれる部分だし、特に船はお金を掛けるべき最たるものだと思っていますから。
ただ困るのは今はまだ作り直しのリスクがあり、資金・生産スキル・船枠などで厳しい人だと手を出しづらいんですよね・・・。


アウさん>>
今回偵察艦やってて、確かにNPCがかなり放置されてたので情報仕入れて効率よく廻れればまだまだ稼げると見ました。
それと軽クリッパー、移動船としては巡航型とかなりの差が付いたようですが、大海戦のN仕様で作ったら実はかなり優秀なのでは。広い海域で開催されたら真価を発揮しそうで面白い存在ですね。

  1. 2010/02/04(木) 10:32:12 |
  2. URL |
  3. ハミルカル #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hamilcar.blog64.fc2.com/tb.php/980-a38685eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

このブログはリンクフリーです。

ハミルカル・バルカ/メルカルト

Author:ハミルカル・バルカ/メルカルト
サーバー:Eos
所属  :イスパ
商会  :たまごのしろ/世界の船窓から
Twitter :hamilcar_notos

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
309位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
大航海時代オンライン
15位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

RSSリンクの表示

著作権について

大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、 株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、 『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。